南房総ドライブ旅(2) 館山市・城山公園の天守閣、ツバキ、カワヅザクラ、ウメなど

 2月3日、日帰りで南房総までドライブしてきました。
 今回も、館山市の「館山城・城山公園」で見た花などです。
 「つばきの径」で写真を撮りながら登ること20分弱、城山公園の本丸に到着です。本丸は広く平されており、標高は約70m、独立峰のような地形なので、見晴らしが良いです。


本丸の一角に建つ模擬天守・館山城(3層4階建、高さ約19m)
TSK21_36.JPG
 内部は「八犬伝博物館」で、江戸時代の文豪曲亭馬琴が著した大作『南総里見八犬伝』の版本や、八犬伝の登場人物や名場面を描いた錦絵、その他、各種資料が展示されています(今回は入りませんでした)。

館山湾と館山市街。前方左には大房岬、更にその左手奥に三浦半島
TSK21_45.JPG
相模湾の奥に富士山が見えた
TSK21_43.JPG
テレ端で撮影し、コントラストを調整したが、山頂は雲の中
TSK21_44.JPG

里見城趾の記念碑(右上はピンクの梅、左は「里見の千力猿」)
TSK21_33.JPG
TSK21_34.JPG
TSK21_62.JPG

河津桜(2枚目のバックに見える赤い花はツバキ)
TSK21_58.JPG
TSK21_60.JPG

本丸には「里見桜」(染井吉野)も植えられているが、まだ未開花
(写真は里見氏と里見桜の由来)
TSK21_35.JPG

ツバキと館山城
TSK21_71.JPG
ツバキ色々
TSK21_64.JPG
TSK21_73.JPG
TSK21_75.JPG
TSK21_76.JPG

タチツボスミレと、ツツジの戻り咲き
TSK21_48_1.jpg

本丸から下ってくると、左手に館山市立博物館があった
TSK21_77.JPG
 10代170年にわたってこの地を支配した里見氏をメインに、房総半島の先端で小さいながらも一国を形成して、海とのかかわりのなかで展開してきた安房の歴史を紹介している(今回は入館しませんでした)。

公園入口から博物館に至る道路際でも河津桜が咲いていた
TSK21_82.JPG
TSK21_80.JPG
 11時45分、次の目的地である「抱湖園」に向かいます。
 2月3日撮影。
(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 177

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • なおさん

     里見家ゆかりの八犬伝は、昔のNHKの坂本九さんのかたりの人形劇のを見ていましたが、壮大な伝奇小説の八犬伝のハナシはワクワクしますよねえ。荒俣宏さんの八犬伝の考察など読むと、壮大な物語の奥の深さに感動しますよね。
    2021年02月07日 12:20
  • 信徳

    海と富士山の見える絶景に処に建って有るのですね。
    河津桜の赤がとても綺麗です、早い開花ですね。
    こちらはカンザクラが咲き出してますが河津桜はどうかな?
    2021年02月07日 12:36
  • 小枝

    こんにちわ。

    夫は安房郡の出なので里見八犬伝のお話を熱弁してくれた時がありました。

    千葉へは親の介護で毎週フェリーで行っていただけで、観光的な散策はしたことがなく…

    コロナが落ち着きましたら、南房総をゆっくり訪ねてみたいと思います。
    2021年02月07日 12:41
  • 寿々木

    南房総半島はやはり暖かいのですね。ツボスミレが咲いていましたか、上高地で夏に出会ったことがあります。オオタチツボスミレと混在していますが、巨の色が違うので見分けは簡単です。河津桜も同日当地は1輪2輪の開花状況でした。
    2021年02月07日 13:45
  • eko

    約20分登った館山城、展望が良いですね。富士山は少し残念でした。ツバキ、ウメに河津桜も咲いて、やはり温暖の地ですね。
    ツバキと館山城が絵になりますね。タチツボスミレも咲いているんですね。道路際の河津桜が綺麗ですね。
    2021年02月07日 15:31
  • 無門

    こんにちは

    カワヅザクラの季節が
    やってきましたね
    今年も暖冬のような
    感じがしますね

    2021年02月07日 17:30
  • nobara

    南総里見八犬伝を夢中で読んだものです。
    そこのおひざ元なんですね((((^Q^)/
    確か?里見浩太朗さんの映画もあったかしら。朧げな記憶が。
    富士山、相模湾の向こうに見えますね。
    ここまで来ると富士山もこんな感じなんですね((((^Q^)/
    松本ですら天辺だけしか見えなかったですから。
    もっときれいに見える日もあるんでしょうか?
    ここでは紅白の梅、ヤブツバキ、カワズザクラと三春になっていますね。
    藪椿も綺麗ですよね(*^-゚)⌒☆
    タチツボスミレも見られたんですか?さすがに早いですね。

    2021年02月07日 17:37
  • イッシー

    綺麗なお城が青空に浮かび上がって綺麗ですね~。
    そして眺めも抜群です。お花もたくさん撮られましたね!
    河津桜も早いですが熱海の桜(熱海桜)も早いですよ。
    実は行ってきたのですが梅園とともにいい塩梅でした。
    2021年02月07日 17:45
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    里見八犬伝は子供の頃本を読んだような記憶があります。江戸時代の作家なのに、よくまあんな奇想天外な筋を考えつきましたね。
    NHKの里見八犬伝、何度か見た記憶があります。辻村ジュサブローの人形でしたよね。
    2021年02月07日 18:50
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    館山は富士山がよく見える場所です。
    河津桜は満開です。やはり南房総は暖かいです。
    次の目的地はカンザクラが咲いている場所なんです。
    2021年02月07日 18:53
  • 長さん

    小枝さん、コメントありがとうございます。
    ご主人は安房郡のご出身ですか。それじゃ、里見八犬伝のストーリーはよくご存じなんですね。
    フェリーで毎週介護に通われたのですか。大変でしたね。
    この地でコロナに感染することはないでしょうが、県をまたぐ移動は躊躇われますよね。
    2021年02月07日 18:58
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    河津桜は満開と言って良いと思います。
    ツボスミレの標準的な開花期は4~5月ですから、やはり南房総は暖かいということが分かりますね。
    2021年02月07日 19:01
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    この所、山道を歩いたことがないので、良い運動になりましたよ。
    ツバキやウメはこちらでも咲いていますが、河津桜の他に、タチツボスミレまで咲いているのですから、やはり暖かい証拠です。
    2021年02月07日 19:04
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    今日は16℃まで上昇し、桜が咲いてもおかしくない気温でした。
    御地でも河津桜がそろそろ開花するのではないですか。
    2021年02月07日 19:07
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    模擬天守の中は里見八犬伝にかかわる展示もあるのですが、今回は時間の関係でパスしました。子供の頃、本を読んだ記憶があります。坂本九ちゃんのナレーションで、人形劇もありましたね。
    ここは富士山がよく見えるので、本丸には浅間神社もあるんですよ。晴れていましたが、雲がかかっていて残念です。
    タチツボスミレが咲いていたのにはビックリでした。
    2021年02月07日 19:15
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    模擬天守は出来たばかりかと勘違いするほど綺麗でしたよ。
    熱海に行かれましたか。あたみ桜は明治初期にイタリアからもたらされたものですが、品種は何なのですかねー。早咲きで開花期も長いからウメとダブルのですね。
    2021年02月07日 19:20
  • 月奏曲

    富士山が結構大きく見えますね
    里見八犬伝は当然南房総だったのは知ってましたが館山だったとわ…まぁ冷静に考えれば館山なんですけどねw

    梅・椿・里見桜と綺麗に咲いていて春っぽい雰囲気出てますねぇ…(´ε`;)ウーン…

    まぁでも緊急事態宣言解除されないとちょっと仕事的になぁ…万一があったらOUTだし…

    あと4週間はツラタンw
    2021年02月07日 19:20
  • river

    清和源氏の新田義重の長男・義俊が上州里見郷に居城して里見氏の初代になりました。10代家基の時に結城合戦に敗れ自刃しました。その子義実は上州から房総に逃れ房総里見家の祖となりました。その後、10代の忠義まで172年間統治しますが伯耆国倉吉に移封され嗣子なく断絶しました。しかし今でも里見氏の子孫はたくさん残っています。高崎市里見には28代の子孫の方がおられますし後閑氏、中沢氏、高林氏を名乗る子孫の方もおられます。
    ちょっと余分なことを書きすぎました。
    2021年02月07日 19:32
  • 秋月夕香

    こんばんは。お城はきれいですね。富士山や色々なバックがあってなおさらけしきはいいです。南房総といえば、あたたかなのですね。こちらの和歌山とおなじように。桜も今日のような温かさだと思い切りさくでしょうね。梅もとてもきれいです。つつじの戻り咲きですか。びっくりですね。真冬なのに。
    2021年02月07日 20:04
  • はるる

    高い場所はいいですね。
    景色がいいです。いろいろ見えましたね。富士山もですか。
    カワズザクラに椿が背景、贅沢な一枚です。
    よく咲いています。
    2021年02月07日 20:31
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    里見城は館山市にあるこの山ですからね。
    これだけ咲いていれば、春の雰囲気がバッチリ感じられますよね。
    あと4週間ですか。春休みになるまでですね。
    2021年02月07日 20:43
  • 無名子

    こんばんは!
    馬琴『南総里見八犬伝』や他の翻案物も読みました。
    『八犬伝』ゆかりの里見氏は高崎が出身ですし、
    文中紹介される小千谷の闘牛、
    子供の頃小千谷に住んでいたので・・・
    南房総は暖かいんですね、河津桜が綺麗です (^o^)
    2021年02月07日 20:53
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    里見家の歴史、勉強になりました。忠義の時代に外様大名取りつぶしの一環で移封されてしまったのですね。里見氏の子孫の方たちはここにお出でになることもあるのでしょうか。
    2021年02月07日 20:56
  • 長さん

    秋月夕香さん、コメントありがとうございます。
    このお城、お色直しをしたように綺麗ですね。
    ここも暖かいですが、紀伊半島の先端も暖かいようですね。今日、こちらも16℃もあり、暖かかったですよ。
    ツツジは時期外れにも咲く性質があるんですよ。
    2021年02月07日 21:01
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    見晴らしが良いと、気持ちよいですね。これで富士山がくっきり見えれば言うことなしです。富士山をバックに河津桜や椿が撮れたらなお良いのですが、ちょっと遠すぎますね。
    2021年02月07日 21:04
  • 長さん

    無名子さん、コメントありがとうございます。
    里見八犬伝は子供の頃本を読みましたが、物語は長いので多分全部は読んでいないのではないかと思います。
    小千谷にお住まいでしたか。闘牛は歴史があるのですね。
    2021年02月07日 21:12
  • すーちん

    おはようございます
    三浦半島がクッキリ見えますねー
    このところの寒さで真っ白になった
    富士山も^^
    2021年02月08日 08:41
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    南房総はこの時期人気の地。素敵なドライブを楽しめて
    良かったですね。さすが館山、カワヅザクラも咲き進んでいますね。
    当地では咲き始めでチラホラ。
    2021年02月08日 08:45
  • ロシアンブルー

    館山城は高台で市内と広がる外洋の見晴らしが良く、富士山も見られる良いところですね。
    梅の花も咲き、カワズザクラ、ツバキと二月を彩る花々が
    景色とマッチして清々しいですね。
    2021年02月08日 09:50
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    三浦半島は遠いですが、はっきりと緑が確認できました。
    富士山に雲がかかっていなければ良かったのですが・・・。
    2021年02月08日 10:19
  • 長さん

    >目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    緊急事態宣言中ですからどうしようかと思ったのですが、行ってみて良かったですよ。ここでは河津桜がほぼ満開状態でした。次は、カンザクラが咲いているところに向かいます。
    2021年02月08日 10:22
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    南房総は何度も行っているのですが、こんなに見晴らしが良いところがあるとは知りませんでしたよ。幸い、よく晴れていて、椿や梅、河津桜を堪能してきました。
    2021年02月08日 10:24
  • ジュン

    海にお城に富士山
    素敵な景観ですね
    河津桜も咲き出し
    春が待ち遠しいです
    2021年02月08日 10:44
  • コスモス

    青空に白い雲に館山城が綺麗に見えて、絵はがきになりそうですね。
    富士山が見えましたか。
    河津桜が咲いて、春が近づいてきましたね。
    2021年02月08日 15:10
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    この模擬天守、綺麗なんです。富士山をバックに撮りたいのですが、山の上なので不可能でした。
    今年はソメイヨシノも早く咲きそうですね。
    2021年02月08日 19:04
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    館山城は史料が残っていないので、文化財的な価値はありませんが、40年も経っているとは思えない綺麗さでした。
    残念ながら富士山頂は雲の中でした。
    2021年02月08日 19:15