グロリオサ、ブーゲンビリア、タイワンレンギョウ、チョコレートコスモス、ハギ・江戸絞り、ツリバナの実、マテバシイの実など

 ウォーキング中に見た花です。
 大輪のグロリオサに出会いました。奥様がおられたので、話を伺うと、これは切花用と違って、良く分枝するタイプだとのことです。ブーゲンビリアもこのお宅のものです。


グロリオサ
イヌサフラン科(←ユリ科)グロリオサ属の落葉性多年草(球根)
熱帯アジア及びアフリカ原産。下向きに咲くのが特徴。黄花種もある
別名:ユリグルマ、キツネユリ、アカバナキツネユリ
F2007_314.jpg
F2007_315.jpg
こちらは黄色い縁取りが少ない個体
F2007_316.jpg

ブーゲンビリア
オシロイバナ科ブーゲンビリア属の熱帯性低木。原産は仲南米
和名はイカダカズラ。別名:ココノエカズラ
ピンク色の部分は苞葉で、よく日に当てと色が濃くなるそうだ
花は白、苞葉の間から3つのつぼみが出て、希に2つ同時に咲く
F2007_309.jpg
F2007_311.jpg

タイワンレンギョウ(台湾連翹)
クマツヅラ科タイワンレンギョウ属の半耐寒性常緑低木
原産は北アメリカ南東部、ブラジル、西インド諸島
別名:ハリマツリ、デュランタ
紫に白覆輪の花が咲く‘宝塚’が有名だが、原種はこの色
F2007_322.jpg
F2007_323.jpg

チョコレートコスモス
キク科コスモス属の多年草。メキシコ原産
色もだが、チョコレートを思わせる香りをもつ
原種は高温多湿に弱いので、キバナコスモスとの交配種が殆ど
F2007_319.jpg
F2007_321.jpg

ハギ(萩)・江戸絞り
マメ科ハギ属の落葉低木。主に本州~九州、中国に分布
花はキハギに似るが、江戸絞りの方が花序が長い
F2007_346.jpg
F2007_348.jpg

ミヤギノハギとショウリョウバッタ
F2007_325.jpg
花を撮っていたら、何か動くものが・・・。ショウリョウバッタらしい
F2007_327.jpg
まだ翅が伸びておらず、羽化した直後のようです
F2007_328.jpg

ツリバナ(吊花)の実
ニシキギ科ニシキギ属の落葉低木。北海道〜九州の丘陵から山地に自生
F2007_335.jpg
赤味を帯びてきた
F2007_336.jpg

マテバシイ(馬刀葉椎、全手葉椎)の実
ブナ科マテバシイ属の常緑高木。日本固有種
別名:マテバガシ、マテガシ、マタジイ、サツマジイ、アオジイ、トウジイ
F2007_318.jpg
 7月12日撮影。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 124

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    グロリオサって見事な花ですよね。
    切り花用とはまた違うのですか。
    タイワンレンギョウも素敵です。
    バッタさんみつかっちゃいましたか!
    2020年07月15日 12:10
  • 信徳

    ブーゲンビリア、タイワンレンギョウなど戸外で冬越し出来るのでしょうか?鉢植えでしたら軒下などに取り込めますよね。
    ツリバナ、マテバシイなどこちらでは庭先に植えて有るのは見たことが有りません。殆ど公園などです。
    2020年07月15日 12:58
  • 寿々木

    グロリオーサ、初見です、変わった花ですね。マテバシイは煎って食べられるのでしたね。
    教えて頂いた、カオダチの学名を調べようとしたら、可愛子チャンが並びました。
    2020年07月15日 14:06
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    グロリオサは豪華に見えますから、生け花などに良く使われます。その場合は花が付いている茎が長い方がよいのです。これは良く分枝するタイプなのでしょう。
    タイワンレンギョウ、大きくなっていました。方や、バッタは小さかったです。
    2020年07月15日 15:41
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    関東南部ではブーゲンビリアもタイワンレンギョウも越冬可能です。
    ツリバナは個人のお宅、マテバシイは公園に植えられていたものです。
    2020年07月15日 15:42
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    グロリオサは初めてでしたか。イベントなどでは装飾として良く使われます。
    マテバシイは水に浸けて、沈んだものを良く乾燥させ、煎って食べるそうですね。
    ムラサキ科で合っていましたか?
    2020年07月15日 15:46
  • すーちん

    こんにちは
    タイワンレンギョウ素敵ですねー

    クリックした写真、溜まってしまったので
    削除したんですがその時どこか触ってしまったのか
    分からないのでそのままなんですがー
    2020年07月15日 16:02
  • nobara

    大輪のグロリオサ、立派ですね☆彡
    切り花用と違う? いろんな種類があるって事?
    ブーゲンビレアって中の本当の花を見ると
    オシロイバナの仲間というのがわかりますね(*^-゚)⌒☆
    チョコレートコスモスはこの色ですよね。
    同じような色でも前述のユリとは勝手が違います(^o^)丿
    江戸絞りって何とも小粋な名前を付けたものですね。
    ツリバナ、私もまだまだ固い実を撮りました。
    うっすら色づいて、早いですね。
    2020年07月15日 16:19
  • river

    チョコレートコスモスは以前持っていたのですが絶やしてしまいました。色もにおいもチョコレートのようですね。
    ハギの開花が早いですね。家の5種類のハギはまだどれも咲きません。もちろん「江戸絞り」もまだです。
    2020年07月15日 17:58
  • eko

    グロリオサは華やかですね。切り花とは違う別の種類があるんですか?
    ブーゲンビリア、一緒の場所に2個花が咲いて、見つけると得した気分になりますね。
    タイワンレンギョウも咲きだしましたね。わが家の「宝塚」はまだ咲いていません。いつも遅くから咲きだします。
    コスモスもチラホラ咲いていますね。チョコレートコスモス花色は地味ですが、チョコのいい香りがしますね。
    ハギの江戸絞り、良い花色ですね。
    ツリバナ、マテバシイに若い実が付きだしましたね。ツリバナの実も熟すと綺麗な色になりますね。
    2020年07月15日 18:38
  • はるる

    グロリオサ、すごいですね。花びらが踊っているように見えますね。ブーゲンビリアもいい色、萩のアップがとてもきれいですね。江戸絞り、そんな感じです。バッタですか。可愛いですね。
    お庭にツリバナを植えているなんていいですね。
    2020年07月15日 19:12
  • 小枝

    こんばんわ。

    ショウリョウバッタさん、わが家の庭でも見かけました。

    過酷な夏を迎えることになってしまいましたが… 昆虫や植物に季節の移ろいを感じると、前向きになれる自分がいます♪
    おからだご自愛くださいますよう。
    2020年07月15日 19:30
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    タイワンレンギョウ、今までに見た木の中では一番大きいと思いました。
    表示されないブログ画像は、ユーザーディスクから削除されてしまったので、もう一度アップロードした方がよいと思いますよ。
    2020年07月15日 20:54
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    グロリオサの奥様、切花用とは違う品種と言っておられましたが、ネットを検索してもそういう品種は見つかりませんでした。
    ブーゲンビリアの白い花は良く見ると、オシロイバナと同じ、筒花ですね。
    江戸絞りという染め方があったのですかねー。
    ツリバナの実、赤くなるのはもっと先ですが、一つだけ赤味が差していました。
    2020年07月15日 21:07
  • なおさん

     篝火のようなグロリオサは見事な花付きですね。うちの御近所でも見事に咲かせているお宅があります。見る分にはなんの心配もないのですが、コルヒチンを含む有毒なもの、ということで、食べて中毒したひともいる、ということですね。

     タイワンレンギョウより、僕の場合はデュランタの方がお馴染みの呼び名ですが、色が良いですね。

     チョコレートの香りの色もチョコの色のコスモス、というのは出来過ぎですが良いですよね。

     7月になり、そろそろヤマハギの気の早いのも咲いてきそうですね。
    2020年07月15日 21:09
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    チョコレートコスモスはキバナコスモスとの交配種が多いそうですが、夏に弱いようですね。
    こちらでは夏に咲くハギは殆ど咲いたのではないかと思います。日曜日につくば植物園でヤマハギの花も見てきました。
    2020年07月15日 21:12
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    グロリオサは切花と違う品種と仰っていましたが、ネットでは分りませんでした。
    ブーゲンビリア、3つ一緒に咲くこともあるそうですよ。
    我が家の方ではデュランタ・宝塚は咲き終わりましたが、戻り咲きしそうです。
    チョコレートの香りがするのはランにもあります。一部のネリネもチョコレートの香りがするとか。
    江戸絞りは線状の赤い斑が良いですね。
    ツリバナの実、弾けた頃にまた行ってみます。
    2020年07月15日 21:18
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    ユリの中で、完全に下向きに咲くのはグロリオサぐらいなものでしょうね。
    ブーゲンビリア、ピンクが濃い品種のようです。
    ハギの江戸絞り、花は小さいですが、赤い絞りが魅力ですね。
    ツリバナが植えてあるのは狭い場所なので、邪魔になると剪定されてしまいます。
    2020年07月15日 21:22
  • 長さん

    小枝さん、コメントありがとうございます。
    ショウリョウバッタをご覧になりましたか。これは羽化したばかりのようで、翅もごく短いし、後ろ足も弱々しそう。
    昆虫や植物から元気をもらえますか。私は毎日1万歩以上を目標に歩いているので、元気ですよ。
    2020年07月15日 21:26
  • ROKO

    チョコレートコスモス、香りをかいだことがあります。
    珍しいと思ってましたが全国的に咲いているんですね。
    グロリオサが家庭で育てているのも珍しいですね。
    立派に咲かせていますね。すごいです。
    2020年07月15日 21:29
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    グロリオサは豪華な感じがするユリですが、球根には毒があるそうですね。百合根なら何でも食せるのではないのですね。
    デュランタは宝塚の方が人気なようで、この色は目にすることが少ないです。
    12日につくば植物園に行ったのですが、ヤマハギが咲いていましたよ。
    2020年07月15日 21:30
  • 長さん

    ROKOさん、コメントありがとうございます。
    チョコレートコスモスは割合人気のある花ですよ。
    グロリオサ、一般家庭で植えているお宅を見たのはこれで2軒目でした。
    2020年07月15日 21:41
  • うふふ

    切り花ではないグロリオサというのがあるのですか。
    面白いですね。
    わが家の近くでもチョコレートコスモスが咲いています。
    本当にチョコレートの香りがするのか試したかったのですが、よそ様のですので止めました。
    長さんは香りをかいでみましたか?
    ツリバナの実がもうできているのですね。
    赤くなってパカッと割れるとますますきれいですね。
    2020年07月15日 21:58
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    グロリオサは持ち主の方のお話で、そういう品種があっる訳ではなさそうです。
    チョコレートコスモスの香り、今回は試してみませんでした。
    ツリバナの実、これから皮が赤くなって割れますね。赤い仮果皮が見える頃また見に行きます。
    2020年07月15日 22:10
  • ロシアンブルー

    こんばんわ。
    グロリオサは見事な花が咲いてますね。
    ブーゲンビリアの花は白い部分でピンクの部分を花弁と勘違いしてしまいそうですね。
    ハギの江戸絞りの雰囲気が良いです。
    2020年07月15日 22:16
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    グロリオサは豪華に見えるユリですよね。
    ブーゲンビリアは萼片を花と間違っている人がいますね。
    ハギの江戸絞り、なかなか味わいのある花です。
    2020年07月15日 23:10