ハナショウブ、コボウズオトギリ、ツルハナナス、オリーブ、アルストロメリア、イヌマキ、モミジバゼラヌム、アジサイなど

 5月25日のウォーキングで見た花たちの続きです。  街中でハナショウブを見るのは珍しいことですね。コボウズオトギリがもう赤い実をつけていましたよ。 ハナショウブ(花菖蒲) アヤメ科アヤメ属の多年草。日本、朝鮮半島~東シベリアに分布 江戸時代から多くの品種が作られ、今では2000種以上もあるという 鉢植えですが、水を入れたポリバケツに浸けてありました コボウズオトギリ…

続きを読む