くらしの植物苑にて(3) 実生の試作古典菊(伊勢菊、嵯峨菊、肥後菊)

 サザンカの色々を見に行ったくらしの植物苑で実生の伊勢菊や嵯峨菊、肥後菊が展示されていました。
 これらの菊は、くらしの植物苑で交配して出来た種を育てた新花で、現在試作中の花です。新しい品種を作るために、この新花の中から良い花を厳選し、性質や花容等を観察して、2年がかりで試作しているものです。銘の付いているものは2年目の品種だろうと思います。さて、どの品種が残るでしょう。


東屋の裏側の展示風景
IMG_5145.JPG

伊勢菊

歴伊-3
IMG_4292.JPG
歴伊-19
IMG_4294.JPG
歴伊-22
IMG_4296.JPG
歴伊-23
IMG_4298.JPG
歴伊-2
IMG_4300.JPG
歴伊-21
IMG_4302.JPG
歴伊-14
IMG_4304.JPG

嵯峨菊

錦糸卵(歴嵯-4)
IMG_4306.JPG
歴嵯-3
IMG_4308.JPG
歴嵯-7
IMG_4310.JPG
天の笑い(歴嵯-1)
IMG_4312.JPG
佐倉の彗星(歴嵯-5)
IMG_4315.JPG
歴嵯-11
IMG_4317.JPG
愛の点滅(歴嵯-6)
IMG_4319.JPG

肥後菊

H28-43
IMG_4249.JPG
佐倉姫(歴肥-7)
IMG_4927.JPG
 12月16日撮影。
(つづく)

 いつも、年末年始に取材をしていた場所は、1ヵ所は新型コロナ感染者の急増で企画展示が延期に、もう1ヵ所の植物園は建物の改装とのことで、新年のラン展もなし。すっかり予定が狂ってしまい、年明けの記事が投稿できません。
 と言うことで、サザンカの続きは来年に持ち越しとして、今年の記事はこれが最後となります。
 今年も多くの皆さんにお訪ねいただき、コメントや気持ち玉をたくさん頂戴し、誠にありがとうございました。。
 皆様、コロナ禍に負けずに良いお年をお迎え下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 232

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • river

     菊は手を出さないことにしていたのですが伊勢菊(花守り)、嵯峨菊( 嵯峨の旅)、肥後菊(松の雪)、江戸菊(八幡山)の4種を栽培して丸4年が過ぎました。今年は満足に咲かせることが出来ませんでしたが株はだいぶ増えました。来年は頑張ってみようと思っています。
    今年もいろいろお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
    2020年12月28日 13:36
  • 寿々木

    とても菊とは思えない花ですね。なんか菊のお化けみたいに感じで「恨めしやー、新コロナ」と言うことでしょうか。
    今年は外出が躊躇われる事が多かったです。隣接県の知事が、当市からの越境はお断りと言ってました。県境越えての移動は菌のばらまきになるかも知れませんね。
    どうぞよい年をお迎え下さい。
    2020年12月28日 14:34
  • なおさん

     古典菊を実生で育てる、というのもスゴイですよねえ。こういう菊でも種子が出来るのですね。僕は、野菊のカワラノギクなら種子から咲かせたことがあります。

     植物園などでも、あまりひとが多くなるといろいろ問題があるのでしょう。展示企画なども中止になるとザンネンです。
     雑木林などお近くにないと、なかなかネタ集めにもナンギすることでしょうね。

     今年の記事はこれで終わりですか。今年1年いろいろコメントやら気持ち玉をいただきまして、ハゲみになりました。また来年もよろしくお願いいたします。
    2020年12月28日 17:16
  • eko

    実生の試作古典菊、花びらが自由気ままに咲いて面白いですね。この中からどれが残っていくのでしょう。
    今年はコロナに振り回された年でした。来年から始まるワクチン接種に期待をして、良い年になって欲しいです。
    今年一年有難うございました。来年もよろしくお願い致します。どうぞ良いお年をお迎えください。
    2020年12月28日 18:28
  • もこ

    菊を実生で育てられるとは知りませんでした
    それにしても花弁が長い菊だこと なんだか一寸怖いような・・・

    ことしもいろいろな花を見せて頂き楽しませて頂きました
    来年もまた健康でブログUP続けて行けるよう頑張ってください
    2020年12月28日 20:28
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    古典菊は4年経過ですか。あまり咲かせられなかったとのことですが、古典菊は難しいのですかね。研究熱心なriverさんなら来年は咲かせられるでしょう。
    今年も色々教えていただきました。来年もよろしくお願いします。良い年をお迎え下さい。
    2020年12月28日 20:46
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    伊勢菊は細い花弁が垂れ下がるのが特徴です。この中の良いものが新品種となるのです。
    名古屋も最近、新規感染者が増えましたね。当市でも同様です。来年は自由に歩けるような世の中になって欲しいですね。
    良いお年をお迎えください。
    2020年12月28日 20:51
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    古典菊は実生で育てた中から、新たな形質をもつものを選抜して新品種を作ってきた歴史があるので、ここでも色々試作品を作っているそうです。
    街中の花はお馴染みのものばかりですから、新しいネタを探すのは大変です。と言って、遠くまで行くのも今は控えなくてはなりませんからね。
    来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎え下さい。
    2020年12月28日 20:56
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    この植物苑が試作品を作り始めて20年近くになります。紹介したものの中で銘が付いているものがありますが、今後、新品種として出回るかも知れません。
    ワクチンは変質したコロナにもある程度有効とのことですから、早く接種してほしいものです。
    来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
    2020年12月28日 20:59
  • 月奏曲

    歴伊-2と佐倉の彗星はよさそうw私が言うのもなんだけどw

    あ~まぁ季節的になるだろうなぁとは思ってましたがコロナご盛んですからねぇ…仕方ないですよねぇどこも…

    むしろ神社が初詣煽ってるのがいただけない(;´Д`A ```


    今年も一年ありがとうございました、来年もよろしくお願いします。

    良いお年をお迎えください
    2020年12月28日 21:00
  • 長さん

    もこさん、コメントありがとうございます。
    古典菊の新品種は実生の中から選抜するのだそうです。
    伊勢菊はこの長い花弁が特徴です。
    今年は、妻に言わせると記事が「盛りすぎ」なんですが、来年も頑張りたいので、よろしくお願いします。良い年をお迎え下さい。
    2020年12月28日 21:03
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    歴伊-2と佐倉の彗星が良さそうですか。記号でなく、銘が付いているのはこの植物苑が新品種と認めたものらしいです。
    新年は息子夫婦や孫たちも呼ばず、初詣もなしですが、ブログネタは探さないとなー。
    来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
    2020年12月28日 21:07
  • イッシー

    花びらのひだひだひらひら感が面白いですね~!今年は終わりましたか。一年間ありがとうございました。よいお年をお迎えください。
    2020年12月28日 21:44
  • ロシアンブルー

    伊勢菊の花,試作中とはいえ面白い花姿ですね。
    嵯峨菊・肥後菊も錦糸卵はそのままですね。
    愛の点滅、毛足の長いワンちゃんの顔みたいです。
    たくさんの植物を楽しませていただきありがとうございました。
    良いお年をお迎えください。
    2020年12月28日 22:28
  • うふふ

    どの菊も優劣がつけにくいように見えますが、この中から選ぶのですね。
    何となくもったいないような。
    今年一年、楽しいお話、珍しいお話といろいろありがとうございました。
    来年もどうぞよろしくお願いいたします。
    良いお年をお迎えくださいませ。
    2020年12月28日 23:07
  • 秋月夕香

    おはようございます。佐倉の彗星~いいですね。と、好みはそれそれでしょうが、私のお気に入りです。
    今年もいろいろたくさん勉強させていただき、きれいなお花をアップしていただき、ありがとうございました。来年もよろしくおねがいします。お元気でおすごしくださいませ。
    2020年12月29日 06:58
  • すーちん

    おはようございます
    九州の名物で錦糸卵思い
    出しましたー^^
    来年もよろしくお願いします
    良い年となりますよう
    2020年12月29日 10:03
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    伊勢菊の枝垂れた花弁が面白いですね。
    年末に色々やることが溜まったことでもあり、今年はこれで終了です。
    良いお年をお迎えください。
    2020年12月29日 10:03
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    この中から選抜された新作の古典菊があちこちで栽培されるようになると良いと思います。
    良いお年をお迎えください。
    2020年12月29日 10:06
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    これまでに作られている古典菊との比較もされるのでしょうから、この中からどれが残るでしょうね。
    来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
    2020年12月29日 10:08
  • 長さん

    秋月夕香さん、コメントありがとうございます。
    佐倉の彗星を選びましたか。これは1年目をパスした品種なので、選抜される可能性は大です。
    良いお年をお迎えください。
    2020年12月29日 10:10
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    錦糸卵は九州の名物ですか。知りませんでした。
    鶏卵素麺は南蛮渡来のお菓子だそうですから、それがルーツかも知れませんね。
    来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
    2020年12月29日 10:20
  • 草凪みかん

    一般にいう菊のイメージからはかなり飛躍した感じもしますね。斬新というか…。
    2年かけて行われるんですか。この中から厳選されるわけですね。
    どれが残るのかなぁ。
    今年は本当にコロナに振り回された年でした。
    来年こそは普段通りの生活が取り戻せるように今はそれぞれが我慢ですね。
    どうか良い年をお迎え下さい。
    来年もよろしくお願いいたします。
    2020年12月29日 10:27
  • nobara

    古典菊も伊勢菊、嵯峨菊、肥後菊など
    いろいろあるのですね~
    菊はほかのお花に比べて少しマイナーになりましたが
    追及していらっしゃる方が多いのも現実?
    最終的には、似た方向になっていくのでしょうか?
    都の施設も暮になって急遽、明けての閉園を決めました。
    その先もどうなるかわかりませんね。
    新春の企画など楽しみにしていましたが。
    オジャンです。主催なさる方も戸惑っておられるでしょうね。
    サザンカのレポを新春になさるのはいいですね。
    今年もイロイロありがとうございました。
    そして、お疲れ様でした。コロナに負けずに頑張りましょう
    2020年12月29日 11:38
  • 無門

    こんにちは
    予定されていた催しも
    次々と中止になりましたね
    私の方も例年アップしていた
    物が中止となり
    さて何をアップすべきか
    思案中です
    今年もお世話になりました
    良いお年をお迎えください
    2020年12月29日 11:43
  • ジュン

    伊勢菊は細い花弁が
    垂れ下がるのが特徴のようですが
    なんとなく菊の感じが薄くなります
    知らないお花を沢山拝見させていただき
    驚き楽しませていただきました
    寒さも本格的になってまいりました
    お元気で新年をお迎えください
    2020年12月29日 11:44
  • 長さん

    草凪みかんさん、コメントありがとうございます。
    今はあまり見かけなくなった古典菊ですから、斬新な感じを受けられたのでしょうね。ここは国の施設ですから、そうした歴史ある古典菊を守り、育てる使命があるのです。
    来年はコロナ禍が早く収まってくれると良いですね。良いお年をお迎え下さい。
    2020年12月29日 12:21
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    古典菊は菊花展などで目にするくらいですが、今でも栽培に取り組んでいる愛好家はいらっしゃいます。ここではそれぞれの系統ごとに品種を守と共に、新品種を作り出す努力をしているようです。
    江戸東京たてもの園も急遽、休園が延長になりましたね。
    サザンカは来年回しになりましたが、次はツバキの色々取材してみたくなりました。さて、どこに行こうか?
    来年は早期にコロナ禍が収まると良いですね。良いお年をお迎え下さい。
    2020年12月29日 12:28
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    コロナの第三波がますます大きくなってきましたね。現在のように感染の兆候が出た人だけを検査するよう誰でもどこでもPCR検査が無料で受けられるような体制を作らないとこの波は低くならないでしょう。ワクチンの接種が受けられるようになる来年こそは良い年にしたいものですね。
    2020年12月29日 12:35
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    古典菊の中でも伊勢菊は特殊な咲き方をしますから、普通の菊と比べて違和感を持つ方が多いようです。
    来年も多様な花を取材したいと思いますのでよろしくお願いします。
    良いお年をお迎えください。
    2020年12月29日 12:39
  • bunko

    一年間珍しい花を解説付きで楽しまして戴きました、花の世界見ているだけで引き込まれる感じでした、ありがとうございました。来年を楽しみにしています。
    2020年12月29日 17:39
  • 長さん

    bunkoさん、コメントありがとうございます。
    花の種類は多いですね。ランは勿論ですが、未だに知らない花に出会います。植物苑やラン展なら当然のことですが、街中のウォーキングでもそんな発見があります。これはbunkoさんも度々経験していることだと思います。
    コロナ禍で難しい側面がありますが、来年もそうした目で取材を続けたいと思いますので、よろしくお願いします。
    来年も良い年でありますようお祈りしております。
    2020年12月29日 19:53
  • 菊の花も種類が多いですね。
    いつの貴重な植物やお花を拝見するのを楽しみにしてます。
    教えて頂くことが多く勉強になりました。
    この一年、コロナウイルスで思いもよらない日常の変化でした。
    今までのように、普段通りに出来なくなり戸惑うことばかりでした。
    一日も早い終息を願って、来年は明るい年になると良いですね。
    来年も宜しくお願いいたします。
    2020年12月29日 23:04
  • ミキ

     試作品ということですが、お化けのようなキクに
    驚いています。改良などと一言で書いたりしていますが、
    大変な作業なのですね。
     今年もたくさんの花々を見せていただきました。
    また写真や花の名前など教えていただきまして、
    ありがとうございました。
    また来年も楽しみにしています。
    どうぞ佳いお年をお迎えくださいませ。(^^♪
    2020年12月30日 00:19
  • ろこ

    肥後菊は白髪のおとぎ話にでも出てきそうなおじいさんを、
    想像しました。
    いつも心温まるコメントを頂き感謝いっぱいです。
    いつもきちんと調べた素晴らしい花ブログをありがとうございました。
    年齢ですね。覚えていられないのが悔しいです(笑)
    お世話になりました。
    来年もよろしくお願いいたします。
    2020年12月30日 00:24
  • 長さん

    心さん、コメントありがとうございます。
    今年は近場をウォーキングしていても初めて見る花があったりして、楽しい1年になると思いきや、コロナ禍で大変になりましたね。来年はワクチンも接種可能になるので、何とか感染が抑えられると良いですね。
    来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
    2020年12月30日 10:32
  • 長さん

    ミキさん、コメントありがとうございます。
    古典菊の新品種は実生の中から親と異なる形質をもった花を選び出すことで誕生するそうです。
    今年の記事は、妻曰く「盛りすぎ」というほど多くの花写真を投稿しました。新年もコロナ禍が続くので、どうなることやら。しかし、ワクチンの接種が始まりますから、少しは落ち着いてくれると良いですね。
    来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
    2020年12月30日 10:38
  • 長さん

    ろこさん、コメントありがとうございます。
    伊勢菊や嵯峨菊、肥後菊は花弁が細いのが特徴です。花弁が柔らかいとヒゲみたいに垂れ下がります。
    私も記憶力がめっきり下がり、毎回花の名前を調べないとなりません。
    来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
    2020年12月30日 10:53
  • コスモス

    伊勢菊は細い花弁が絡み合っているような感じがしますね。
    この中では佐倉の彗星は好みです。
    新しい品種を作るにはいろいろ大変なんですね。
    年末に向けて感染者が急増しているので、いろいろなイベントが中止になっていますね。
    予定が狂ってしまいましたか。
    来年は少しでも収束にむかうよう願うばかりです。
    今年も大変お世話になりました。
    良いお年をお迎えください。
    2020年12月30日 16:31
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    古典菊の新品種は交配ではなく、実生の中から、これまでと異なる形質を持つ優れた品種を選別することなのだそうです。
    コロナの第三波は予想していたのですが、これ程だとは思いませんでした。基礎疾患を持つ身としては大人しくしていなければならないのですが、花が少ない冬場、ブログ種をどうするかが問題です。
    来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。
    2020年12月30日 19:12
  • 寿々木

    本年は色々有り難うございました。来年も宜しくお願いします。
    2020年12月31日 08:47
  • 長さん

    寿々木さん
    今年も色々な植物をご紹介いただき、ありがとうございました。
    よいお年をお迎えください。
    2020年12月31日 10:11
  • 行き当たりばったり

    今晩は。
    見事な珍品です。というか見たことのない品種ばかりで----(笑)
    今年もお花がたくさんでした。
    底知れないパワーを、さりげなく記事に凝縮しています。
    まったくマネできませんが、できる限り訪問してお花を見せて
    頂きます。
    来年の記事を楽しみに-----(笑)
    2020年12月31日 15:46
  • オグリ君

    一年間きれいな花のBlogありがとうございました!
    コロナ禍で出かける機会も少なかった一年でしたが、長さんの花のBlogをみて癒されたこと数々です。
    来年はお互いにいい年でありますよう祈り、また頑張りましょう! 美しい画像&解説楽しみにしています。
    良い新年をお迎えください Byオグリ君
    2020年12月31日 17:04
  • サヤ侍

    コロナの影響は随分あるのですねえ、恒例の取材先残念でした。来年もまた素敵な画像を楽しみにしております。良いお年を(^-^)/
    2020年12月31日 17:55
  • 長さん

    行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます
    古典菊は菊花展などでは見ることがありますが、普段見る機会がないので、珍品に見えたのでしょうね。
    来年もできるだけたくさんの花を投稿しようと思っていますが、コロナ禍ですからどうなることやら。
    良いお年をお迎えください。
    2020年12月31日 20:06
  • 長さん

    オグリ君さん、コメントありがとうございます。
    コロナに感染しないよう花を取材するのは大変です。オグリ君さんはマメに取材されていて、感心しています。
    来年はワクチンの接種が始まります。早期にとは言えないかもしれませんが、感染が収まるよう期待しています。
    来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
    2020年12月31日 20:12
  • 長さん

    サヤ侍さん、コメントありがとうございます。
    いつも気持ち玉だけで失礼しています。
    今日の新規感染者数はまた最高を更新してしまいましたね。しばらくは取材がままならない期間が続きそうで、困ったことです。でも、なんとか花ブログを続けていこうと思いますので、よろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
    2020年12月31日 20:18