フウリンブッソウゲ、ウナズキヒメフヨウ、キミノバンジロウ、温帯スイレン、ディコリサンドラ・ティルシフロラ、スパイラルジンジャー、コエビソウなど

川口グリーンセンターにて(2)
 今回から、10月11日に行った、川口市グリーンセンターの大温室で見た花を紹介しようと思います。


北側から見た大温室(この後ろに一回り小さい温室がある)
IMG_2075.JPG

 上の写真で、階段を上がって温室に入ると、2階の回廊になります。


フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)
アオイ科フヨウ属の低木。東アフリカのモムバサ原産
学名はヒビスクス・スキゾペタルス。沖縄でよく目にします
名の由来は、反り返った花弁と長い花柱が風鈴に似ているから
IMG_1809.JPG
IMG_1835.JPG

ウナズキヒメフヨウ(頷き姫芙蓉)
アオイ科フヨウ属の常緑低木。原産は熱帯アメリカ
別名:マルバビスカス、タイリンヒメフヨウ
IMG_1811.JPG
花はこれ以上開きません
IMG_1815.JPG

キミノバンジロウ(黄実蕃石榴)
フトモモ科バンジロウ属の常緑低木~高木。ブラジル、ウルグアイ原産
テリハバンジロウの変種。長いおしべが目立つ、白い花が咲くという
別名:キバンザクロ、イエローストロベリーグアヴァ
IMG_1818.JPG

温帯スイレン(温帯睡蓮)
スイレン科スイレン属の多年草(水生植物)。世界の 温帯域に分布
IMG_1819.JPG
上の写真は、2階から見下ろしたところ
IMG_1822.JPG

 1階に降りてきました。


カンナ・グラウカ(多分)
カンナ科カンナ属の多年草(水生植物)。熱帯アメリカ
カンナより葉の幅が細い。花期は7~10月。名札がないので推定
IMG_1823.JPG
IMG_1820.JPG

ディコリサンドラ・ティルシフロラ
ツユクサ科ディコリサンドラ属の常緑多年草。原産はブラジル、ペルー
和名はオオタチカラクサ(大立唐草)、コダチムラサキツユクサ
葉がショウガに似ているので、英名はブルージンジャーという
栃木花センターではつぼみだったが、ここでは花が見られた
IMG_1826.JPG
IMG_1828_1.jpg

コスツス・バルバツス
オオホザキ科(←ショウガ科)コスツス属の多年草。コスタリカ原産
別名:スパイラルジンジャー(苞がらせん状につくことから)
IMG_1831.JPG
IMG_1833.JPG

コエビソウ(小海老草)
キツネノマゴ科ジャスティシア属の常緑低木。メキシコ原産
苞の形が小エビの尻尾に似ているから。別名:ベロペロネ
IMG_1844.JPG
IMG_1843.JPG
 10月11日撮影。
 次回は、水性温室に入ります。
(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 120

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    立派な温室があるんですね~!
    川口ですか。ちょっと遠いな~。
    2020年10月16日 12:57
  • 寿々木

    懐かしい花がいろいろ出てきました。オオタチカラクサに出合った事はございません。
    2020年10月16日 13:56
  • river

    スイレンは花茎があまり長くならないものが多いのですがこれは伸びていますね。でも葉に切れめがあるのでまさしくスイレンです。家にもスイレンが20年ほどあったのですがスイレンバチが壊れて絶えてしまいました。
    コエビソウは温室でなくても栽培できます。
    2020年10月16日 14:03
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    珍しい花が多いようです。
    出先でアサギマダラ、3頭見掛けました。
    →なんとか見られる画像は1枚(1頭)だけ。
    2020年10月16日 16:38
  • nobara

    フウリンブッソウゲ、だ~いすきです
    揺れる感じがいいですよね。枝垂れるやら揺れるのに弱い(^o^)丿
    関東では温室でしか見られないのがいっぱいですね。
    沖縄だったら外で見られるものでも。
    温室の外観が立派ですね(*^-゚)⌒☆
    オオタチカラクサってどっかで見たようなお花です。
    何かに似てる(― ―*)。。oO
    コエビソウ、細部まできれいに撮れていますね。
    2020年10月16日 17:36
  • なおさん

     温室の外観はこんなだったなあ、という記憶があるのですが、確か僕が行ったのは春だったと思うので、中の植物はこんなだったったっけ、と記憶が曖昧です。

     温室定番の花もあれば、珍しいものもありますね。
    2020年10月16日 18:51
  • うふふ

    立派な温室ですね。
    フウリンブッソウゲやコエビソウなどはお馴染みですが、見たことのないお花もあって楽しませていただきました。
    カタカナの長い名前は、一度読んだぐらいでは覚えられません(笑)
    2020年10月16日 20:16
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    川口グリーンセンターの最寄り駅(新井宿)には、青梅からだと、西国分寺駅と東川口駅で乗り換えて1時間半ほどですが、やはり遠いですね。
    2020年10月16日 20:34
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    ディコリサンドラ・ティルシフロラ以外は沖縄でも見る事が出来そうですね。
    2020年10月16日 20:36
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    このスイレンは花茎が長いですね。しかし、この程度なら許容範囲でしょう。
    スイレンも育てたことがあるのですか。凄いですね。
    コエビソウ、かなり耐寒性がありますよね。今でも咲いています。
    2020年10月16日 20:38
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    この温室には普通にみられるものと珍しいものが同居しています。
    アサギマダラ、ご覧になったのは富士山麓ですか?
    2020年10月16日 20:46
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    フウリンブッソウゲ、反り返った花弁が繊細で、風に揺れますね。これを関東の屋外でみるのは難しいかもね。コエビソウなんかは路地植えで越冬出来ますがね。
    オオタチカラクサ、色合いや花のイメージからパンダスミレを連想しました。
    2020年10月16日 20:54
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    温室内は今頃が花の少ない時期でしょうから、ご記憶とは感じが異なるかも知れませんね。
    ここは花が少ない頃、ランを見に行くところの一つにしているので、春に行ったこととはないのです。
    2020年10月16日 21:01
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    温室展示の定番もあれば、ディコリサンドラ・ティルシフロラやスパイラルジンジャーのように珍しいものもありました。
    和名があればそれも書いておくことにしていますので、そちらを記憶されたらいかがでしょう。
    2020年10月16日 21:03
  • 月奏曲

    ウナズキヒメフヨウ,全然開かないんですねぇw
    これはこれで面白いw
    グアバとザクロ関係あったっけ???とか思いましたがグアバの和名が蕃石榴(バンジロウ)バンジロウなのですね…まぁフトモモ仲間なの…かな?
    2020年10月16日 22:22
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    ウナズキヒメフヨウはこれが全開した姿です(花弁が捻れていて、開けない)。
    グアバも、キミノバンジロウと同じ、フトモモ科バンジロウ属ですよ。
    2020年10月16日 22:50
  • すーちん

    おはようございます
    フウリンブッソウゲ聞いて納得
    の名前です^^
    名前感心するの多いです
    2020年10月17日 08:32
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    フウリンブッソウゲは良い名前ですね。キソウテンガイとかアアソウカイはその真逆ですね。
    2020年10月17日 09:26
  • コスモス

    ウナズキヒメフヨウ好きですね。
    色も深紅で好きな色です。
    ディコリサンドラ・ティルシフロラ、
    ブルージンジャーで覚えられそうです。
    2020年10月17日 10:57
  • ロシアンブルー

    おはようございます。
    フウリンブッソウゲ、普通見るブッソウゲにフリルをつけてちょとゴージャスな雰囲気、素敵ですね。
    先日、新宿御苑温室を観てきましたが大立唐草の花に出会えました。
    2020年10月17日 11:23
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    ウナズキヒメフヨウ、いつもは横から撮るのですが、今回は飛び出したしべを下から狙ってみました。
    ブルージンジャーは新宿御苑の大温室で、レッドジンジャーの隣に植えられているそうですよ。
    2020年10月17日 11:41
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    フウリンブッソウゲは普通のハイビスカスより小振りの花で、花柄が長いので風に揺れる姿が良いです。
    新宿御苑の大温室にはブルージンジャーとレッドジンジャーが隣り合って咲いているとか。見に行きたいのですが、私のような基礎疾患を持つ爺さんにとっては、東京へ出るのが恐怖です。
    2020年10月17日 11:44
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    アサギマダラに逢えたのは自然教育園でした。
    2020年10月18日 08:55
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、
    自然教育園でしたか。了解です。
    2020年10月18日 09:48