ふなばしアンデルセン公園にて(3) 風車周りの花壇で & ミレット ‘パープルマジェスティ’

 8月25日に訪れた「ふなばしアンデルセン公園」で見た花などを投稿しています。今回はその3回目、風車の周囲にある企業花壇を撮ってみました。風車を中心とする区画は「メルヘンの丘ゾーン」と名づけられています。

東側から撮った風車と、遊歩道に並ぶポールの上の寄せ植え
IMG_6714.JPG

赤い花はマンデビラ
IMG_6713.JPG

周辺の矮性ヒマワリは‘アポロン’という園芸種
IMG_6721.JPG

メルヘン企業花壇
アンデルセン童話をテーマに各企業が独自にデザインした花壇です

GAちば・花緑の会(※) テーマ「雪の女王」
※ 千葉県内で活動するグリーンアドバイザーの会
IMG_6724.JPG

築山緑化建設(株) テーマ「小さなイーダの花」
IMG_6726.JPG

ローハスガーデンズ テーマ「みにくいアヒルの子」
IMG_6730.JPG

(株)スタジオ緑 テーマ「不思議な火打ち石」
IMG_6732.JPG

日本ハンギングバスケット協会千葉県支部 テーマ「妖精が丘」
IMG_6734.JPG

リッツガーデン テーマ「親指姫」
IMG_6736.JPG

(株)和庭園 テーマ「さよなきどり」
IMG_6738.JPG

(有)高根造園土木 テーマ「人魚姫」~末っ子人魚姫の庭
IMG_6750.JPG

協賛企業の花壇

船橋造園協同組合・(株)植昭園
IMG_6740.JPG

船橋造園協同組合・(株)西船グリーンサービス
IMG_6742.JPG

(株) 千葉花壇
IMG_6744.JPG

千代田緑化工事(株)
フレンチマリーゴールド ‘ホットパックイエロー&オレンジ’
IMG_6746.JPG

こちらは、見本花壇
IMG_6753.JPG

ミレット ‘パープルマジェスティ’
イネ科チカラシバ属の多年草(一年草扱い)。   初めて見ました
アフリカ原産のペニセツム・グラウカムから作出された園芸種
和名はトウジンヒエ(唐人稗)。草丈1.5m。葉は緑から暗紫色に変化
IMG_6751.JPG
IMG_6752.JPG
 2022年8月25日撮影。

 次回は、貸しボートがある池の周りを歩きます。
(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 107

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • river

    アンデルセンがテーマの公園と言うのは珍しいですね。アンデルセン童話は「心に訴えかける物語」が特徴でです。創作がほとんどですが「マッチ売りの少女」の悲しいものもありますね。
    童話をテーマにしたメルヘン企業花壇が素敵です。
    2022年08月29日 13:25
  • eko

    アンデルセン童話をテーマにした企業の花壇、色々工夫がされて素敵ですね。
    マンデビラの寄せ植えとたくさん咲く矮性ヒマワリ’アポロン’が素敵です。
    ミレット ‘パープルマジェスティ’初めて見ました。緑の中で銅葉が目を引きますね。
    2022年08月29日 17:59
  • 無名子

    こんばんは!
    企業花壇、発想も面白いですね、
    企業の皆さん力を入れざるを得ないですよね (^o^)
    ミレット ‘パープルマジェスティ’ 色んな園芸品種が作られているんですね。チカラシバも庭の彩りに出来るのかな。
    2022年08月29日 19:05
  • なおさん

     アンデルセン童話に出てくるおはなしをイメージした庭園ですか。こういうのは、何処をどう見ればこうなるのか??という、かなりぶっ飛んだ想像力が不可欠ですよねえ。僕のような凡愚のモノには、ああ花が綺麗だねえ、配色が良いねえ、という程度にしか分からないのです。

     この頃は、ガーデニングの趣味も多様化して、オーナメンタルグラスなどと呼んでイネ科の草なども注目されますね。
     イネでいうと黒米のような雰囲気でしょうか。ミレット  パープルマジェスティも面白い雰囲気ですよね。
    2022年08月29日 19:10
  • イッシー

    ここなら花の少ない時期に行っても何かしらの被写体は確保できそうですよね。協賛企業も切磋琢磨しないとなりませんね!
    素敵な写真です。
    2022年08月29日 20:06
  • 信徳

    今晩は!
    企業や協会が協賛してガーデニングしているのは良い事ですね。
    見応えのある花壇が出来るし企業、協会もPRが出来るし一挙両得です。
    2022年08月29日 20:17
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    アンデルセンがテーマになった公園、日本では他にはなさそうです。
    アンデルセンの童話で、内容を知っているのは「マッチ売りの少女」くらいなものですから、童話をテーマにしたという企業花壇、意図がよく分りません。
    2022年08月29日 21:17
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    アンデルセンの童話は読んだことがないので、企業の花壇がそのテーマをどう理解して、どうアレンジしたのか、ちょっと理解が出来ないのです。
    矮性ヒマワリ、ホント、色々な品種があるものですね。
    ミレット ‘パープルマジェスティ’、チカラシバの仲間と知って、ビックリです。
    2022年08月29日 21:20
  • 長さん

    無名子さん、コメントありがとうございます。
    企業花壇、童話の内容を知らないので、それがどのように生かされたのかが、分りません。でも、企業側としてはPRの場が出来て良いですね。
    ミレット ‘パープルマジェスティ’、チカラシバの仲間と知ってビックリですよ。チカラシバも大株になりますから、広い庭なら良さそうですね。
    2022年08月29日 21:28
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    私はテーマになった童話の内容を知らないので、草花や木のアレンジがどのような意味を持つのか、理解できませんでした。
    チカラシバの仲間は緑の細い葉に長い花穂という印象ですが、銅葉にはビックリですよ。
    2022年08月29日 21:34
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    見たことがあるような品種の花ですが、敷地が広いので種類は沢山展示できますね。お陰で6回分くらい+稼げました。
    各企業も、アンデルセンの童話をどのように花壇に結びつけるのか、頭を痛めたでしょうね。
    2022年08月29日 21:38
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ここは来演者が多いし、風車の周りは入園して直ぐに通る場所なので、PR効果は高いでしょうね。ただ、テーマと現実の花がどう結びつくのか、ちょっと理解できませんでした。
    2022年08月29日 21:40
  • ミキ

     ミレット・パープルマジェスティ、
    見たことがあります、名前が判らなくて
    つかえなかったのですが、緑の中にインパクトがあって
    魅力的ですね。
     メルヘン企業花壇、テーマに沿っての花壇づくり
    何となく雰囲気を感じて面白いです。
    マンデビラの寄せ植えも、こんな風に這わせて
    飾れるというのが楽しいですね。(^^♪
    2022年08月29日 23:37
  • ジュン

    童話をテーマにした花壇
    色々工夫がされてどれも素敵です
    テーマがあるとなお一層
    楽しく見ることが出来ますね
    2022年08月30日 07:00
  • すーちん

    おはようございます
    花壇を素敵に作るのは
    ホントに難しいです
    参考になりますねー
    2022年08月30日 08:32
  • mina

    こんにちわ
    ふなばしアンデルセン公園。TVで放映していましたね
    行って見たいと思いました
    ポールの上の寄せ植え、色々と工夫しているんですね
    マンデビラ、綺麗な色で素敵です
    メルヘン企業花壇はどれも良いですね
    夢があって素敵です
    2022年08月30日 08:34
  • 長さん

    ミキさん、コメントありがとうございます。
    ミレット・パープルマジェスティ、 ご存じでしたか。私も名前が分らず、Googleレンズのお世話になりました。
    メルヘン企業の花壇は、それぞれのテーマで考えられた花々と配置だと思いますが、童話の内容を知らないので・・・。
    ここは予想以上に花があり、見せ方も色々工夫されていました。
    2022年08月30日 10:01
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    童話の内容を知っていれば、花壇の見方も違ってくると思いますが、マッチ売りの少女くらいしが知らなかったので・・・。
    2022年08月30日 10:03
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    花壇に植える品種、配置の仕方などは、一般の家庭でも充分参考になりますよね。
    2022年08月30日 10:04
  • 長さん

    minaさん、コメントありがとうございます。
    ここがTVで紹介されていましたか。TBSのまるっと!サタデーの気象情報の時でしたか。
    花の選択や見せ方は色々工夫されていましたよ。前記事の建物にも白いマンデビラが扱われていました。
    メルヘン企業花壇の設計は各企業とも色々考えたのでしょうね。
    2022年08月30日 10:12
  • 降魔成道

    メルヘン企業花壇はなかなか素晴らしいアイデアですね。花壇の整備にはお金もかかるので、こうして企業に協力してもらうのは良いアイデアだと思います。
    2022年08月30日 20:40
  • 長さん

    降魔成道さん、コメントありがとうございます。
    メルヘン企業花壇は公園側も企業側もWin-Winの関係ですね。来編者も楽しめますから、言うことなしでしょう。
    2022年08月30日 21:45