秋の箱根1泊旅(11) 箱根湿性花園にて(その8) 花(フジアザミ、リュウノウギク、ノコンギク、サクラタデ、ヒヨドリバナ、ヤマラッキョウ、ウメバチソウ、サワギキョウ、ナツエビネなど)とオクトリカブトの実

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。
 今回も、箱根湿性花園の本園で見た花や実などの最終回です。今回はピンぼけ写真が多く、スマホで撮った風景写真を間に挟んで投稿しています。


園内の紅葉(見頃になるのは11月10日頃からでしょう)
HKNS_370.JPG

フジアザミ(富士薊)
キク科アザミ属の多年草。富士山および富士山周辺の山地の山地帯~亜高山帯
に分布する日本固有種。日本産のアザミの中では最も大きな花を咲かせる
花径5~10cm。花期は5~10月。  この株の最期の一輪
HKNS_369.JPG
HKNS_371.JPG

リュウノウギク(竜脳菊)
キク科キク属の多年草。いわゆる野菊の一種。日本固有種
本州(福島県・新潟県以西)・四国・九州(宮崎県)に分布
花期は10~11月。花径2~2.5cm。葉の形から判断したが、自信は無し
HKNS_374.JPG

ノコンギク(野紺菊)
キク科シオン属の多年草。本州〜九州の山野で普通に見られる
花期は8〜11月。花径は約2.5cm。  これも自信は無い
HKNS_432.JPG

サクラタデ(桜蓼)
タデ科イヌタデ属の多年草。花径1cm。花期は8~10月
雌雄異株で、これは雄株
HKNS_376.JPG
HKNS_379.JPG

ヒヨドリバナ(鵯花)
キク科ヒヨドリバナ属の多年草。日本各地に自生。花期は5~10月
HKNS_381.JPG
HKNS_383.JPG

仙石原湿原の植物区から見た金時山(左奥)
HKNS_390.JPG

仙石原湿原植生復元区から見た台ヶ岳(左上)
HKNS_396.JPG
上の写真の右奥に見えるススキ草原を望遠レンズで
HKNS_393.JPG

ヤマラッキョウ(山辣韭)
ヒガンバナ科ネギ属の多年草
HKNS_394.JPG
HKNS_395.JPG

ウメバチソウ(梅鉢草)
ニシキギ科ウメバチソウ属の多年草。花期は8~10月。花径2~2.5cm
北海道、本州、四国、九州の山地などの湿原や草原に生える
別名:バイカソウ(梅花草)
HKNS_402.JPG
HKNS_399.JPG

サワギキョウ(沢桔梗)
キキョウ科ミゾカクシ属の多年草。花期は8~9月、有毒植物
北海道、本州、四国、九州の、山地の湿った草地や湿原などに自生
HKNS_408.JPG
HKNS_405.JPG

オクトリカブト(奥鳥兜)の実
キンポウゲ科トリカブト属の多年草。日本固有種
花期は8~10月。実が出来ていて、わずかに残り花が・・・
HKNS_418.JPG

ナツエビネ(夏海老根)
ラン科エビネ属の多年草。本州〜九州の沢沿いの林床に生える
花径は2cmくらい。花期は7〜8月なので、咲き残っていたのはラッキー
HKNS_426.JPG
 2022年10月26日撮影。

 この後、コンビニで買った昼食を車内で食べ、勝沼に向かいました。
(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 85

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    植物はやはり秋の風情が色濃いですね。
    ススキ草原を望遠レンズで撮った写真には目が点!!
    2022年11月11日 12:48
  • mina

    こんにちわ
    ウメバチソウ可愛いお花ですね
    オクトリカブトはあのトリカブトですか?
    金時山青空とマッチして素敵ですね
    >勝沼に向かいました
    勝沼、何回か行きました
    車だとあちこち回れて良いですね
    2022年11月11日 14:42
  •  もこ

    ススキ草原の写真凄いですね
    あれだけのススキの群生見たことありません
    興味ある所へ車を止めて自然を堪能できましたね
    2022年11月11日 14:50
  • nobara

    フジアザミが見られたんですね。
    たっぷりしたお花が重そうです(^o^)丿
    リュウノウギク、軽やかな感じのする菊ですよね。
    香りもかなりしますよね。
    サクラタデ、可愛いな~実際にみたいです🌸
    ウメバチソウもイイですね~
    サワギキョウも残っていましたか。
    ナツエビネ、セーフでしたね。愛しいです(^o^)丿
    2022年11月11日 17:52
  • なおさん

     フジアザミはアザミの王様ですよねえ。高校生のとき、三ツ峠で初めて見て、その貫録にびっくりしたものでした。関東の山の自生のものならまずリュウノウギクかと思うのですが、葉を揉んでみられるのならすぐ分かりますが、葉一枚でも摘んでは駄目、というところもありますよねえ。

     サワギキョウはその昔尾瀬沼周辺で咲き終わりの頃のをずいぶんと見ました。

     この時期ナツエビネの残り花が見られたというのは、裏山しい??ですね。勝沼というとワインかブドウかほうとうですかねえ。
    2022年11月11日 18:28
  • river

    フジアザミは名前のように富士山周辺が多いのですが赤城山でも小沼の水門近くのガレ場で咲いています。巨大な葉と横向きに咲く大きな花が特徴ですね。
    家にはシロバナサクラタデが鉢から逃げ出し野生化して困っています。
    ウメバチソウは山に夏の終わりを告げる花です。
    2022年11月11日 18:30
  • 信徳

    箱根も秋終盤と言う感じがしました。
    ウメバチソウが頑張っているのには驚きです。
    2022年11月11日 19:14
  • 無名子

    こんばんは!
    特大サイズのアザミ、フジアザミ凄いですね。
    一度見たいと思いながら機会が巡ってきません。
    仙石原湿原の植物区から見た金時山の景色素敵ですね。
    仙石原のススキ有名ですよね。
    望遠で撮った景色に さありなありなん です。
    ウメバチソウ、良いですね~ (^o^)
    我が家の家紋が「丸に星梅鉢」親近感もあって好きな花です。
    2022年11月11日 19:17
  • 無門

    こんにちは

    箱根の自然は
    季節感がありますね
    私達も行ってきましたが
    仙石原の薄も
    遠望しただけでした
    2022年11月11日 19:18
  • eko

    フジアザミの花が重そうに首を垂れていますね。一輪だけ綺麗な花が見られましたね。
    サクラタデが可愛いです。山野草はもう終盤のようですがウメバチソウがまだ綺麗ですね。
    トリカブトの実は初見です。実だけ見たらトリカブトとはわかりません。
    ナツエビネの残り花、綺麗な花色ですね。
    ススキの草原が凄いですね。
    2022年11月11日 21:01
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    秋の風情は感じられましたが、紅葉は今一。行く時期の選択が難しい。
    仙石原のススキ草原、凄いでしょう?
    2022年11月11日 21:20
  • 長さん

    minaさん、コメントありがとうございます。
    ウメバチソウ、素敵でしょう?好きな花なんです。
    オクトリカブトはヤマトリカブトの亜種の一つで、東北地方では普通に見られます。これも有毒です。
    勝沼はブドウの産地で有名ですね。今年の販売は終わっていました。
    2022年11月11日 21:25
  • 長さん

     もこさん、コメントありがとうございます。
    ススキ草原は端から端まで歩くと20分以上かかりますから、その広さがお分かりになるでしょう。夕方日が沈みかける頃が良い雰囲気なんですよ。
    2022年11月11日 21:27
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    フジアザミ、大きな花ですね。重みで下を向いている?
    菊の同定は苦手ですが、リュウノウギクで良かったですか?
    ここはサクラタデがちょっとした群落になっています。
    ウメバチソウ、好きな花の一つなんですよ。サワギキョウは咲き残りですね。
    まさかナツエビネが咲き残っているとは思いませんでした。これも温暖化のお陰かも。
    2022年11月11日 21:30
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    フジアザミ、大きな花ですよね。かろうじて咲き残っていました。
    リュウノウギク、葉を揉んでみれば良かったですね。
    サワギキョウ、どれも花茎の最上部に花が咲き残っている状態でした。
    ナツエビネ、花が咲いているなんて、ほんとラッキーでした。
    勝沼にはハーブ庭園があるんです。
    2022年11月11日 21:35
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    フジアザミ、赤城山にも自生がありますか。花も葉も大きいから、アザミの王様ですかね。
    シロバナサクラタデ、増えますよね。ウォーキング範囲内で群生している所があったのですが、休耕田になってしまった関係で、埋め立てられてしまいました。
    ウメバチソウ、ここではまだたくさん咲いていました。
    2022年11月11日 21:41
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    湿性花園の秋はまだ紅葉が深まっておらず、まだ秋終盤と言うには早いと思いました。
    ウメバチソウ、山ではもう終わっているでしょうね。
    2022年11月11日 21:43
  • 長さん

    無名子さん、コメントありがとうございます。
    フジアザミは、riverさんの情報によると、赤城山の小沼の水門近くのガレ場で咲くということですよ。
    金時山は、金太郎が熊と相撲を取ったという山です
    (勿論、史実ではありません)。
    すすぎ草原、写真から、広いことが分りますよね。
    ウメバチソウ、お好きですか。私もです。
    2022年11月11日 21:54
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    仙石原のススキ草原、2度歩いたことがあります。端から端まで歩くと20分はかかります。
    2022年11月11日 21:56
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    フジアザミ、大きな花が重いので、首がくたびれるようです(笑)。
    サクラタデ、うっすらピンクの花が可愛いですね。
    箱根湿性花園には12種類のカエデがありますが、それらが見頃になるのは今頃からなので、ちょっと早く行ったことになりました。
    岐阜県にはイブキトリカブトを始め何種類か自生しているそうですが、実がなる頃、山まで見に行く人は少ないでしょうね。
    ナツエビネ、咲き残っていてくれて、良かったです。
    2022年11月11日 22:03
  • yoppy702

    フジアザミは、富士山の宝永火口トレッキングで歩いた時に見て感動しました。(^^)
    でも、こんなに綺麗な色してませんでしたけど。(^^ゞ
    イヌタデは良く見ますけど、サクラタデって見た事無いんです。
    これは綺麗ですね。

    「仙石原湿原の植物区から見た金時山」…
    素敵な景観ですね。(^^)
    金時山には、初日の出ツアーで一度登った事があります。
    富士山が、スグ側に見える程デッカかったです。

    このススキヶ原、スゴイ!
    写真やと、ほんの一画に見えますが、実際は、かなりの広範囲みたいですね。
    2022年11月12日 00:30
  • すーちん

    おはようございます
    ススキの草原
    凄いですねー
    サワギキョウ
    綺麗ですが有毒なんですよねー
    2022年11月12日 07:54
  • ジュン

    近い箱根は楽しめます
    ススキ草原の白綺麗です
    この時期行きたいと思います
    2022年11月12日 10:29
  • 長さん

    yoppy702さん、コメントありがとうございます。返信が遅れ、申し訳ありません。
    フジアザミ、ご覧になりましたか。最期の一輪とは言え、咲いたばかりで良い状態でした。
    サクラタデはどこにでも咲いているような植物ではないので、私も植物園などでしか見たことが無いです。所が、白花種はウォーキング中に見たことがあるのです。
    金時山に登られましたか。なだらかそうに見えますが、頂上付近は急な登りになるそうですね。
    仙石原ススキ草原は東京ドームの5倍ほどの広さです。
    2022年11月12日 19:06
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。返信が遅れ、申し訳ありません。
    ススキ草原、かなり広いです。東京ドームの5倍くらいの広さがあります。ボランティアさんが刈り取りや野焼きなどの作業を行って、保存しているそうです。
    2022年11月12日 19:10
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。返信が遅れ、申し訳ありません。
    ススキ草原、実際に歩いて見ると、その広さに驚きますよ。私のお勧めは夕陽に輝くススキです。
    2022年11月12日 19:12
  • コスモス

    長さんの予想通り、9日には紅葉が見頃でした。
    キク類はほぼ終わり、サクラタデも終わったのか
    気がつきませんでした。
    コウホネが一輪残っていました。
    2022年11月13日 15:24
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    紅葉が見頃で良かったですね。カエデウォッチングラリーにチャレンジしましたか?
    サクラタデ、私たちの行った頃はは花の終盤だったので、もう残っていませんでしたか。それは残念でした。
    コウホネは数日間しか咲かないので、新しい花でしょうね。
    2022年11月13日 19:37