ヤノネボンテンカ、トロロアオイ、アメリカフヨウ、モミジアオイ、アメリカンブルー、宿根バーベナ、イヌガラシ、クマツヅラ、ハンゲショウ

 ウォーキング中に見た花です。
 つぼみが出来たので気にしていたヤノネボンテンカがやっと一輪咲きました。

ヤノネボンテンカ(矢の根梵天花)
アオイ科フヨウ属のの常緑草本状低木。南米原産
和名は、葉の形が鏃状で、花が梵天花に似ているから
別名:高砂芙蓉、ミニ芙蓉
F2007_539.JPG
F2007_538.JPG

 ここからは新坂川遊歩道で見た花です。


トロロアオイ(黄蜀葵)
アオイ科トロロアオイ属の一年草。中国原産。別名:ハナオクラ
粘液はネリと呼ばれ、和紙作り、蒲鉾や蕎麦のつなぎなどに利用される
花はオクラを大きくした感じで、径は10~20cm。種もオクラに似ている
F2007_557.JPG
F2007_558.JPG
つぼみと開花間際の花ですが、萼に筋状の斑があります
F2007_561.JPG

アメリカフヨウ
アオイ科フヨウ属の多年草。北アメリカ原産の改良種
F2007_553.JPG
F2007_552.JPG

モミジアオイ(紅葉葵)
アオイ科フヨウ属の多年草。北アメリカ原産
F2007_555.JPG

 ここからは街中で見た花です。


エルボルブルス(アメリカンブルー)
ヒルガオ科エルボルブルス属の常緑多年草(一年草扱い)
北米中南部原産。花は明るいときだけ開きます
F2007_534.JPG
F2007_536.JPG

宿根バーベナ
クマツヅラ科クマツヅラ属(バーベナ属)の多年草
原産は南北アメリカの熱帯から亜熱帯。別名:ビジョザクラ(美女桜)
F2007_562.jpg
↑ ケイトウ(鶏頭)との寄せ植えだった
F2007_563.jpg

イヌガラシ(犬芥子)
アブラナ科イヌガラシ属の一年草(越年草)。北海道〜琉球に分布
花径は4~5mmで、道路と側溝の隙間に根を下ろしています
F2007_521.JPG
F2007_523.JPG

クマツヅラ(熊葛)
クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草。本州〜沖縄に分布
花径は4mm位
F2007_528.JPG
F2007_532.JPG

ハンゲショウ(半夏生、半化粧)
ドクダミ科ハンゲショウ属の落葉性多年草
花が終わった株は葉に緑が戻り始めた
F2007_542.JPG
こちらはまだ白い
F2007_543.JPG
 7月22日撮影。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 116

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    トロロアオイとか大きな花が咲いてますね。
    夏らしいですよね。お天気が今一つでスッキリしない日が続きますね。
    2020年07月25日 12:50
  • 信徳

    ハナオクラ、花弁を食べられるのは知っていましたが食べた事は有りませんでした。
    昨年農道を自転車で散歩中に写真を撮っていたら農家の人が「食べるか?」と聞いたので貰って茹でて食べました。
    粘り気もあり酢とも合って美味しかったです。
    2020年07月25日 13:46
  • 寿々木

    アメリカンブルー、大好きな花です。すっきりして紺色の花が良いです。クマツズラ初見です。科名はよくきくのですが、こんな花とは知りませんでした。草姿はフトボナガボソウに似てますね。
    2020年07月25日 13:55
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    フヨウの仲間など、楽しませて頂きました。
    クマツヅラの花を初めて見ました。の
    ハエドクソウに似ていますね。
    2020年07月25日 15:17
  • mina

    こんにちわ
    >道路と側溝の隙間に根を下ろしています
    イヌガラシ、可愛いですね
    ちょっとした隙間からも根を出して
    咲いているんですね
    宿根バーベナ、真っ白で清楚で
    良いですね

    2020年07月25日 15:24
  • nobara

    ヤノネボンテンカはタカサゴフヨウって呼び方が好きなんです。
    真正面もいいけど、項がわが魅力的ですよね~~~
    トロロアオイのお花も、綺麗ですね。
    オクラの花など、野菜にしてはお花が素晴らしいですよね。
    宿根バーベナ、白に限っては鶏頭との寄せ植えもありですね。
    クマツヅラも可愛らしいですね。
    林で見るとハエドクソウが咲いてるかと思います。
    2020年07月25日 17:01
  • river

    ハナオクラは食用ということで種をいただきしばらく栽培を続けたのですがとうとう花は食べませんでした。とにかく大きな花が咲きました。
    アメリカフヨウは種を播いたことがあります。株が大きくなり花も咲きましたがある年に冬越しに失敗して今はありません。
    バーベナは冬を越して今咲いています。
    2020年07月25日 17:40
  • はるる

    クマツヅラ、見過ごしてしまいそうな小さい花ですね。
    どこにでもあるような花のようですが、名前がわからないと私は撮るのを遠慮したりします。
    トロロアオイ、ユーモラスなお顔に見えてしまいました。
    いろいろなところで、よく見つけられますね。
    感心します。
    2020年07月25日 18:20
  • eko

    ヤノボンテンカ、トロロアオイ、アメリカフヨウ、モミジアオイとアオイ科の花が咲き揃っていますね。どの花も綺麗です。
    アメリカンブルーは好きな花、ブルーの花色が爽やかです。以前育てた時には霜が降りる11月まで咲き続けました。
    白い宿根バーベナも綺麗ですね。
    ハンゲショウは花が終わり、白い葉も戻りつつありますね。
    2020年07月25日 18:26
  • なおさん

     アオイの仲間が揃い踏みですねえ。大輪の花が多いので、見応えがありますが、ヤノネボンテンカは小ぶりですよねえ。でも、ほんのり淡いピンクの花は可憐で良いですね。

     クマツヅラはごくごく小ぶりの花で、等倍以上に写せるレンズが欲しくなりますねえ。
     三つ編みのおさげ髪にピンクのリボンをつけたような花、と形容した文も見たことがありますが、雰囲気を伝えるにはぴったりの表現ですよね。
    2020年07月25日 19:04
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    トロロアオイは予想外に大きな花が咲きますね。
    雨が続いて取材がままならず、ネタが少なくなってきました。
    2020年07月25日 20:41
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ハナオクラ、花を茹でて食べるのですね。酢醤油ですか?私は食べたことがありません。
    2020年07月25日 20:43
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    アメリカンブルーは開花期の長い花ですね。
    クマツヅラの花は初めてでしたか。フトボナガボソウの花よりずっと小さく、茎も細いです。
    2020年07月25日 20:44
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    フヨウの仲間も色々ありますね。そろそろフヨウが咲いても良い頃が近づきましたが、つぼみもついていませんでした。
    クマツヅラの花、初めてでしたか。ハエドクソウには長い萼があり、その先端が赤いので、見分けは簡単です。
    2020年07月25日 20:51
  • 長さん

    minaさん、コメントありがとうございます。
    イヌガラシは雑草です。やはり雑草は強いですね。
    宿根バーベナは一年草のバーベナとは印象の違う花になりますね。
    2020年07月25日 20:53
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    タカサゴフヨウは数日前に投稿されていましたよね。もう少ししたから採ると、花弁の裏にある赤い線が見えたのにね。
    トロロアオイの花は食用になるそうですが、食されたことがおありですか?
    宿根バーベナの白は他の花と相性が良さそうですね。
    クマツヅラは葉が小さいので、近づけばハエドクソウとの違いは歴然ですね。
    2020年07月25日 21:01
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    私もハナオクラは食べてみたことがないです。茹でて食べるらしいのですが・・・。
    アメリカフヨウは耐寒性が弱いですか。今回の花は統べてろ地植えで、毎年撮りに行っています。
    宿根バーベナは丈夫そうですね。
    2020年07月25日 21:07
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    クマツヅラ、ここでは雑草のように生えていましたが、どこにでも咲くような花ではないです。私もウォーキングで見たのは初めてですから。名前の分らない花は必ず撮るようにしています。
    フヨウの仲間は毎年ここで見ているので、お馴染みなんです。
    2020年07月25日 21:09
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    ヤノネボンテンカとトロロアオイ、開花するのを待っていたのです。アメリカフヨウのピンクもやっと咲き始めました。
    アメリカンブルー、お好みですか。長い雄しべは縮れたようになるのですね。
    ハンゲショウ、花が終わると直ぐに緑が戻り始めますね。
    2020年07月25日 21:12
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    ヤノネボンテンカはアオイ科の花の中では小さい方ですね。つぼみがあるから続いて咲きそうです。
    クマツヅラの花は小さいので、ピンが合っているのをトリミングしました。風で揺れるので、何枚も撮りました。先端を逆さにしたら、リボンを付けた三つ編みのお下げ髪に見えますね。
    2020年07月25日 21:16
  • 月奏曲

    お花だけ見てると夏っぽいんですけどね…ってよく考えるともう7月も終わりなんですよね。

    結局7月いっぱい梅雨になりそうな感じですよねぇ…
    コロナの自粛期間でだいぶ時間の感覚おかしくなってるけど気候もおかいしもんだからなんかカレンダーと体感があわないや
    2020年07月25日 22:17
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    梅雨明け宣言は7月末か8月始め頃になりそうですね。
    私らは毎日が日曜日なので良いですが、働いている人はコロナが心配だし、雨ばかりで、気分が落ち込みますよね。館ばれ、頑張れ。
    2020年07月25日 23:28
  • すーちん

    おはようございます
    園芸店に行くと
    先ず多年草に目が行きます
    翌年も立派に
    咲かせるのは難しいですが^^
    2020年07月26日 08:44
  • コスモス

    タカサゴフヨウが咲き始めましたね。
    1か所心当たりがあるのですが、なかなかそこまで行けなくて・・・。
    先日オクラのような黄色の花を遠くで見ましたが、トロロアオイも黄色ですね。
    ふわっとした感じがします。
    モミジアオイの色が好きです。
    なかなか近所では見かけないです。
    クマツヅラ科の花はいろいろ見ていますが、クマツヅラは見たことがありません。
    2020年07月26日 09:09
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    植物は生き物ですから、お世話が大切ですね。ドライに消耗品と割り切って、翌年も咲いてくれたらラッキーと考えてみては・・・。
    2020年07月26日 09:36
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    タカサゴフヨウの心当りがありますか。
    オクラとトロロアオイは花が良く似ていますね。一日花は花弁がとても薄いからふわっとした感じがありますね。同じ一日花でも、モミジアオイはしっかり咲いている感じがします。
    クマツヅラ、街中で出会うのは極めて珍しいです。
    2020年07月26日 09:40