エンジュ、フヨウ、チョウセンアサガオ、ムクゲ、サルスベリ、ヒマワリ、稲穂、ムラサキルーシャン、ニラなど

 ウォーキング中に見た花です。
 猛暑が続いていて、午後からのウォーキングでは暑いので、午前中に歩いて見ました。
 午前中ならフヨウが綺麗だろうと、新坂川へ行ってみると、エンジュに沢山の花が咲いていました。こんなに咲いているのは初めてです。


エンジュ(槐)
マメ科エンジュ属の落葉高木。中国原産。日本では古くから植栽されている
F2107_349.JPG
F2107_350.JPG
F2107_351.JPG

フヨウ(芙蓉)
アオイ科フヨウ属の落葉低木。中国、台湾、日本の沖縄、九州・四国に自生
F2107_352.JPG
F2107_354.JPG
 以上、7月22日撮影。

チョウセンアサガオ(朝鮮朝顔)
ナス科チョウセンアサガオ属の一年草。熱帯アジア原産。別名:ダチュラ、マンダラゲ(曼陀羅華)、など。日本には江戸時代に薬草として伝来。アルカロイド系の毒物を含んでいますが、華岡青洲が全身麻酔に使ったのは有名.。これも朝でないと見られない
F2107_355.JPG
F2107_356.JPG

ムクゲやサルスベリ は夏空が似合う
F2107_383.JPG
F2107_369.JPG
F2107_367.JPG
F2107_369.JPG

最も青空が似合うのは、やはり ヒマワリ
F2107_386.JPG
F2107_387.JPG

江戸川近くの田んぼではイネに花が咲き、稲穂が頭を下げ始めた
F2107_371.JPG

ムラサキルーシャン
キク科ケントラテルム属の半耐寒性多年草。中南米・西インド諸島原産
葉に触れると林檎のような匂いがするので、別名:リンゴアザミ(林檎薊)
花径は2~3cm。ハーブとして利用されている
秋の花ですが、ここでは7月から咲き始める
F2107_372.JPG
F2107_373.JPG

ニラ(韮、韭)
ヒガンバナ科ネギ属の多年草。原産はインド~中国。日本は?がつく
古事記では加美良(かみら)、万葉集では久々美良(くくみら)、
正倉院文書には彌良(みら)として記載がある
F2107_375.JPG
F2107_376.JPG

久しぶりに、江戸川の堤防に上がってみた(中央にスカイツリーが見える)
F2107_382.JPG

堤防下の「まこも池緑地」は昔の湿地帯をのこした所
無料のヘラブナ釣り場になっており、釣り人の車で駐車場はほぼ満車
F2107_385.JPG
 以上、7月23日撮影。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 198

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    夏のお花がこれでもかと美を競っていますね~!
    人間はこんなには暑さに対応できませんよね~。
    真夏の日照りでも文句ひとつ言わず(当たり前か・笑)
    すくッと立ってますよね。
    2021年07月28日 12:48
  • river

    ムクゲやサルスベリがたくさん咲くようになりましたね。家にはムクゲが7種類、サルスベリが10種類あります。ただ今年はやや花付きが悪いのと一斉に咲いていないので紹介が遅れています。
    2021年07月28日 14:40
  • nobara

    日中はうっかりとは出かけられませんね。
    有明で男子テニスやっていますが、殺人的暑さですね(*^-゚)⌒☆
    なにか、考えて欲しいですよね。酷すぎます((+_+))
    午前中だとフヨウの花も綺麗ですね。
    午後になるとしなしなになっていますから。
    エンジュが綺麗にさいていますね。
    イイ蜜源になるんでしょうね。ハリエンジュとの違いは花の咲く時期?
    小金井公園の際で売ってる蜂蜜の蜜源になってると思います。
    無料のヘラブナ釣り場?
    たくさんの人が暑さにも負けずに挑戦なさっていますね。
    山梨の千代田湖では大会が行われていました。
    昇仙峡の入り口です。
    2021年07月28日 14:47
  • もこ

    青空に白い雲が黙々と手前ではヒマワリがすっくと立っている
    まさに夏の景色ですね
    コロナの感染者どんどん増えています
    パラリンピックはどうなるのでしょう(不安)
    2021年07月28日 14:51
  • mina

    こんにちわ
    ムクゲやサルスベリがあちこちで
    咲いていますね
    ヒマワリを見ると夏を実感します
    ニラは好きでは無いのですが
    お花は可愛いですね
    2021年07月28日 15:50
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    どの花も大地に根を張って、土から水分を吸収しているので、暑さにも負けずに咲いていました。鉢植えではこうは行きません。
    2021年07月28日 18:10
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    ムクゲやサルスベリ、夏の花ですから、暑さに負けずに咲き続けますね。お宅のムクゲやサルスベリは花付きが悪いですか、それはちょっと心配ですね。
    2021年07月28日 18:13
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    昨日は台風の関係で雨がちょっと降りましたが、今日も暑くて、ウォーキングは中止して、室内でウォーキングマシンにしました。
    フヨウやチョウセンアサガオは朝のうちでないと綺麗な花が撮れませんからね。
    ハリエンジュの花期は5〜6月、エンジュは7~8月ですから、時期が重なりませんね。
    この池は毎日釣り好きの人たちが集まってきます。キャッチアンドリリースのようです。
    2021年07月28日 18:25
  • 長さん

    もこさん、コメントありがとうございます。
    背の高いヒマワリは今や貴重ですから、夏の原風景を残すために毎年種を蒔いてくれると嬉しいです。
    新規感染者はもっと増えると思います。私としては、緊急事態宣言が続いている中でオリンピックは開催すべきではないと思っています。
    2021年07月28日 18:31
  • 長さん

    minaさん、コメントありがとうございます。
    ムクゲやサルスベリはまさに夏の花で、これからも咲き続けますね。
    背の高いヒマワリは少なくなりましたから、こういう風景は残して欲しいです。
    2021年07月28日 18:34
  • はるる

    夏の花が勢揃いですね。
    エンジュ、よく見かけますが歩くだけで暑くて撮るまでにはいたりません。フヨウは大きくて見栄えします。稲は見てみたいです。サルスベリ、これも季節ですね。
    2021年07月28日 19:13
  • 信徳

     フヨウ、ムクゲ、サルスベリがあちこち咲いています。
    ヒマワリの大きいものは最近街中では見られなくなってきました。毎日暑いですね!夕立が来ると夜は少し涼しくなります。
    水撒きも不要です、毎日来て欲しいものです。
    2021年07月28日 20:36
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    午後は暑いので、午前中にウォーキングをしてみました。フヨウなど、午前中にしか撮れない花もありますので。
    エンジュはよく見かけますか。花殻がたくさん落ちていたことでしょう。
    江古川近くの田んぼは早場米なので、すでに花穂が頭を垂れています。
    2021年07月28日 20:42
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    フヨウ、ムクゲ、サルスベリは今が旬ですね。やはり、街中では背の高いヒマワリが見られなくなりましたか。
    最近は異常気象で、夕立だけじゃなくて雷雨とか集中豪雨だから困りますね。
    2021年07月28日 20:45
  • 降魔成道

    今は日中は暑いので、ウォーキングは朝に限りますね。
    チョウセンアサガオは熱帯アジア原産とのことですが、朝鮮経由で日本に渡ってきたのでしょうかね。夏の青空にはやはりヒマワリが似合いますね。私もヒマワリを見に行きたくなりました。
    2021年07月28日 21:11
  • 長さん

    降魔成道さん、コメントありがとうございます。
    午前中のウォーキングでも汗をかきました。今日も暑くて、室内ウォーキングにしてしまいました。
    チョウセンアサガオのチョウセンとは、「在来種、日本のものによく似ているが少し違う」という意味合いで、朝鮮経由ということではないそうです。また、在来種より大きいという意味もあるようです。
    住宅街ではこのような背の高いヒマワリは滅多に見られなくなりました。
    2021年07月28日 21:21
  • うふふ

    白いエンジュの花が咲くと遠くからでもわかりますね。
    こんなにたくさん咲いているのは初めて見ました。
    家の近くの公園にもあるのですが、暑くて見に行く気になりません。
    芙蓉ってこんなに茂るものなのですね。
    たくさんの蕾がありますが、みんな咲いたら大変なことになりそう。
    お花の三密は大歓迎ですが・・。
    2021年07月28日 21:53
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    今回、エンジュの花が咲いているのは、道路に落ちている花殻で気付きましたよ。
    フヨウは毎年ビックリするほど茎が伸びます。これは大株なので尚更です。つぼみがたくさん付いていますが、一斉には咲かず、しばらく楽しませてくれます。
    2021年07月28日 22:38
  • 月奏曲

    サルスベリは夏の深い青空に良く似合うと思います
    ヒマワリは青空というより入道雲に似合ってる気がします

    最後のヘラブナの釣り堀みたいなものなのかな?
    2021年07月28日 22:49
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    ヒマワリは青空より入道雲が似合う、なるほど、そうかも知れませんね。
    まこも池はヘラブナの釣り堀です。ヘラブナは釣り上げたものを持って帰るのではなく、池に戻すみたいです。
    2021年07月28日 23:04
  • なおさん

     真夏の花木もそれぞれに魅力がありますよね。エンジュのクリーム色はおとなしい色合いですが、足元に散り敷いている花を見て存在に気付くこともありますね。実が生ると鳥が群がりますね。
     フヨウ、ムクゲ、サルスベリは夏の三大花木??といっても良いのでは、という気もしますね。
     チョウセンアサガオも紙一重で毒にも薬にもなるものですが、シロウトが使うのはキケンですね。
     二文字というニラの花も六芒星の型で、てふてふさんが好みますね。蜜が甘いのですかねえ。
    2021年07月28日 23:44
  • 秋月夕香

    おはようございます。
    見事に大きい槐ですね。こちらではあまりみられません。先日馬見公園へ行ったときに、芙蓉やサルスベリのお花がとても少なく少し違和感がありました。本当ならもう咲いているはずなのに、とおもいつつ公園をあるきました。
    にらのお花っていまごろでしたっけ。春ではなかったのですか?
    我が家にもありましたが、なぜか今は姿をけしました。
    2021年07月29日 06:58
  • 寿々木

    この暑い中散歩ですか、朝と言っても暑いでしょ。今朝当地の資源ゴミ置き場へ歩いたら大汗かきました。
    2021年07月29日 08:21
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    エンジュは路地から出てきて左右の安全を確かめた際、道路に落下している花殻で気付きました。
    フヨウ、ムクゲ、サルスベリは夏を代表する花ですね。フヨウやチョウセンアサガオは午前中でないときれいに撮れないので、ウォーキングを午前中にすることにしました。
    ニラの花、今年は初めて気付きました。
    2021年07月29日 09:18
  • 長さん

    秋月夕香さん、コメントありがとうございます。
    エンジュはあまり見かけませんか。ウォーキング範囲でも2ヵ所だけです。
    今年はサルスベリの花が少ないように感じますが、そちらもですか。
    ニラの花期は春ではなく、8~10月です。
    2021年07月29日 09:25
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    血糖値を下げるために毎日1万歩を目標に歩いています。流石に、最近は午前中でも暑いですね。Tシャツ1枚ですから、帰宅後の着替えは簡単です。
    2021年07月29日 09:27
  • ロシアンブルー

    おはようございます。
    夏の花が今盛りですね。
    熱くなったコンクリートの上にマメ科の花がたくさん落ちて、見上げればエンジュの白い花が高いところでさいてました。
    サルスベリの花も最近街路樹として植えられ、青空に映えて美しいですね。
    2021年07月29日 09:44
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    午前中に歩くと少しは暑さを逃れるとおもったのですが、やはり良い天気の日は暑かったです。
    エンジュは花殻が落ちているのを見て気付くことがありますよね。
    サルスベリの街路樹ですか。見たことは無いですが、華やかで良いですね。
    2021年07月29日 11:02