秋の日光植物園にて(6) 紅葉の色々 & 花(アキノキリンソウ、ノコンギグ、マルバノキ)

 11月4日からの1泊旅行の2日目、日光植物園に行ってきました。
 園内で見た花や実、紅葉などを投稿していますが、今回はその最終回です。
 通御橋からは敷地の北側の散策路を通って、出口に向かいました。


ドウダンツツジ(灯台躑躅)の紅葉
ツツジ科ドウダンツツジ属の落葉低木。年数ものの2株です
太陽が顔を出したので、見事な紅葉でした
NKP2211_204.JPG

カエデの紅葉 樹種は不明
実験室前の芝生広場の近くに植えられている大木(2本)です
NKP2211_207.JPG
NKP2211_208.JPG

ヒナウチワカエデ(雛団扇楓)の紅葉
ムクロジ科カエデ属の落葉高木。本州(福島県南部以南)、四国、九州に分布
オオイタヤメイゲツに似るが、より小ぶりで薄く、鋸歯が不揃い
NKP2211_210.JPG
NKP2211_211.JPG

これは何の実だろう?
庁舎(休憩所)前のロックガーデンで
実はダイモンジソウ、葉はイワナンテンだそうです。なおさん、感謝
NKP2211_216.JPG
NKP2211_217.JPG

アキノキリンソウ(秋の麒麟草)
キク科アキノキリンソウ属の多年草。花期は8~11月
NKP2211_218.JPG
NKP2211_219.JPG

ノコンギク(野紺菊)
キク科シオン属の多年草。花期は8~11月
NKP2211_220.JPG
NKP2211_221.JPG

庁舎(休憩所)で持参のサンドイッチやサラダを食べ、出口に向かいます

ゴマナ(胡麻菜)の綿毛
キク科シオン属の多年草。開花期は8~10月。こんな花です
NKP2211_253.JPG

マルバノキ(丸葉の木)
マンサク科マルバノキ属の落葉低木~小高木。日本と中国で局所的に分布
別名:ベニマンサク。黄葉と花が同時という、珍しい植物
NKP2211_234.JPG
今回、花を初めて見ました
NKP2211_233.JPG

ハンカチノキの実と黄葉
ミズキ科ハンカチノキ属の落葉高木。中国固有種。花はこちら
NKP2211_250.JPG

コシジシモツケソウ(越路下野草)の黄葉と痩果
バラ科シモツケソウ属の多年草。栽培種のキョウガノコの野生種
NKP2211_242.JPG
NKP2211_243.JPG

イロハモミジの紅葉
左奥が植物園の正門
NKP2211_225.JPG
NKP2211_228.JPG
 2022年11月5日撮影。

 次回は、龍王峡の滝や紅葉を投稿します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 67

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • 信徳

    大株のドウダンツツジですね。モミジの木に匹敵するような高さがあります。
    山野草の花後の姿が色々見られるんですね。ゴマナの花後を先日撮ってきました。ベニマンサクは初見です。
    ヒナウチワカエデ、イロハモミジの紅葉はやはり綺麗ですね。
    2022年11月21日 17:26
  • eko

    ドウダンツツジの紅葉は真っ赤で綺麗ですね。立派な大株ですね。
    カエデの紅葉は綺麗ですね。
    花後の姿も様々で面白いです。
    マルバノキは黄葉と花が同時に見られて良いですね。
    2022年11月21日 17:55
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    このドウダンツツジ、樹齢はどのくらいなんでしょうね。
    普段見る事が出来ない山野草、花後の姿も興味があります。
    ベニマンサク、面白い性質のキですよね。
    2022年11月21日 18:52
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    ドウダンツツジは真っ赤に紅葉しますが、こんなに大きな木になるのですね。
    カエデなどの紅葉、充分堪能してきました。
    マルバノキ、こんな性質の木もあるのですね。面白いです。
    2022年11月21日 18:54
  • なおさん

     花も実も楽しめるこの時期は良いですよね。何の実だろう?とあるのは、ダイモンジソウの実と見ました。昔育てていたとき、種子を播いてみたことがあります。そのまわりのはイワナンテンですかねえ。
    2022年11月21日 19:12
  • river

    家にも数本のドウダンツツジがありますが今年は紅葉が遅れています。いろいろな庭木が紅葉しているのですが肝心のイロハモミジがようやく色づき始めたところです。
    山野草の花は撮るのですが花後の姿を撮る機会はほとんどありません。
    2022年11月21日 19:20
  • 無名子

    こんばんは!
    何時も見るドウダンツツジは生垣、
    こんなに大きいのは初めてです。
    真ん中をくぐり抜けたら楽しいでしょうね (^o^)
    カエデの紅葉、素敵ですね。
    コシジシモツケソウ、名前が面白い、
    新潟と栃木が一緒になっている (∩∩)
    2022年11月21日 19:28
  • nobara

    こんな大きなドウダンツツジ。
    ほおっておくとこんなになるんですかね~
    東隣の満天星も庭師さんに綺麗に刈り込まれていますが
    かなり遅くに真っ赤になります。
    今年は間に合うかどうか・・・
    カエデもいろいろありますね。
    紅くなるのや黄色いままのや、
    コシジシモツケソウのお花をどなたかがアップしてました。
    本来なら、もうこんなドライになってるんですね。
    マルバノキ,黄葉とお花が同時なんですね\(◎o◎)/
    2022年11月21日 20:30
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    不明の実はダイモンジソウですか、初めて見ました。そう言われれば、花弁のようなものが残っていますね。イワナンテンは近くに名札がありました。ご教示、ありがとうございました。
    2022年11月21日 21:02
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    お宅のドウダンツツジ、紅葉が遅れていますか。こちらではもう赤くなっている木がありますが、イロハモミジは、流石にまだ紅葉していません。
    普通、花を見る事が出来れば、その後の姿をわざわざ見には行きませんよね。
    2022年11月21日 21:06
  • 長さん

    無名子さん、コメントありがとうございます。
    我が家の辺りでも、ドウダンツツジは生垣が多いです。このドウダンツツジは樹高が3m位ありそうなので、間の空間は腰をかがめれば通れますよ。
    2,3枚目のカエデは名札が見つかりませんでした。
    越路と下野ですね。シモツケソウの新潟変種かと思ったら、別種でした。
    2022年11月21日 21:10
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    ドウダンツツジの樹高は普通1~2mだそうですから、これは大きいです。行く度にこの付近を通っていますが、あまり樹形が変らないので、これ以上伸びないのかも知れません。
    日光植物園には、日本のカエデ野生種約28種のうち21種が栽培されているそうなので、名札が無いと品種名が分りません。
    コシジシモツケソウの花は見たことが無いですが、花期は6~8月だそうです。花はキョウガノコとほぼ同じですね。
    マルバノキ、面白い性質ですよね。
    2022年11月21日 21:22
  • yoppy702

    このドウダツツジ、どうなってるんですか?\(◎o◎)/
    右の株は、地上近くから、葉っぱに覆われてるんですか?
    ドウダツツジの大株は見た事ありますけど、左の株のような姿でした。
    こんな姿って初めて見ました。

    ヒナウチワカエデ、イイ色ですね。
    ココの紅葉は、ホンマ、素晴らしいです。(^^)
    ハンカチノキの実って、初めて知りました。
    花の時季しか見てないので、エッ?ってなってしまいました。(^^ゞ
    イロハモミジも大きな木やし、紅葉が綺麗ですね。
    2022年11月22日 01:39
  • すーちん

    おはようございます
    モミジの紅葉
    すばらしいですがー
    ドウダンツツジの紅葉
    これは見逃がせませんね

    2022年11月22日 06:18
  • イッシー

    ドウダん大きいだろうと言わんばかりの見事な二株!
    紅葉も綺麗ですし素敵なところですね~。
    どうも日光は混むという先入観があってかれこれ行ってないです。
    2022年11月22日 07:19
  • 長さん

    yoppy702さん、コメントありがとうございます。
    ドウダンツツジは刈込みに強い木で、右の株のように、地表近くまで枝を伸ばすような姿に剪定することは良くあることです。
    ヒナウチワカエデの紅葉は最盛期ですね。
    ハンカチノキの実は葉がすっかり落ちても残っています。
    2022年11月22日 10:18
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    ドウダンツツジの紅葉、真っ赤という表現をしてもおかしくないですね。
    2022年11月22日 10:21
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    2株のドウダンツツジ、大きさも黄葉も見事でした。
    この植物園は日光東照宮などの混雑が嘘みたいな静かさです。入口も地味ですから気づかない人が多いです。
    2022年11月22日 10:31
  • 夕菅

    さすがに日光は植物園も紅葉が美しいですね!
    私が行ったのは8月下旬、ゴマナが満開で清楚な美しさに見とれました。
    マルバノキの花も見られて良かったですね。
    イタリア大使館もいらっしゃいましたか?あそこも素敵でした。
    2022年11月22日 10:55
  • ジュン

    お隣のドウダンツツジ
    今がやはり見頃で真っ赤です
    騎馬の紅葉も綺麗ですね
    2022年11月22日 10:55
  • 長さん

    夕菅さん、コメントありがとうございます。
    日光植物園は多分7,8回は行っています。7月7吾9月にも行っていますが、8月は行ったことがないです。
    マルバノキの花は初めて見ました。赤満作の別名に納得です。
    イタリア大使館別邸記念公園ですね。ここも、5月と11月に行ったことがあるので、紅葉も記憶しています。
    2022年11月22日 12:19
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    ドウダンツツジ、紅葉という名にふさわしく、真っ赤になりますよね。
    騎馬の紅葉?黄色い葉の紅葉という意味ですね。それなら納得。
    2022年11月22日 12:25