秋の箱根1泊旅(11) 箱根湿性花園にて(その8) 花(フジアザミ、リュウノウギク、ノコンギク、サクラタデ、ヒヨドリバナ、ヤマラッキョウ、ウメバチソウ、サワギキョウ、ナツエビネなど)とオクトリカブトの実

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。  今回も、箱根湿性花園の本園で見た花や実などの最終回です。今回はピンぼけ写真が多く、スマホで撮った風景写真を間に挟んで投稿しています。 園内の紅葉(見頃になるのは11月10日頃からでしょう) フジアザミ(富士薊) キク科アザミ属の多年草。富士山および富士山周辺の山地の山地帯~亜高山帯 に分布する日本固有種。日本産のアザミの中…

続きを読む