モミジアオイ、アメリカフヨウ、ハナトラノオ、フウセンカズラ、フウセントウワタ、ヘクソカズラ、スーパーサルビア、宿根サルビア

 ウォーキング中に見た花です。
 モミジアオイが咲き始めました。タイタンビカスの交配親ですが、もう一方のアメリカフヨウも載せました。
 ハナトラノオが我が家の隣のブロックで咲き始めました。フウセンカズラに実が出来ていました。フウセン繋がりで、フウセントウワタの実も探しました。

モミジアオイ(紅葉葵)
アオイ科フヨウ属の多年草。北アメリカ原産
和名は葉がモミジのような形だから。別名:紅蜀葵(こうしょっき
F2007_375_1.jpg
F2007_377.jpg

アメリカフヨウ
アオイ科フヨウ属の多年草。北米原産の改良種
F2007_383.jpg
4軒お隣さんで。2輪のうち、上に咲いたものは花径20cmほど ↓
F2007_384.jpg

ハナトラノオ(花虎の尾)
シソ科ハナトラノオ属の多年草。原産は北米東部
別名:カクトラノオ(角虎の尾)
大変強靱な草で、ほったらかしでも毎年花が咲きます
F2007_358.jpg
歯の欠けたおばあちゃんが笑っている・・・って毎年書いている(笑)
F2007_359.jpg

フウセンカズラ(風船葛)  
ムクロジ科フウセンカズラ属の一年草。原産は北アメリカ南部
花期は7月~9月ですが、もう実がなっています
F2007_371.jpg
F2007_368.jpg

フウセントウワタ(風船唐綿)
キョウチクトウ科(←ガガイモ科)フウセントウワタ属の多年草
別名:フウセンダマノキ(風船玉の木)
F2007_433.jpg
F2007_432.jpg

ヘクソカズラ(屁糞葛)
アカネ科ヘクソカズラ属のつる性多年草。日本全土で普通に見られる
葉や茎に悪臭があることから付いた名前だが、悪名の代表選手
名前は悪いが、果実には美肌化粧料として肌に潤いを与える効果があるそうだ
別名:ヤイトバナ、サオトメバナ、サオトメカズラ
F2007_360.jpg
F2007_361.jpg

以下は、いつもの花屋さんの店頭で

スーパーサルビア ‘ロックンロール’ ピンクスパイダー
PW社のハイブリッド種。種がつかないので、育ちが良くボリュームが出る
晩春から霜が降りるまで、長い期間、花を楽しめるそうです
他に濃い紫色の、ディープパープルがある
F2007_350.jpg
F2007_351.jpg

宿根サルビア・スプレンデンス ‘エンバーウィッシュ’
焦茶色の茎を伸ばしながら、濃いピンクの花を咲かせる。残った苞も綺麗
他に朱色やサーモンピンクなどがあるようだ
F2007_353.jpg
F2007_356.jpg
 7月14日撮影。

 つくば植物園シリーズは1回お休みします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 126

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • はるる

    モミジアオイ、大きな花がいいですね。アメリカフヨウもきれいです。このアメリカフヨウと思う花を私も見かけました。
    歯の欠けたおばあちゃん、よく似ています。
    フウセンカズラ、今年は種をまかなかったので、うちにはないです。残念です。ヘクソカズラもこうして見るときれいなのにと思います。
    2020年07月18日 14:38
  • river

    アメリカフヨウは以前、種から育てたことがあります。
    最大で25㎝ほどの花が咲きました。冬は地上部は枯れてしまいますが春になると芽を出します。
    フウセンカズラがもう実がなっているとはずいぶん早いですね。袋の中には3個の実が入っていていますね。黒っぽい実ですが白いハートのような模様があるのが面白いです。
    ハキダメギクもそうですがヘクソカズラとはひどい名前を付けられたものです。
    2020年07月18日 15:28
  • mina

    こんにちわ
    アメリカフヨウ花径20cmは大きいですね
    見ごたえがあります
    スーパーサルビア 、落ち着いた良い色ですね
    これも直ぐに売り切れちゃうのかしら?
    2020年07月18日 15:36
  • なおさん

     モミジアオイは燃えるような色あいで朱夏にふさわしい花ですよね。すらりと伸びて丈が伸びて咲くのも良いですね。
     アメリカフヨウは大輪の花が見事ですよね。

     フウセンという名が付いていても、カズラとトウワタではずいぶんと雰囲気が違いますが、それぞれユニークな実で面白いですね。
     ヘクソカズラは葉や実を揉んだりしなければ、見る分には可愛らしいものですよねえ。
    2020年07月18日 15:46
  • nobara

    モミジアオイが咲きましたか?
    我が家を出たすぐの都立高・テニスコート脇にたくさんありますが
    まだまだ、お花にまでいってません。もう少しかかる?
    白花もあるので楽しみにしていますが。
    アメリカフヨウは花径が25㎝になるのもあるんだそうです。
    大きなお花ですよね(*^-゚)⌒☆
    東博の庭に咲いていましたが、電車に乗れません((+_+))
    ハナトラノオも早いですね~~~\(◎o◎)/
    フウセンカズラ、フウセントウワタ、
    風船に、何故に??こんな差ができるのでしょう(^o^)丿

    2020年07月18日 15:57
  • 寿々木

    モミジアオイの咲く時期ですね。例年当地フルーツパークで見かけるのですが、枯れてしまったようで株が無くなっていました。新コロナで閉園中の出来事でしょう。アメリカフヨウはデカイのですね。この花にも出合っていません。東山植物園のタイタンビカスは咲いてましたが・・
    2020年07月18日 16:06
  • eko

    モミジアオイが咲き始めましたね。散歩道でひょっとしてと思っていつもの場所を見ましたが、まだ葉っぱだけでした。花の咲く頃に再訪したいと思います。
    アメリカフヨウは大きな花が咲きますね。先日、3色咲いているのを見ましたが、車が停めれなくて断念しました。
    ハナトラノオも咲きだしましたね。
    フウセンカズラ、フウセントウワタと風船が見られますね。我が家のフウセンカズラはまだ実をつけていません。
    ヘクソカズラは可愛い花なのに、名前は可哀そうですね。
    サルビアも種類が膨大ですね。スーパーサルビアはグアラニチカのピンクバージョンみたいで口を大きく開けていますね。
    2020年07月18日 17:35
  • 信徳

    ハナトラノオ、茎が四角で直ぐ見て分かります。
    トラノオの仲間では異端児です。
    モミジアオイは早いですね。
    2020年07月18日 19:26
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    モミジアオイも一日花ですが、真っ赤な花色が良いですね。
    アメリカフヨウは花の大きさと葉の形から分りますね。
    ハナトラノオは黒い葯がおばあちゃんの葉が欠けたように見えるんです。
    フウセンカズラの実はハート型が浮き出ていて面白いです。
    ヘクソカズラの別名が2つもあるのですが、悪名の方がインパクトが強いので、定着しませんね。
    2020年07月18日 21:08
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    アメリカフヨウは品種により花径が30cmにもなると言いますが、20cmでも相当大きく感じます。
    フウセンカズラは日当たりが良いせいか、開花が早いです。実は白いハート型の部分に黒丸を二つ書けば猿の顔に見えます。
    ヘクソカズラの別名は浸透しませんね。
    2020年07月18日 21:12
  • 長さん

    minaさん、コメントありがとうございます。
    アメリカフヨウ、20cmでも、見た目は草と尾大きく感じますよ。
    スーパーサルビアも宿根サルビアも、売れ残っています。花色が鮮やかすぎるのかも。
    2020年07月18日 21:15
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    モミジアオイには真夏の青空が似合いますが、今年は梅雨明けが遅れるようですね。
    アメリカフヨウ、たくさんのつぼみがついていましたから、まだまだ先つつけそうです。
    フウセントウワタとフウセンカズラ、同じ風船でも外見や中身に違いがありますね。
    ヘクソカズラは悪名だからとヤイトバナが良いという人もいますが、お灸の痕ではちょっとマシくらいなものです。
    2020年07月18日 21:23
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    モミジアオイはスーパーやコンビニの近くなので、何時も開花を気にしていました。白花の存在は知っていますが、ウォーキング範囲では見つかりません。
    アメリカフヨウは最大30cmにもなるそうですが、花弁が薄いから午後になったら形が崩れるでしょうね。
    ハナトラノオはこぼれ種で毎年咲きます。
    フウセンカズラとフ ウセントウワタ、 科が異なると、同じ風船でも外観に差がありますし、種の形も違いますね。
    2020年07月18日 21:31
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    モミジアオイはかなり強い植物で耐寒性もあるので、枯れてしまう確率は少ないのですがねー。
    アメリカフヨウは花径20cmでもかなり大きな花に感じますよ。
    2020年07月18日 21:33
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    このモミジアオイ、つぼみが出来てから10日以上経って開花しました。見に行くなら、梅雨明け以降が良さそうですね。
    アメリカフヨウが3色咲いていましたか。赤、ピンク、白ですかね。
    このフウセンカズラは毎年こぼれ種で咲きます。南側が駐車場ですから、日当たりが良く、開花も早いです。
    どちらのサルビアも赤い口を大きく開けていました。花は綺麗なのですが、売れ行きは不調です。
    2020年07月18日 21:38
  • モミジアオイが咲き始めたようですね。
    鮮やかな色の大きな花は遠くからも目立ちます。
    アメリカフヨウも大きな花を咲かせ、20㎝は大きいですね。
    ハナトラノオ、ピンクの花が次々咲いて可愛いです。
    近くで見ると、本当にお婆ちゃんが笑ってるようで微笑ましいです(笑)
    フウセンカズラ、開花が早いようで、もう実がついてますね。
    フウセントウワタ、小さな花が可愛いですね。
    花も、花後の丸い袋果も、秋には袋果が割れて白い綿毛が飛んで行く様子も楽しめますね。
    2020年07月18日 21:45
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ハナトラノオ、茎が四角なので、カクトラノオという別名がありますね。
    昔の人は花穂が長いとトラノオと付けることが多いようです。
    このモミジアオイ、一昨年は7月7日、昨年は7月14日に開花しました。
    2020年07月18日 21:45
  • 長さん

    心さん、コメントありがとうございます。
    モミジアオイは赤くて大きな花ですからよく目立ちますね。
    アメリカフヨウは最大30cmにもなる品種があるそうですが、20cmでも相当大きく感じます。
    ハナトラノオ、黒い葯が歯の欠けた部分に見えてしまうのです。
    フウセンカズラ、日当たりの良い場所で開花も早いのです。フウセントウワタは綿毛がついた種ですが、フウセンカズラは丸い種にハート型の色が薄い部分があって可愛いです。
    2020年07月18日 21:50
  • うふふ

    モミジアオイの真っ赤な花が咲きましたね。
    こちらでも去年見つけたところがあるのですが、今年は見当たりませんので、がっかりしていたところです。
    アメリカフヨウは大きな花ですね。
    20㎝の花は見応えがあったことでしょう。
    カクトラノオ、確かに歯の欠けたおばあちゃんの笑顔に見えますよ。
    今度見つけたら、覗いてみましょう。
    2020年07月18日 22:03
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    モミジアオイ、夏空に似合う花です。花の本番はこれからですから、どこかで出会えると良いですね。
    アメリカフヨウ、20cmもあるとかなり大きく感じます。私は小顔なので、顔が隠れそう(笑)。
    カクトラノオ、歯欠け婆ちゃんの笑顔と何年も続けて書いています。同感いただけましたか。
    2020年07月18日 22:26
  • すーちん

    おはようございます
    ハナトラノオ蕾付けてきてます
    群生してるところが良いんでしょうが
    増えすぎ^^
    2020年07月19日 07:55
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    ハナトラノオ、丈夫ですよね。地下茎でも、こぼれ種でも増えますからね。
    2020年07月19日 09:43