くらしの植物苑にて(5) ツバキ(明石潟)、ロウバイ、ソシンロウバイなど

 1月29日、佐倉市にある「くらしの植物苑」(国立歴史民俗博物館)の特別企画「冬の華・サザンカ展」(2021年11月30日~ 2022年1月30日)を見に行ってきました。
 今回は、サザンカを撮り終わった後、苑内をざっと一周して撮った花などです。

椿・アカシガタ(明石潟)
ヤブツバキの園芸品種、江戸椿、明紅色、極大輪、
八重咲き、平開、筒蕊、開花期:3~4月
IMG_1883.JPG
IMG_1884.JPG

ロウバイ(蝋梅)
ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木。中国中部原産
IMG_1898.JPG
径2cmほどの黄色い花で、花弁は細長く、先端は尖り気味
IMG_1903.JPG
花弁の内部は暗紫色というか、焦げ茶色だが、下の花はかなり色が濃い
IMG_1899.JPG

ソシンロウバイ(素心蝋梅)
花径は2.5cm。花色は蝋梅より明るい鮮黄色。「素心」とは「混じりけの
無い」という意味で、園芸界では他の色が混じっていない状態を言う
IMG_1908.JPG
IMG_1911.JPG

トキワガマズミ(常盤莢迷)
レンプクソウ科ガマズミ属の耐寒性常緑灌木。地中海沿岸原産
11月~4月に、朱色の蕾が開花し、芳香のある白い集合花を咲かせる
IMG_1886.JPG
暗紫色の実は残っていなかったが、つぼみが白くなり始めていた
IMG_1888.JPG

シセントキワガキ(四川常磐柿)
カキノキかカキノキ属の常緑低木。中国四川省原産
オレンジの実は径2cm。食用可。表面には白い毛が密生している
IMG_1890.JPG
IMG_1892.JPG

タイワンシャクナゲ(台湾石楠花)
ツツジ科ツツジ属の常緑低木。台湾に分布し、暑さに強い
蕾が出来ていた。これからピンクを帯び、開花後は白~淡桃となる
IMG_1875.JPG
昨年できた実殻
IMG_1874.JPG

タラヨウの葉(多羅葉)
モチノキ科モチノキ属の常緑高木
中国の他、日本では、静岡以西~九州、中国、四国に分布
IMG_1877.JPG
IMG_1876.JPG
葉の裏面を傷つけると字が書けることから、「郵便局の木」とされた

 2022年1月29日撮影。

(くらしの植物苑シリーズ終了)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 133

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    収穫いっぱいありましたね~!ツバキいい色ですね。
    ローバイのソシンというのはそういう意味だったんですか。
    小さな柿食べてみたい。
    2022年02月10日 12:56
  • river

    明石潟はヤブツバキ系で江戸時代からある古種ですね。3倍体で花が大きいので今でも人気のツバキです。
    以前、四川常磐柿の苗を手に入れたことがあるのですが枯れてしまいました。
    タラヨウは群馬県緑化センターで見られます。
    2022年02月10日 14:09
  • eko

    ツバキ(明石潟)は良い花色で素敵ですね。
    薄い黄色のソシンロウバイはよく見かけますが、中心が暗紫色のロウバイはほとんど見る事がありません。
    トキワガマズミもそろそろ咲きそうですね。
    表面に白い毛が密生しているシセントキワガキ、どんな味か食べてみたいです。
    タイワンシャクナゲに蕾がついて、咲くと綺麗でしょうね。
    2022年02月10日 18:22
  • 信徳

    ロウバイが丁度満開ですね。こちらも街中は終わりましたが赤城山麓は満開です。
    ロウバイの郷には満月ロウバイもあり、今が盛りです。
    2022年02月10日 19:41
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    サザンカの品種が多かったので、回数が稼げました。
    シセントキワガキは実は甘く、渋味がないそうですが、沢山食べないと物足りないかな。
    2022年02月10日 21:00
  • ロシアンブルー

    椿、明石潟は良い花弁、葉も艶が良いですね。
    ソシンロウバイ、ひっそりと咲いていますが香りが
    とても良くあちらこちらで見かけます。
    シセントキワガキ、珍しい柿ですね、初めてです。
    2022年02月10日 21:00
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    明石潟は大輪ですから、咲いていると綺麗ですね。
    シセントキワガキ、耐寒性が問題ですかね。
    群馬県にも緑化センターがあるのですね。千葉県にもあるのかと思って調べて見たら、袖ケ浦に緑化推進拠点施設(旧千葉県環境緑化センター)というのがあるそうです。
    2022年02月10日 21:09
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    明石潟は大輪で、明るい紅なので、咲いていると綺麗ですよ。
    私もこんなに花央の色が濃いものに出会ったのは初めてです。
    トキワガマズミ、探したら、つぼみが白くなっているのが見つかりました。
    シセントキワガキは、渋みがなく甘いそうですが、いかんせん、実が小さすぎます。
    2022年02月10日 21:13
  • なおさん

     ふくよかな雰囲気のツバキは良いですね。国営武蔵丘陵森林公園のツバキ園も少しずつ咲いてきているようですが、本格的に咲き出すのはもう少し先のようです。

     シセントキワガキは小石川植物園で見たことがあります。小ぶりの柿で可愛らしいですよね。

     タラヨウに書いた、本当のはがきをいただいたことがあります。プラの封筒にいれて、定形外の切手が貼ってありました。葉にじかには切手も貼りにくいでしょうね。
    2022年02月10日 21:20
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ここのロウバイやソシンロウバイは開花が少し遅いのかも知れません。
    群馬県のロウバイの里は安中や、渋川などにもあるそうですね。
    2022年02月10日 21:20
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    明石潟は明るい紅の大輪なので、見栄えがしますね。
    ロウバイやソシンロウバイ、香りが良く、今が旬ですね。
    シセントキワガキの実はロウヤガキより少し大きいようです。
    2022年02月10日 21:23
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    武蔵丘陵森林公園の椿園では11月末頃から咲き始めますね。何時だったか、都市緑化植物園の裏手にある苗圃に入ったことがありますが、あそこのツバキは3月頃が最盛期らしいですね。
    タラヨウ用の封筒セット、どこかで売られているのを見た記憶があるのですが・・・。
    2022年02月10日 21:41
  • うふふ

    ロウバイの花びらがふっくらと丸いのはよく見ますが、細長く尖ったのもあるのですね。
    ソシンロウバイの薄く透けそうな花は近くの公園で咲いています。
    どちらも良い香りが漂っていたことでしょうね。
    タラヨウの葉に字を書いたのを植物園で見たことがあります。
    面白いですね。
    2022年02月10日 21:44
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    公園などに植えられているのは、ロウバイよりソシンロウバイの方が多いみたいです。花色も良いし、ふっくらした花弁が綺麗だからでしょうね。
    タラヨウはお寺に植えられていることがあり、私も葉の裏に字を書いたことがありますが、ここは植物園なので、そんなことは出来ませんよ。
    2022年02月10日 22:06
  • 月奏曲

    ソシンロウバイはコロコロしててかわいいですよねw
    正直シセントキワガキ毛が生えていてちょっとキモイのですが食べれるんですね(;´▽`A``

    あ~シャクナゲやっぱり蕾できてきてるんですねぇ
    2022年02月10日 23:11
  • すーちん

    おはようございます
    椿これからですねー
    藪椿が素朴で良いですねー
    2022年02月11日 08:04
  • コスモス

    明石潟は小石川植物園で見た記憶がありますが、大輪で貫禄がありますね。
    トキワガマズミは冬でも葉が落ちないんですね。
    ピンク色の蕾が開花すると白くなっていく途中が綺麗ですね。
    タラヨウは30分程歩いたお寺にありますが、最近そこまで行ってませんので、暖かくなったら歩いて行きたいと思います。
    2022年02月11日 09:08
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    ソシンロウバイの方が花弁が丸っこいですね。
    シセントキワガキの毛は擦れば取れそうな感じでした。
    社旗投げのつぼみが膨らんで来ましたが、咲くのは3月に入ってからでしょう。
    2022年02月11日 09:43
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    ツバキはサザンカと入れ替わるようにこれから色々咲いてきますね。この植物園ではヤブツバキが見つかりませんでした。
    2022年02月11日 09:46
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    小石川植物園で明石潟をご覧になりましたか。温室の左手の方に椿園がありますが、そこでしょうか。
    トキワガマズミ、名のように、常緑樹です。小さい花がたくさん咲きます。
    タラヨウに心当りがありますか。お寺なら葉を1枚いただいても大丈夫かな。
    2022年02月11日 09:57
  • nobara

    アカシガタ(明石潟)はかなり大きいですよね。
    たてもの園で賑やかに咲くのですが?
    今季は臨時休業中なので見られません((+_+))
    小っちゃいのが好きな私でも惚れ惚れします。
    蝋梅の中の暗紫色が濃いですね\(◎o◎)/
    トキワガマズミ、咲いたら綺麗ですよね。
    蕾も見ごたえありますネ

    ワクチン3回目で副反応(予想通り)
    38.7~38,4の間を2日間彷徨いました
    今朝になって37.5度に落ちてきています。
    もうすぐ体調復帰です。まだジムには行けないですが。
    2022年02月11日 10:10
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    明石潟は大輪で見栄えがしますね。サザンカにも同名の品種がありますね。
    ロウバイの花央がこんなに濃いのは初めて見ました。
    トキワガマズミ、園芸店ではビバーナムとして売られていますね。我が家の辺りで咲くのは4月です。
    3回目のワクチン接種で熱が出ましたか。それは大変でしたね。私は注射痕の痛みが残ったくらい、妻は36.9℃まで上がったようです。
    2022年02月11日 12:08