デュランタ・宝塚、タチアオイ、ザクロ、キソケイ、オルラヤ・ホワイトレース、ソヨゴ、オリーブ、ハナエンジュ、バーベナなど

 ウォーキング中に見た花です。
 鉢植えですが、デュランタ・宝塚が咲き始めました。タチアオイも咲き始めました。頂点まで咲ききると、梅雨が明けると言われていますが、今年は?


デュランタ ‘タカラヅカ(宝塚)’
クマツヅラ科ハリマツリ属の常緑樹(日本では落葉する)
デュランタはメキシコや西インド諸島などに30種ほどあるという
和名はタイワンレンギョウ(台湾連翹)、別名ハリマツリ(玻璃茉莉)
デュランタ ‘タカラヅカ’はデュランタ・レペンスの園芸種
F2005_1005.jpg
F2005_1006.jpg

タチアオイ(立葵)
アオイ科ビロードアオイ属の多年草。ホリホックと呼ばれる
トルコ原産種と東ヨーロッパ原産種との雑種説が有力
F2005_1012.JPG
F2005_1003_1.jpg

ザクロ(石榴、柘榴)
ミソハギ科ザクロ属の落葉小高木。原産地については諸説あり
持ち主さん曰く、「この木には実がならないんだよ」
F2005_1010.JPG

キンシバイ(金糸梅)
オトギリソウ科オトギリソウ属の半落葉小低木。中国原産
ヒペリカム・ヒドコートが咲いたので見に行ったら、既に実になっていた
F2005_1007.jpg

キソケイ(黄素馨)
モクセイ科ソケイ属の常緑低木。ヒマラヤ原産。花径は2.5cm位
ソケイはジャスミンのことだが、これには殆ど匂いがない
F2005_1013.JPG
F2005_1015.JPG

オルラヤ ‘ホワイトレース’
セリ科オルレア属の多年草(一年草扱い)。ヨーロッパ原産
別名:オルレア・グランディフロラ、ホワイトフィンチなど
ツツジの間から伸びてきました
F2005_1019.JPG
↓ 写真下部に見える、緑色のイガイガは若い実
F2005_1020.JPG

ソヨゴ(冬青)
モチノキ科モチノキ属の常緑低木ないし小高木
日本では新潟県・宮城県以南に分布、別名:フクラシバ
左が雌株で、右が雄株。 樹形は殆ど変わりません
F2005_1072.JPG
雌花は葉腋から1つか2つしか咲かず、最終的には1つ残る
F2005_1069.JPG
雄花は葉腋から3~8個の花を咲かせるので、華やか
F2005_1059.JPG

オリーブ
モクセイ科オリーブ属の常緑高木。地中海地方が原産とされる
日本のオリーブと言えば、「二十四の瞳」のロケ地となった小豆島。13年
前に旅行しましたが、4月の初めで、オリーブの花には出会えませんでした
F2005_1034.JPG
F2005_1036.JPG
F2005_1029.JPG

ハナエンジュ(花槐)
マメ科ハリエンジュ属の落葉低木。北アメリカ南東部原産
ハリエンジュ(ニセアカシア)の花をピンクしたような感じです
別名:ハナアカシア、アカバナニセアカシア、バラアカシア
日本では極めて珍しい植物ですが、見に行くのが遅れてしまいました
F2005_1041.JPG
昨年はこんな花が咲いていました(こちら

宿根バーベナ
クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草。原産は南北アメリカの熱帯から亜熱帯
写真の品種は、Proven Winners'の‘スーパーベナ’
左が‘ピーチメルバ’、右が‘アイストゥインクル’(初めて見たかも)
F2005_1042_1.jpg
 5月25日撮影。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 124

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • なおさん

     宝塚と言ったら、スミレの花咲く頃~♪なのでしょうが、白覆輪のデュランタ・タカラヅカももう咲きだしているのですね。
     タチアオイは、今朝4時半頃に近くの畑に見に行きましたが、まだ咲きだしたばかりで、6月上旬頃にまた最盛期の頃に再訪しようか、という感じでした。

     ホワイトレースフラワーは、ウサギさんのお耳のようで可愛らしいですよねえ。でも、ドクゼリモドキという別名は、何だかなあ、という感じです。
     ソヨゴは雌雄異株ですね。常緑の樹は他にも沢山あるでしょうが、この樹に冬青という名を付けた、というのも何か訳のあることなのでしょうねえ。

     ハナエンジュは、国営武蔵丘陵森林公園の花木見本園にもあるのですが、今は休園状態が続いていますので、見に行けていないのです。
    2020年05月30日 14:04
  • 寿々木

    宝塚の鉢植えですか綺麗ですね。人の背丈ほどになる木ですから鉢植えは勿体ない。ザクロ、実のなる木ですね。東谷山フルーツパークで見るのと同じです。水分が多い土地に生えていますが。オリーブ私も撮りました。花咲いていたのは1枝だけでしたが・・ピンク花のハリエンジュがあるのですか、知りませんでした。
    2020年05月30日 14:14
  • イッシー

    長さんのところでは面白い花が咲きますよね~。
    私がただ単にボーっとしてるだけかな。
    2020年05月30日 14:25
  • river

    タチアオイは以前種を播いたのがしばらく毎年芽を出したのですが最近絶えたようです。ちょっと大きくなり過ぎます。
    ザクロには実ザクロと花ザクロがあります。普通の花ザクロは園芸種で八重咲で絞りが入ったりするのですがこれは八重咲ではありませんね。家にも八重咲のザクロがありますがもちろん実はなりません。
    2020年05月30日 15:13
  • 目黒のおじいちゃん

    タチアオイは咲き上がると梅雨開けを知らせてくれると言われているそうで、確かめてみたいものですね。
    ピンク色のハナエンジュ、綺麗な花ですね。
    2020年05月30日 15:25
  • eko

    デュランタ・宝塚がもう咲いているんですね。我が家の木は蕾すら見えません。
    タチアオイも咲きはじめましたね。頂点まで咲ききると梅雨が明けるといわれていますが、毎年見ていますが、そんな都合よくはいかないと思います。
    ホワイトレースは可憐で好きな花の一つです。
    オリーブの花は実物を見たことはありません。小豆島へ行ったことはありますが同じく時期外れでした。
    ハナエンジュも実物を見たことはありません。今年は遅くて残念でしたが、昨年の花は豪華ですね。
    バーベナも今が盛りに咲いています。花色も様々あって可愛い花ですね。
    2020年05月30日 17:23
  • はるる

    ホワイトレースフラワー、最近この花をよく見かけます。
    ソヨゴ、今日も見かけましたが、雄株ってこんなに花をさせるですか。すごい違いですね。
    ハナエンジュ、ピンク色のニセアカシアというところなのですか。きれいですね。
    2020年05月30日 18:39
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    宝塚のお嬢さんたちも若いですが、デュランタは若い木の方が早く咲くのですかねー。
    タチアオイの開花は年々早まっているような感じがします。
    ホワイトレースフラワーの花は一部の長い花弁が特徴で、ドクゼリには似ていませんよねー。
    冬青では他と区別がつかないと言うことで、具柄冬青と書く用にしたらしいですが、浸透しませんね。
    ハナエンジュは武蔵丘陵森林公園にもありますか。
    2020年05月30日 19:01
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    鉢植えのデュランタは苗木を買ったのでしょう。
    一重のザクロは実がなるのが普通ですが、何故かこの木は実が出来ないのだそうです。
    オリーブの木は街中でよく見かけるようになりました。
    ハナエンジュですが、日本では植えてあるところが少なく、珍しいそうです。
    2020年05月30日 19:04
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    人の好みはそれぞれですから、人口が多いと、珍しい植物とか、変わった植物を好きな人がいる確率が高いのではないでしょうか。
    2020年05月30日 19:06
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    タチアオイはこぼれ種でも増えそうですが、絶えてしまいましたか。確かに、草丈は高くなりますが、最近は矮性種が作られているそうです。
    このザクロ、一重なのに、何故か実が出来ないのだそうです。
    2020年05月30日 19:10
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    タチアオイの開花は年々早くなっているような感じで、梅雨が明けないのに、咲ききってしまうものもありますよ。
    ハナエンジュ、今年は時機を失してしまいました。
    2020年05月30日 19:12
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    このデュランタは、もしかすると、温室ものの開花株を買い求めたのかも知れませんね。
    タチアオイの開花は年々早まっているようで、我が家の辺りでも梅雨明け前に咲ききってしまうものが多いです。
    オリーブの木はシンボルツリーとして植えているお宅があります。小豆島では時期外れで残念でした。
    ハナエンジュの画像検索をしていたら、撮影地が義父と表示されたものがありました。どこかで見つかると良いですね。
    2020年05月30日 19:20
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    ホワイトレースフラワー、今が丁度花期ですね。
    ソヨゴの雄花は花が多いです。雌雄異株ですから、とにかく、花粉を虫たちに届けて貰わないとなりませんからね。
    ハナエンジュ、昨年の画像をリンクしましたが、綺麗な花ですよ。
    2020年05月30日 19:23
  • nobara

    デュランタ・宝塚、早い@@ですね~
    しかも、鉢植え?かなり、コンパクトみたいですね。
    こんなの、初めてみました。
    タチアオイもこんなに?
    梅雨入りも未だですが?明けは早そうですか(笑)
    ヒドコート、これは実ですか?
    ホワイトレースフラワーとサツキツツジがハーモニーしてますね。
    ソヨゴの♂♀花。撮れましたね(*^-゚)⌒☆
    2020年05月30日 19:49
  • 信徳

    ビョウヤナギ、ヒべリカム・ヒデコート、コボウズオトギリ
    黄色の三姉妹、今は見頃で真っ盛りでしょう。
    今日の散歩で見ました。後日載せます。
    宿根バーベナが綺麗ですね。
    2020年05月30日 20:03
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    デュランタ・宝塚、早い開花ですね。もう1軒、同じ状態のお宅がありました。園芸店で開花株を買ったのかもしれません。
    立葵の開花は年々早まったいる感じがします。今年の梅雨入りはやや遅いらしいです。
    キンシバイはもしつぼみなら、ガクが閉じている蓮です。これは開いているし、中身ガルツンとしているので実と判断しました。
    ホワイトレースフラワー、今日も通りがかったのですが、茎が更に伸びていました。花が咲いても、茎は伸びるようです。
    ソヨゴは枝が風に揺れて、ピントを合わせるのに苦労しました。
    2020年05月30日 21:08
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ヒドコートに続いて、ビヨウヤナギやコボウズオトギリも摂りましたが、キンシバイはここだけが頼りだったのですよ。
    バーベナの花も新しい園芸種が増えています。
    2020年05月30日 21:11
  • うふふ

    デュランタ・宝塚を鉢植えとは面白いですね。
    今日、私も枝にたくさんの花を咲かせているデュランタを撮りましたが、カメラの設定を間違えてボツになりました。
    ソヨゴの赤い実はすぐ気づきますが、お花は記憶にありません。
    小さなお花なのですね。
    見てこなくては・・
    2020年05月30日 22:14
  • ロシアンブルー

    こんばんわ。
    デュランタがもう咲き始めましたか~、色が良いですね。
    紫色は宝塚色、気品がありますね。
    タチアオイもスッと高く、目立ちますね。
    オリーブもたくさん咲いてますね。
    2020年05月30日 22:28
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    デュランタ・宝塚はまだ小さいので、開花株を買い求めたのではないかと思います。カメラの設定を間違えましたか。それは残念。再挑戦しましょう。
    ソヨゴは小さな花なので、気付きにくいです。
    2020年05月30日 23:26
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    デュランタ宝塚、早い開花ですね。温室ものを買ったのではないでしょうか。
    今年も立葵の開花は早かったです。温暖化のせいでしょうね。
    オリーブの花は小さいので、沢山撮りました。その中からピンが良いものを選びました。
    2020年05月30日 23:28
  • 朱丸

    ホワイトレースフラワー、ドクゼリモドキと書かれているお花。
    最近流行りの「オルレア」でしょうか。
    「オルレア」が加わると、色々なお花がグンと引き立ちますね!
    2020年05月31日 04:00
  • 無門

    こんにちは

    梅雨あいの炎天下
    町に咲くタチアオイ
    灼熱の暑さと
    彩はたまらなく
    好きです
    2020年05月31日 06:06
  • 長さん

    朱丸さん、コメントありがとうございます。
    よくぞお気づき頂きました。感謝。オルラヤ・ホワイトレース(オルレア・グランディフロラ)が正解です。
    ご指摘に基づき、訂正いたしました。
    2020年05月31日 09:35
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    「梅雨あいの炎天下 町に咲くタチアオイ」、かなり字余りですが、良い句ですね。
    2020年05月31日 09:39
  • すーちん

    おはようございます
    デュランタ今年は
    咲きそうです^^
    花ザクロでしょうか
    実生ります^^
    2020年05月31日 09:54
  • ジュン

    宝塚綺麗なお花初めて見ました
    タチアオイもう咲いてるのですね
    梅雨になりますね
    オリーブのお花可愛い
    我が家も咲くかしら。
    2020年05月31日 10:14
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    お宅のデュランタ、今年は咲きそうなのですね。それは良かった。
    ハナザクロは八重で、このような一重は、普通実がなる筈なんですが・・・。
    2020年05月31日 10:44
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    デュランタ・宝塚は花色が濃く、白い覆輪が目立ちます。
    タチアオイ、次々に咲いています。今年は梅雨入りが遅れそうな気配ですが・・・。
    オリーブの花は小さいです。お宅でも咲くと良いですね。
    2020年05月31日 10:45
  • コスモス

    デュランタ・タカラヅカが咲いていますか。
    きれいな色ですね。
    タチアオイは気がついたらかなり上の方まで咲いていました。梅雨入りの頃には天辺まで咲きそうですね。
    オリーブは近くにあったような気がしますが、花は見たことありませんね。


    2020年05月31日 21:14
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    デュランタ・宝塚は濃い紫の花で白覆輪ですから、よく目立ちます。
    タチアオイ、咲ききると梅雨明けという言い伝えがありますが、開花が年々早くなるような感じがあるので、今年も梅雨明け前に咲ききるものが多そうです。
    オリーブの花は短期間で散ってしまうので、気付かないことがありますよ。
    2020年05月31日 21:56