松戸みどりと花の基金主催あさがお展にて(1)

 松戸市の広報紙に「松戸みどりと花の基金 あさがお展」のお知らせが掲載されていたので、今年も8月5日に見に行ってきました。主催は市内の緑化運動に取り組んでいる公益財団法人「松戸みどりと花の基金」で、松戸市が保有する「金ヶ作育苗圃」が会場になっています。
 朝顔の鉢植えはよしず囲いのスペースとビニールハウス、及び、そこに至る通路に並べられており、奥のビニールハウスには変化朝顔が並んでいました。総数100鉢は遙かに上回りますが、昨年よりかなり少ない感じ。出展会員が減少したのでしょうか。


展示の様子です
IMG_1467.jpg
IMG_1541.JPG
IMG_1493.JPG
IMG_1490.JPG
IMG_1497.JPG

 咲き方や葉の変化については、国立歴史民俗博物館・くらしの植物苑の資料などを参考にしていますが、間違いがあるかもしれません。


桔梗咲き・渦葉?(葉が少し縮れている)
IMG_1468.JPG

爪覆輪・葉の付け根の張り出しが奇形
IMG_1469.JPG

覆輪・曜白・並葉(常葉)
IMG_1476.JPG

覆輪・えびす葉
IMG_1478.JPG

筒白
IMG_1480.JPG

並葉の中に奇形の葉がある(右上)
IMG_1475.JPG

吹雪・丸葉
IMG_1484.JPG

大輪・曜白・蝉葉 (曜=折れ目の数が6つ)
IMG_1488.JPG

大輪(曜の数が7つ)
IMG_1489.JPG

筒赤・縮緬葉
IMG_1492.JPG

西洋アサガオ(葉は丸葉)
IMG_1496.JPG

スプリット咲き(スプリットペタル・エレガントホワイトらしい)
西洋アサガオの変異種でしょう
IMG_1494.JPG
IMG_1499.JPG

こちらは我が家の西洋アサガオ(昨年のこぼれ種から咲いたもの)
220805_03.JPG
 2022年8月5日撮影。

(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 123

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • なおさん

     昔、日暮里の仕事先に居た頃、入谷の朝顔市を少しだけ見たことがあります。今年もコロナ渦で中止だったようですね。

     西洋アサガオの園芸種などでは午後でも咲いているのがありますが、日本の伝統アサガオは午前の早い時間に見ないといけないので、長さんもこの時ばかりは朝寝坊していられませんねえ。

     いろいろな花が見られるのはありがたいです。いにしえ、中国から下剤用として伝わった頃は朝顔の種も貴重品で、牛と引き換えにするほどだった、ということですが、小学生の夏休みの観察絵日記の定番となるほど広まった、というのは良いですねえ。
    2022年08月11日 12:26
  • イッシー

    たかが朝顔されど朝顔とはよく言いましたね~。
    まさにそんな感じの一枚目です!
    最後の朝顔も可愛いですね~!
    2022年08月11日 12:53
  • 信徳

    暑い日でもアサガオを見ると気持ちがヒンヤリして涼しい気持ちにさせてくれます。
    色々な種類があるようで品種改良も進んでいる事でしょう。
    昔、暑い日に入谷の鬼子母神までアサガオ市を見に行った事を思い出します。
    2022年08月11日 13:20
  • river

    朝顔は毎年種を播くのですが今年は耀白アサガオ2種と日中友好の朝顔のみです。行灯仕立てですが鉢植えは水やりが朝晩必要です。スプリットペダルは種が出来にくいですが全くできないことはないので種で繋いでいたのですがついに途絶えました。
    2022年08月11日 14:14
  • グランドマザー

    こんにちわ^@^


    ずいぶん前のこと入谷の朝顔市に行った思い出がありますが
    朝顔に鉢がたくさん並んで 威勢のいいお兄さんが呼び込んでいました
    松戸みどりと花  朝顔展種類がたくさんあって、朝顔展ですね
    八重の花 スプリット咲き 作られた方素晴らしいです
    2022年08月11日 15:42
  •  もこ

    ことしも色んな朝顔見せて頂き有難うございます
    朝顔と一口に言っても色んな種類があるのを見せて頂いて毎年驚いています
    2022年08月11日 16:24
  • eko

    アサガオは涼しげな雰囲気がしていいですね。色々な種類があって見ていても楽しいです。
    最初の桔梗咲きの花、素敵です。吹雪・丸葉は霧を吹きかけたみたいで変わっていますね。
    西洋アサガオも可愛いです。
    最後のこぼれ種で咲いた西洋アサガオ、良い花色で可愛いですね。
    2022年08月11日 18:20
  • 無名子

    こんばんは!
    アサガオの季節が始まりましたね (^o^)
    江戸時代より続けられた品種改良、色々が面白いです。
    最後の西洋アサガオ、チョコッと入った青が素敵ですね。
    2022年08月11日 19:07
  • 降魔成道

    アサガオはある意味一番馴染みの花ですが、こうして拝見していると改めて美しい花だと気づかされました。100種類も展示されいるのですか。そんなに種類があることも知りませんでした。
    2022年08月11日 19:33
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    寝坊助の私ですが、アサガオを撮るために朝飯抜きで車を走らせました。
    昨年はもっと変化がある花が咲いていたのですが、今年はちょっと期待外れでした。
    最寄りの小学校では1年生が種から育てていて、夏休みが近くなると、小さな鉢を抱えて帰ってきます。
    2022年08月11日 21:27
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    朝顔は変化が出やすい植物で、江戸時代から栽培が盛んです。
    我が家の朝顔はこのあさがお展で頂戴した種を蒔いたものです。
    2022年08月11日 21:30
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    アサガオは江戸時代から変化の出方を楽しむために栽培が続けられてきたそうです。
    入谷の朝顔市は有名ですね。今年もコロナの関係で中止になってしまいましたが、通信販売を始めたそうです。
    2022年08月11日 21:32
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    お宅のアサガオはブログで拝見しました。スプリッドペダルが絶えてしまったのは残念ですね。
    我が家の朝顔には毎朝妻が水遣りをしていますが、大変だから今年で止めてくれと言われてしまいました。
    2022年08月11日 21:35
  • 長さん

    グランドマザーさん、コメントありがとうございます。
    入谷の朝顔市は有名で、夏の風物詩ですが、今年もコロナで中止になってしまいました。代わりに、通販を始めたようです。
    アサガオは変化を受け継いで種が出来るものと、一代限りの変化で種が出来ないものがあるんです。
    2022年08月11日 21:39
  • 長さん

     もこさん、コメントありがとうございます。
    アサガオに嵌まった人は、変化が出やすい種を入手して蒔くのだそうです。その中から、少ない確率で親とは違う形質の花や葉が出てくるのだそうで、それを楽しみにするのだそうですよ。
    2022年08月11日 21:41
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    今年のように暑いと、アサガオは直ぐ萎んでしまいますから、涼しいうちに撮りに行かないとないません。ですから、朝飯抜きでした。
    昨年はもっと色々変化した品種が展示されていたのですが、今年はちょっと期待外れでした。
    我が家の西洋アサガオ、青い部分が赤くなったのも極たまに咲きます。
    2022年08月11日 21:45
  • 長さん

    無名子さん、コメントありがとうございます。
    アサガオには種が採れる正木系統と、変化しても種が出来ない出物系統に分類されます。来週、国立歴史民俗博物館・くらしの植物苑に取材に行く予定ですので、江戸時代からの伝統を紹介できると思います。
    我が家の西洋アサガオ、青い部分が赤くなる変化がたまに起こります。
    2022年08月11日 21:53
  • 長さん

    降魔成道さん、コメントありがとうございます。
    アサガオは変化が出やすい植物で、花の美しさと共に、そういう変化を楽しむという趣味が江戸時代から続いています。
    出展されたのは100鉢以上ですが、品種数はそれをずっと下回ります。
    2022年08月11日 21:56
  • ろこ

    桔梗咲きの朝顔が目に残っています。
    このようなお花があるんですね。
    吹雪も印象的でした。
    朝顔と一言で済まされないですね。
    種類が多いです。

    ご自宅に咲いている西洋アサガオ
    私も咲かせてみたいです。
    控えめなのがいいですね。
    2022年08月12日 00:16
  • すーちん

    おはようございます
    夏が近づくとどうしても
    アサガオ苗買いたくなります^^
    観た事もない様な変種も
    多いんですね
    2022年08月12日 09:37
  • ロシアンブルー

    アサガオの季節、夏の朝に咲く艶やかさもあり、不思議な魅力
    を醸す花ですね。
    変化朝顔という江戸時代から独特の交配で競い合ったんでしょ
    うね、風流ですね。
    葉も全く変わってしまうのも面白いですね。
    2022年08月12日 09:55
  • 長さん

    ろこさん、コメントありがとうございます。
    一口に朝顔と言っても大変奥が深いようです。来週、国立歴史民俗博物館のくらしの植物苑で開催中のあさがお展を取材に行く予定ですので、もう少し詳しい情報をお伝えできると思います。
    我が家の西洋アサガオ、花は小振りですが、毎日のように咲いてくれます。
    2022年08月12日 10:11
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    アサガオには様々な変化があることが分って、江戸時代から度々ブームが起きたそうです。
    2022年08月12日 10:14
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    アサガオは変化が起きてもその形質が種で残せないものもたくさんあり、変化が起きた親の種を沢山蒔いて、変化の発現を期待するという方法が採られています。
    2022年08月12日 10:17
  • ジュン

    たかが朝顔されど朝顔
    本当にそう思いますが侮れません
    展示場に行くことはないので
    いつも珍しい朝顔を拝見して驚いています
    曜の数・・・気にしていませんでした
    数えるのも楽しいですね
    2022年08月12日 11:23
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    今回はアマチュアの方々が育てた朝顔ですが、来週、国立歴史民俗博物館・くらしの植物苑に取材に行く予定ですので、もっと詳しいレポートが書けるのではないかと思います。乞うご期待。
    2022年08月12日 11:45