日光植物園にて_2021年7月(5) ワスレナグサ、エゾミソハギ、ワレモコウ、ナガボノシロワレモコウ、トリアシショウマ、キキョウ、ニガナ、ヌスビトハギなど

 7月25日に訪れた日光植物園で見た花などを紹介しています。今回はその5回目です。  帰宅後、植物園のHPで最新の開花情報(7/25付)をチェックしたところ、見つからなかった植物が多かったです。広い園内を2時間程度の散策ではやむを得ないですかね。 ミズバショウ池の周辺(白い花穂はチダケサシ) ワスレナグサ(勿忘草) ムラサキ科ワスレナグサ属の多年草。ヨーロッパ原産 日本全国…

続きを読む

日光植物園にて_2021年7月(4) シモツケソウ、ミズタマソウ、オヤマボクチ、コバギボウシ、ソメワケハギ、ヤマハギ、キンロバイ、カントウマムシグサ、コアカソなど

 7月25日に訪れた日光植物園で見た花などを紹介しています。今回はその4回目です。 シモツケソウ(下野草) バラ科シモツケソウ属の多年草。日本固有種で、関東以西、四国、九州に分布 花期は5~7月 ミズタマソウ(水玉草) アカバナ科ミズタマソウ属の多年草。北海道〜九州の山野の木陰などに生える 花期は8〜9月。花径は4mmくらい。小房に毛が生えている オヤマボク…

続きを読む

日光植物園にて_2021年7月(3) ヤマユリ、ウバユリ、キレンゲショウマ、シラヤマギク、カセンソウ、ユウガギク、ハエドクソウ、ウマノミツバ、シデシャジンなど

 7月25日に訪れた日光植物園で見た花を投稿しています。  今回はその3回目です。受付で、今年はヤマユリが例年以上に咲いていると伺いましたが、園内のあちこちで見る事が出来ました。 ヤマユリ(山百合) ユリ科ユリ属の多年草。日本固有種で、青森県より南、近畿地方まで分布 花期は7~8月。花径は10cmほど ヤマユリを基に改良した園芸種は、オリエンタル・ハイブリッドと呼ばれる …

続きを読む

日光植物園にて_2021年7月(2) タマアジサイ、クサアジサイ、アキノタムラソウ、オカトラノオ、ヌマトラノオ、ダイコンソウ、ヤブレガサ、ズダヤクシュ

 7月25日に訪れた日光植物園で見た花などの紹介をしています。  今回はその2回目です。 タマアジサイ(玉紫陽花) アジサイ科アジサイ属の落葉低木。東北地方南部~岐阜県に分布 名の由来は、つぼみが球形であることから 山地では8~9月に咲くが、平地では6月から咲き始める つぼみ クサアジサイ(草紫陽花) アジサイ科クサアジサイ属の多年草。日本固有種。本州(太平洋…

続きを読む

日光植物園にて_2021年7月(1) ヒヨドリバナ、チダケサシ、キヌタソウ、ヒメキンミズヒキ、キンミズヒキ、ヤブカンゾウ、ノカンゾウ、エゾキスゲ、トビシマカンゾウ、ソバナ

 7月25日から1泊で栃木県に旅行してきました。まん延防止等重点措置地域からの越境旅行ですが、新型コロナのワクチン接種は2回済んでいますので、栃木県の皆さん、お許し願います。  1日目は日光植物園へ行った後、鬼怒川温泉泊。2日目は上三依水生植物園と井頭公園花ちょう遊館の高山植物館で、植物園を3ヵ所梯子しました。  今回から、日光植物園で見た花を投稿します。名札が無いところから生えて、花が咲い…

続きを読む

キレンゲショウマ、ハンカイシオガマ、ツルボ、ナンテンハギ、ヤマハギ、ソメワケハギ、イタドリ、ホトトギス、ワレモコウ、イワニンジン

2020秋の日光植物園にて(5)  9月16日に訪れた日光植物園で見た花などを記録しています。  キレンゲショウマは終盤でしたが、何とか花を撮ることが出来ました。  ハンカイシオガマの花を初めて見ました。シオガマギクの仲間ですが、横から見るとサルビアのような形の花です。 キレンゲショウマ(黄蓮華升麻) アジサイ科キレンゲショウマ属の多年草。紀伊半島、四国、九州に自生 花期は8月。…

続きを読む

ツリフネソウ、テンニンソウ、シシウド、シラネセンキュウ、ヌマゼリ、タマアジサイ、ノブキ、カメバヒキオコシ、アサマフウロ

2020秋の日光植物園にて(4)  9月16日に訪れた日光植物園で見た花などを記録しています。  キツリフネは夏に咲くので見る事は出来ませんでしたが、ツリフネソウはかなりの数の花が確認出来ました。ホウセンカの仲間なので、近所で撮ったホウセンカの横顔と比べて見ました。 ツリフネソウ(釣船草、吊舟草) ツリフネソウ科ツリフネソウ属の一年草 日本では北海道・本州・四国・九州の低山から山地…

続きを読む

ユウガギク、シロヨメナ、ノコンギク、シオン、オタカラコウ、コウゾリナ、オオガンクビソウ、ノハラアザミ、ナンブアザミ、シラヤマギク

2020秋の日光植物園にて(4)  9月16日に訪れた日光植物園で見た花などを記録しています。  今回はキク科の花を纏めてみました。 ユウガギク(柚香菊) キク科ヨメナ属の多年草。近畿以北に分布し、山地に生える 花期:7~10月。花径2~3cm シロヨメナ(白嫁菜) キク科シオン属の多年草。岩手県以南~九州に分布 花期は8〜11月。花径は1.5~2cm …

続きを読む

アケボノソウ、キンロバイ、フシグロセンノウ、ミズヒキ、キンミズヒキ、ノダケ、アキノタムラソウ、ヤグルマソウ、

2020秋の日光植物園にて(2)  9月16日に訪れた日光植物園で見た花を記録しています。期待していたアケボノソウが見つからず、雑草除去作業中の女性職員に場所を教えてもらいました。何時も通る大谷川沿いの遊歩道だったのですが、途中で左に逸れたため、見つからなかったのです。嬉しいことに、たくさん咲いていました。 アケボノソウ(曙草) リンドウ科センブリ属の二年草。日本では北海道~九州に分布…

続きを読む

アズマレイジンソウ、ヤマトリカブト、アキノキリンソウ、ヌスビトハギ、ゲンノショウコ、モミジガサ、タマブキ、カエンタケ

2020秋の日光植物園にて(1)  予定を1週間早めて、9月16日から1泊で、新型コロナの感染者が少ない栃木県にある、3つの植物園巡りをしてきました。初めて、GoToキャンペーンを利用しました。  初日は日光植物園です。9月に訪れるのは初めてでしたが、色々な花が咲いていました。 受付で頂戴した花情報(勿論、咲いていたのはこれだけではありません)  日光植物園は通称で、正確には「東…

続きを読む

秋の日光植物園にて(6) キッコウハグマ、クサヤツデ、オオガンクビソウ、キバナアキギリ

 10月23日に訪れた日光植物園で見た花や実を紹介してきましたが、今回でラストです。  14時を回り、雲が厚くなってきました。雨の心配も出てきたので、北寄りの遊歩道をたどって出口に向かいました。ここで、キッコウハグマとクサヤツデの花を初めて見ました。 キッコウハグマ(亀甲白熊) キク科モミジハグマ属の多年草。北海道南部、本州、四国、九州に分布 花径は9㎜。3つの筒花が合体して…

続きを読む

秋の日光植物園にて(5) ミゾソバ、シンワスレナグサなど & 実の色々(シラネセンキュウ、キレンゲショウマ、レンゲショウマ、サラシナショウマ、ヤマトリカブト)

 10月23日に訪れた日光植物園で見た花などです。  ミズバショウ池の付近にやってきました。 ミゾソバ(溝蕎麦) タデ科タデ属またはイヌタデ属の一年草 東アジア(日本、朝鮮半島、中国)に分布 葉に、タデ科の特徴である「ハ」の字の斑が入っている シンワスレナグサ(真勿忘草) ムラサキ科ワスレナグサ属の多年草。ヨーロッパ原産 別名:ワスレナグサ。最近は増えすぎて、整理して…

続きを読む

秋の日光植物園にて(4) タマブキ、キンミズヒキ、ノハラアザミ、アメリカマンサクなど

 10月23日に訪れた日光植物園で見た花や実です。  大谷川沿いの遊歩道を東に進みます。 タマブキ(球蕗、玉蕗) キク科コウモリソウ属の多年草。関東地方以北~北海道に分布 名の由来は、葉がフキに似て、葉の付け根に球(ムカゴ)を付けるから 花はモミジガサにそっくりです 花茎の下の方にムカゴができていました(小さな葉は枯れている) キンミズヒキ(金水引)の実 バラ…

続きを読む

秋の日光植物園にて(3) リュウノウギク、テンニンソウ、ウメモドキ、シロヨメナ、セキヤノアキチョウジ、ノブキ、フシグロセンノウ

 10月23日に訪れた日光植物園で見た花や実などです。  今回はロックガーデンとその付近で見たものの続きです。 リュウノウギク(竜脳菊) キク科キク属の多年草。いわゆる野菊の一種。日本固有種 本州(福島県・新潟県以西)・四国・九州(宮崎県)に分布 テンニンソウ(天人草)の実 シソ科テンニンソウ属の多年草。日本固有種。本州、四国、九州に分布 ウメモドキ(梅擬)…

続きを読む

秋の日光植物園にて(2) モミジガサ、ダイモンジソウ、キクアザミ、マツムシソウモドキ、オオバナウツボグサ、ツリフネソウ、バライチゴ、カントウマムシグサ

 10月23日に訪れた日光植物園で見た花などです。  今回はロックガーデン、及び、その周辺で撮ったものです。 モミジガサ(紅葉笠) キク科コウモリソウ属の多年草。北海道、本州、四国、九州に分布 別名:シドケ、シトギ、モミジソウ ダイモンジソウ(大文字草) ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草。日本では、北海道から九州までに分布 よく似たユキノシタは初夏に咲く …

続きを読む

秋の日光植物園にて(1) マルバノキ、オオイタヤメイゲツ、リンドウ、コウヤミズキ、ヒュウガミズキ、サラシナショウマ、ナンブアザミ

 先にお知らせしたように、10月23日に日光植物園に行ってきました。予定通り、11時15分頃門前に到着しましたが、金谷ホテルベーカリーで昼食用のパンを、コンビニでサラダなどを仕入れて入園しました。  受付の奥に建設中だった建物(実験棟)は完成しており、その壁面に秋に咲く花や紅葉の写真と、先週の開花情報が掲示してありました。  紅葉にはちょっと早く、マルバノキが一部紅葉、真っ赤になるオオイ…

続きを読む