コウタイサイ、チューリップ、ベニバナトキワマンサク、照手桃、ノムラモミジ、シキザキモクセイ & 早春のつくば植物園にて(13)

 ウォーキング中に見た花などです。

コウサイタイ(紅菜苔)
アブラナ科アブラナ属の一年草または二年草。原産は中国の揚子江中流域
食用になる。茎が赤茶色なのが特徴。別名:ベニナバナ(紅菜花)
源爺ちゃんから「ハボタン」ではないかとのご意見がありました
F2103_363.JPG
F2103_364.JPG

コウサイタイの隣で咲いていたチューリップ
F2103_361.JPG
F2103_362.JPG

別のお宅で
F2103_387.JPG
F2103_383.JPG

ベニバナトキワマンサク(紅花常磐満作)
マンサク科トキワマンサク属の常緑小高木
中国原産のトキワマンサクのの紅花種。新葉が銅葉のものも良く見かける
F2103_374.JPG
F2103_378.JPG

ハナモモ(花桃)‘照手桃’
バラ科サクラ属の落葉小高木。中国原産のモモの園芸種
箒立ち性で、狭いスペースにも植えることができる桃
照手桃は箒桃に赤枝垂を交配したもの。他に、紅、白、姫がある
F2103_390.JPG
F2103_392.JPG

ノムラモミジ(野村紅葉)
ムクロジ科カエデ属の落葉小高木。カエデの変種
別名:ノムラカエデ(野村楓)、ベニシダレ(紅枝垂)
新葉が赤いので「春もみじ」と称される。秋にも紅葉する
F2103_395.JPG
F2103_396.JPG

シキザキモクセイ(四季咲き木犀)
モクセイ科モクセイ属の常緑小高木。ギンモクセイの園芸種
花色はギンモクセイ(白)とキンモクセイの中間
以前、ウスギモクセイ(薄黄木犀)として紹介しましたが、
春にも咲くようなので、シキザキモクセイとしました
F2103_397.JPG
かなりトリミング
F2103_399.JPG
 3月27日撮影。

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

早春のつくば植物園にて(13)
 3月3日に訪れたつくば植物園の熱帯雨林温室で見たランの花です。


デンドロビウム・ノビル
Dendrobium nobile
ヒマラヤ、中国南部に分布。デンドロビウムの代表的な種として有名
TKB2103_355.JPG

デンドロビウム・リツイフローラム
Dendrobium lituiflorum
インド~ミャンマー、タイに分布する着生種
TKB2103_357.JPG

デンドロキラム・コッビアヌム
Dendrochilum cobbianum
フィリピンの海抜1200m以上の樹木に着生
TKB2103_361.JPG
TKB2103_363.JPG

デンドロキラム・グルマケウム
Dendrochilum glumaceum
フィリピン・ルソン島やミンダナオ島などの標高30-2300mに分布
TKB2103_365.JPG
TKB2103_366.JPG
 3月3日撮影。
(早春のつくば植物園シリーズ終了)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 181

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    長さんこんにちは。
    三月だというのに(明日から4月か)いろいろが早いですよね~。
    今日見たら、街路樹のつつじにも一部花がついてました。
    ランは熱帯雨林温室だったんですね~。
    2021年03月31日 12:11
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    今年の花は全般的に早いようですね。
    つくば植物園の温室で、ランが常時展示されているのは熱帯雨林温室の2階東側回廊の一部です。北側のガラス張りの部屋にも小品が並ぶのですが、水滴が乾燥した白い痕跡がガラス面に付着し、写真になりません。
    2021年03月31日 13:55
  • 寿々木

    ウオーキング中に沢山の花に出会えるのですね。チューリップが花盛りで綺麗です。当方にもあるのですが、まだ蕾はありません。やっとヒヤシンスが出たところです。
    デンドロキラム、良い香りがしませんでしたか?沖縄の海洋博公園トロピカルドリームセンター温室でこの仲間が沢山ある場所で香りがあったような気がします。
    2021年03月31日 13:56
  • eko

    今年はどの花も早く咲きますね。もう撮るのに忙しくてアップが遅れています。
    チューリップが咲きだしましたね。木曽三川公園のチューリップも綺麗に咲いているので見に行きたいのですが、時間が…。
    ハナモモも綺麗に咲いていますね。箒立ち性の木もあるんですね。狭いスペースで楽しめるのは良いですね。
    シキザキモクセイは初めてです。
    デンドロビウムは綺麗ですね。デンドロキマムの枝垂れて咲く花も個性的ですね。
    2021年03月31日 17:36
  • 信徳

    コウタイサイ、食べても良し伸び過ぎて花が咲いても黄色で
    綺麗ですね。群生していたら見事でしょう。
    ベニバナトキワマンサク、こちらでも真っ赤に開花しています。
    2021年03月31日 17:42
  • river

    ここのところの高温で花が一気に咲きだしました。チューリップも続々と咲いています。
    照手桃は赤、ピンク、白と3本植えてあったのですが今年ピンクが枯れてしまいました。30年以上咲き続けていましたがカミキリの幼虫が幹に入ってしまいました。
    2021年03月31日 19:07
  • はるる

    コウサイタイ、こうして育てているお宅があるんですね。
    きれい、そして珍しいですね。
    ノムラモミジ、紅葉しているかのよう、この時期、これも目をひきます。空に向かって、重なり合って画になります。
    シキザキモクセイ、今、咲くんですね。小さい花、でも見てみたいです。
    2021年03月31日 19:22
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    街中は、皆さん花を育てているので、今頃は取材のチャンスです。
    デンドロキラムの香りは弱く、鼻を近づけないと感じられません。今回はそこまでしませんでした。
    2021年03月31日 21:11
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    花が咲くのが早いのに、桜の記事も載せなきゃ行けないので、ネタが溜まっています。3月始めのつくば植物園のネタをやっと使い終えました。
    花桃は道路から距離があり、花のアップは撮れませんでした。
    ウスギモクセイが咲くのは秋ですから、今咲くのは狂い咲きかと思ったら、四季咲きというのがあったのですよ。
    2021年03月31日 21:26
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    コウサイタイ、ここでは完全に観賞用ですね。菜の花と比べ、花の黄色が濃く、茎が赤いので、群生していたら綺麗でしょうね。
    ベニバナトキワマンサク、あちこちでたくさん咲き始めました。白花がまだ見つかりません。
    2021年03月31日 21:32
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    群馬でも開花が一気に進みましたか。照手桃のピンクが枯れましたか。残念ですね。カミキリムシの幼虫がが幹の中で孵化すると、外見は分らないですから、困りますよね。
    2021年03月31日 21:37
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    コウサイタイ、このお宅は食用ではなく観賞用に育てているのですね。
    ノムラモミジの新葉は真っ赤ですから、ここだけ秋が来たかのように見えます。
    春にも咲くシキザキモクセイと分りました。珍しいですよね。
    2021年03月31日 21:41
  • 月奏曲

    コウサイタイ食べれるんだw
    チューリップが年々派手になっていく気がします
    個人的にはシンプルに昔ながらのでいいのになぁ…とか思ってますw

    ノムラモミジで一部だけ秋景色になってますねw
    2021年03月31日 22:15
  • うふふ

    偶然です。今日、真っ赤に染まったモミジを見たばかりでした。
    ノムラモミジというのですか。
    野村さんちのモミジちゃん、女の子の名前ような木ですね。
    秋に紅葉したら一度葉を落として、また春に紅葉するのでしょうか。
    グリコのキャラメルのように、二度おいしいのですね(笑)
    2021年03月31日 22:20
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    コウサイタイは野菜だから食べられるそうですが、我が家では食べたことがありません。
    チューリップは園芸種が多いですね。一昨年、息子がアムステルダム空港で買ってきた球根はオーソドックスな花でした。
    ノムラモミジの新葉、真っ赤です。
    2021年03月31日 22:53
  • なおさん

     この頃はいろいろな菜っぱも育てられるものですね。それぞれに特徴があり、面白いものです。
     花木もいろぃろ咲いていて、楽しめますね。
    2021年03月31日 22:58
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    ノムラモミジの新葉は真っ赤です。この後、暗紫色となり、夏には深緑色、秋には紫紅色と変化します。
    2021年03月31日 22:59
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    花壇に菜の花を咲かせているお宅が多いですが、コウサイタイとは珍しいです。
    春は草花だけでなく、花木も色々咲いて、楽しめますね。今日はザイフリボクを撮ってきました。

    2021年03月31日 23:02
  • nobara

    花壇ですからハボタンの可能性、大ですね。
    我が家も今、蕾が育っています。
    ベニバナトキワマンサク、ハナモモも頑張っていて可愛いです。
    シキザキモクセイってあるんですね\(◎o◎)/
    キンモクセイの若葉が大きく育ってるので
    剪定をしたら腕がパンパンになりました。
    やわらかい内なら楽?かなと決断したんですが。
    ランのお花が見られてよかったですね
    東京ドームはお出かけになりませんか?
    2021年04月01日 08:08
  • 秋月夕香

    おはようございます。チューリップも4万回状態で華やかですね。
    赤系のマンサクもあいらこちらで満開になっています。
    蘭もデンドロビウムの種類も多いですね。蘭は難しいので育てられませんが、実家のお姉さんは上手に沢山育てています。形もそれぞれでたのいしですね。
    2021年04月01日 08:39
  • すーちん

    おはようございます
    チューリップあちこちの
    お宅の庭先で見掛けるように
    なりましたー^^
    2021年04月01日 08:56
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    ベニバナトキワマンサク、頑張っていますね。
    四季咲きモクセイ、知りませんでした(゚∀゚)

    2021年04月01日 08:59
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    ハボタンならもっと茎が伸びている筈なんですがねー。
    ウスギモクセイが今頃狂い咲き?と思って写真を撮ってきたのですが、調べて見たらシキザキモクセイという園芸種があるということが分かりました。木の枝は柔らかいといっても、くさよりふといですから剪定鋏も力が必要ですね。良く研いであると違うのかもね。
    今年の世界ラン展は東京ドームから後楽園ホールに変更になり、事前予約制です。まだ、都内へ出て行く勇気が無いので、今年はパスです。
    2021年04月01日 09:24
  • 長さん

    秋月夕香さん、コメントありがとうございます。
    チューリップが4万回状態ですか?満開の4万倍?(笑)。
    私も栽培が簡単な胡蝶蘭などを育てていますが、ご実家のお姉様が育てたランの花を見てみたいです。
    2021年04月01日 09:28
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    チューリップは品種が豊富ですね。今の時期は草丈が低い早咲き種が多いようです。
    2021年04月01日 09:31
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    ベニバナトキワマンサク、あちこちで満開になりました。
    シキザキモクセイ、ウスギモクセイの狂い咲きかと思いましたよ。
    2021年04月01日 09:32
  • ロシアンブルー

    ベニバナトキワマンサク、今たくさんの花が咲いて見事
    ですね。
    新芽から真っ赤なモミジ、ノムラモミジというのですか~
    いつ紅葉するのか判りませんでした。
    2021年04月01日 10:23
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    ベニバナトキワマンサク、あちこちで満開ですね。
    ノムラモミジ、新葉が赤く、春から夏、そして秋へと葉色が変化するので有名な園芸種です。
    2021年04月01日 11:17