長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


長さんの「花色々トップ」はこちらです

Subscribe with livedoor Reader

zoom RSS ギシギシ、オオアマナ、オオツルボ、ゲッケイジュ & 我が家の花

<<   作成日時 : 2017/04/30 15:20   >>

ナイス ブログ気持玉 146 / トラックバック 0 / コメント 39

 坂川放水路の法面に生えているギシギシ(羊蹄)です。スイバ(酸葉)かと思ったのですが、長い葉柄があるので、ギシギシとしました。タデ科ギシギシ属 の多年草で、ヨーロッパ原産。
 → なおさんによると、1枚目と3枚目はスイバ(酸葉)とのお見立てでした。
 実は「土手のスカンポ(イタドリ)」を撮りたかったのですが、見つからない。
画像
画像
画像
 4月22日撮影。

 オオアマナ(大甘菜)です。キジカクシ科(←ユリ科)オオアマナ属の多年草で、英名はスターオブベツレヘム。オーニソガラム(・ウンベラツム)の名でも流通しています。
画像
花は朝開き、夕方になると閉じるので、こんな光景になります
画像
 4月21日撮影。

 オオツルボ(大蔓穂)です。キジカクシ科(←ユリ科)ツルボ属の多年草で、別名のシラー・ペルビアナのほうが有名ですね。地中海沿岸地方が原産なのに、何故ペルーとつくのか?17世紀にスペインの南部で発見され、イギリスに持ち帰った船の名前(The Peru)に因んで名づけられたのだそうです。
画像
画像
 4月21日撮影。

 ゲッケイジュ(月桂樹)の雄花です。マサキの生け垣の中で咲いていました。生け垣に利用されているのを初めて見ました。
 クスノキ科ゲッケイジュ属の常緑高木で、これも地中海沿岸が原産です。雌雄異株で、日本には雌株がとても少ないらしい。
画像
画像
 4月22日撮影。


〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜


 我が家の花です。
 ビオラやペラルゴニウムが沢山咲いています。
画像画像

 ドイツスズランが咲き始めました。
画像画像

 虫の幼虫に根を食われたカロライナジャスミンが2年ぶりに咲いた。チロリアンランプは花にアブラムシが付きやすい。
画像画像

 シロヤマブキは強剪定しても確実に咲いてくれる。植え替えしたヒメカンゾウにつぼみが沢山出来た。
画像画像

 雪でかなり葉が傷んでしまったクンシランが綺麗に咲いてくれた。ミヤコワスレが咲き始めた。
画像画像
 4月28日撮影。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 146
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(39件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらでも遊歩道を歩くと、スイバをたくさん見かけます。
ギシギシというのかも知れませんね。
ギシギシという名前を聞いたことはありますが、実物とつなげられません。
オオアマナ、オオツルボ、どちらも可愛い花ですね。
長さん宅のお花も色とりどりで、美しく咲いていて、賑やかな感じがします。
りりい
2017/04/30 15:31
僕は初めのものと3枚目のものはスイバという認識でした。スイバにはスカンポという別名もあり、イタドリ同様に酸味がありますので、若い芽をこどもがかじったようですから、土手のすかんぽジャワ更紗というのは、あるいはこちらかもしれませんね。

 こんなに沢山はありませんが、うちでもオオアマナは咲いています。聖地ベツレヘムの六芒星に見立てたのでしょうね。ダビデの星とも呼ばれる六芒星は、日本では籠目紋とも呼ばれて、安倍晴明判紋の五芒星と並んで強力な魔除けとして有名ですね。

 スズランやカロライナジャスミンは花は良いですが、かなりの毒がありますので、見る分には良いのですが、用心が要りますね。
なおさん
2017/04/30 16:36
こんにちは

オオアマナ
ベツレヘムの星とは
これまた立派な名前を頂きましたね
無門
2017/04/30 16:49
スイバ、ギシギシ咲き出しましたね。スイバ、ヒメスイバは花穂が赤褐色でギシギシは緑色で見分けていました。ヒメスイバは葉柄があるようです。
寿々木
2017/04/30 17:29
こんにちは!
オオアマナ、群生していますが野生化したのでしょうか?それともどなたかの庭先で?
自宅の庭で綺麗に色々な花を咲かせていますね。
スズランは地植えにすると根が蔓延って他の植物の領域まで行きますので要注意です。
信徳
2017/04/30 17:31
野原に スイバ ギシギシ 咲きだし 散策が心地よいです。
今日京都西山へウオーキング15km 天気よく快適でした。
shuuter
2017/04/30 18:16
スズランがかわいいですね。ミヤコワスレもすっきりとした美しさと思います。
土手で植物探しをなさったんですね。
オオアマナ閉じかけた花も色的にきれいです。ずいぶんたくさんあって、これも見応えあります。
はるる
2017/04/30 19:42
 こちらの江戸川の土手でもギシギシとスイバが多く目立ちます。
 今の時期、土手の野草はかなり伸びて、刈り払いが必要な時期になったようです。
 オオアマナ、かなりの広さで群生していますね。夕方になって閉じる姿は、今まで気がついたことがありませんでした。
mori-sanpo
2017/04/30 20:11
私も水上・諏訪峡の土手でスイバを見ました。
齧ると酸っぱいのですよ!
オオアマナの大群生、凄いですね。
新宿御苑に大群生していましたね。
お宅のお花たち、華やかですね。
順調に成長していて素晴らしいです☆彡
nobara
2017/04/30 20:17
りりいさん、コメントありがとうございます。
スイバとギシギシは別のものでした。赤いのがスイバだそうです。
オオアマナやツルボ、道ばたで咲いていますね。
我が家の花、これで全部です。狭い庭なんです。
長さん
2017/04/30 21:14
なおさん、コメントありがとうございます。
1枚目と3枚目がスイバですね。どうもイマイチ分らないですが、赤くなるのがスイバだそうですね。スカンポはスイバの別名でもありイタドリの別名でもあるので、♪土手のスカンポはどちらなんでしょうね。
オオアマナの花被片を上から見ると六芒星ですね。
カロライナジャスミンの根を食い荒らしたのはカナブンの幼虫みたいです。あいつらには毒が効かないようですね。

長さん
2017/04/30 21:21
無門さん、コメントありがとうございます。
オオアマナは欧州からアジア南西部が原産なので、聖書に出てくるベツレヘムの星になぞらえたのでしょう。
長さん
2017/04/30 21:23
寿々木さん、コメントありがとうございます。
赤くなるのがスイバのようですね。ヒメスイバというのもあるのですね。草丈の低いものを探してみましょう。
長さん
2017/04/30 21:25
信徳さん、コメントありがとうございます。
オオアマナは道路に面した敷地で、植えたものが増えたようです。こんな固まりが2つありました。
庭が狭いので、こんなものです。スズランは増えると困るので鉢植えです。
長さん
2017/04/30 21:28
shuuterさん、コメントありがとうございます。
15キロのウォーキングでしたか。お弁当持参ですね。色々な植物をご覧になったことでしょうね。
長さん
2017/04/30 21:29
オオツルボ、初めて見ました。

小さいお花の中心にツノみたいになってて面白いですね。
月奏曲
2017/04/30 21:31
はるるさん、コメントありがとうございます。
スズランは葉の長さと花穂が同じくらいナノで、葉を掻き分けて撮りました。
土手でスイバやギシギシが生えていたので、「土手のスカンポ」の歌を思い出しました。
オオアマナは外側3枚の花被片が裏側だけ緑なので、こんな姿になります。実際の奥行きは1.2m位しかないのですが、沢山咲いているように見えるでしょう?
長さん
2017/04/30 21:34
mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
やはりスイバとギシギシが目立ちますか。根生葉が沢山生えていた場所なんです。江戸川には刈払機が入りますね。一度見たことがあります。
オオアマナの奥行きは1.2mほどだから、レンズのいたずらですね。2枚目は16時40分頃の写真です。
長さん
2017/04/30 21:38
nobaraさん、コメントありがとうございます。
スイバはかじったことがないです。スカンポを折った時の音を知りたかったのですが・・・。
オオアマナ、沢山咲いているように見えるでしょう?
我が家の庭は猫の額。ベランダも含めてこんなものです。これから咲くのはヒメカンゾウとストケシアくらいです。
長さん
2017/04/30 21:41
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
オオツルボは花が全部開くと裾が広い円筒形になります。まるで花笠みたい。小さな花でも雄しべと雌しべが太いので、ツノみたいに見えましたか。
長さん
2017/04/30 21:45
オオアマナ、白い星の形の花が綺麗です。
花も美しいですが、沢山の花が閉じた様子は、また違った美しさが有りますね。
ご自宅のお花たちも、咲き競っているようです。
ビオラ、ペラルゴニウムは鮮やかな色でお庭が華やかになりますね。
ドイツスズラン、可憐な花は甘い香りも・・。
クンシラン、オレンジ色の花は豪華です。
丹精込めて育てられたのですね、美しい花を咲かせていますね。

2017/04/30 22:23
心さん、コメントありがとうございます。
オオアマナは上から見ると六芒星の形をしていますが、閉じかけた横顔もなかなか良いものです。
ビオラは大分伸びてきてしまいました。ペラルゴニウムは切り戻すと何度も咲いてくれます。妻が時々世話をする程度なんで、丹精込めてなんて言われるとお恥ずかしいです。
長さん
2017/04/30 22:36
しばらく失礼しました
「オオアマナ」、を見せていただき、あそこのアマナはどうだろう、さいてるかなあーとワクワクしてしまいました。それから、20日に静岡へ行った時みた花で、名前が思い出せなくてモヤモヤしていたのがここですっきりしました「オオツルボ」でした。土手などに咲く「ツルボ」の仲間なのでしょうか?
ミックン
2017/04/30 23:22
ミックンさん、コメントありがとうございます。
在来種のアマナは小さなチューリップみたいな花ですね。
オオツルボが静岡で咲いていましたか。お察しの通り、ツルボの仲間です。咲き方は全く違いますが・・・。
長さん
2017/04/30 23:28
オオルツボ?
植木鉢にいつのまにかいました。
紫色の蕾に、感激して?
たしか チューリップの球根だったはず・・・
どこかしこに、咲く花に 
発見とつながり感じてます。
きゃべつ畑
2017/04/30 23:40
お早うございます
イタドリ、赤、白、咲くと綺麗ですねー、
オオアマナ、群生してますねー
すーちん
2017/05/01 07:27
おはようございます。
みんなおんなじものだと思ってました(笑)
この手の花も逆光に輝くと綺麗ですよね。
私の花粉症の原因はこいつらかも(笑)
月桂樹の雄花、始めてみたかもしれません。
イッシー
2017/05/01 07:41
きゃべつ畑さん、コメントありがとうございます。
オオツルボは道端で咲いていたりするので、零れ種が飛んでくるのかもしれませんね。
毎日歩いていると、毎回のように発見があります。
長さん
2017/05/01 08:24
すーちんさん、コメントありがとうございます。
赤くなるのがスイバで、緑のままなのがギシギシだそうで、勉強になりました。
オオアマナ、多分数百輪あるのではないかと。
長さん
2017/05/01 08:28
イッシーさん、コメントありがとうございます。
スイバやギシギシが花粉症の原因になるなんて聞いたことがないですが…。
ゲッケイジュ、小さな花で、マクロレンズ向きですよ。
長さん
2017/05/01 08:33
おはようございます。
オオツルボ、数年前に初めて見た時は大感動でした。
こんなお花があるなんて!と。
素敵ですよね。
お宅のお庭、さすが手入れ行き届き、たくさんのお花
行き当たりばったり
2017/05/01 08:33
行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
オオツルボは半分咲いてまだ蕾が残っている頃が好きなんですよ。
庭の部分だけ撮っているので、ボロが目立たない(笑)。
長さん
2017/05/01 09:19
こんにちは。
我が家の玄関先の月桂樹ですが花も実も見たことが有りません。葉っぱからは良い香りがしてますから月桂樹で間違いないと思うのですが気を付けて観察してみます。月桂樹に雄雌が有るのを初めて知りました。
乙女ヶ丘
2017/05/01 10:33
凄くて綺麗ですね
オオアマナの大群生
お庭のお花も丹精込めて
育てられていらして綺麗に咲いていますね
同じお花が咲いていて嬉しくなりました
ジュン
2017/05/01 13:26
こんにちは!
ギシギシの名前を聞くたびに、歯ぎしりを思い出してしまいます。
スイバとギシギシは色で見分けられるのですね。
イタドリは、山手線に乗っていると土手にたくさん生えているのが見える所があります。
スカンポという名も何やらユーモラスですね。
うふふ
2017/05/01 13:56
乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
ゲッケイジュは植えてから何年か花が咲かない例があるようです。
出回っているのは殆どが雄株ですから、花は咲いても実は出来ません。
長さん
2017/05/01 16:31
ジュンさん、コメントありがとうございます。
オオアマナがこんなに固まって咲いているのはちょっと珍しいですね。
我が家の花、綺麗なところだけ撮っています。狭い庭ですが、世話が行き届いていないので全体は写しません(笑)。
長さん
2017/05/01 16:36
うふふさん、コメントありがとうございます。
ギシギシの名の由来はよく分っていないのですが、歯ぎしりの音ではないでしょうね。いままで、スイバとギシギシを混同していましたが、スイバは実が赤くなるようです。
スカンポの名の由来を調べたら、「茎を折るとポコッと音が鳴り、食べると酸味があることから」だそうです。
長さん
2017/05/01 16:41
スイバ,懐かしいです最近見かけないですね。
ゲッケイジュ花って始めて見ました、
野生のアマナは軟弱ですがオオアマナは花も
しっかりして貫禄有りますね。
イタドリは子供の頃塩を付けて食べたですよ
チロリアンランプも可愛い花で昨年から育てて
居ますが蔓がどんどん伸びて年中花を見られて
嬉しいですね。
今日も珍しい花いっぱい有難う御座いました。
ぶたねこ
2017/05/02 20:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ギシギシ、オオアマナ、オオツルボ、ゲッケイジュ & 我が家の花 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる