アジサイが見事なお宅、マキバスミレと思ったが、ムクゲの色々、トウモロコシ、イエローカサブランカ

 ウォーキング中に見た花です。
 江戸川近くで、見事に紫陽花を咲かせている専業農家(多分)があります。ちょっと遅咲きなので、今が丁度見頃です。植えられている長さは20m以上、殆どがガクアジサイのテマリ咲きですが、色取りで綺麗です。
 植えられているのは農業用排水路に面したフェンスの中ですが、フェンスの間から枝を伸ばして咲いているので、フェンスが殆ど見えません。
 昨年、剪定作業をしているところに通りがかったのですが、株数が多いだけに一家総出のような感じでした。


農家のアジサイ
南側からみた全景
F2006_1153.jpg
途中から見た北側
F2006_1154.jpg
北側から
F2006_1155.jpg
部分的に
F2006_1163.jpg
F2006_1158.jpg
額縁咲きが一ヵ所
F2006_1160.jpg


 入居者がいない家作の塀際で、オシロイバナの間から小さなスミレのような花が見えました。花径は2.5cm位、草丈は25cm位です。早速、Googleレンズで画像検索してみると、マキバスミレと表示されました。もし、そうなら大変珍しいのですが・・・。
 帰宅後、ネットでマキバスミレを検索してみましたが、結果は、花色も花弁の形や模様も否でした。参照HPはこちら


ビオラ
スミレ科スミレ属のラテン語名。園芸上はパンジーの小輪多花性種を指す
ほったらかしなので、草丈が伸びてしまったようです
F2006_1113.jpg
F2006_1114.jpg
後日、草丈が伸びてしまった小輪のビオラはいくつも見つかりました
F2006_1183_1.jpg

ムクゲの一重、八重
この日に見たムクゲの色々を並べてみました
F2006_1101.jpg
F2006_1106.jpg
F2006_1108.jpg
F2006_1146.jpg
F2006_1147.jpg
F2006_1148.jpg

トウモロコシ(玉蜀黍)の花と実
イネ科トウモロコシ属の一年草。起源はメキシコからグアテマラにかけて
F2006_1142.jpg
F2006_1141.jpg

オリエンタルユリ
多分、コンカドール(イエローカサブランカ)
F2006_1102.jpg
F2006_1103.jpg
 6月30日撮影。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 165

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    おみごと!
    ですが一家総出の剪定作業は大変ですね。
    やはり好きなんでしょうね。
    2020年07月06日 12:56
  • nobara

    素晴らしい~光景ですね(*^-゚)⌒☆
    ご家族総出でお手入れなさるのが想像できますね。
    ここのポイントは農業用排水路に面してる事なんでしょうね。
    なかなか、こんな条件に恵まれたところはありません。
    近くの友人のお宅が、用水路に面していて
    ツルハナナスを覆うように咲かせてらっしゃいます。
    ビオラ、日陰の関係なんでしょうね。
    自主撒きのビオラが小さいながらも咲く続けるのがありますね。
    オリエンタルユリ、イエローカサブランカも大輪のお花ですね
    見ごたえありますね。


    2020年07月06日 13:20
  • 寿々木

    アジサイ素晴らしいです、20mも続くのですか、当地植物園でこれによく似たアジサイにエンドレス サマーと名札がありました。 トウモロコシ、子供の頃畑作った記憶があります。北海道工場在勤時、トウモロコシの缶詰工場が近くにあって、農家が朝収穫したのを道に箱で積んであって、工場のトラックが集荷に回り、満載なので道にあちこち落ちてるのです。
    2020年07月06日 14:08
  • うふふ

    まぁ、アジサイがすごいことになっていますね。
    お世話するのは一家総出でも大変そう。
    20mにも亘って咲く様子は本当にきれいですね。
    スミレは見分けるのが難しいお花ですが、Googleレンズもお手上げでしたか。
    何スミレなのでしょうね。
    2020年07月06日 14:10
  • river

    アジサイが見事です。これほど大株にすると管理も大変です。
    ムクゲも各種咲いていますが家ではまだ1種類だけです。これから数種類が咲く予定です。
    ユリは数種類のカサブランカが咲いていますが最盛期は過ぎたようです。キバナカノコユリが咲きました。テッポウユリとオニユリも蕾が大きくなってきました。
    2020年07月06日 15:42
  • 信徳

    ムクゲは一重、八重が見られますが一重の方が花弁が
    美しき見えて全体も好きです。好みの違いも有るでしょうが・・・
    2020年07月06日 16:58
  • 無門

    こんにちは

    用水路沿いでは
    誰にも迷惑をかけず
    美しく咲いていますね
    2020年07月06日 16:58
  • はるる

    すごいですね、紫陽花。
    公園のように見えてしまいます。
    確かにこの数では剪定も大変でしょう。
    でもちゃんと育てていることがわかりますね。
    トウモロコシ、こんなに近くで見たことがありません。
    今度機会があった時、見てみます。
    2020年07月06日 18:33
  • eko

    アジサイが農家といえ20m以上も続くとは見事なものですね。これだけあれば一家総出の剪定になりますね。きちんとお手入れされて毎年綺麗な花が咲きますね。
    マキバスミレ、ではなくて残念でした。珍しい花が見つかると楽しいですね。
    ムクゲも一重、八重、花色も白から濃い色まで種類が多くて楽しめますね。
    トウモロコシは父が生前毎年作っていたので、懐かしいです。
    イエローカサブランカ、豪華で美しいです。
    2020年07月06日 18:43
  • なおさん

     なんとまあ、見事なアジサイ屋敷ですねえ。これだけ咲かせるのもさぞかし大変なことでしょう。好きでないと出来ないことですね。

     ムクゲもいろいろな品種がありますよね。どんな花でもそうですが、僕は八重よりも一重の方がすっきりとして、好みなのです。

     トウモロコシはトウキビとも呼ばれてひげはお茶にもなりますね。

     カサバランカ??いうほど沢山咲くと見事なユリですよね。
    2020年07月06日 20:11
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    通りがかる我々は嬉しいですが、これだけのアジサイを剪定するとなると大変です。剪定枝の処分だけでも時間が掛かるでしょうね。
    2020年07月06日 20:45
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    このアジサイ、一人で剪定したら数日かかるでしょうね。枝の処分を含めたらもっとですかね。
    大きくなっても邪魔にならないところだから良いですが、道路だったりしたら苦情ものでしょう。
    ビオラは放置するとこんな風にヒョロヒョロ伸びるのですね。
    玄関前に置かれたイエローカサブランカは見事なウェルカムフラワーになっていました。
    2020年07月06日 20:50
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    エンドレスサマーという品種は、ガーデン用ハイドランジアの人気品種だそうです。とても成長が早く、苗木を植えつけてからわずか1年あまりで大きな株となるとのことです。ここのは普通のアジサイですが、エンドレスサマーを並べて植えたら、こんな風になるのでしょうね。
    北海道はトウモロコシの一大産地ですね。大通り公園で焼きトウキビを食べたことがありますよ。
    2020年07月06日 20:58
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    アジサイは剪定すれば、後は水の心配だけしていれば良いので、剪定の時だけが忙しいのです。
    Googleレンズは花の大小を見分けるのが難しいですから、時々違った答えが出てきます。これは普通の、小輪タイプのビオラです。
    2020年07月06日 21:02
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    アジサイ、見事ですね。私がこのあたりをウォーキングするようになって10数年ですが、毎年、綺麗に剪定されています。ベテランなんですね。
    ムクゲが数種類咲きますか、良いですね。
    キバナカノコユリの実物は見たことがありません。
    こちらでもテッポウユリはそろそろ咲く時期です。
    2020年07月06日 21:07
  • もこ

    アジサイが綺麗に咲いていますね
    一家総出の剪定作業があってこその花なのですね
    我が家のビオラも
    ほったらかしの場所で高く伸びて咲いていました
    ムクゲの花も色々ありますね これから夏中楽しませてくれますね
    2020年07月06日 21:09
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    アジサイの前が道路だったら、こんなにフェンスからはみ出していると、顰蹙ものですよね。
    2020年07月06日 21:10
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    そうですね、一重のムクゲの方がすっきりしていて、いかにもフヨウ属という花ですよね。
    2020年07月06日 21:13
  • 月奏曲

    すげーアジサイw
    こりゃ一家総出じゃないと無理ですねw

    トウモロコシの花初めて見ました。そりゃお花咲くよねwあんまり可愛くはないですねw
    実しか知らなかったですw焼きトウモロコシ美味しいw

    2020年07月06日 21:13
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    アジサイの大株をきちんと剪定しているからこそ、こんなに見事に咲かせられるのですよね。
    トウモロコシは子供の頃、母親が育てていたので、懐かしい光景です。
    2020年07月06日 21:16
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    このアジサイ、剪定の成果と言っても過言ではないです。毎年見事に咲かせるにはそれなりの剪定技術を心得ておられるのでしょう。
    マキバスミレじゃなくて残念でした。Google検索では488件しかヒットしませんから、かなり珍しい植物だったのに。
    父上がトウモロコシを作っておられましたか。私の子供の頃、母親が育てたものが夏のおやつでした。
    2020年07月06日 21:21
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    このアジサイ、多分かなり長いことここで咲かせているのだと思います。剪定は主におばあちゃんでしたが、見事なものです。
    私もムクゲは花柱が伸びている一重の方が好みです。
    トウモロコシのヒゲ、お茶になりますか。知りませんでした。
    カサブランカの場合、嵩張った方が見栄えがしますね(笑)。
    2020年07月06日 21:25
  • 長さん

    もこさん、コメントありがとうございます。
    これだけ見事にアジサイを咲かせるにはそれなりの技術が必要なのですね。選定作業は大事です。
    お宅のビオラもこんな風に伸びていますか。
    ムクゲは一日花ですが、夏中、次々に咲きますよね。
    2020年07月06日 21:28
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    アジサイの剪定、この農家では稲刈り前の一仕事になっているようです。
    トウモロコシの花、初めてですか。イネ科の花ですから花弁はなく、上の方に雄花が付き、風などで花粉が下に落ち、葉の付け根の糸状の雌しべに受粉するのです。
    2020年07月06日 21:38
  • すーちん

    おはようございます
    これだけ見事なアジサイ
    ご近所の方も他所に行かないでも^^
    2020年07月07日 08:03
  • mina

    こんにちわ
    アジサイ園のようですね
    綺麗です
    トウモロコシは家庭菜園で母が
    育てていました
    収穫するのが楽しみでした
    そして食べるのも(^-^)
    2020年07月07日 08:40
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    見事に咲いているアジサイですが、ご近所さんが少ないのです。農業用排水路の反対側には江戸川近くを走る流山街道まで畑と田んぼなんです。
    2020年07月07日 09:38
  • 長さん

    minaさん、コメントありがとうございます。
    てまり咲きが殆どですからアジサイ園とまでは行きませんが、見事なものです。
    子供の頃、我が家でもトウモロコシを作っていて、夏のおやつでした。
    2020年07月07日 09:40
  • シグまろX

    こんにちは
    あじさい、すごいですね。
    梅雨の時期の楽しみの一つですね。
    大雨の被害が拡大してますから、早く梅雨明けしてほしいですが、、。
    ところでGoogleレンズ!初めて知りました。
    すごい!さすがGoogle!!
    2020年07月07日 11:12
  • ロシアンブルー

    こんにちわ。
    このアジサイ、手毬の大きさも見事ですね~、これだけの手入れも場所的に結構大変な作業ですね。
    見せるアジサイですよね。
    ムクゲの種類も八重咲きがあって、楽しみです。
    2020年07月07日 11:25
  • 長さん

    シグまろXさん、コメントありがとうございます。
    梅雨とは思えない豪雨で、被災地の皆さんはお気の毒ですね。
    Googleレンズ、正解率はさほどでもないですが、便利ですよ。植物に限らず、他の画像検索でも使えます。
    2020年07月07日 11:33
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    アジサイは排水路の上にまではみ出しているので、剪定も大変です。私が通りがかったときは、排水路のI字鋼の上に板が渡してありました。
    ムクゲも色々品種がありますね。
    2020年07月07日 11:36