ヒメイワダレソウ、テッポウユリ、ツルバキア & ゆいの花公園にて(2) ハナチダケサシ、アジサイ、アカンサス、タイサンボクなど

 ウォーキング中に見た花です。  鉢植えのヒメイワダレソウを見ました。これまでに見た、道路脇で蔓延っていたのはもっと白っぽい花でしたが、これはピンクです。 ヒメイワダレソウ(姫岩垂草) クマツヅラ科イワダレソウ属の多年草。南米原産。別名:リッピア  ヒメイワダレソウと日本の在来種イワダレソウのハイブリット種で「クラピア」という繁殖力が旺盛な品種が作られており、芝生代わりになると評…

続きを読む

ゆいの花公園にて(1) ホザキナナカマド、シモツケ、キキョウソウ、ヘメロカリス、クレマチス、ハマナスなど

ゆいの花公園にて(1)  ウォーキング中にニワナナカマドが咲き出しているのを見たので、市内のゆいの花公園にホザキナナカマドを見に行ってきました。歩くには遠すぎるので、今回も原チャリです。  ホザキナナカマドが植えてあるのは公園の最奥部。入口からゆるい斜面を登って行きます。 ホザキナナカマド(穂咲七竈) バラ科ホザキナナカマド属の落葉低木。本州以北~東北アジアに分布 ナナカマドに…

続きを読む

ゆいの花公園にて(2) ベニバナエゴノキ、ユリノキ、ヤマボウシ、ベニバナトチノキ、カラタネオガタマ、ガマズミなど

 前記事に続き、5月17日に訪れた松戸市内の「ゆいの花公園」で見た花です。  今回はバラ以外の花を紹介します。 ベニバナエゴノキ(紅花えごのき) エゴノキ科エゴノキ属の落葉小高木。園芸品種:‘ピンクチャイム’ 紅花の名ですが、淡紅色ですね。別名:アカバナエゴノキ 今年は、エゴノキ(左下)と紅萼エゴノキ(右下)に続き、3品種目です ユリノキ(百合の木) モクレン科…

続きを読む

ゆいの花公園にて(1) バラ(13種類)、コトネアスターなど

 5月17日、21世紀の森と広場の野草園で思ったほどの収穫がなかったので、八柱霊園近くにある、ゆいの花公園に立ち寄りました。閉園まで、30分少々なので、バラを中心に撮って歩きました。  この公園は、市内の篤志家から敷地と管理棟を寄付されて開園しました。この2日後の19日には開園13年を迎えました。 バラのアーチですが、なかなか上まで到達しません アンジェラ つるバラ、独:コル…

続きを読む