ゲッケイジュ、ミツバアケビ、ムベ、ヒメツゲ、ロータス・プリムストーン & 早春のつくば植物園にて(1)

 ウォーキング中に見た花です。今年は何でも早く咲きますね。 ゲッケイジュ(月桂樹) クスノキ科ゲッケイジュ属の常緑高木。地中海沿岸原産 雌雄異株だが、雄花(写真)の方が見栄えが良く、日本には雌株が少ない 花期は4月。別名:ローレル(英)、ローリエ(仏) 花冠は4枚で、黄色い葯が付いたしべが目立つ ミツバアケビ(三葉通草) アケビ科アケビ属のつる性落葉木本。北海道〜九…

続きを読む