シレネ・ユニフローラ、ハクチョウゲ、ガウラ & 我が家のファレノプシスなど

 ウォーキング中に見た花です。  膨らんだ苞の先から白い花がさくシレネ・ユニフローラに出会いました。 シレネ・ユニフローラ ‘バリエガータ’ ナデシコ科シレネ属の多年草。西ヨーロッパ原産 花径2cmほど。多少肉厚の葉に白い覆輪が入るタイプです ハクチョウゲ(白丁花) カネ科ハクチョウゲ属の常緑低木。日本、中国、インドなどに分布 花径は1.5cmくらい …

続きを読む

矮性カスミソウ、ハナヤナギ

近所の花  細い茎の先にピンクの小さな花が咲いています。、花径はせいぜい5mmほど。  多分、矮性カスミソウ(矮性霞草)だと思います。ナデシコ科カスミソウ属の宿根草。別名ヌカイトナデシコ(糠糸撫子)。  花は殆ど一重ですが、八重のものも混じっています。  同じお宅で実っていたラズベリー(バラ科キイチゴ属)。美味しそうです。  7月19日撮影。 ~ * ~ * …

続きを読む

プチロータス・ジョーイ、ネコノヒゲ、ゲンペイカズラ

我が家の花  先月末から、赤紫の小さな花が咲くプチロータス・ジョーイがウェルカムフラワーとして仲間入りしました。 最近流通し始めたヒユ科プティロツス属の多年草で、原産はオーストラリアで、高温・乾燥に強いとのこと。花穂は30cm位まで伸び、花持ちが良いようです。 手前の葉は匍匐性のアサリナのもの。背後の花は、サルビアとサフィニアです。 花穂はフワフワと言うよりゴワゴワという感…

続きを読む

劇的?ビフォーアフター(我が家の庭編…完成披露)

 劇的?ビフォーアフター(我が家の庭編)の続きで、製作過程から完成披露までです。予想が当たった方がいらっしゃいましたね。  7月6日に搬入された資材は、大橋のぞみちゃんがCMにでているTOEXの「樹の木Ⅲ」という製品で、ウッドデッキが正解でした。3つの穴のほうですが、こちらはフェンスの支柱を建てるためでした。  7月8日、ウッドデッキの組み立て担当の職人さんが登場したところで問題発生。3…

続きを読む

劇的?ビフォーアフター(我が家の庭編)

 千葉県松戸市に、ある問題を抱えたお宅がありました。さて、その問題とは…。ABC朝日放送の人気番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」風に書き始めてみました。  写真は、今年5月半ばに写した我が家の庭です。  南側には2階建ての家が迫り、狭い庭に似合わず、伸び過ぎてしまった2本のゴールドライダー(ヒノキ科インドヒノキ属)、統一性もなく、雑然と植えられた植物たち…こうした問題をすっきりさ…

続きを読む

ゼニアオイよ、お前もか

 近所でゼニアオイ(アオイ科ゼニアオイ属)が季節外れで咲いています。通常は初夏に咲く花ですから、ゼニアオイよ、お前もかと言いたいですね。  我が家の今日の花の様子です。  カロライナジャスミンが12月2日、季節外れで開花しました(左下)。今のところ、この1輪のみですが、つぼみはたくさんつけています。その中の、一番大きなつぼみが鳥に食べられてしまいました(右下)。  11月10日…

続きを読む

君子豹変

 急に冷え込んできましたね。  君子豹変というタイトルはちょっとオーバーですが、我が家のクンシラン(君子蘭、ヒガンバナ科クンシラン属)、どうした訳か葉の間から花が顔を出してしまいました。例年なら、早くても3月、遅いと5月ごろ咲くのですが、今頃花が出てくるのは初めてです。昨年、十分寒さに晒さないうちに部屋へ取り込んだため、今年の2月中旬、花茎が伸びないうちに花が咲いた株がありましたが、時期は違え…

続きを読む

房アカシアと、キルタンサスのその後

 近所の房アカシア(マメ科アカシア属、別名ミモザアカシア、銀葉アカシア)が満開になりました。快晴のうちにと、ひろ君を迎えに行く前に写真を撮ってきました。  今年は桜前線の北上が早いそうですが、この房アカシアも昨年に比べ2週間くらい早い満開です。  昨日、キルタンサスの写真を投稿しました、今日、ひろ君を連れて公園から戻ってみると、快晴だったためか、ピンクの方が満開に近くなりました。…

続きを読む

キルタンサス

 我が家のキルタンサス、ピンクに続いて黄色がやっと開花しかけました。  このキルタンサスは、ブログ仲間の源(爺)ちゃんからいただいたもの。彼の助言に従い、先週、庭先から日当たりの良いベランダの軒下に移動させました。  おとといが快晴だったので、咲き始めたようですが、昨晩の雪で元気をそがれてしまったようです。  いずれも今朝撮影。

続きを読む

イチゴの花

先日のミステリーツアーのお土産でもらったイチゴの苗に花が咲きました。 もらった当日にはすでに咲いていたのですが、それは散ってしまい、我が家で初めて咲いた花というわけです。 まだ戸外は寒いので、2階の窓際に置いていますが、イチゴを育てるのは初めてなので、これから勉強です。 イチゴが生ったらオナグサミデス。   この記事は、Windows Live Writerで作って、テ…

続きを読む

冬向けのウェルカムフラワーに

 冬に向かって、ウェルカムフラワーを寒さに強い花に変えてみました。  左側は、2色のガーデンシクラメン(サクラソウ科)をメインに、手前にテイカカズラ(キョウチクトウ科)、奥にミニ・ゴールドクレスト(ヒノキ科)を配してみました。右側は、アイビーとマツバギクはそのままに、ビオラ(スミレ科)を植えてみました。しかし、もうちょっとセンスのある飾り方はないものか?  寒くなってきたので、ハイビスカ…

続きを読む

アスチルベが咲き始めました

 たまには自宅の花も投稿しておこうと思いまして・・・。  アスチルベ(ユキノシタ科)が咲き出しました。コニファーの枝が邪魔をして日当たりが悪く、花の色が薄くて、丈も低いです。昨日、コニファーの枝降ろしをしてやりました。右下は宿根バーベナ(クマツヅラ科)です。  白いガザニア(キク科)の一輪目です。その隣に咲いているブルーサルビア(シソ科)に小さな蜂が飛…

続きを読む

カシワバアジサイ

 我が家のカシワバアジサイです。開花して4日目くらいです。これから花茎の先端に向かって開花していきます。  今朝開花したハイビスカスですが、雨で日も差さないので、開花がゆくっりです。左下が11:21、右下が12:34の開花状況です。この時点でも、花弁の先端が伸びきっていません。  その後、アスレチッククラブに行きまし…

続きを読む

ハイビスカス

 いつもよそ様の花を投稿していますが、今朝は我が家の花を投稿します。  昨日つぼみに赤いところが見えたハイビスカスは、今朝、今年最初の開花が始まりました。しかし、この肌寒さですから、すっかり開ききるには時間がかかるでしょう。  こちらは10日ほど前から咲き始めたベゴニアです。場所は2階のベランダ、日当たりの良いプランターの中で、マリーゴールドと共に目を…

続きを読む

イロハモミジの果実

 午後から近場の温泉に行く予定があり、午前中にウォーキングをしました。日差しが強く、すぐに汗が浮かびます。帰途、わが町の鎮守様(三村稲荷)の前を通ると、モミジのような木に赤いものが見えました(鳥居の左に写っている木)。傍に寄ると、赤いのは若葉でしたが、木の枝にブーメランのようなものが揺れていました。よく見ると果実のようです。7、8枚写真を撮ったのですが、風になびいて、うまく写っていませんでした。…

続きを読む

タイツリソウの開花

 午前中は昨夜からの大雨が残りましたが、午後には晴れ間も見えてきました。  昨日、宿根バーベナを買い求め、プランターに植え替えたのです。その後、大雨に当たってちょっと心配だったのですが、花が少し痛んだだけでした。これなら大丈夫でしょう。  写真を撮ったら、偶然小さなハエが写っていました。  タイツリソウ(ケマンソウ)のその後ですが、鯛の尻尾?が割れ、先端の赤い部分が上に反り返りました。…

続きを読む

ムギワラトンボ

 朝、シャッター雨戸を開け、ガザニアのつぼみの成長具合を見ようとしたら、何と、ブルーサルビアにトンボが止まっているではありませんか。逃げないうちにと、急いで2階からカメラを持ってきて撮影しました。  撮影後、改めて観察すると、ムギワラトンボのようです。羽化したてのようで、まったく動きません。夏が近づいた証拠ですね。  ムギワラトンボとシオカラトンボは別の種類と思っていたんですが、今回ネットで…

続きを読む

小さいながらも鯛です

 今日の我が家の花たちです。  タイツリソウ(ケマンソウ、ケシ科)の成長の早さには驚かされます。先週、あしかがフラワーパークで苗木を買い求め、庭に植えてから10日ですが、写真のように小さいながらも花が咲き、たくさんの鯛が並んでいます。  花の長さは10mm~15mmくらいですが、しっかりハート型が確認できます。花は次第に大きくなるようですからこれからも楽しみです。  ガ…

続きを読む

カメレオンハイドランジア・・・その後

 カメレオンハイドランジアがやっと赤くなってきました。はっきり色が確認できるのは右の写真の一枚だけですが、他の花弁も下の写真のように赤みが出ている部分があります。しかし、花弁も葉もかなり痛んできましたので、全部の花弁が赤くなる前にしおれてしまいそうです。  5月6日にあしかがフラワーパークで苗を買ってきたタイツリソウ(ケマンソウ)ですが、植えてから一週間…

続きを読む

タイツリソウを買いました

 最近は花のブログになっております。しかも、他人様の花で・・・。  たまには我が家の花の写真も投稿しておきましょう。  最近、仕入れた花ですが、スズラン(日陰に強いから)とミヤコワスレ(夏は半日陰で良いから)です。  一昨日、あしかがフラワーパークに行ったとき、タイツリソウ(ケマンソウ)の苗を買って帰りました。これも日陰に強い花だからです。いずれ、右下の…

続きを読む

つぼみ

 日照が十分でない我が家の庭でも開花の準備が進行中です。そんなつぼみたちを紹介しましょう。  ガザニア                   アスチルベ  ハイビスカス                 カシワバアジサイ  室内に置いてあったカメレオンハイドランジアですが、花の色がかなり緑色になってきました。赤くさ…

続きを読む

センリョウの植え替え

 今日は暖かい春の日になったので、かねてから気になっていた植栽の整備をしました。お隣のNさんから頂戴したセンリョウが伸びてきて、隣のコニファーとの接触度が高くなってきたからです。  ところで、右の写真を見ていただきたいのですが、3本買ってきたコニファーですが、中央のものはきわめて発育が悪く、背丈が両隣と大きな差になってしまいました。原因は良く分かりませんが、幹を持ってゆすると今にも抜けそうなの…

続きを読む

カメレオンの変色が始まった

 額アジサイの一種、カメレオンハイドランジアの変色が始まりました(動物だと思ってお訪ねいただいた方、申し訳ありません。植物のほうです)。  3月20日に買い求めた時から満開だったのですが、今に至るも花びらはあまり劣化していません。カメレオンのように色が変わるのを楽しめる花だというのですから、変わらないうちに萎れてしまっては困りますが・・・。  その変色ですが、先週から数枚の花びらがピンクから…

続きを読む

シロヤマブキ

 Dr.Alisonから頂戴したシロヤマブキが今年も開花しました。昨年の開花は4月12日だったので3日ほど早い開花です。厳密に言うと2日、なぜなら今年はうるう年だからです。  今年は、葉の出方が遅く、心配だったのですが、昨日の風雨にも負けず、4枚の花弁が立派に開きました。  これはヤマブキとは区別されるシロヤマブキ属に分類されます。ヤマブキ属にもシロバナヤマブキというのがあるそうですが、こち…

続きを読む

マーガレットとシクラメンの開花

 今朝、初めてマーガレットが開花しました。一週間ほど前からつぼみが赤くなりましたが、やっと「お待たせー」という感じです。我が家の庭は日照時間が短いので時間がかかるのは止むを得ません。後ろの白い花はノースポールです。  次に庭を覗いた妻がシクラメンの開花に気付きました。昨年、花の終わった鉢植えを、枯らしてしまうのはかわいそうということで、コニファーの根本に移植してやったものです。…

続きを読む

ダイオウウラボシ

 1月に買ったミニ観葉植物ですが、名前を調べるのを忘れていました。インターネットで調べてみると、「フレボディウム・アウレウム」(ウラボシ科、和名ダイオウウラボシ)というシダの仲間だそうです。「米村浩次の花の世界」の観葉植物図鑑で見つけました。米村さん、ありがとうございます。  ミニの名の通りあまり成長しないのかと思っていましたが、細い葉柄が伸びており、その先…

続きを読む

カメレオンハイドランジア

 ○忠ホームセンターで変わった色の額アジサイを見つけ、買って帰りました。「カメレオンハイドランジア(ホバリアホベラ)」という品種だそうです。多分交配種でしょう。  今は花がライトピンクですが、ライムグリーンを経てチェリーレッドへと変化するので、“カメレオン”の名が付いたのだそうです。これは楽しみです。  ライトピンクの時に日に当てると花が萎んで枯れてしまうとのことで、現在は室内で色を楽しんで…

続きを読む

ノースポールの開花

 快晴で暖かな一日になりました。まさに春本番といった感じです。  日当たりの悪い我が家の庭で、越冬したノースポールに白いつぼみを見つけたのは先週でした。日ごとにじわじわと大きくなり、今日の暖かさのお陰で、今年最初の開花となりました。直径は27mmほどの小さな花です。  低温処理が必要だったのではとの心配をよそに、室内に置いたクンシランの花茎は順調に伸びています。4株目の花茎も伸び始め…

続きを読む

クンシラン

 つぼみの先端が赤くなってから一週間目の我が家のクンシランです。  右の写真は、二番目に今日開花した株です。  毎年のことですが、これからの花茎の伸びが気がかりなので、ちょとクンシランの育て方を調べてみました。最高気温が10℃を下回ったら家に取り込むのは知っていましたが、その後の「低温処理」が出来ていないと花茎の伸びが少ないんだそうです。  低温処理とは、花芽が見えてくるまで、暖房…

続きを読む

キルタンサスの赤とピンク

 源(爺)ちゃんから頂戴した3種類のキルタンサス(ヒガンバナ科)、黄色の開花は2月6日に投稿しましたが、3日前(2月16日)に赤が開花しました。15、6個頂戴した球根の中で、最も大きかったようで、花茎も太く、写真のよう、全部で5輪咲きそうです。  そして今日、ピンクも開花しました。こちらは3輪どまりのようです。  いずれもクローズアップレンズ使用。  

続きを読む