長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 今日の花 & 大型客船の旅(12) 弘前城の桜(その2)

<<   作成日時 : 2018/05/18 13:57   >>

ナイス ブログ気持玉 128 / トラックバック 0 / コメント 32

< 今日の花 > 近所の花です

テイカカズラ(定家葛)
キョウチクトウ科テイカカズラ属のつる性常緑低木。有毒植物
画像
画像

見たことがあるような気がするが、名前が出てこない
ご存じの方、教えてください → riverさんから教えていただきました
ガーベラ・スパイダー咲き
キク科ガーベラ属の多年草
画像
画像

カラー
サトイモ科オランダカイウ属の多年草。南アフリカ原産
日本には江戸末期にオランダから渡来した。和名は海芋(かいう)
名の由来は、白い部分がワイシャツの襟(カラー)に似ているから
画像

 5月14日撮影。


〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜


大型客船の旅(12) 4月30日(航海3日目)
   弘前城の桜(その2) 中濠の観光船

 弘前城の中濠で観光船が運行されていると知って、話のネタに乗ってみることにしました。
画像画像

 船頭さんの話では、昨年トライアル実施して、今年も継続になったとのこと。弘前さくらまつり期間中(今年は100周年で、4/21〜5/06)、福岡県柳川市で川下り業を営む「柳川観光開発」から、和船2艘と、船頭をレンタルしているとのこと。道理でなまりが違いますが、ガイドはプロなので、面白く説明してくれました。

観光船から見た東内門(二の丸東門、国重文)と、東内門外橋(石橋)
画像

戻り船と花筏
画像

枝垂れ桜と、モミジの若葉(右)
画像画像

辰巳櫓と咲き残りのソメイヨシノ
画像

杉の大橋(三の丸と二の丸を結ぶ)
画像

中濠は行き止まり(先は下り斜面) ↓未申櫓の左下に岩木山が覗く
画像

未申櫓とソメイヨシノの咲き残り  (ここで引き返し)
画像

辰巳櫓と枝垂れ桜
画像

 20分間、船に揺られてのんびりしました。乗船料の1,000円は高いか安いか?ソメイヨシノが満開の頃なら良いでしょうね。
(つづく)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 128
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
不明に花はガーベラではないでしょうか?花びらが不整形で気になりますが葉の形はガーベラです。
中濠の観光船は花筏の中をのんびりですね。確かにこれでソメイヨシノが満開ならば言うことはありません。
river
2018/05/18 14:59
大型客船に乗って途中下船で小舟に乗る。
ノンビリした船旅で良いですね。
サクラもまあまあだったし天気も良かったので
良しとしましょう。
信徳
2018/05/18 17:05
優雅ですね、ハナイカダに乗りましたか。白い花がガーベラですか、これはびっくりです。
寿々木
2018/05/18 17:27
こんにちは
和船も船頭も柳川からレンタルとは…
ソメイヨシノが満開の時なら¥1,000払っても乗る価値が有りますね でも大変な混みようで大分待たされるのでは…
カラーの花、ワイシャツよりもセラーカラーの様ですね
乙女ヶ丘
2018/05/18 18:02
 藤原定家の式子内親王への執着する想いが葛に変じて墓石に纏わりついた、という由来を聞くにつれ、テイカカズラは香り良く、可愛らしい花なのに、こういう因縁めいた言い伝えがあるのだなあ、と感慨深いですよね。

 20分で1000円、ハナシのタネになればまあ安いものでしょう。いい思い出になりますよね。
なおさん
2018/05/18 18:34
柳川の船頭さんたちでしたか。あの人たちはこなれてますよね。でもやっぱり時期に寄るんでしょうね。お濠が桜の花びらで埋まっていたら異次元の世界だったことでしょう。
イッシー
2018/05/18 20:00
歩いていると方々で石崖や大きな木に登り詰めている定価葛に出合います。
定家の執念を感じます。
芳香を漂わせているのも楽しめます。
shuuter
2018/05/18 20:50
riverさん、コメントありがとうございます。
ガーベラですか。ヒントを元に調べてみたら、こうした細い花弁をもつスパイダー咲きという園芸種があることが分かりました。
中濠の外側はかなりのソメイヨシノが植えられているので、その頃なら言うことなしだったでしょうね。
長さん
2018/05/18 21:02
信徳さん、コメントありがとうございます。
大型船から小さな和船に乗り換えるのも乙なものでしょう(笑)。しかし、濠の回りにもっと桜の花があればねー。
長さん
2018/05/18 21:05
寿々木さん、コメントありがとうございます。
そうですね。花筏に乗った気分ですね。
ガーベラにもこんな咲き方の園芸種があるのですね。
長さん
2018/05/18 21:06
乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
福岡から和船をチャーターするとはね。柳川だってGWは稼ぎ時でしょうから費用がかさんだかもね。この日は30分待ちでした。
確かにセーラーカラーですね。
長さん
2018/05/18 21:11
カラーの和名の由来が、ワイシャツのカラーに似ているとは、云いえて妙ですね。
散歩の途中で毎回のように見ていますが、カメラを向けると意外と大きな花に感心しています。
mori-sanpo
2018/05/18 21:12
ソメイヨシノが満開なら安いんじゃないかな?
橋のところが素敵ですね。

まぁ実験段階というか実情調査中なんでしょうけど自前じゃなくて柳川からレンタルというのはちょっとwwww

せっかくの大型クルーズ船からの乗り換えだから和船よりカッターボートのが似合った気がwww

月奏曲
2018/05/18 21:12
なおさん、コメントありがとうございます。
テイカカズラは藤原定家が登場する以前は「まさきのかづら(真拆の葛)」とか「まさきづら(真拆葛)」と呼ばれていたそうですね。現代ならプロペラカズラか(笑)。
観光船、こうしてブログネタになったから、取材費で落としましょうか。
長さん
2018/05/18 21:16
イッシーさん、コメントありがとうございます。
柳川の船頭さん曰く「昨年は観光協会の方の説明だったけれど、すっかり覚えたので、今年は一人でやってます」ですって。柳川も本来忙しい期間らしいです。花筏は2段目の写真のように吹き寄せられていました。
長さん
2018/05/18 21:20
shuuterさん、コメントありがとうございます。
式子内親王の墓石にたまたま纏わりついたのがこのカズラだったわけですが(実際にそうだったのか疑問がありますが)、当時の名付けは時期を得たものだったのでしょうね。
長さん
2018/05/18 21:28
mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
カラーの名の由来ですが、ネットでは、ヒメカイウ属の学名が「Calla」であり、その名前がこの植物名につけられた、との説もあるそうですよ。
カラーの花は大小がありますね。昨日は黄色いカラーを見つけたのですが、小さな花でした。
長さん
2018/05/18 21:32
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
地元の観光協会の人も色々頭を絞ったのでしょうね。それまでは貸し手こぎボートだったそうですが、あまり儲からなかったらしい。
桜の時期だから良いのであって、他の時期に乗る人がいるかなー。
大型客船のカッターボートも取材したから、後日紹介します。
長さん
2018/05/18 21:36
まぁー@@
ここで合点がいきました。
私が柳川下り8年前?くらいだから
ひょっとして同じ?船頭さんだったりして〜@@
こういうサプライズはいいですね。
トラピックスさんの肝いりのOPだったのかしら?
カラー(オランダカイウ)先日の四万温泉の時、大きな鉢を持ち帰ったのですが? その時の花二つ以外、咲く気配がないまま、リフォームになってしまって?どうなるの?
nobara
2018/05/18 22:07
お早うございます
お濠の観光船一瞬
躊躇しますね^^
すーちん
2018/05/19 07:44
nobaraさん、コメントありがとうございます。
私たちが乗った観光船の船頭さんは顔が縦長でちょっと見、若く見えましたが、40過ぎのようです。
トラピックスのオプショナルツアーもあったようですが、観光船は含まれていないようです。
カラーが咲きませんか。心配ですね。
長さん
2018/05/19 09:44
すーちんさん、コメントありがとうございます。
この観光船、しっかり救命具の装着を指示されたから安心ですよ。
長さん
2018/05/19 09:45
しばらくご無沙汰しました。
弘前城の枝垂れ桜をご覧になれて良かったですね。今年は花が早くて良い時期に見るのは大変でしたね。
柳川の和船と船頭さんをレンタルですか。柳川で乗ったことがありますが、お話が面白くて楽しかった思い出があります。季節限定の観光船、良いですね。
ガーベラも変わった種類がありますね。
eko
2018/05/19 11:35
ekoさん、コメントありがとうございます。
ツアー申込時は弘前城のソメイヨシノを見るのが目的の一つでしたが、桜がどんどん咲いてしまい、どうなることかと思いましたが、後半の桜が咲いていたので助かりました。
柳川の川下りをされましたか。その柳川から船まで運んできたとはビックリです。
長さん
2018/05/19 13:14
白いガーベラ❢って・・・・・
とっても珍しいです(✿ゝ‿◕)σネッ

弘前城の中濠での観光船と船頭さんが
柳川からの出張!?とは
驚きましたね \(◎o◎)/
柳川は 近いですから 何度か
行った事がありますъ( ゚ー^)イェー♪
♪のこ♪
2018/05/19 20:18
♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。
ガーベラの花弁が細いのは珍しいです。このスパイダー咲きは淡い黄色なんです。
GW中に和船がレンタルできるところを日本中探し回ったのでしょうね。それが遠い柳川だったんですね。
長さん
2018/05/19 21:40
こんにちは

花筏を分けて進む
ほっとするひと時ですね
無門
2018/05/19 21:46
無門さん、コメントありがとうございます。
青森から立ちっぱなしの電車に揺られてきましたから、20分間息抜きができました。
長さん
2018/05/19 21:50
おはようございます。
---カズラの仲間、淡い香りがあったような
船からしか撮れない写真ですね。
充分1000円分はとったような感じです
行き当たりばったり
2018/05/22 07:01
行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
テイカカズラは良い香りがしますね。
濠の両側には多くのソメイヨシノが植えられているので、その頃なら1,000円でも十分おつりが来たでしょうね。
長さん
2018/05/22 09:50
確かに中濠は距離は長いわけではないので、直ぐに行き止まりになります。1000円の価値があるかどうかは難しいところですね。ただいつもと違う角度から見ることが出来るので、一度は体験してみたいです。ただやはり出来れば満開の時に乗ってみたいですよね。
降魔成道
2018/05/23 20:30
降魔成道さん、コメントありがとうございます。
観光船は、青森から弘前までJRで立ちっぱなしだったので、休憩も兼ねて乗ったのですが、ソメイヨシノが満開の頃なら1000円は安いかもね。
満開の頃、観光船が写っている絵はがきをもらってきました。
長さん
2018/05/23 22:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今日の花 & 大型客船の旅(12) 弘前城の桜(その2) 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる