秋の箱根1泊旅(3) 箱根ラリック美術館にて

 10月25日から1泊で箱根に旅行してきました。
 今回は、25日、箱根ガラスの森美術館の次に訪れた箱根ラリック美術館で撮った写真など投稿します。ここも8年ぶり、3回目です。
 ルネ・ラリックはご存じだと思いますが、アール・ヌーボーとアール・デコの時代を駆け抜けた、宝飾とガラス工芸の作家です。この美術館では、その生涯にわたる業績を見る事が出来ます。
 なお、残念ながら、美術館の内部は撮影禁止です。


箱根ラリック美術館のリーフレット
1枚目クリックでPDFが開きます)
IMG_0001.jpg
IMG_0002.jpg

美術館に入る前に、敷地内の「蝶の森」で、花などを撮りました
HKNH_07.JPG

シロヨメナ?
HKNH_01.JPG
HKNH_02.JPG

シュウメイギク
HKNH_03.JPG
HKNH_06.JPG

ホトトギス
HKNH_11.JPG
HKNH_10.JPG

タイアザミ
HKNH_19.JPG
HKNH_16.JPG

ツワブキ
HKNH_20.JPG

リュウノウギク?
HKNH_35.JPG


HKNH_33.JPG

ラリック美術館の入口です
HKNH_28.JPG

 展示品は撮影できないので、ショップで買った絵はがきを貼り付けました(それぞれ、クリックで大きくなります)。

POST_03.jpg 下、ブローチ「シルフィード(風の精)、あるい
   は羽のあるシレーヌ」
 左、ペンダント/ブローチ「冬景色」
POST_01.jpg

POST_04.jpg右、花器「つむじ風/浮き彫りされた渦巻」
下、ネックレス「ツバメ」

POST_02.jpg


美術館の1階、休憩室から撮った睡蓮池(モネの絵画を思わせる)
HKNH_24.JPG

中庭とカフェ・レストラン
(オリエント急行の列車の実物で飲食ことが出来る=2014年に体験しました)
HKNH_40.JPG
 2022年10月25日撮影。

 この後、仙石原にあるホテルに向かいました。
(つづく)

 次回から、箱根湿性花園で撮った写真を投稿します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 89

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    建物外観や外回りの植物。
    凄く雰囲気ありますね。
    作品も美しそうだな~。
    2022年11月03日 12:48
  • なおさん

     箱根にお出かけされたのですね。秋の箱根もいろいろ見どころが多いことでしょう。僕は箱根は2度くらいしか行ったことがなく、あまりあちこち知らないのです。

     箱根も美術館があちこちあるようですから、美術館めぐりをするのもまた楽しいことでしょう。

     仙石原のススキやら湿性花園やら植物好きなひとでも楽しい場所があるのは良いですね。僕も山形・小国でススキの群れをこれでもかと見てきました。
    2022年11月03日 12:54
  • 信徳

    素適なガラスの工芸品が揃っていますね。
    箱根はガラスの美術館が多いのですがガラス工芸品の作家が箱根を愛したのでしょうか?それとも?
    山野草も最後を飾って咲いていますね。
    2022年11月03日 13:09
  • eko

    箱根ラリック美術館、館内の写真はNG なのは残念ですね。絵はがきの作品はやはり凄いです。実際に行ってみる価値はありそうです。
    シュウメイギクや野菊が可愛いです。睡蓮の池もモネの絵画のようで雰囲気ありますね。スイレンが咲く季節ならなおのこと綺麗でしょうね。  
    2022年11月03日 16:19
  • river

    箱根にはもうずいぶん行ってないです。昔、箱根彫刻の森美術館は訪れた事があります。確かここにはピカソ館があったと思います。箱根ラリック美術館は訪れた事がありませんが展示品がすごいようですね。
    熱海のMOA美術館は3回ほど訪れた事があります。
    2022年11月03日 17:22
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    ラリックは装飾品の作品で有名なので、女性の来館者が多いです。外回り、夏はもっと花が多かったです。
    館内の撮影が出来るよ良いのですがねー。
    2022年11月03日 18:30
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    箱根には美術館が11もあり、他にも行ってみたい所があるのですが、今回は箱根湿性花園がある仙石原に近い所へ行きました。
    山形・小国です好きの群落を撮られましたか。投稿を待っています。
    2022年11月03日 18:33
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ラリックはガラスの器より、装飾品の方で有名です。箱根には11もの美術館がありますが、予約した仙石原のホテルに近い美術館を選んだら、たまたまガラスに縁があったと言うことです。
    2022年11月03日 18:36
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    ラリックの作品には著作権があるので撮影禁止はやむを得ないのですが、そこをなんとかして欲しい。
    女性が好まれる装飾品が並んでいるので、女性の来館者は多いですよ、
    やはり秋は花が少ないですが、夏はもっと色々咲いていました。
    2022年11月03日 18:40
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    彫刻の森美術館に行かれましたか。ここのピカソ館は有名で、100を超す作品があるそうです。
    ラリックは装飾品が有名ですが、細かい作りが見事です。また、デザイン画もすばらしかったです。
    MOA美術館は2回行きましたが、桜の頃が良かったですよ。
    2022年11月03日 18:46
  • 無名子

    こんばんは!
    ペンダント/ブローチ「冬景色」、実物が見たい作品です。
    美術館などでの撮影禁止は止む得ないと思ってますが、
    全部とはゆかなくても、認めて欲しいですよね。
    「蝶の森」散策したら楽しそうですね (^o^)
    2022年11月03日 19:15
  • グランドマザー

    こんばんわ^@^
    箱根にいらしたんですね
    箱根ラリック美術館、館内の写真はNG なのは残念ですね
    箱根に限らず館内は撮影禁止が多いですね
    でも山野草をたくさん見せていただきました
    モネの絵画を似せて作られたんでしょうね
    オリエント急行での食事 何を食したか忘れてますが・・
    いただけることができたら 懐かしいかも
    2022年11月03日 20:06
  • 長さん

    無名子さん、コメントありがとうございます。
    ペンダント/ブローチ「冬景色」は写真が間違っていて、縦長の方です。その右のブローチ共々、実に細かい所まで精巧に出来ています。
    これとこれは撮影OKというような作品の展示が欲しいですよね。
    蝶の森、今は花が少ないですが、夏に行くと良いですよ。
    2022年11月03日 22:13
  • 長さん

    グランドマザーさん、コメントありがとうございます。
    欧米の美術館や博物館はかなり緩やかなのですが、日本の美術館は撮影禁止の所が多いです。
    ハス池は特に説明はなかったですが、モネの絵画を思わせますよね。
    私たちはオリエント急行の列車で、ケーキと紅茶をいただきました。
    2022年11月03日 22:23
  • ミキ

     ラリック美術館へは2度行きました。
    友人たちとオリエント急行内でお茶を頂きました。
    豪華な列車内で、「オリエント急行殺人事件」を
    思い描いて楽しみました。
    渋い色どりの作品に魅せられ感動したことを
    懐かしく思い出しました。(^^♪
    2022年11月03日 23:54
  • ジュン

    おはようございます
    美術館も素敵ですが
    敷地内の「蝶の森」も散策が出来るのですね
    展示品も素晴らしいです
    2022年11月04日 06:55
  • すーちん

    おはようございます
    敷地内
    美術館に入る前
    いろいろな草花
    雰囲気演出がいいですねー
    2022年11月04日 07:57
  • 長さん

    ミキさん、コメントありがとうございます。
    オリエント急行の列車で喫茶も楽しまれたのですね。
    展示物は女性の視点からの方がより楽しめるでしょうね。
    2022年11月04日 08:08
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    蝶の森、夏はもっと花が沢山咲いていてより楽しめますよ。
    展示品はもちろんですが、ショップも充実していました。
    2022年11月04日 08:11
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    蝶の森には紫陽花もたくさん植えられていたりしますから、秋以外も楽しいです。オリエント急行の列車内の喫茶を予約して、その時間まで展示を楽しむのも良いですよ。
    2022年11月04日 08:15
  • コスモス

    ラリック美術館はまだ行ったことないんです。
    ここもいいですね。
    蝶の森にもお花が咲いているようですし。
    2022年11月04日 08:21
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    ラリック美術館は装飾品がメインなので、女性は楽しいでしょう。夏の方が花は多かったです。
    2022年11月04日 14:47