ふなばしアンデルセン公園にて(5) 自然体験ゾーンからメルヘンの丘ゾーンへ

 8月25日に訪れた「ふなばしアンデルセン公園」で見た花などを投稿しています。今回はその5回目、「自然体験ゾーン」に入りました。

自然体験ゾーンは、林や森の中を歩きます
IMG_6792.JPG
奥の花は矮性ひまわりのようです

池から小川が流れてていたのでスローシャッター(1/20秒)で
IMG_6791.JPG

矮性ひまわりに近づいてみたら、「花の迷路」になっていました
IMG_6882.JPG
IMG_6880.JPG
品種は多花性のサンフィニティらしい(by nobaraさん)
IMG_6881.JPG

「自然体験ゾーン」を北東方向に歩きます。以下は、遊歩道で見た花です

サフィニア → カリブラコア(by nobaraさん)
IMG_6883.JPG

カリブラコア・ボルケーノ
IMG_6887.JPG

白い花は、Googleレンズで、マウランディア・エルベスケンスと出ましたが
ゴマノハグサ科マウランディア属の多年草で、メキシコ原産
IMG_6885.JPG
赤い花はゼラニウム

まだ、あじさいが咲いていました
IMG_6889.JPG

更に歩くと、蝉の声がうるさいほどですが、探しても見つかりません
IMG_6890.JPG

「田んぼ」が作られていました
IMG_6891.JPG

振り返ったところです
IMG_6892.JPG

 公園おすすめの「お花と景色散策コース」では自然体験コースの一部を見て、「わんぱく王国ゾーン」へと歩きますが、花はあまり期待できそうもないので、「花と城ゾーン」に向かうため、風車のある「メルヘンの丘ゾーン」に戻りました。


風車の北側にある「人魚姫像」(2020年、Anne Marie Carl-Nielse作)です
IMG_6795.JPG
オーデンセ市との姉妹都市提携30周年を記念して作られた

「メルヘンの丘ゾーン」には小さなバラ園が。でも、ちょっと痛んでいます

ボニカ’82(2003年バラ会議殿堂入り)
S、四季咲き、丸弁平咲き、中輪、微香、1982年・仏・メイアン
IMG_6803.JPG
コガネムシや蟻が潜り込んでいますね

ピエール・ド・ロンサール(2006年バラ会議殿堂入り)
CL、一季咲き、カップ咲き、大輪、中香、1989年・仏・メイアン
IMG_6806.JPG

エリナ(2006年バラ会議殿堂入り)
HT、四季咲き、剣弁高芯咲き、大輪、中香、1983年・英・ディクソン
IMG_6808.JPG

品種不明
IMG_6801.JPG
 2022年8月25日撮影。

 次回は、メルヘンの丘を抜けて、花の城ゾーンへ入ります。
(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 114

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 無名子

    こんばんは!
    「自然体験ゾーン」とは言え、公園の中に田んぼがあるのにビックリです。普通は無いですよね (^o^)
    花も自然の山野草より園芸種の花が多い様ですね。
    「人魚姫」コペンハーゲンの物とは随分と違いますね。
    2022年08月31日 00:17
  • nobara

    矮性のヒマワリはサンフィニティですかね~
    この頃、人気種のようで、
    各地のヒマワリの迷路なのに丁度、良い品種のようですね。
    サフィニアをすこしカチッとしたのがカリブラコアのようです。
    わが家はこのカリブラコア、2~3年、木質化して咲いています。
    少し?お得な花の様で(^o^)丿、幾つか増えました。
    白い花は花だけ見たら、アサリナっぽくも見えますね。
    田んぼなどもあり、自然との融合をはかった公園のようですね。


    2022年08月31日 08:08
  • すーちん

    おはようございます
    ヒマワリの迷路もあるんですか
    広いですねー
    田圃に
    蜻蛉がいっぱいいたでしょう^^
    2022年08月31日 08:47
  • 長さん

    無名子さん、コメントありがとうございます。
    大きな田んぼがありましたよ。もしかすると、田植え体験もやられているのでは・・・。
    花を大量に仕入れるとなると、園芸種が多いのはやむを得ないですね。
    コペンハーゲンの人魚姫像は実物を見たことがありますが、イメージはこれとかなり異なりますね。コペンハーゲンのもののモデルですが、頭部はバレー「人魚姫」の主役のバレリーナ、その他は製作者の奥さんがモデルだそうです。
    2022年08月31日 13:42
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    花迷路の矮性ヒマワリはサンフィニティですか。迷路には草丈や花の多さが丁度良いのでしょうね。
    その下のサフィニアはカリブラコアの方がよいですか。
    白い花、花弁に2筋、盛り上がりが見られますが、アサリナはつる性で、葉の形が違いますね。
    田んぼの辺り、トンボが飛んで来るようです。
    2022年08月31日 13:55
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    ヒマワリの迷路、テニスコート1面分くらいかも。
    田んぼにトンボが来るようで、虫取り網を持った子供がいましたよ。
    2022年08月31日 14:01
  • eko

    ヒマワリ・サンフィニティがたくさん咲いて、迷路も楽しそうです。多花性のヒマワリで10月頃まで咲くので長く楽しめますね。
    マウランディア・エルベスケンスは初めてです。ゴマノハグサ科らしい花が咲いていますね。
    田んぼまで作られているんですね。自然体験ゾーンなので田植えや稲刈りが体験できるのでしょうか。
    バラも咲いているんですね。今咲いたら秋は大丈夫でしょうか。
    2022年08月31日 18:06
  • 信徳

    今晩は!
    自然体験ゾーンは子供達が喜びそうなゾーンですね。
    夏はホタルでも飛び交うのですか?
    広大な土地を上手く使って田圃、迷路なども作っているのですね。
    2022年08月31日 19:03
  • なおさん

     三脚を使えば、どんな低速も思いのままですが、手持ち撮影ではそれなりに限界はありますね。気合いを入れて出かける時には三脚は必携ですが、普段森林公園などに行くときは、全部手持ちですね。

     人魚姫の像もあるのですねえ。人魚姫というとメルヘンですが、半魚人というとUMAですよね。日本の人魚というと八百比丘尼のハナシが有名ですよねえ。
    2022年08月31日 19:38
  • river

    「自然体験ゾーン」は子供が喜びそうなエリアですね。田んぼがあり池があってトンボが居そうです。花を求めてコース変更ですね。明日も期待です。アジサイは家でもまだ咲いています。
    2022年08月31日 21:01
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    ヒマワリ・サンフィニティの迷路、大人は頭が出てしまいますが、子供には丁度良い草丈です。
    マウランディア・エルベスケンスはちょっと疑問符が付きますが・・・。
    田んぼでは田植えや稲刈り、生き物の観察会などのイベントが開催されるそうです。
    バラは他にも植えられていたので、秋に咲く品種もあるのでしょう。
    2022年08月31日 21:24
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    自然体験ゾーンでは、田植えや稲刈り、生き物の観察会などのイベントが開催されるそうです。ホタルはここでは見られないようですが、船橋市民は、船橋運動公園で楽しめるそうです。
    この公園の前身は「わんぱく王国」なので、子供たちが楽しめるエリアが一番広いです。
    2022年08月31日 21:29
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    この歳になると三脚を持って歩きまわるのは辛くなりました。
    人魚姫のゾウというと、コペンハーゲン港にあるものが有名ですが、ここのはそれと比べるとちょっと太めでした。八百比丘尼伝説は日本の大半にあるようですね。
    2022年08月31日 21:37
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    田んぼのあるエリアはトンボがいるらしく、捕虫網を持った子供がいました。
    この公園の前身は「わんぱく王国」と言い、子供たちが楽しめるエリアがもともと広かったのだそうです。
    アジサイ、意外に遅くまで咲きますね。我が町内でも、今日2個所で確認しました。
    2022年08月31日 21:40
  • イッシー

    やはり相当広いんですね!
    そしてヒマワリの数がすごいですね!
    人魚像の人?アバターの映画の人に似てますね。
    2022年08月31日 21:45
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    ここは39万平方mだそうですから、東京ドーム8.3個分ですね。
    アバター、猫をモチーフにした青い人ですかね。今年、新作映画が上映されるそうですよ。
    2022年08月31日 22:21
  • yoppy702

    自然体験ゾーンでも、メルヘンの世界のように感じました。
    歩いてるだけで、ルンルンとなりそうです。(^^ゞ
    やっぱ、素敵な公園ですね。

    流れは、やっばり、スローシャッターがイイですね。
    多分、三脚持参じゃないでしょ?
    1/20秒やのに、さすが、上手くホールドされてますね。

    トップの写真からすると、広いヒマワリ畑のようですね。
    迷路が作られてるなんてイイなぁ。(^^)
    田圃、広いですね。
    写真を大きくしたら、かなり垂れてるから、収穫近しのようでしょうね。

    「人魚姫像」、、、アンデルセンと言えば、やっぱ人魚姫ですね。(^^)
    2022年08月31日 23:54
  • 長さん

    yoppy702さん、コメントありがとうございます。
    我が家から歩けば10分ほどで水田ですが、それを見たことがない都会の子供たちもいますからね。ここは田植えや稲刈り体験が出来るそうです。
    今のカメラはバリアングルモニターですから、体にしっかり固定すれば何とかスローシャッターが切れます。
    ヒマワリの迷路、テニスコート1面分くらいでした。
    人魚姫、子供には顔がちょっと怖そう(笑)。
    2022年09月01日 10:23
  • ジュン

    ゾーンに分かれていて見やすいですね
    向日葵の迷路ソレイユの丘で楽しんで来ました
    もっと大きな向日葵で姿が見えませんでした
    公園の中に田んぼがあるのに驚きました
    2022年09月01日 10:24
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    夏はヒマワリの迷路があちこちに登場するようですね。ここは子供連れが多いので、草丈が低く、多花性のヒマワリが植えられていました。
    田んぼも都会育ちの子供たちには見せたい風景ですよね。ここでは田植えや稲刈り体験が出来るそうです。
    2022年09月01日 12:37