ユーフォルビア、キバナウツギ

 5月13日、イオンレイクタウンの植栽で見た花たちです。前回までご紹介したフラワーショップ「インナチュラル」の店員さんは、この植栽の維持管理もされているようです。

 ユーフォルビア(トウダイグサ科ユーフォルビア属)にも色々あるようです。
 これは見たことがある、黄色い花が咲く品種、ユーフォルビア・ウルフェニー
画像

画像画像

 赤茶色の部分が花でしょうか。ユーフォルビア・ブラックパールという品種らしい。
画像

 こちらは既に実が出来ていました。
画像画像


 これはユーフォルビアではないようです。名前が分かりません。どなたか教えてください。
 ⇒ トモエソウのつぼみのようです。菜の花さんに情報をいただきました。ありがとうございます。
画像画像


~ * ~ * ~ ~ * ~ ~ * ~ ~ * ~ 

シリーズ・ウツギ(その5)

 キバナウツギ(黄花空木)。スイカズラ科タニウツギ属の落葉低木。秋田県から山梨県の深山に分布。長野県では絶滅危惧種。5月20日、日光植物園にて。
画像

         (茎が中空になっている植物を一般に〇〇ウツギといいます。)

~ * ~ * ~ ~ * ~ ~ * ~ ~ * ~ 

 足指骨折のため一ヶ月ご無沙汰だったスポーツクラブに行ってきました。マシンを7種類の他、ベルトでのウォーキングを30分×3回、合計1万歩以上歩きましたが、異常なしでした。これから、お腹の贅肉を落とさなければ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • 小梨

    ユーフォルビアの仲間はどれも変わった花ですが、ユーフォルビア・ブラックパールは特に変わっていますね。赤と緑と黄色でとてもきれいですね。 全快おめでとうございます。いきなり1万歩以上とは!
    2011年05月25日 00:38
  • なおさん

     ユーフォルビアの類はいろいろ面白い形で楽しいですね。どちらかというと地味めのものですが、此処にはいろいろあるようですね。
     キバナウツギはなかなか見る機会がないですが、日光でご覧になりましたか。
     
     足ももう大丈夫ということで、これからはあちこち行けますね。
    2011年05月25日 05:09
  • ケン坊

    ユーフォルビア・ブラックパールが変わってますね。とても新鮮です。
    エンジ色の花が鮮やかというかクッキリと...葉がエリマキトカゲを連想しちゃいました>笑<
    足の怪我が全快とのことおめでとうございます。ますますブログに磨きが...
    2011年05月25日 05:54
  • 寿々木

    ユーフォルビア.ブラックパール面白い格好をした花ですね。この仲間は黄色い花が多いのに、チョコレート色は珍しいです。
    2011年05月25日 07:12
  • 長さん

    小梨さん、コメントありがとうございます。
    見慣れたユーフォルビアの中に赤茶色の花を見つけ、私にとっては珍しいので、写真を撮ってきました。こんな実ができるんですね。
    日光旅行の二日間でゆっくり16,000歩位歩き、予行演習をしたので、今回は楽でした。これで全快ということにしましょう。お気づかい、感謝です。
    2011年05月25日 07:43
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    今回、ユーフォルビアをいろいろ調べたんですが、かなりの種類があるようですね。
    キバナウツギは植物園の駐車場際で咲いており、一番最初に撮った花です。その隣で大きなハンカチノキが見ごろでした。
    これから散歩の歩数も増やしたいのですが、日光の写真整理に追われています。
    2011年05月25日 07:47
  • 長さん

    ケン坊さん、コメントありがとうございます。
    三日月型のくっきりしたユーフォルビア.ブラックパールの花、面白いですね。葉の様子でエリマキトカゲを連想されましたか
    これからあちこち自由に歩けますよ。でも、ブログに磨きがかかるかどうかは疑問です
    2011年05月25日 07:51
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    ユーフォルビア.ブラックパールは初めて見たので、新鮮な驚きでした。尤も、ユーフォルビアの花もじっくり見たことがなかったのですが…。
    2011年05月25日 07:53
  • 菜の花

     足の方もすっかり宜しいようで、これからこのページがますます楽しみです。おめでとうございます。

     ユーフォルビアは個性的で植栽されていると目をひきますね。
     七国山や高尾界隈での植栽を見かけ、ユーホルビア・カラシアス・ウールフェニーと名前を付けてあります。
     私もここ数日植物の検索に励んでおりました。その中にユーフォルビアもありました。マチーニかなぁ、と思われる種類で銅葉があり注目してしまいました。

     名前のわからない植物はもしかしてトモエソウでしょうか。トモエソウは花の形が巴になっているのが決め手ですので、花が咲くまでのご参考になさって下さいませ。
    2011年05月25日 08:50
  • 長さん

    菜の花さん、お気遣い並びに情報提供、ありがとうございます。
    ユーフォルビアは数年たった株は同じ品種でも別の植物のような感じさえしますね。ユーフォルビア・マチーニもチョコレート色の花ですね。
    不明の花はトモエソウですか。小さな苞葉に囲まれた蕾なんですね。
    2011年05月25日 09:45
  • shuuter

    キバナウツギ 初めてみせてもらいました。
    珍しいウツギですね。萼片が開いていませんね。
    当方では植物園でもいかないと見れませんね。
    2011年05月25日 13:17
  • あいべん

    ユーフォルビア・ブラックパール舌を噛みそうな
    名前ですが不思議な花と葉の組み合わせ
    初めてお眼に掛かりました。
    色んな花や形態が興味を引き付けます。
    マクロで挑戦したい花ですね・・・。
    2011年05月25日 16:52
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    キバナウツギはこの植物園で初めて知りました。深山でしか見られないそうなので、珍しいでしょうね。
    2011年05月25日 18:05
  • 長さん

    あいべんさん、コメントありがとうございます。
    トウダイグサ科の植物には面白い形のものがあります。ユーフォルビア・ブラックパール、つやつやしたチョコレート色の蟹の爪みたいですね。
    2011年05月25日 18:08
  • Tatehiko

    ユーフォルビア・ブラックパールですか。
    軸の両方に広がる葉っぱがくっ付いて、その中央から花穂が立ち上がり…ツキヌキニンドウの新品種みたいですが、葉っぱもまた良いですね。
    2011年05月25日 18:36
  • だんだん

    トウダイグサ科の花ですか。
    そうして見ると、ユーフォルヴィアは似てますね。
    キバナウツギ、長野では絶滅危惧種なんですね。
    馴染みの卯の花の匂う垣根に~も、危ういんですね。
    不自由だった足指も、ようやく全快のようで。
    良かったですね~♪
    腰痛になっただんだんです!
    2011年05月25日 18:46
  • ♪のこ♪

    長さん!('-'*)お久し振りです!

    舌を噛みそうな名前の植物や
    初めて聞く名前の 珍しい物を
    たくさん 見せて頂き
    ('-'*)ありがとうございました♪

    先日1時間程の神社まで
    「なんじゃもんじゃ」を見に
    行ったのですが・・時既に遅く
    来年こそは 早く行こうと思います!

    又 長さんのお部屋から
    色々 学ばせて下さいd(^-^)ネ!
    2011年05月25日 18:51
  • SHIGE

    ユーフォルビア・ブラックパールは面白い形してますね。
    実はきょうバラ園に行ってきたのですが、この花に似たのがありました。後でアップしますがどうでしょう。キバナウツギは見かけないですね、こちらは白やピンクばかりです。
     
    2011年05月25日 19:20
  • 長さん

    Tatehikoさん、コメントありがとうございます。
    ユーフォルビア属の花は変わっていますね。トウダイグサのトウダイとは燈明台のことなんです。葉がついて、燈明台のお皿のようです。実は、ポインセチアもユーフォルビア属なんです。
    2011年05月25日 19:21
  • 長さん

    だんだんさん、コメントありがとうございます。
    トウダイグサとユーフォルビアは兄弟でえす。キバナウツギは、長野県内の自生種としては絶滅危惧種なんですが、卯の花が無くなることはないですよ。
    足指の心配は薄らぎましたが、今度は増えてしまったお腹の贅肉が心配なんです。
    2011年05月25日 19:26
  • 長さん

    ♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。
    珠にしかいかないイオンレイクタウンですが、初めて見る花がイッパイで楽しくなっちゃいました。
    ナンジャモンジャの木は花が終わってましたか。5月の連休中がいいらしいですよ。
    2011年05月25日 19:33
  • 長さん

    SHIGEさん、コメントありがとうございます。
    ユーフォルビア・ブラックパールの花は変わった形と色ですよね。これに似たバラがありましたか。それは興味津々です。
    キバナウツギは深山でなければ、植物園でしか見られないのではないでしょうか。
    2011年05月25日 19:37
  • 花ちゃん

    今晩は。
    ユーフォルビア、ブラックパールは、面白い形の楽しいお花ですね。初めて見させて頂きました。キバナウツギは、名前は聞いた事が有りますが、花の咲いた姿は初めて見ました。トランペットの花を小さくした様なお花ですね。珍しいお花を見せて頂き有難う御座いました。
    2011年05月25日 20:32
  • 長さん

    花ちゃんさん、コメントありがとうございます。
    ユーフォルビア・ブラックパール、面白いですね、こういう花。
    キバナウツギは初めて知りました。ウツギと名の付く植物は結構ありますね。
    2011年05月25日 21:36
  • 信徳

    トウダイグサ科の植物は葉がサボテンの様に光沢があって丸みを帯びているのが特徴的な気がします。初めて見たものです。
    2011年05月26日 05:12
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    トウダイグサ科ユーフォルビア属の植物の中には、面白い形のものが多いですね。ハナキリンも同じ属ですね。
    2011年05月26日 07:54
  • たかようじ

    トウダイグサ科の花って 本当に 面白いですね。
    先日 初めて トウダイグサに 出会ってから
    興味津津。この ユーフォルビアの 黄色の花、
    ブラックパールの 赤茶色の花。とても個性的
    まあるい葉っぱの真ん中で 反り返って威張って
    いますね。
    ああ、 見たい、 見たい。 (笑)
    2011年05月26日 10:09
  • 長さん

    たかようじさん、コメントありがとうございます。
    トウダイグサをご覧になりましたか。茎の先端で、丸い葉に囲まれたように花が咲きますね。トウダイグサ属(ユーフォルビア属)の花は面白いですね。このブラックパールは色も形も、とても個性的です。
    2011年05月26日 14:28

この記事へのトラックバック