日比谷公園にて② アメリカデイゴ、ヘメロカリス、アカンサス・モリス、タイサンボク、フサフジウツギ、ペンステモンなど

 6月22日に立ち寄った、日比谷公園で見た花の続きです。  今回は第一花壇で見た花から紹介します。アメリカデイゴやヘメロカリスなどです。  第一花壇と心字池の間にあるタイサンボクは梢が高くて花が撮れませんでしたが、管理事務所前のタイサンボクは低いところにも枝が伸びていたので、かろうじて花の横顔を撮ることが出来ました。フサフジウツギやペンステモンも管理事務所付近で咲いていたものです。 ア…

続きを読む

日比谷公園にて① ユリ各種、モナルダ、カンナ、ヤブミョウガ、アガパンサス、コムラサキ、ルドベキア

 6月22日、所用のついでに日比谷公園に立ち寄りました。約4か月ぶりです。  6月19日から都県境をまたぐ移動が許可されたので、3ヶ月半ぶりに都内で会議が開催されたのです。 第二花壇のユリ カサブランカでしょうか ピンクのオリエンタルユリ? 白い八重咲きのユリは ‘ホワイトアイズ’ らしい モナルダ(タイマツバナ) カンナ カンナ科カンナ属…

続きを読む

日比谷公園の寒緋桜、菜の花、サンシュユなど & クリスマスローズの原種いろいろ(その2)

 都内へ出たついでに日比谷公園に立ち寄りました。  第一花壇の北西側にあるトイレの近くで寒緋桜がほぼ満開、テニスコート脇の菜の花やツバキを撮って、クリスマスローズが咲く広い遊歩道を霞門に向かうと、左手にサンシュユが咲いているのに気付きました。 カンヒザクラ(寒緋桜) 中国南部から台湾にかけて分布する桜で、原種のひとつ 別名:ヒカンザクラ、タイワンザクラ、ヒザクラ 菜…

続きを読む

日比谷公園内の日比谷花壇にて シクラメン、ポインセチア、シンビジウム、コチョウランなど

 12月10日、日比谷公園の黄葉や紅葉を撮ってきましたが、所用の帰り、公園内に店舗がある日比谷花壇を覗いてみました。 屋外に展示されたシクラメン 店内のポインセチアやシンビジウム、コチョウランなど (以下、許可を得て、スマホで撮影しています) 赤い苞葉がふっくらした園芸種 こちらは品評会での受賞を目的で作られた特別な品種だとか 結果は「KINU…

続きを読む

日比谷公園の黄葉・紅葉(その2)

 前記事に続き、12月10日に訪れた日比谷公園で見た黄葉や紅葉です、  今回は、イチョウ並木の途中、松本楼の北側から雲形池に向かいます。 カエデの紅葉は今が盛り 橋を渡って振り返った写真(奥にイチョウ並木が写っている) 雲形池 イチョウ モミジ モミジの映り込み 鶴の噴水とカエデ 青空が増えてきた イチョウを…

続きを読む

日比谷公園の黄葉・紅葉(その1)

 12月10日、所用で西新橋に行く途中、日比谷公園に入ってみると、心字池の縁で「雪吊り」作業が行われていました。  その後、園内のイチョウの黄葉を撮りながら、歩いて見ました。当初、天気はあまり良くなかったのですが、次第に青空がましてきました・ 雪吊り作業 心字池のモミジと石垣上のイチョウ 第一花壇入口のガーデンシクラメンとスイートアリッサム 小音楽堂横の…

続きを読む

東京都観光菊花大会にて(2) & ジュウガツザクラ

 11月15日に見に行った東京都観光菊花大会の様子を投稿しています。 一文字菊 (別名:御紋章菊、広熨斗、平台)  一文字菊は一重の大型のキクで、花の周囲に平弁か浅い舟底弁が14~20枚くらいつき、花心のへその部分は大きく露出しているもので、一般には皇室の紋章になぞらえて、花弁を16枚に仕立てる。故に、御紋章菊ともいわれる。(世界大百科事典より引用) 菊盆栽 切花…

続きを読む

東京都観光菊花大会にて(1)

 11月15日、所用で都内に出たついでに、日比谷公園で開催中の「東京都観光菊花大会」の様子を25分ほど見てきました(開催は11月17日まで)。  東京都のHPによると、「東京都観光菊花大会は、大正4年から開催され、質・量ともに我が国屈指の菊花展です。内閣総理大臣賞や東京都知事賞などの受賞作品をはじめ、約1,000点の菊花(大菊盆養・大菊切花・盆栽・江戸菊・懸崖・だるま・福助・実用花・ドーム菊 …

続きを読む

日比谷公園の秋バラ(4=最終回) エターナル、若紫、夜来香、しのぶれど、青空、マダム・ヴィオレ & コキア、セイタカアワダチソウ

 10月8日に撮影した日比谷公園の秋バラ、今回で最終回です。今回は青系のバラです。バラには青の色素がないので、いかにして青に近づけるかがバラ育種家の目標になっています。 エターナル F 強香 中輪 2016年 中島 均(ローズなかしま) 2015年第9国際香りのばら新品種コンクール銀賞、新潟県知事賞 若 紫 F 強香 中輪 2012年 河合伸志(株式会社ペレニアル) …

続きを読む

日比谷公園の秋バラ(3) シェエラザード、ラマリエ、サフィレット、夢香、ヒーリング、アキレス、ミスティー・パープルなど & アゲハチョウ

 皆様のお宅では台風19号による被害はありませんでしたか?  我が家では21時半頃、家を揺するほどの強風が10分ほど吹き荒れ、雨も強かったですが、23時頃には雨も止みました。我が家では、植木鉢が倒れたくらいで、特に被害はありませんでした。今日は台風一過を絵に描いたような青空が広がっています。  日比谷公園で咲いていた秋バラを紹介しています。今回も第一花壇ですが、ここには日本の有名バラ栽培…

続きを読む

日比谷公園の秋バラ(2) 真宙、ローズ・オオサカ、光彩、聖火、万葉、ローズうらら、金蓮歩、だんじり囃 ’02など & アオスジアゲハ

 10月8日、所用のついでに日比谷公園の第一花壇で撮った秋バラです。  南西部分の芝生の中央には、大株のアツバキミガヨランが咲いていました。ご覧のように天気は曇りです。 真 宙(まそら) S 中輪 超強香 2009年 吉池貞蔵(バラ・リンドウ育成家) 第3回越後丘陵公園国際香りのばら新品種コンクール・シュラブ部門金賞 ローズ・オオサカ(My Reiko) HT 大…

続きを読む

日比谷公園の秋バラ(1) フレグラント・ヒル、芳純、ミスターローズ、イーハトーブの風、結愛、快挙、春乃、かおりかざり、サイレント・ラブなど & ヒヨドリジョウゴ

 所用で西新橋に行くついでに、日比谷公園の第一花壇に立ち寄りました。  目的は秋バラ(四季咲き)なのですが、ちょっと時期が遅くなってしまい、花姿がイマイチですが、ご覧頂けると幸いです。この日の未明まで降った雨で、花弁に水滴が付いている花も見られました。  今回は第一花壇の南部分、日本人が作出したバラのコーナからです。 フレグラントヒル HT 大輪 強香 2007年 寺西菊雄(イタミ・…

続きを読む