アクセスカウンタ

長さんのリタイヤ生活

プロフィール

ブログ名
長さんのリタイヤ生活
ブログ紹介
 2003年5月からのリタイア生活の中で、やったこと、見たこと、感じたこと、行った所、などなどを記録するブログです。毎日更新を目標にしています。コメントがいただけると励みになります。
 写真は全てクリックすると大きくなります。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
トラノオスズカケ、マツカゼソウ、ヤブミョウガ、ノシラン、ヤブラン
トラノオスズカケ、マツカゼソウ、ヤブミョウガ、ノシラン、ヤブラン 付属自然教育園にて(1)  ウォーキング中に見る花は少なくなり、ありふれたものしか咲いていません。  そんな訳で、8月15日、JR山手線目黒駅から徒歩10分くらいの「付属自然教育園」に行ってきました。正確には国立科学博物館附属自然教育園と言い、「大都市『東京』の中心部にあって今なお豊かな自然が残る、都会の中のオアシスともいえる貴重な森林緑地です」(HPから引用)。右上は、付属自然教育園のおいたちです。  65歳以上は無料なので、受付で運転免許証を提示して入園します。  今回の目的は、目黒... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 23

2018/08/19 14:00
トケイソウ、八重咲きベゴニア、フルーツパプリカ、矮性トルコギキョウなど
トケイソウ、八重咲きベゴニア、フルーツパプリカ、矮性トルコギキョウなど  ウォーキング中に見た花などです。今回も、すべてスマホによる撮影です。  あるお宅のフェンスの幅5mほどに増えたトケイソウが元気です。6月頃から咲いていますが、まだつぼみがたくさんありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 113 / トラックバック 0 / コメント 36

2018/08/18 14:00
ムラサキナツフジ、クサギ、シナガワハギ、ベニバナマンサク
ムラサキナツフジ、クサギ、シナガワハギ、ベニバナマンサク  ウォーキング中に見た花です。  ムラサキナツフジの状態のよい花に出会いました。関東ではやや珍しい部類ではないでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 115 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/08/17 14:00
ジュズダマ、シュウメイギク、ベロニカ、コブシの実
ジュズダマ、シュウメイギク、ベロニカ、コブシの実  ウォーキング中に見た花などです。  あるお宅の、使わなくなった駐車場入り口でジュズダマが花を咲かせていました。 ジュズダマ(数珠玉) イネ科ジュズダマ属の多年草。熱帯アジア原産 稲とともに 食用作物として渡来。ハトムギの原種 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 129 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/16 14:00
デュランタ宝塚、ヤノネボンテンカ、ヒメイワダレソウ、ヒマラヤユキノシタ
デュランタ宝塚、ヤノネボンテンカ、ヒメイワダレソウ、ヒマラヤユキノシタ  ウォーキング中に見た花です。  冒頭は花茎を長く伸ばしたデュランタ・タカラヅカですが、個人宅のものとしてはかなり大きい部類ではないでしょうか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 128 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/08/15 14:00
タカサゴユリ、リンゴアザミ、ニラ、覆輪サルスベリなど
タカサゴユリ、リンゴアザミ、ニラ、覆輪サルスベリなど  ウォーキング中に見た花などです。  先日、シンテッポウユリを投稿しましたが、今回はタカサゴユリ(高砂百合)です。シンテッポウユリは白い花ですが、タカサゴユリは花弁の表側に赤紫の筋があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 113 / トラックバック 0 / コメント 30

2018/08/14 14:00
「花粉を運ぶ方法の進化」「動物が作った色とりどりの花」
「花粉を運ぶ方法の進化」「動物が作った色とりどりの花」  つくば植物園には研修展示館があり、時々興味ある企画が展示されています。今回は3階のロビーに展示してあった2枚のパネルを紹介します。  パネルの写真では文字が読みづらいのでブログ用に編集してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/13 14:00
ヒメバショウ、マルバハタケムシロ、ヒメタムラソウ、ハマボッスなど
ヒメバショウ、マルバハタケムシロ、ヒメタムラソウ、ハマボッスなど つくば植物園にて(10)  7月27日に訪れたつくば植物園で見た花です。今回は「多目的温室」の植物です。この時期は、主として琉球列島で見られる植物が展示してありました。 ヒメバショウ(姫芭蕉) バショウ科バショウ属の常緑多年草。原産は中国南部〜インドシナ半島 別名:ビジンバショウ(美人芭蕉) バナナの仲間で、小型です。新宿御苑の温室で一度見たことがあります ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 125 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/12 14:00
フウラン、チシマゼキショウの仲間、アシナガムシトリスミレ、キイセンニンソウなど
フウラン、チシマゼキショウの仲間、アシナガムシトリスミレ、キイセンニンソウなど つくば植物園にて(9)  7月27日に訪れたつくば植物園で見た花です。今回も「熱帯雨林温室」の植物です。  2階の東側回廊には、その時期に咲いている珍しい植物が置かれていたり、手すりに吊り下げられていたりします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 134 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/11 14:00
ファレノプシス・アマビリス、クロバナタシロイモ、パープルスターなど
ファレノプシス・アマビリス、クロバナタシロイモ、パープルスターなど つくば植物園にて(8)  7月27日に訪れたつくば植物園で見た花です。今回も「熱帯雨林温室」の植物です。  夏はランの展示が少なく、あっても、水滴の痕跡が目立つガラス越しなので、綺麗な写真が撮れません。今回は熱帯雨林温室の1階へ降りる階段脇で、綺麗な胡蝶蘭が咲いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 122 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/08/10 14:00
ピンクノウゼンカズラ、サルスベリ、シンテッポウユリ、アメリカデイゴなど
ピンクノウゼンカズラ、サルスベリ、シンテッポウユリ、アメリカデイゴなど  8月7日、市立総合医療センターで診察を受けた後、我が家まで歩いて帰ることにしました。およそ3キロほどですが、途中で見た花などを投稿します。  台風の影響で小雨が降っていたので、写真の色はイマイチ。全てスマホによる撮影です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 121 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/08/09 14:05
ハエマンサス・カテリナエ、アデニア・グラウカ、世界最大のランなど
ハエマンサス・カテリナエ、アデニア・グラウカ、世界最大のランなど つくば植物園にて(7)  7月27日に訪れたつくば植物園で見た花です。今回も「サバンナ温室」の植物です。  遊歩道から距離がある、温室の片隅で赤くて細い花が咲いていました。名札も見えないので、ヒガンバナ科?と当りを付けて検索したらバッチリでした。 ハエマンサス・カテリナエ (ハエマンサス・カトリナエ) ヒガンバナ科マユハケオモト属の多年草。南アフリカ原産 草丈は70cm程度、花径は20cm前後だそうです 属名でお分かりのように、マユハケオモトの仲間です ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 137 / トラックバック 0 / コメント 38

2018/08/08 14:00
砂漠万年青(奇想天外)、姫コスモス、棘なしキリンソウなど
砂漠万年青(奇想天外)、姫コスモス、棘なしキリンソウなど つくば植物園にて(7)  7月27日に訪れたつくば植物園で見た花です。今回は、「熱帯雨林植物温室」を見終わって、一番大きな「サバンナ温室」に入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 126 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/08/07 14:00
アマゾンユリ、パリソタ・バーテリー、カカオ、シャムの舞姫、バルレリア・オエノテロイデス
アマゾンユリ、パリソタ・バーテリー、カカオ、シャムの舞姫、バルレリア・オエノテロイデス つくば植物園にて(6)  7月27日に訪れたつくば植物園(正式には「国立科学博物館 筑波実験植物園」という)で見た花の続きです。今回は5つある温室のうち、熱帯資源植物温室で見た花などです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 150 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/08/06 14:00
大輪朝顔と変化朝顔の共催展(日比谷公園) その3
大輪朝顔と変化朝顔の共催展(日比谷公園) その3  8月1日、日比谷公園の常設陳列場で開催されていた超大輪朝顔展と変化朝顔展で撮った写真です。  3回目の今回は、変化朝顔研究会の変化朝顔を投稿します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 114 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/08/05 14:00
大輪朝顔と変化朝顔の共催展(日比谷公園) その2
大輪朝顔と変化朝顔の共催展(日比谷公園) その2  前記事に続き、日比谷公園の常設陳列場で開催されていた超大輪朝顔展と変化朝顔展で撮った写真を投稿します。  会期中に、東京朝顔研究会会員の加藤俊雄氏栽培による花銘「浦霞5613」(らせん仕立)が、会最大記録となる、25.5cm径で咲いたそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 125 / トラックバック 0 / コメント 28

2018/08/04 14:00
大輪朝顔と変化朝顔の共催展(日比谷公園) その1
大輪朝顔と変化朝顔の共催展(日比谷公園) その1  8月1日、所用で都内に出たついでに、日比谷公園の常設陳列場で行われている「超大輪朝顔展」を見に行ってきました。会場では、変化朝顔展も共催で行われていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 135 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/08/03 14:00
ムラサキヒヨドリバナ、ヨモギギク、シカクヒマワリ、パイナップルリリーなど
ムラサキヒヨドリバナ、ヨモギギク、シカクヒマワリ、パイナップルリリーなど つくば植物園にて(5)  7月27日に訪れたつくば植物園の熱帯資源植物温室やサバンナ温室の前で見た花です。 ユーパトリウム・プルプレウム キク科ヒヨドリバナ属の多年草。原産は北アメリカ 別名:スイート・ジョー・パイ。和名はムラサキヒヨドリバナ 草丈が2mにもなるので、大型のヒヨドリバナという印象だ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/08/02 14:00
ミズキンバイ、ウンナンオガタマノキ、アカンサス・カロリアクレサンドリなど
ミズキンバイ、ウンナンオガタマノキ、アカンサス・カロリアクレサンドリなど つくば植物園にて(4)  つくば植物園の中央広場には湿地の植物を中心に植栽されています。その中から、花が咲いていた植物です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 138 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/01 14:00
ウワミズザクラ、カワラサイコ、エゾミソハギ、カノコユリなど
ウワミズザクラ、カワラサイコ、エゾミソハギ、カノコユリなど つくば植物園にて(3)  7月27日に訪れたつくば植物園で見た花や実などを記録しています。  今回はW5(低木林・低地性)区画の続きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 123 / トラックバック 0 / コメント 30

2018/07/31 14:00
ハマシャジン、ハマナス、オオバイボタ、オニドコロ、カマツカ、シモツケなど
ハマシャジン、ハマナス、オオバイボタ、オニドコロ、カマツカ、シモツケなど つくば植物園にて(2)  7月27日に訪れたつくば植物園で撮った花などです。  W8(砂礫地植物区画:海岸性)でハマシャジンがたくさん咲いていました。 ハマシャジン(浜沙参) キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草。 ツリガネニンジンの漢名が沙参で、その海岸型変種だから ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 126 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/07/30 14:00
チコリ、シシンラン、オオバマサキ、クレマチスなど
チコリ、シシンラン、オオバマサキ、クレマチスなど つくば植物園にて(1)  7月27日、台風が来る前にと、筑波実験植物園(つくば植物園)に行ってきました。  いつもは敷地の西側から回るのですが、今回は東側からにしました。見頃情報で、ウワミズザクラの実が色づいたと出ていたのですが、梢が高すぎて見えませんでした。  続いて、野菜コーナーへ行ってみると、チコリーがたくさん咲いていました。 チコリー(チコリともいう) キク科キクニガナ属の多年草。和名はキクニガナ(菊苦菜)  ヨーロッパでは、ハーブとして利用されたり、軟白栽培(もやしのように... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 133 / トラックバック 0 / コメント 30

2018/07/29 14:00
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(5)
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(5)  7月3日に訪れたラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンの記録です。  ファクトリーのテラスで休憩した後、「シーズンガーデン」の左手から「ロックガーデン」に向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 30

2018/07/28 14:00
ノブドウの花、アブラゼミ、イシミカワ
ノブドウの花、アブラゼミ、イシミカワ  流鉄流山線に沿って流れる新坂川の法面で、立木を覆い隠すようにつる性の植物が繁茂し、花が咲いていました。既に緑色の実も見られます。葉の特徴から、ノブドウだと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/27 14:00
エンジュ(槐) & ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(4)
エンジュ(槐) & ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(4)  新松戸のある幼稚園の前の街路樹に白い花が咲いています。同じ木が道路の向かい側にも植えられています。咲き始めて何日か経ったようで、歩道には落下した花弁が黄緑色になって溜っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 121 / トラックバック 0 / コメント 38

2018/07/26 14:00
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(3)
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(3)  7月3日に訪れた「ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン」を散策しています。今回はその3回目。「ウォーターガーデン」の左手に広がる「メドゥガーデン」にやってきました。メドゥとは草原って言う意味なんですね。  このイングリッシュガーデンは“五感で感じる”がコンセプトなので、今回も写真のみで花の名前は記載していません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 154 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/25 14:00
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(2)
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(2)  7月3日、大町市にある「ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン」(HPはこちら)を散策しています。  2006年4月にオープンした園内には、草花350種、樹木250種(3700本)が植えられており、花期が終わった植物は、10Kmほど離れた農場で咲き始めた植物に植え替えられています。  前回は、入り口からボーダーガーデンを通り、白樺林の手前を左折。アップダウンのある和風の小径を抜けてきました。マップはHPより。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 137 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/24 16:18
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(1)
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(1)  7月3日の朝、ホテルグリーンプラザ白馬の裏にある「白馬コルチナイングリッシュガーデン」をちょっと散策した後、大町市にある「ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン」に向かいました。  4年前に訪れて、気に入ったイングリッシュガーデンです。右の写真はガーデンの入り口です。  雰囲気を大切にしているため、1日100名限定で、前日までに予約が必要です(水曜日は定休日)。広さは11,000平方メートル(3,330坪)。  ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンは、アルペンローゼ株式会社(ヘアケ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 141 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/23 16:17
パイナップルリリー、マテバシイ、タマサンゴ、ノウゼンカズラ
パイナップルリリー、マテバシイ、タマサンゴ、ノウゼンカズラ  7月17日は暑かったけれど、雲が多く、風もあったので、ウォーキングに出かけました。すると、あるお宅で、門の脇の植え込みにパイナップルリリーが咲いているのを発見しました。植物園で何度か見ていますが、住宅街で出会うとは思いませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 136 / トラックバック 0 / コメント 38

2018/07/22 14:00
コガマとヒメガマ、タラノキ、ヤブガラシ、ヒオウギ、ハイビスカス
コガマとヒメガマ、タラノキ、ヤブガラシ、ヒオウギ、ハイビスカス  江戸川の近くを流れる坂川の遊歩道から道1本隔てた東側に、江戸時代の湿地を再現したスペースが作られています。ここにコガマとヒメガマ(小蒲・姫蒲、ガマ科ガマ属の多年草)の穂が立ち上がっています。  下の写真はズームで穂の部分を撮ったものですが左側と右側では穂の形状が異なっています。  右側がコガマで、雄花序(上から1/3位)と雌花序(その下、雄花序より色が薄い)が確認出来ます。左側はヒメガマで、コガマより早く咲く雄花序は全て脱落し、黄土色になった雌花序の上に伸びる長い茎だけが残っています。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 134 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/07/21 14:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる