第69回関東東海花の展覧会(14) 品評会の出品物から(ラスト)

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  この展覧会には、関東東海1都11県の花の生産者が育てた自慢の切花や鉢物が出品されていますが、今回は品評会の優秀出品作の中から紹介します。 カーネーション部門 スプレーカーネーション「ファンシーフリル 複色」 山田寿美子(静岡県) < 銀賞・園芸文化協会会長賞 > カーネーション部門 …

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(13) フローラルアクセサリーの作品、品評会の作品から

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  「フラワーデザインコンテスト」の出品作のうち、これまでにブライダルブーケ部門とアレンジメント部門の優秀作品を紹介してきましたが、今回は「フローラルアクセサリー部門」の紹介をしようと思います。この部門は、今年から新設されたものだったせいか、20点ほどの出品に止まりました。 展示風景です …

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(12) 品評会の出品物から(キク、カーネーション、枝物、一般鉢物)

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  この展覧会には、関東東海1都11県の花の生産者が育てた自慢の切花や鉢物が出品されていますが、今回はバラ部門以外の出品作品の中から紹介します。 キク部門 「かがり弁 黄」 杉浦信義(愛知県) < 金賞・愛知県知事賞 > キク部門 「サーシャ ピンク」 鈴木俊博(愛知県) < 金賞・農…

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(11) フラワーデザインコンテスト(アレンジメント部門)

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  前々回、「フラワーデザインコンテスト」のブライダルブーケ部門の優秀作品を紹介しましたが、今回は「アレンジメント部門」の優秀作品です。出展作品が多く、金・銀・銅共に、多数だったので、銀賞まで取り上げました。 展示の様子 「春のおとずれ」 松下由樹(東京都) < 金賞・農林水産大臣賞…

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(10) 品評会の出品物から「バラ」

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  この展覧会には、関東東海1都11県の花の生産者が育てた自慢の切花や鉢物が出品されていますが、今回はバラ部門の出品作品の中から紹介します。皆さんが好きになれそうな品種があるでしょうか。 「リメンブランス ピンク」 齋藤治一(群馬県) < 金賞・群馬県知事賞 > 「アマダ 赤」 矢入秀明…

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(9) フラワーデザインコンテスト(ブライダルブーケ部門)

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  今回から「フラワーデザインコンテスト」の優秀作品を紹介します。関東東海地域1都11県の花の専門家が出品し、創造性や制作技術を競うもので、従来のブライダルブーケ部門とアレンジメント部門に、今回はフローラルアクセサリー部門が増えました。  今回は、ブライダルブーケ部門です。 「Be Born」…

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(8) ジャパンフラワーセレクションの受賞花から

 1月31日から2がゥ2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会では、会場の最奥部で、「ジャパンフラワーセレクションの受賞花」が展示されていました。  「ジャパンフラワーセレクション」とは「いい花の新基準。」を合い言葉に、2006年4月からスタートした日本における統一的な新品種のコンテストです。  一般財団法人日本花普及センター、日本花き取引コード普及促進協議会等で構成する「ジャパンフラワ…

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(7) 産地紹介コーナーの展示(その2)

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  今回は各県の新品種や特産の花などが展示された「産地紹介コーナー」の紹介、後半です。 埼玉県 洋ラン、ユリ、バラなどの切花で作った「選手を称えるブーケ」を展示 神奈川県 手前にガーベラ、カーネーション、スイートピーなどが見えますが、メインはバラの展示 岐阜県…

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(6) 産地紹介コーナーの展示(その1)

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  今回から、各県の新品種や特産の花などが展示された「産地紹介コーナー」を紹介します。最初は、我が千葉県から。 千葉県 スプレーカーネーション、ガーベラ、カーネーション、ホワイトレースフラワー、サンダーソニア、デルフィニウム、日本水仙、ストック、菜の花(以上、南房)、オリエンタルユリ(市川・佐倉・…

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(5) 特別賞コーナーの花々(3)

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  花の品評会で上位に入賞した出品物の紹介、3回目です。 サンシュユ < 全国農業協同組合中央会会長賞 > 受賞者:境野一郎(群馬県) 受賞のポイント:花付き、枝振りなど枝の品質が高く、それを枝折る技術、枝先から基部まで均一に蕾を付ける管理技術など、高い技術が感じられる素晴らしい出品物でし…

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(4) 特別賞コーナーの花々(2)

 1月31日から2月2日まで開催された第69回関東東海花の展覧会のレポートを続けています。  前回に続き、花の品評会で上位に入賞した出品物の紹介です。 サクラ「ケイオウザクラ」 < 農林水産大臣賞 > 受賞者:千島幸三(埼玉県) 受賞のポイント:花付き、枝の揃いが良好で、開花か枝の上下で揃っており、本来の花色も十分に出ていました。また、枝の寄せ方、花の配置、結束など枝折り技術も…

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(3) 特別賞コーナーの花々(1)

 第69回関東東海花の展覧会の様子を紹介しています。  千葉県の特別展示を通り抜けると、「花の品評会」の展示が続きます。品評会は10の部門があり、会場スペースの7割くらいを占めています。  品評会の出品物は後日紹介することにして、奥まったところにある「特別賞コーナー」に向かいました。特別賞コーナーには、花の品評会の各部門において、上位に入賞した出品物が展示されています。 …

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(2) 千葉県特別展示(その2)

 1月31日から2月3日まで開催された「第69回関東東海花の展覧会」をレポートしています。  今回は、開催県である千葉県特別展示の紹介、後半です。 千葉の花 メインディスプレイ 使用されている千葉県産花きは、菜の花・カーネーション・カラー・ ストック・ガーベラ・サンダーソニア・シクラメン・ベゴニアなど 中央は、伝統的な植木の造形技術で成形された、千葉県の木「マキ」 …

続きを読む

第69回関東東海花の展覧会(1) 千葉県特別展示(その1)

 1月31日から2月2日まで開催されている「第69回関東東海花の展覧会」を見に行ってきましたので、シリーズで紹介しようと思います。  この展覧会は、身近な花や緑に親しんでもらうと共に、花の生産者の次述向上を図るため、関東東海地域の1都11県・花き関係6団体が主催するもので、半世紀以上の歴史と伝統がある展覧会です。  会場内には、全国でもトップレベルの技術を持つ花の生産者が丹精込めて栽培した花…

続きを読む