長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 白馬五竜高山植物園(7) 外国産の高山植物など

<<   作成日時 : 2018/07/11 14:00   >>

ナイス ブログ気持玉 137 / トラックバック 0 / コメント 40

 7月1日に訪れた白馬五竜高山植物園の報告、今回が最後になります。
 ロックガーデンの下部、テレキャビンのアルプス平駅の近くに、外国産の高山植物が集められています。

アルニカ・モンタナ
キク科アルニカ属の多年草
原産はヨーロッパ。標高700〜2900mの山地草原や潅木帯に分布
和名はセイヨウウサギギク(西洋兎菊) 日本のウサギギクより大きい
花弁の先端に、ウサギギクのような切れ込みはない
画像

ポリゴナム・アフィネ(タデ科)。  不明@(ツツジ科?)    
画像画像

ゲンチアナ・ディナリカ
リンドウ科リンドウ属の多年草。別名アルペンブルー
スイス三大名花の一つに数えられる。株の割に花が大きい
画像

 左下、ポテンティラ・アルバ(バラ科キジムシロ属の多年草。原産は地中海沿岸地方)。 右下、ミソガワソウ(シソ科)かもしれない
画像画像

 左下、オノエマンテマ(ナデシコ科カスミソウ属の多年草。ヒマラヤ原産)。 右下、ドイツスズラン(キジカクシ科スズラン属の多年草。ヨーロッパ原産)
画像画像

プルサティラ・ブルガリス
キンポウゲ科オキナグサ属の多年草
スイス・アルプスに自生する西洋オキナグサの一種
画像

 左下、アオノツガザクラ(青の栂桜、ツツジ科ツガザクラ属の常緑小低木)。 右下、中国産アツモリソウ
画像画像

 既に紹介済みですが、ヒマラヤの青いケシなどが多数咲いていたので、再度ご紹介します。

メコノプシス・グランディス
ケシ科メコノプシス属の多年草。別名:ヒマラヤの青いケシ
画像画像

 左下、メコノプシス・カンブリカ(ケシ科メコノプシス属の多年草。ケシ科では唯一のヨーロッパ種)。 右下、ノモカリス・フォレスティ(ユリ科ノモカリス属の多年草)
画像画像


 テレキャビンのアルプス平駅に戻り、冷たいもので喉を潤し、下山します。
 標高1515mと表示がある駅名表示と下りのテレキャビンから撮った風景です。15時5分頃、とおみ駅(標高818m)に到着しました。
画像画像

 とおみ駅から券売所があるエスカルプラザに戻る途中で見た花の一部です。
ベルケア・パープレア(キク科)   ラムズイヤー(シソ科)
画像画像

ハクサンフウロ(フウロソウ科)
画像画像

ヤマブキショウマ(バラ科)   オカトラノオ(サクラソウ科)
画像画像

?B オカトラノオを真っ直ぐにしたような
→ エチゴトラノオの白花種かも知れない
nobaraさんからは、ヤマルリトラノオまたはヒメトラノオとの情報あり
画像画像

 宿に向かう前に、改装されたばかりの立ち寄り湯「白馬八方温泉」で汗を流しました(宿の湯が小さいので)。
 写真は、白馬八方温泉の近くから見た八方尾根スキー場の「白馬ジャンプ台」。1998(平成10)年、長野オリンピックの時、日の丸飛行隊が活躍したところです。
画像

 宿は八方温泉で、4年前に利用させてもらったところ。玄関前に置かれたヤマアジサイが見事でした。
画像画像

 夕食の一部です。揚げ物抜きのヘルシーコースに変更してもらったら、差額分として「あきたこまち」の白米3Kgsがいただけました。
画像

 2日目は「栂池自然園」へ登ります。
 (つづく)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 137
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
さすが!外国産のも多いのですね。
?@は極小な花なら 雲仙ツツジしか思い浮かべません
?Aは ベルケア・パープレア ですかね。
  葉っぱに特徴がありますね〜
ハクサンフウロ、色の範囲が広いです。
どちらもハクサンフウロだと思います。
アサマフウロはかなり濃桃(赤紫)になります。
それと葉がかなり深く切れ込みますね。
咲く時期も少し遅いと思うのですが・・・
?B ヤマルリトラノオ? ヒメトラノオ?
クガイソウは葉が全く違いますしね〜
変更してもらって、コシヒカリ3s、
それ!魅力ですねσ(^-^)
私は蛸の配慮をお願いします。
忘れると大変なことになりますから〜((+_+))
nobara
2018/07/11 15:52
こんにちは

外国の高山植物が
日本に定着して
随分にぎやかになりましたね
ヘルシー料理は
追加料金ではなく
オマケが付くんですね
無門
2018/07/11 17:15
スイス三大名花の一つ、アルペンブルーに出会われましたか。エーデルワイス、アルペンローゼ(ツツジのようなシャクナゲ)に現地で出会ったことがあります。アルペンブルーが分からなくて現地の英語の話せる人に教えてもらいました。小さな花でした。
寿々木
2018/07/11 18:07
nobaraさん、コメントありがとうございます。
ツツジみたいな花、外国産だと検索が難しいです。ベルケア・パープレアはどんぴしゃですね。ハクサンフウロの色違いでしたか。ご指摘、ありがとうございます。
最後の花も難題ですね。新潟が近いのでエチゴトラノオの白花種かも知れませんね。
コシヒカリは私の記憶違いで、自家栽培のあきたこまちだそうです。糖尿病なので、妻が交渉してくれました。nobaraさんは蛸アレルギーですか。烏賊は大丈夫ですか?
長さん
2018/07/11 18:21
無門さん、コメントありがとうございます。
ヘルシーコースがある訳ではなく、夕食のメニューから揚げ物をぬいたものでした。ですから差額分を白米で、ということになったようです。
長さん
2018/07/11 18:24
寿々木さん、コメントありがとうございます。
アルペンブルーなどのスイス三大名花に出会われましたか。私たちは3年前の北イタリアツアーで3種類とも目にしました。アルペンローゼは意外に小さい花ですよね。
長さん
2018/07/11 18:26
外国産の高山植物もたくさんあるところですね。素朴の疑問ですが植物園とは言え在来種との交配などの影響はないのでしょうか?
最近、私が良く歩く赤城山でも登山道の脇に人為的に植え込まれた高山植物を見ることが多くなりました。手軽に見られるようにしているのだと思いますがどうも興ざめです。
river
2018/07/11 19:00
こんにちは
ヘルシーメニューの差額分を白米3sとは嬉しいね 車で行ったから良かったけれど電車で行ったら3sのお米を抱えて大変な事に…(笑)
乙女ヶ丘
2018/07/11 20:10
ヾ(*'-'*)ノ こんばんは.:゚+。 ☆

外国産の高山植物 ❕ とは!?
これまた 珍しいものを
見せて頂き【。+゚:.感謝.:゚+。】です!
大変 ありがとうございました♪.+゚♬✿
♪のこ♪
2018/07/11 20:12
ケシ科のお花は割と派手めで見映え良いですよねぇ。

お魚の上は朴葉焼きかしらん?
差額が返金じゃなくてあきたこまちというのが…産地…じゃないよね?
月奏曲
2018/07/11 21:15
外国産の高山植物ですか。
六甲山の高山植物園で見た花も少しあり、懐かしいです。
泊まった宿でヘルシーメニューに変更してもらったら、お米がもらえたんですか。
良心的なところですね。
コスモス
2018/07/11 21:20
riverさん、コメントありがとうございます。
在来種との交配ですか。近い属の品種は近くには植えていないようです。しかし、虫媒花は可能性としてはあるかもしれませんね。
赤城山の登山道に高山植物を植える人がいるのですか。それは問題ですね。
長さん
2018/07/11 21:23
乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
糖尿病なので、揚げ物は出されても食べられないので、こんなサービスが受けられたのは想定外でした。電車の旅なら当然辞退ですね。
長さん
2018/07/11 21:26
♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。
高山植物とは、一般には森林限界より高い高山帯に生えている植物のことを指します。この辺りではおおむね1800m以上ですが、緯度が高くなると標高が低くても高山植物が咲きます。北海道の利尻礼文では海岸近くで高山植物が咲いていますよ。
長さん
2018/07/11 21:30
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
ケシ科の花はカラフルなものが多いですね。
右上の料理は、ご賢察の通り、信州牛のほう葉焼きです。
この旅館があきたこまちを栽培しているんですって。自家製だから原価が安い?
長さん
2018/07/11 21:33
コスモスさん、コメントありがとうございます。
六甲高山植物園でも外国産の高山植物を展示しているそうですね。
この宿は民宿を大きくしたくらいの規模ですが、サービスが良いので人気なんです。
長さん
2018/07/11 21:36
こんばんは。
外国産高山植物ってあちこちに植えられているんですね。
ハクサンフウロをみて何故かホッとします。
ヘルシーメニューにしてもらえ、差額はお米3キロ交換
地元産なら良いですね。
ロシアンブルー
2018/07/11 21:50
 和ものと洋ものがどちらも見られるのは、好きなひとには嬉しいかもしれませんね。

 ヘルシーメニューで差額がお米になりましたか。得した気分ですねえ。サービスが人気の宿ならではですね。
なおさん
2018/07/11 22:18
ヒマラヤの青いケシもp咲いて居るのですね。
このブルー はいつ見ても印象的です。
shuuter
2018/07/11 22:18
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
外国産の高山植物はこのロックガーデンとテレキャビンの駅周辺に植えられていました。斜面を登らなくても鑑賞出来るようにとの配慮でしょう。
食事に供されたあきたこまちですからおいしさに間違いはありません。
長さん
2018/07/11 22:37
なおさん、コメントありがとうございます。
高山植物は山に登らないとみることが出来ないので、在来種と外国種の両方が見られるのは良いですね。
揚げ物に箸を付けないで引き取ってもらうのは食材が無駄になりますから、こういうサービスは良いですね。
長さん
2018/07/11 22:39
shuuterさん、コメントありがとうございます。
ヒマラヤの青いケシがこれ程多く見られる場所は他にないのではないかと思います。
長さん
2018/07/11 22:40
珍しいお花ばかりで、きょろきょろしてしまいそうです(笑)
どれも魅力的ですね。
標高818mとなると涼しいのでしょう。
画像から風を感じる気分になっています。
うふふ
2018/07/11 22:43
うふふさん、コメントありがとうございます。
花を撮りながら下るので、時間が掛かります。
標高1600mでも直射日光は暑いですから、テレキャビンで818mまで降りてくるとより一層暑かったです。マイカーの中はもっと暑く、しばらく窓やハッチバックを開け放ちました。
長さん
2018/07/11 22:57
アオノツガザクラは大雪山の旭岳山麓で見ましたが、これは外国でも日本でも同じものでしょうね。
ヒマラヤの青いケシは一番印象に残るほどきれいな花ですね。
mori-sanpo
2018/07/11 23:00
mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
このアオノツガザクラですが、植物園の図鑑にもHPにも記載が無く、恐らく在来種をロックガーデンに植えたのではないかと思われます。
ヒマラヤの青いケシは株数が増えていますから、これから根を大きく張って、多くの花を咲かせてくれるものと期待しています。
長さん
2018/07/11 23:08
外国産の高山植物がたくさん見られて素敵ですね。
アルペンブルーの花色が目をひきます。
ハクサンフウロはやはり可愛いですね。
ヒマラヤの青いケシは魅力的なブルー、どこかで見られると嬉しいです。
ヘルシーメニューで差額分をお米3キロとは良心的ですね。
eko
2018/07/11 23:30
外国産の高山植物だと名前を確認するのが大変ですね。
HPなどに載っているものは良いのでしょうが・・・
今日は用事があって魚沼にとんぼ返りでした。湯沢の
アルプの里に上ろうかと思ったのですが青いケシもヒメサユリも咲いていないので止めました。
信徳
2018/07/11 23:58
おはようございます。
高山植物、しかも海外版、見事ですね。
プルサティラ---、素敵です。「ヒマラヤの青いケシ」は、何度見ても素晴らしい
白米3sって---これは面白いを通り越しています
行き当たりばったり
2018/07/12 07:16
長野オリンピックでの日の丸飛行隊。懐かしいですねー。
あの辺りはいいリゾート地ですよね。
綺麗な花を見て美味しいものを食べて温泉浸かって。
今すぐにでもドコデモドアで行きたい(笑)
イッシー
2018/07/12 07:34
お早うございます
青いケシは矢張り目を引きますね〜
ドイツスズランは在来種と違うん
ですかね
3キロ頂いても車で無い場合は
こまります^^
すーちん
2018/07/12 07:40
ekoさん、コメントありがとうございます。
アルペンブルー、4年前はもっと咲いていたのですが、今年は暑いので早く咲いてしまったようです。
ヒマラヤの青いケシ、見る機会が出来ると良いですね。
宿屋の料理は概して多いので、こうしたサービスがあるのはありがたいです。
長さん
2018/07/12 09:10
信徳さん、コメントありがとうございます。
ここは植物園なので、外国産の高山植物には殆ど名札が整備されています。また、小冊子が販売されており、HPでも確認することが出来ます。
アルブの里のHPを確認したら、ヒマラヤの青いケシは咲き終わったようですね。
長さん
2018/07/12 09:16
行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
プルサティラ・ブルガリス、今年は早く咲いてしまったようで、これは残り花です。
ヒマラヤの青いケシ、福島でご覧になれるところはありませんか。
美味しいお米のサービス、ありがたいです。
長さん
2018/07/12 09:19
イッシーさん、コメントありがとうございます。
原田選手の奇跡の逆転ジャンプ、懐かしいですね。
どこでもドアはないですが、イッシーさんならバイクでひとっ走りで行けますよ。高速道もバイクが多かったですよ。
長さん
2018/07/12 09:21
すーちんさん、コメントありがとうございます。
ヒマラヤの青いケシ、魅力的な色ですね。
ドイツスズランは花穂が葉の上まで伸びますから直ぐ分かります。材以来種の花穂は短いです。
3キロだと結構重いですから、電車だと厳しいですよね。
長さん
2018/07/12 09:24
外国の高山植物
種類が多いですね
青いケシ
1度見てみたいです
親切なお宿ですね
お米をいただけるなんて。
ジュン
2018/07/12 11:26
ジュンさん、コメントありがとうございます。
4年前の同時期はもっと種類があったのですが、環境に合わないものもあったようです。青いケシだけは元気で株が増えていました。
この宿、サービスが良いので口コミでも人気なんです。
長さん
2018/07/12 15:16
外国産のものを集めて、それが見られるのはおもしろいですね。青いケシも外国産なんですね。
本当に玄関のヤマアジサイ、見事に咲いています。
きれいですね。
はるる
2018/07/12 19:52
はるるさん、コメントありがとうございます。
外国産の高山植物を自然な環境でこれだけたくさん見られるのはここだけかも知れませんよ。
ヤマアジサイ、何年も育てていて、大株になったそうです。
長さん
2018/07/12 21:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白馬五竜高山植物園(7) 外国産の高山植物など 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる