長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 樹齢750年のヤマザクラ(松戸市内・大勝院)

<<   作成日時 : 2017/04/11 15:02   >>

ナイス ブログ気持玉 116 / トラックバック 0 / コメント 34

 4月7日、流山の清瀧院で樹齢400年の枝垂れ桜を撮った後、松戸市内の大勝院に回りました。孫たちがお世話になった幼稚園を経営するお寺で、先日、枝垂れ桜をご紹介しましたので、覚えておいでの方もいらっしゃるでしょう。
 今回はソメイヨシノと樹齢750年のヤマザクラを撮ることが目的でした。

 ソメイヨシノは大木で、山門を挟むように2本植えられており、丁度満開でした。右上に電線が入ってしまいましたが、山門前の道路は狭く、やむを得ません。
画像

 これは山門の左手にある墓地の中から取ったものです。全面に光が当たって、実に綺麗でした。
画像

 境内に入ると、本堂に向って左手前に観世音菩薩の石像がありますが、その東側に樹齢750年のヤマザクラがあります。
 太い幹の2.5m程から上は朽ち果て、根元から1.5mほどまでの中心部は空洞になっていますが、1本の枝だけは健在で、今年も白っぽい花をたくさん付けました。
画像

 根元から出たひこばえも太くなりつつあり、今年は花をつけました。
画像

 観世音菩薩像と一緒に撮ってみました。ソメイヨシノも写り込んでいます。
画像

画像

 少しアップで。
画像

画像

 このヤマザクラ、松戸市の保護樹木に指定されているのですが、助成金が年間1本たった3,000円なんです。市内の指定樹木は130本ほど。年間予算はたった40万円。貧弱じゃありませんか。

 本堂脇で源平桃が綺麗に咲いていました。
画像

画像

画像

 本堂裏手でリキュウバイを撮ったら、強い風が吹いてきて、枝先がぶれてしまいました。これはこれで面白いかと・・・。
画像

 4月7日撮影。


〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜


 4月11日、学区の小学校で入学式があり、きっずパトロール隊員も招待されました。
 校庭のサクラは満開をちょっと過ぎた頃だったが、当日は残念ながら雨。
画像

 控室のフラワーアレンジメントは卒業式の時よりシック。桜茶を飲みながら、入場案内を待つ。
画像画像

 式典は滞りなく進み、新2年生が歓迎の寸劇を披露。
画像

 新1年生は大きな声で挨拶が出来た。6年間の成長が楽しみだ。
 隣の学区の小学校に通う孫のひろ君は6年生に、さーちゃんは3年生になった。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 116
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

保護樹木の3000円の助成金
使う方が苦労しますね
無門
2017/04/11 17:02
今日は冷たい雨の1日です。満開の桜には気の毒ですが群馬は山がありますから標高の高い桜の名所はまだいずれもつぼみです。まだまだ桜を楽しめそうです。樹齢750年の桜は痛々しいですが何としても花をつける執念のようなものを感じますね。
river
2017/04/11 17:20
750年は流石に凄いですよね!
長生きして欲しいですよね。3000円は可哀想です。
新入学生って可愛いですよね!
イッシー
2017/04/11 18:06
樹齢750年の山桜、太い幹には腹巻をして、けなげに咲いていますネ。中心部は空洞になっても1本の枝だけは咲いているとは、何とも頭が下がる思いが致します。
ひこばえが生えて居ているというのはうれしいことですね。
お孫さんも小学6年生と3年生になられましたか!!
見守り隊、キッズパトロールと言うのですか?よろしくお願いいたします。
みっきい
2017/04/11 18:08
樹齢750年の山桜ですか、残った枝で頑張っているのですね。山桜は花が白く葉と一緒に咲くので目につきやすいです。
寿々木
2017/04/11 19:20
サクラもまた寿命があって命尽きるのでしょう。
それでも頑張っている姿に生命の力強さを感じます。
ピカピカの一年生、初々しくて良いですね。
信徳
2017/04/11 19:31
桜も大きな木で立派ですが、観世音菩薩像のお顔が安らぎますね。源平桃の色のきれいなこと、
入学式への招待、可愛いですね。お孫さんも大きくなられて、次は中学ですか。楽しみです。
はるる
2017/04/11 19:58
山門を挟んだ2本のソメイヨシノ見事な大木ですね。とても綺麗です。
樹齢750年のヤマザクラ痛々しい姿ですが生命力の力強さを感じます。ひこばえに頑張ってもらいたいです。それにしても助成金が3000円、何と気の毒なというか何も出来ませんね。
新学期が始まりましたね。お孫さん、6年生と3年生に進級なんですね。
eko
2017/04/11 20:47
ヤマザクラも自家受粉しないのでしょうね。
強い遺伝子が生まれるのでしょうね。
幹の空洞化 枝の垂れ下がりなど 手当てが必要になるのでしょうね。桜のお医者様が必要になりますね。
shuuter
2017/04/11 21:45
無門さん、コメントありがとうございます。
保護樹木の助成金が少なすぎます。例えば、東京都大田区は1本目が年間8,000円、その他、剪定費用の1/2(上弦金額10〜20万園)となっています。焼津市は保存樹という定義らしいですが、助成金はないようです。
長さん
2017/04/11 21:51
立派なソメイヨシノですね@@
樹齢750年ですか?
ヤマザクラは頑張りますね〜
長く生きてるといろんな事があります。
次の世代のも頑張ってくれていますね。
千鳥ヶ淵も寄付金を募っていました。
少額ですが寄進してきました。
自治体もいろんな守るのがあって大変なのでしょう。
ひろ君は6年生、さーちゃんは3年生ですか?
お向かいの坊やたちと同じですね。
6年生になると急にしっかりしてきますね。
長さんはボランティアも頑張ってらっしゃいますね。
松戸でしたか?先日のいたわしい事件は・・
お子さんたちを護りたいですね。
うちも孫娘が新1年生、渋谷のド真ん中の学校に通ってます。
nobara
2017/04/11 21:52
riverさん、コメントありがとうございます。
こちらも終日雨でした。
このヤマザクラ、どっこい死ねるものかと頑張っており、それを観音様が優しく見守っています。幹のうろに小学1年生なら1人がすっぽり入りそうです。
長さん
2017/04/11 21:54
イッシーさん、コメントありがとうございます。
750年も生きているのに年間たった3,000円の補助、何とも恥ずかしい行政です。
新入生の身長は座っている6年生より低かった。
長さん
2017/04/11 22:02
みっきいさん、コメントありがとうございます。
幹を縛っていないと今にも裂けそうなんですが、残った部分がしぶとく生きていて、毎年咲いてくれます。寿命が尽きても2代目が命を繋いでくれますね。
初孫も来年は中学生です。早いものです。
いま、松戸は物騒な地域としてTVでお騒がせしております。
長さん
2017/04/11 22:06
寿々木さん、コメントありがとうございます。
このヤマザクラ、驚くべき生命力ですね。
ヤマザクラの葉は赤っぽいので、私でも大島桜と区別が出来ます。
長さん
2017/04/11 22:09
財政の問題もありますし予算ついてるだけマシ…と考えるべきなのかもしれませんが3000円ってむしろどうしろとwwww

助成金ないので支援を!とかやったほうがお金集まりそうな勢いww

歴史を感じさせる味のある佇まいなのでなんとか保護したいですね。
源平桃って艶やかでいいですよねぇ…春告げは白梅が好きですが春の盛りは源平桃が桜より実は好きw
月奏曲
2017/04/11 22:15
信徳さん、コメントありがとうございます。
山桜は長寿で知られていますが、750年以上というのは少ないと思います。いつかは命がつきるでしょうがひこばえは元気で、代替わりできそうです。
一年生くらいのうちは可愛いですね。
長さん
2017/04/11 22:16
はるるさん、コメントありがとうございます。
ソメイヨシノは大木ですが、長寿の山桜は気の毒な姿です。でも観音様が優しく見守ってくれています。
孫も6年生と3年生、早いものです。2人が成人するまで行きたいのですが、山桜のようには行きません。
長さん
2017/04/11 22:20
ekoさん、コメントありがとうございます。
2本のソメイヨシノ、丁度真っ盛りの頃に撮せました。樹齢750年というとこの寺が創建される遙か前からここに根を下ろしていたものと推定されています。それにしては3,000円じゃ気の毒です。
2人の孫は休むこともなく元気に通学しています。
長さん
2017/04/11 22:26
shuuterさん、コメントありがとうございます。
ヤマザクラの近くには2本のソメイヨシノだけですから、受粉は無理ですね。もうこんな状態になると樹木医も手の施しようがなさそうですが、ひこばえが育っているのが救いです。
長さん
2017/04/11 22:30
nobaraさん、コメントありがとうございます。
このお寺、孫たちのゆかりもあり、毎年桜を楽しみにしています。
ヤマザクラの周辺には人型散らない方が良いのですが、こうなると手の施しようがないですかねー。
小金井市は保存樹木が1,200本もあって大変でしょうが、松戸市はわずか130本。全く貧弱な予算で恥ずかしい。
あの事件があって、市内の各小学校は大変です。我が町会も役員が町内見回りに出ています。私たちも及ばずながらお手伝いをしています。
長さん
2017/04/11 22:42
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
保存樹木の助成金としては貧弱な予算です。例えば、東京都大田区では1本年間8,000円の他に、選定費用の1/2(幹周りにより上限10〜20万)が出ています。
源平桃は1本で赤白ピンク、それに、絞りも楽しめますから良いですよね。
長さん
2017/04/11 22:45
こんばんは。
樹齢750年って凄いですね。
源平桃の花、鮮やかですね〜。
お孫さんの成長も楽しみですね。
ロシアンブルー
2017/04/11 23:37
お寺さんで幼稚園を併設しているところは多いですね。うちの菩提寺もそうです。

 エドヒガン同様にヤマザクラも寿命が長いですね。750年も経っているとは驚きです。ひこばえが生えてきて、若返りもするとは、植物はスゴイですよね。
 保存樹木にはなかなか予算も回らないのでしょう。維持するのもタイヘンですね。

 源平咲きのハナモモも艶やかで目立ちますね。

小学校の入学式にお呼ばれされましたか。新一年生は可愛らしいですねえ。これから6年見守りのお手伝いされるのですね。
なおさん
2017/04/12 04:57
お早うございます
ヤマザクラとソメイヨシノと
同時に見れるとは
枝垂れ桜も同時に見れましたね
すーちん
2017/04/12 07:11
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
樹齢750年、大分傷んできましたが、まだまだ頑張っています。
源平桃の真っ赤な花弁が気になりました。
下の孫は背が小さいのですが、給食は残さず食べられるようになったとか。
長さん
2017/04/12 09:30
なおさん、コメントありがとうございます。
どこのお寺も檀家離れが多く、幼稚園経営は収入確保の副業として酔い判断だと思います。
エドヒガンは寺の創建後植えられたものですが、ヤマザクラはそれより遙か前からここに立っています。
川越市にも保存樹木に奨励金が出ていて、年間1本3,600円だそうです。
松戸市はベトナム人小学3年生の殺人事件があったので、町内会でも見守り活動を始めました。
長さん
2017/04/12 09:37
すーちんさん、コメントありがとうございます。
ここの長寿ヤマザクラは染井吉野が満開になる頃が見頃です。枝垂れ桜の方は花数がかなり少なくなり、最終盤でした。
長さん
2017/04/12 09:40
750年は流石に凄いです
3000円は少ないですね
源平桃
ご近所さんで見事に
咲いていましたが
名前がわかって嬉しいです
ジュン
2017/04/12 16:09
ジュンさん、コメントありがとうございます。
幹が空洞になっており、あと何年生きられるか分らないヤマザクラですが、けなげに毎年花を咲かせます。
1本の木から紅白(及びピンク、絞り)が咲くのを源平咲きと言います。ウメにもありますね。
長さん
2017/04/12 16:58
750年前ってことは…、1270年ころ。
ええっと、鎌倉時代!
長さん大勝院のヤマザクラ、驚くべき長寿ですね〜。
我が孫とおんなじ、6年生のひろ君。
そしてさーちゃんは3年生に。
わたしは、孫ちびっ子の成長に負けない様、体力や知力を。
そう思うこの頃です^^;。

shizuo
URL
2017/04/12 16:59
shizuoさん、コメントありがとうございます。
ヤマザクラは長寿で知られていますが、750年以上というのは少ないかもしれません。
たっくんも今年6年生ですか。ひろ君が我が家に来る時はパソコンゲームをやる前にドリルを2科目8ページやらせています。答合わせで5年生の勉強をしています(笑)。
長さん
2017/04/12 18:25
今回はヤマザクラ、花色は派手ではないですがそこがまたいいですね。もうヤマザクラが咲いているのですね。良く出かける那須高原はGWの頃が見頃です。
お孫さんたちの成長が楽しみですね。我が家のジジ、ババもニコニコしてみていてくれます。
ミックン
2017/04/12 21:34
ミックンさん、コメントありがとうございます。
ヤマザクラは花弁が白く、葉も一緒に出てきますから、派手さはないですが、隣のソメイヨシノとお互いに引き立て合っています。
那須はGW頃ですか。その頃、お出かけになりますか?
先日の土曜日は2人の孫が揃って遊びに来ました。可愛いですよ。
長さん
2017/04/12 21:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
樹齢750年のヤマザクラ(松戸市内・大勝院) 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる