ふなばしアンデルセン公園にて(4) 「太陽の池」の周囲の草花や花木

 8月25日に訪れた「ふなばしアンデルセン公園」で見た花などを投稿しています。今回はその4回目、「太陽の池」の周囲を歩きます。
 デンマーク風車の背後を奥に進むと、「太陽の池」をまたぐアーチ橋ですが、その手前を左に下ると「太陽の池」を回る遊歩道に出ます。ここを左手(北方向)へと歩きました。


太陽の橋(長さ100m、高さ13m)
メルヘンの丘ゾーンとわんぱく王国ゾーンを結ぶ
IMG_6759.JPG

池では貸しボートを楽しむ親子が数組
IMG_6757.JPG

ヤエヤマブキ(八重山吹)
IMG_6760.JPG

ハナツクバネウツギ(アベリア)
IMG_6771.JPG
IMG_6758.JPG

カエデと、その新葉
IMG_6762.JPG
IMG_6764.JPG

ボートハウス(屋根に芝生を張ったヨーロッパの農家風)
IMG_6765.JPG

オミナエシ
IMG_6769.JPG

ボートハウスからみた太陽の橋
IMG_6773.JPG

池を周回する遊歩道際で

メランポジウムとケイトウ
IMG_6774.JPG

ベゴニア・センパフローレンス
IMG_6775.JPG

ジニア・プロフュージョン
IMG_6776.JPG

タカノハススキ
IMG_6777.JPG

アンゲロニア
IMG_6781_1.jpg

サルスベリ(白花)
IMG_6778.JPG
IMG_6779.JPG

これは何の実だろう?(その1) ⇒ ネズミモチらしい
IMG_6788.JPG

これは何の実だろう?(その2) ⇒ リョウブらしい
IMG_6766.JPG
 2022年8月25日撮影。

 次回は、自然体験ゾーンや花の城ゾーンを歩きます。
(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 98

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    ボート屋のおじさん暇そうですね~。
    周囲は草花が多そうです。立派な橋が架かってますね。
    2022年08月30日 12:57
  • river

    遊歩道が楽しそうです。オミナエシや白花サルスベリは家にもあります。今年は長年栽培してきたベゴニア・センパフローレンスとジニア・プロフュージョンがありません。少しずつ栽培する植物も減らしています。
    (その1)はネズミモチの実ではありませんか?
    2022年08月30日 13:29
  • 信徳

    大きな橋が掛かり場所を繋いでいるのですね。
    流石に広いし森も有ったりして秋の紅葉なども良さそうですね。
    草花のみならず木々も多いです。
    2022年08月30日 13:49
  • nobara

    ふなばしアンデルセン公園ですか?
    デンマークを意識した公園なんですね。
    ボートもぶつかる心配がないくらいでイイですね。
    サルスベリ、うっすらピンクなんですね。
    私も①はネズミモチかなと思いました。
    ②はリョウブはどうでしょうか?
    週末、3日間、麦草、八島湿原、女神湖畔、八ヶ岳野草園と
    廻ってきました。お天気には恵まれましたが、寒かったです。
    今回は電車とアルピコバスを最大限に利用して
    ゆったりとした時間でした。
    東白樺湖(ビーナスラインのローソン前)までは
    定宿のホテルが送迎してくれました。
    好きな時間にやって下さったので大助かりでした。
    2022年08月30日 14:17
  •  もこ

    池を回る遊歩道 アーチ橋 池で遊ぶボート
    花と緑が一杯のアンデルセン公園素敵です
    2022年08月30日 14:46
  • eko

    太陽の池にはボートが浮かび楽しそうです。太陽の橋も立派ですね。緑も多くて紅葉もきっと綺麗でしょうね。池を周回する遊歩道にはお馴染みの花が沢山咲いて素敵です。
    2022年08月30日 17:53
  • 無名子

    こんばんは!
    ボートを楽しむ光景、長閑で良いですね (^o^)
    太陽の橋を下から眺めるのも良いけれど、
    上からはどんな光景が見られるんでしょうね。
    2022年08月30日 19:06
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    貸しボート、私が見た時は5艇が出ていましたが、戻ってくるまではヒマでしょうね。
    この公園がある土地は割合起伏に富んでいて、橋がないと上り下りが大変そうです。
    2022年08月30日 21:11
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    遊歩道のあちこちに花が植えてあるのは、品種は一般的であるにしても、良い気遣いですね。
    不明その1はネズミモチやトウネズミモチ、クロガネモチなど似たようなものがあって、決められませんでした。
    2022年08月30日 21:16
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    子供たちが行きたがる「わんぱく王国ゾーン」は、門から入って、風車の横を通り、谷のような地形を横切らないとならないので、橋は必須条件なんですよ。
    木の種類は多かったです。植えたものもあるでしょうが、もともと生えていた木が多いようです。
    2022年08月30日 21:19
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    この公園、集客数の割には知名度がイマイチです。地元紙ミンの利用が多いのでしょうね。
    この池はもともとあったものを整備したような感じでした。
    不明その1はネズミモチですか。似たようなものがあって、決められませんでした。その2はリョウブに似ていますが、それにしては鋸歯が多いなと言う感じです。
    やはりご旅行でしたか。延期になっていた所ですね。好天気なのに寒かった?この所、気温が下がり気味でしたからね。記事を楽しみにしています。
    2022年08月30日 21:26
  • 長さん

     もこさん、コメントありがとうございます。
    船橋市では一番大きな公園ですから、地元市民の利用が多いようです。大人から子供まで楽しめるところです。
    2022年08月30日 21:27
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    池の周囲は自然の地形や木々がそのまま利用されているようです。この日は曇りだったせいかボートの利用が少ないようでした。
    遊歩道には所々にさり気なく花が植えられていて、良い感じでしたよ。
    2022年08月30日 21:30
  • 長さん

    無名子さん、コメントありがとうございます。
    この池は大きいですから、もともとあった様な感じです。日が差していればもっと利用者が会ったでしょう。
    橋の上から見た池は後日投稿します。
    2022年08月30日 21:33
  • なおさん

     太陽の池ではボート遊びも出来るのですね。身近なところでは、川越水上公園はスワンボートに乗れますし、国営昭和記念公園の水鳥の池にはいろいろなボートに乗れますね。

     1番下の実、はて?と思いましたが、リョウブと言われるとなるほどですよねえ。

     
    2022年08月31日 03:24
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    公園の大きな池にはボートが付きものですね。カップルや親子で乗るのは良いですね。私も若い頃は良く漕ぎました。
    最期の写真は、リョウブが一番近いようですね。
    2022年08月31日 13:44