労組OB・OG会の文化交流会

 12月18日の午後、浜松町の港区施設で労組OB・OG会の第9回文化交流会が開かれました。  出品者は24名(家族3名を含む)で、当日の参加者は32名(家族3名を含む)でした。  写真、絵画、彫刻、旅の記録、農産物・加工品、園芸作品、焼き物、書、工作、住宅模型と多彩なジャンルで、皆さん自慢の作品が並びました。 会場風景です 作品PRタイム Eさんの臨書 …

続きを読む

ホームページを作ってしまいました

ごあいさつ  花に興味を持ち、近所で咲く花をブログに投稿し始めてはや4年、画像ファイルが増えました。  花の種類も増えるに従い、その名前をどんどん忘れてしまうどころか、見たことすら忘れてしまう爺ですから、備忘録代わりに花色別の図鑑を作ってみました。  初めて作るホームページで、花の種類もわずか千数百、花図鑑を名乗るのは恥ずかしいのですが、皆様の参考になれば幸いです。  合わせて、趣味の建…

続きを読む

分解模型の内部

住宅模型(5作目)完成写真(その3)  完成した住宅模型は分解模型ですから、内部の写真も投稿しておきます。1階が23坪、2階が21坪弱、大きな家です。さすが社長が考えている住宅だけあります。  屋根を外した2階部分です(左下が南側から、右下が北側からです)。  2階を取り除くと1階の内部が見えます(南北は上と同じ)。 …

続きを読む

白い住宅模型の外観写真です

住宅模型(5作目)完成写真(その2)  完成した白模型(分解模型、スケールは1/50)を斜め方向から撮影してみました。アラが写真でも分かるくらいで、あまり良い出来とはいえません。  次回は、内部の写真を投稿します。

続きを読む

住宅模型と四面図

住宅模型(5作目)完成写真(その1)  完成した5作目の住宅模型(白の分解模型)を四面図と比較してみました。再現具合はいかがでしょうか?  南側から  東側から  西側から  北側から  写真を撮ってから気が付きましたが、換気矢切りの表現…

続きを読む

5作目(白模型)が完成しました

住宅模型(5作目)制作12日目  窓の制作が終わり、5作目も完成に近づいてきました。後は、住宅設備を作って、完成というところです。  先ずは、キッチンから。スチレンボードでシステムキッチンの芯を作り、その上に光沢紙を貼り、簡単にラインを引いて作りました。ガスレンジとシンクのイラストは「サウザプランのハウスキットプロ」の残り物を活用しました。吊り戸棚の横にレンジフードを表現し、台所にセットしま…

続きを読む

窓を作りました

住宅模型(5作目)制作10、11日目  外観で残りの大仕事は窓ガラスをはめ、ラティス格子を取り付けることです。  この家は縦長の上げ下げ窓が18ヶ所もあります。先ずはこれから手がけます。材料は透明の塩ビ板と幅1mmと1.5mmのラインテープです。塩ビ板の下にガイドラインを引いた紙を貼り、塩ビ板にラインテープを貼った後、1枚ずつカットします。引き違い窓はこれを横にして使えば良いわけです。 …

続きを読む

屋根にコロニアルを表現しました

住宅模型(5作目)制作9日目  2階の屋根に続き、1階北側の屋根を作りました。こちらは寄せ棟です。  左下が1階屋根のパーツです。既に、組み立て前の加工を施してあります。右下が組み立て中の写真です。屋根ベースと軒下パーツに段差があるので、屋根ベースの下にスチレンボードを仮に挟んでいます。  組み立てが完了し、2階屋根と同様、1階の屋根にも厚さ1mmの…

続きを読む

屋根の形をリアルに表現したい

住宅模型(5作目)制作8日目  1階、2階と基本構造が出来たので、屋根の制作に移りました。  左下の写真が、2階の屋根のパーツです。切妻ですが、大小の切妻を合わせた形をしています。  右下の写真が組み立ての途中経過です。屋根ベースの両側面に壁を立て、中央の屋根ラインが切り替わるところは2枚合わせとします。屋根ベースの厚さが3mmなので、反り防止に斜めの補強をしました。 …

続きを読む

階段を作りました

住宅模型(5作目)制作7日目  1階と2階の構造ができたので、階段を作ることにしました。今日のような寒い日は外に出るのが億劫になります。部屋で音楽を聴きながらの作業となりました。  この家の階段はは直登式なので、U字型やL字型に比べ簡単ではあるのですが、高さを正確に作ることにしました。そのために、ささら桁方式を採用しました。右の写真が製作途中のものですが、蹴込み板、踏み板と交互に接着していき…

続きを読む

2階を組み立てました

住宅模型(5作目)制作6日目(続き)  2階の壁の整形を終え、組み立てに入ります。  先ず、外壁のコーナーを接着しますが、接着前に片方の端を3mm切り欠きます。2階ベースは5角形。従って外壁は6枚なので、事前に接着するのは3組ということになります。右の写真が接着後ですが、黄色いテープは内壁接着用のガイドです。  コーナーを接着した外壁をベースに接着します。左下の写真が2組(4枚)接着し…

続きを読む

2階の制作に進みました

住宅模型(5作目)制作5、6日目  模型制作は2階に移りました。まず、2階のベースを作ります。計算上、厚さは6mmですが、スチレンボードで6mm厚の既製品はありませんので、5mmと1mmを貼り合わせることにしました。接着剤を付けると厚さがオーバーしてしまうので、片方の表紙を剥がして接着しました。  そして、出来上がった2階ベースの写真が右です。既に、階段室の手すりが組み込んであります。 …

続きを読む

1階の壁を組み立てました

住宅模型(5作目)制作4日目  このところ、何かと外に出ることが多く、じっくり住宅模型を作っている時間が取れませんでしたが、1階・壁材の工程が終わったので、組み立てに進みました。  先ず外壁からですが、コーナーに当たる部分の一方を、紙一枚残して3mmだけスチレンを剥がします。剥がした部分が糊代になる訳です。今回の模型は玄関部分が凸型に張り出しているので、この部分の外壁からベースに接着していき…

続きを読む

片引戸を表現しました

住宅模型(5作目)制作3日目  制作2日目からだいぶ日にちが経ってしまいました。  1階の壁材を切り出しましたので、組み立てに移りますが、その前に二つの作業を済ませてしまいます。(太字以外は読み飛ばしていただいて結構です)  ひとつは窓やドアなどの開口部の処理です。切り口がスチレンボードのままになっていますので、ここに紙を貼ります(手順:白紙の裏に両面テープを貼り、3mm幅=壁の厚さ=のテ…

続きを読む

1階の壁材を切り出しました

住宅模型(5作目)制作2日目  壁材としてB4サイズで厚さ3mmのスチレンボードを御茶ノ水の画粋LEMONで購入しました。外壁を切り出すため、先ず、高さ58mmの短冊を作ります。58mmは土台(10mm)+1階の天井高(48mm)です。この短冊に立面図を見ながら、窓やドアの位置・サイズを落とし込み、カッターで切り抜きます。いつになっても窓のカットが正確にできません。修行が足りません。  次い…

続きを読む

住宅模型作りを再開しました

住宅模型(5作目)制作初日  Gホームさんから図面をご提供いただいたので、住宅模型の5作目を作り始めました。4作目は着色模型でしたが、今回は白模型に挑戦します。  この住宅は私もお世話になったKさんが建築を予定されている家です。ちょっと急いで、しかし力を入れて作りたいと思っています。  ご提供いただいた図面(間取り図と4面図)は1/100でした。作ろうとしている大きさは1/50なので、先ず…

続きを読む

広葉樹を作ってみました

 建築模型の4作目では針葉樹を作って外構に配置してみましたが、今度は広葉樹を作ってみたくなりました。  本屋さんで鉄道のレイアウト模型の本を立ち読み(申し訳ない)すると、何種類もの作り方があるようです。その中の方法のひとつを、手持ちの材料で作ってみました。  右の写真で、左の3本が幹や枝になる材料です。紙が巻かれた細い針金を8本束ねてよってあるものです。これを先端からほぐしていきます。そして…

続きを読む

住宅模型の4作目が完成しました(外観編)

<住宅模型の4作目、完成した外観>  完成した住宅模型の4作目の外観を太陽光で撮影してみました。まだ技術的には未熟なところもありますが、クリックしてご覧いただければ幸いです。  南面                      西面  北面                      東面  続いて、斜め方向で。…

続きを読む

住宅模型の4作目が完成しました(内観編)

<住宅模型の4作目、完成した内観>  住宅設備を組み込んで完成しました。実際に作業したのは36日ですが、9月6日に着手したので、1軒分を丸3ヶ月楽しめました。  完成写真を2回に分けて投稿します。今回は内観編(クリックしてご覧ください)。  1階 南西側から                1階 北西側から  1階 北東側から          …

続きを読む

住宅設備の制作が完了した

<住宅模型の4作目、製作36日目>  住宅設備の残りを作りました。先ずは写真をご覧ください。  下駄箱の鏡はアルミホイルです。スチレンボードで作ったベースの一部にアルミホイルを貼り、その上に長方形の穴を開けたラベルシールを貼りました。  キッチンボードの中の棚も作りましたが、接着剤を付けた透明塩ビをはめ込む際、力が加わったためずれてしまいました。ちょっと失敗。  シャンプードレッ…

続きを読む

針葉樹を作りました

<住宅模型の4作目、製作35日目>  鉄道のレイアウト模型を参考に、針葉樹を作ってみました。  材料は、紙が巻かれた針金を何本か束ねたもの、グラスウール、そして、着色したスポンジを細かくしたもの(写真左下)。こうした素材は、御茶ノ水のLEMONで入手しました。  グラスウールに千枚通しで穴を開け、スチ糊をつけた針金を差し込み、乾燥を待って、はさみでグラスウールを整形します(写真右下)。 …

続きを読む

住宅設備の制作を始めました

<住宅模型の4作目、製作34日目>  玄関ポーチ周りの制作を終え、外構模型はほぼ完成に向かっております。今日はその最後のパーツを作りました。  先ず、その出来上がり写真から。  この家はハイブリッドソーラーシステムによる床暖房を装備していますが、右側のグレーの箱型は、ソーラーシステムの本体と貯湯タンクが収納されています。外壁に二つガス器具が取り付けられていますが、左側は風呂用の湯沸かし器、…

続きを読む

ポーチライトと郵便ポストを作りました

<住宅模型の4作目、製作33日目>  敷地図面によると、ポーチライトと郵便ポストはToex(東洋エクステリア)の製品が指定されています。現場写真とToexのHPで形は確認できますが、1/50となると同じように作るのは無理。しかし、何とか似せることは出来ないかと、作ってみました。  ポストは小さなスチレンボードを芯に、グレーの紙で作り、ポーチライトはスチレンボードに白い紙を張り、頭部は黒の紙、…

続きを読む

木製フェンスを作りました

<住宅模型の4作目、製作32日目>  この住宅の玄関前には、目隠しをかねた木製のフェンスが作られています。柱と桟は黒塗りの鉄のようです。実物写真をもとに再現してみました。  材料は透明の塩ビ板、プリンターで着色したラベルシート、3mm厚スチレンボード、黒い紙、極細の釘です。  先ず、ラベルシートを幅2cmの塩ビ板に貼り付け、ラベルシートに1mm幅、2mm幅と交互にカッターの歯を入れます。そ…

続きを読む

ベランダに手すりをつけました

<住宅模型の4作目、製作31日目>  これまでにベランダの手すりを2回作りました。材料は厚さ1mm、幅3.2mmのプラ板(ベース)に、直径1mmのプラの丸棒(手すり、支柱)です。しかし、プラの丸棒は接着面積が小さいため、ちょっと触っただけで剥がれてしまうのが難点でした。  今回は、透明プラ板を補強に使うことにしました。つまり、手すりと支柱の丸棒をプラ板にあらかじめ接着し、これをベースのプラ板…

続きを読む

L型側溝と道路を作りました

<住宅模型の4作目、製作30日目>  L型側溝を作り、道路に着色しました。  先ず、L型側溝(ガッター)ですが、薄いグレーの紙に12mm間隔で縦線を引き、裏に1mm厚のハードボードを幅1.5mmにカットしたものを貼り付けます。ハードボードを芯にして紙をクランク状に曲げ、芯から6mm幅で切って、ガッターパーツの完成です。このパーツを敷地境界線に沿って貼ればよいのですが、その前に、道路を作った型…

続きを読む

玄関ポーチの屋根を作りました

<住宅模型の4作目、製作29日目>  製作中の住宅には、玄関とアウトドア用の2つの出入り口があるため、玄関ポーチ上に大きな屋根がついています。屋根は壁と2本のポールで支える構造です。  上の写真が、今回のパーツです。屋根は先に作っておいたので、その天井にコの字型の梁をつけました。2本のポールは、最初直径3mmの竹の丸棒を使いました。しかし、その両端にずれ防止のための細い釘を打ったところ、…

続きを読む

芝生や砕石、土を表現しました

<住宅模型の4作目、製作28日目>  外構が7割がた出来たので、建物をGL面に据えました。この部分も両面テープの保護紙を剥がして固定したのです。ほんの少し南側にずれてしまいましたが、1回据えてしまうと剥がすわけにはいきません。あきらめましょう。  右の写真は、芝生や土の表現用パウダーです。いずれも鉄道模型用のものを購入しました。瓶とスプーンに入っているものは「クラフトサンド」です。これで砕石…

続きを読む

外構模型が7割がた出来ました

<住宅模型の4作目、製作27日目>  外構模型製作3日目です。スチレンボードのGL面全部に両面テープを貼ります。建物や犬走り、芝生や砕石、土などを表現する準備です。これらをボンドで接着すると、面積が広いので、7mm厚のスチレンボードでも反ってしまう恐れがあるからです。  建物南北の犬走りは+50mm(一部+10mm)の指定があるので、1mm厚のスチレンボードにグレーの着色をして作ります。そし…

続きを読む

駐車場と玄関ポーチを作りました

<住宅模型の4作目、製作26日目>  外構模型製作2日目です。敷地の南西側に駐車場を作りました。駐車場の奥は芝生になっており、駐車場との境を化粧ブロックで仕切っているので、それを先に作ります。駐車場は、道路に向け緩やかな下りスロープになっているので、スチレンボードで斜面の下地を貼ります。続いて、1mm厚のハードボードを敷地図に基づいてカットし、色紙を貼って着色します。駐車場の南側(右側)にも化…

続きを読む