AOJS秋の洋らん展2017にて(6) & 日本人のお名前(2)

 11月9日~12日に開催された、AOJS(全日本蘭協会)晴海トリトン秋の洋らん展2017で見たランの中から、ちょっと気になったランを紹介しています。
見事な超大株
Onc. wyattianum 'Akiko'
オンシジウム ウイアティアナム 'アキコ'.
斉藤正博氏
画像
ペルーの標高1500~2300mに分布する着生種
世界らん展日本大賞2012でトロフィー賞を獲得した株

珍しいシンビジウム
Cym. elegans 'Magobe'
シンビジウム エレガンス ‘マゴベ’
斉藤正博氏
画像
ヒマラヤ、インド、ネパール、ブータン、シッキムなどの
標高1500~2800mに原生する着生種

こんな小さな胡蝶蘭があったんだ
Phal. decumbens
ファレノプシス デクンベンス
和田キミ子氏
画像
花径は1cmちょっと。フィリピン原産の着生種

 11月9日撮影。
 (つづく)


~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~


日本人のお名前(2)
 長洞、瀧永、嶽本、亀之内、鋒山

 ウォーキング中に出会った珍しい名字について記録しています。ご興味がなければ、スルーしてください。

 日本人の名字(苗字)は30万近くあると前記事で紹介しました。一つの民族での名字の多さは世界一だそうです。
 名字の上位7,000位までで人口の96%強をカバーするそうですから、10,000位以下の名字はかなりレアとみて良いと思います。

画像 長洞さんです。これは、想像した読みが合っていました。
 「名字由来net」では、【読み】 ながほら、【全国順位】 13,079位、【全国人数】 およそ470人と表示されました。同名字は、岩手県、北海道、宮城県などにみられるそうです。
 「日本姓氏語源辞典」では、【人口】 約600人、【順位】 11,730 位。岩手県宮古市。地形。長い洞から。岩手県宮古市では屋号として使用していたと伝える。現地音はナホラ。と記載されています。

画像 瀧永さんに嶽本さん、共にレア名字です。娘さんが結婚して、親世帯と同居しているのでしょうか。
 まず、瀧永さん。調べた結果、超レア名字でした。
 「名字由来net」では、【読み】 たきなが、【全国順位】 58,706位、【全国人数】 およそ30人。三重県などにみられる。滝のある地形や地域が語源。関連姓は滝氏、瀧氏。
 「日本姓氏語源辞典」では、【人口】 約20人、【順位】 ランク外。三重県名張市。滝永の異形。とありました。

 次に、嶽本さん。
 「名字由来net」では、【読み】 たけもと、だきもと、ごくもと、【全国順位】 9,147位、【全国人数】 およそ850人。現熊本県である肥後起源とも言われる。近年、熊本県に多く、特に人吉地域に多数みられる。
 「日本姓氏語源辞典」では、【人口】 約800人、【順位】 9,260 位。熊本県。地形。岳本の異形。

画像 亀之内さんも超レア名字で、由来が分かりませんでした。
 「名字由来net」では、【読み】かめのうち、【全国順位】 56,884位、【全国人数】 およそ30人。近年、愛知県尾張地域に多数みられる。「内」は屋敷内の内側や自分のものという意味。
 「日本姓氏語源辞典」では、【人口】 約30人、【順位】 ランク外。愛知県犬山市、岐阜県・栃木県。愛知県犬山市犬山薬師に分布あり。

画像 鋒山さんも読めませんでした。
 「名字由来net」では、【読み】 ほこやま、ほうやま、【全国順位】 14,635位、【全国人数】 およそ390人。同名字は、滋賀県、大阪府、京都府などにみられる。
 「日本姓氏語源辞典」では、【人口】 約300人、【順位】 15,654位。滋賀県犬上郡甲良町。滋賀県犬上郡甲良町金屋が本拠。【鉾山】は異形。とあり、由来が分かりません。
(つづく)

出典など:
「名字由来net」(こちら) 日本人の名字(苗字)99%を掲載する。
「日本姓氏語源辞典」(こちら) 日本最大級の姓氏辞典サイト。110,027個の姓氏を解説。


"AOJS秋の洋らん展2017にて(6) & 日本人のお名前(2)"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]