クチナシ(一重、八重)、ソバ、ヤマホタルブクロ、ナツツバキ、キリンソウ、グラジオラスなど

 ウォーキング中に見た花を記録しています。
 クチナシの花の香りが漂うようになりました。一重と、園芸種の八重、不完全な八重を並べてみました。


クチナシ(梔子、巵子)
アカネ科クチナシ属の常緑低木。東アジアに広く分布
日本では静岡県以西に自生するが、栽培種が多い
F2006_230.JPG
花弁は5~7枚。中央に足が5本のタコが鎮座(笑)
F2006_224.JPG
7枚の花弁の場合は、タコの足も7本。8本の花は見つからず
F2006_225.JPG

こちらは八重の園芸種
F2006_435.JPG
F2006_439.JPG

こちらは、しべが残っている不完全な八重
F2006_263.jpg
F2006_264.jpg

ソバ(蕎麦)
タデ科ソバ属の一年草。原産地は雲南省北部との説が有力
F2006_236.JPG
F2006_238.JPG

ヤマホタルブクロ(山蛍袋)
キキョウ科ホタルブクロ属の多年
日本の山地から亜高山帯(まれに海岸近く)に広く分布する
F2006_240.JPG
F2006_243.JPG
萼筒の先は5裂し、波打ち、湾入部分が膨らみ、付属体は無い
F2006_241.JPG

ナツツバキと金魚
ソバやヤマホタルブクロが咲いているお宅です
F2006_247.JPG
F2006_248.JPG

キリンソウ (麒麟草)
ベンケイソウ科キリンソウ属の多年草。日本では九州以北に自生
F2006_227.JPG
F2006_229.JPG

グラジオラス
アヤメ科グラジオラス属の多年草(球根)。原産はアフリカ・地中海沿岸など
日本には明治時代に輸入され、栽培されるようになった
別名:トウショウブ(唐菖蒲)、オランダショウブ(阿蘭陀菖蒲)
F2006_220_1.jpg

花色の薄いラベンダー
こんな花色の薄い品種はなく、水のやり過ぎか、肥料不足とのこと
F2006_232.jpg
 6月7日撮影(八重のクチナシのみ6月12日)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 118

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • river

    最近見かけるクチナシは八重咲ばかりです。しかもオオスカシバの幼虫である緑色の芋虫が良くついています。
    関東の山で見るヤマホタルブクロは赤紫の花ばかりです。
    ソバの花は白が多いですが家にあるソバは赤い花の咲く種類です。
    2020年06月14日 12:21
  • イッシー

    金魚さんはお花を見てるのかしら。
    とてもいい風情ですね。
    クチナシさんの真ん中はタコだったなんて知りませんでした(笑)
    2020年06月14日 12:29
  • なおさん

     うちのクチナシは八重なのですが、ご近所に一重のが沢山咲くところがあり、まだひとが起きだす前の時間帯にこそっと撮ってきました。ジャスミン同様に香りがかなり強いので好き嫌いが分かれる花ですね。

     清楚なソバの花も良いですね。埼玉の三芳町では、卯の花の垣根を撮ったところのすぐソバ?にかなりの面積のソバ畑があります。
     うちの白いホタルブクロもやっと咲き出してきました。白いのは雨に濡れる日が続くと、スケスケのようになることもあるそうですので、なんとかそのさまも見たいものです。
    2020年06月14日 12:53
  • nobara

    クチナシ、一重のってお花が大きいですよね~
    雨の中、私も濡れながら撮りました。
    香は乏しかったです。雨の所為?
    タコさん。わたしにはキツイですぅ~(^o^)丿
    ナツツバキと金魚?
    門の上に、外に金魚が??
    ニャンコに気づかれないのかしら?
    ちょっと気になりました。
    キリンソウも草原の中でしか見た事ないです。
    水のやりすぎか肥料不足で?色が抜けちゃうんですね。
    植物も肥料を与えてもダメなのあるし、難しいです。
    2020年06月14日 13:22
  • 寿々木

    クチナシとても良い香りがしますね、ご近所の庭にもあるのですが未だ見ていません。実は栗きんとんを黄色くする色素の使われますね。漢方ではヒステリーにも効くそうです。ヤマホタルブクロもそろそろお終いですね。
    2020年06月14日 15:01
  • うふふ

    くちなしの花が咲き始めましたね。
    家の近所でも何か所か咲いていますが、一重のものだけでした。
    八重咲きの木はまだ蕾ですので、これからが楽しみです。
    金魚がいますね。
    お皿がかぶせてあるのは猫除けでしょうか?
    それでも飛びつかれたら落ちないかと心配になります。
    そばの花、可愛らしいですね。好きなお花の一つです。
    家の近くの公園にはシャクチリソバが生えているのですが、葉があまりに茂るので、今頃になるといつも区役所の清掃の方が刈り取ってしまいます。
    もうすぐで花が咲く頃ですのに残念でなりません。
    2020年06月14日 15:10
  • eko

    クチナシの香りは好きですが、一重の花の中心のタコ足があまり好きではありません。個人的には八重花が良いですね。実が出来ないのは残念ですが…。
    ソバの花は小さいですが、可愛い花が咲きますね。
    ヤマホタルブクロが散歩道で見られるとは…、山野草がお好きなのでしょうね。
    ナツツバキは綺麗ですね。この金魚、本物ですよね。こんな場所に置いて大丈夫なのかしら。
    いよいよグラジオラスも咲きだしましたね。
    ラベンダーは水をやりすぎても肥料不足でも色が薄くなるんですね。難しいですね。
    我が家のラベンダー何もしてないので普通に咲いています(笑)
    2020年06月14日 15:58
  • 無門

    こんにちは

    八本足のタコも
    きっと見つかるかもしれないね
    楽しみなって来た
    2020年06月14日 17:27
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    新たに山梔子を植える場合、選択肢は八重の方が圧倒的に多いようです。芋虫だらけですか。葉が美味しいのかな。
    ヤマホタルブクロは赤紫だけですか。地域で偏りがあるのですね。
    赤いソバの花も見たことがありますが、綺麗ですよね。
    2020年06月14日 20:54
  • ROKO

    こんばんは
    クチナシのタコはクモにも見えます。
    グラジオラスは最近あまり見かけなくなったお花です、ラベンダーは肥料が足りないと色が薄くなるんですね。植物は手入れが大事ですね。
    2020年06月14日 20:55
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    金魚が花を認識できるかどうかは別にして、金魚鉢から外を見ると凸レンズだからよく見えるかも。
    クチナシのしべは、タコと言われたらそれ以外に想像できない(笑)。
    2020年06月14日 20:58
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    街中を歩いていると八重のクチナシの方が多いです。角を曲がる前から香りが分りますから、名なり強いですよね。
    三芳町にもソバ畑がありましたか。信州なんかはソバ畑が多いですね。
    白いヤマホタルブクロですか。白い花は水に濡れると半透明になるものありますよね。
    2020年06月14日 21:19
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    クチナシの花は一重の方が大きいですね。中央のタコは苦手ですか。香りは一重と八重とどちらが強いのでしょうね。
    金魚鉢は枕木状に柱の上に載せてありますから猫は近づけないでしょうね。
    肥料はとも書くとして、ラベンダーが水に弱いなんて、初めて知りました。
    2020年06月14日 21:26
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    クチナシはかなり咲きまで香りが漂いますよね。昔は妻が栗きんとんを作っていたので、クチナシの実を使っていました。ヒステリーにも効きますか。
    ヤマホタルブクロ、まだつぼみがあるので、もう少し咲き続けそうです。
    2020年06月14日 21:28
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    ご近所のクチナシは一重が先に咲きましたか。我が家の方でも八重は後から咲き始めました。
    金魚鉢に載せられたお皿は金魚が飛び出さないようにしているのかも。地上からは高さがあるので、猫には狙われないでしょう。
    シャクチリソバが公園で野生化しているのですか。ソバの花は種を蒔いてから1か月くらいで花が咲きますね。
    2020年06月14日 21:35
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    クチナシのタコはお好みではないですか。それは失礼しました(笑)。
    ソバの花は小さいですね。紅白で咲いていたら素敵です。このお宅は花好きで知られているようです。
    金魚は本物ですよ。多分、夕方になったら取り込むのでしょう。
    ラベンダー、普通に育てれば咲くものですから、ここのは肥料切れでしょう。
    2020年06月14日 21:46
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    クチナシの8弁は自然のままでは出来ないらしいです。
    2020年06月14日 21:51
  • 月奏曲

    ホントだwタコがいるw

    金魚が謎、なんで外に出してるんだろう???
    日光浴?
    2020年06月14日 21:52
  • 長さん

    ROKOさん、コメントありがとうございます。
    クチナシのしべが蜘蛛に見えますか。なるほど。
    グラジオラス、少なくなりましたか。流行り廃りがあるのかもしれませんね。
    ラベンダーの花色は肥料に関係していたんですね。知りませんでした。
    2020年06月14日 22:03
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    クチナシのしべ、蛸に見えますよね。
    なぜ金魚か?私にも分りません(笑)。
    2020年06月14日 22:09
  • ロシアンブルー

    こんばんわ。
    このクチナシの花は大きいですね。
    ナツツバキは涼しさを感じる花ですね。
    金魚鉢を置いてあるのですか~。本物ですよね~。
    2020年06月14日 22:14
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    クチナシは一重の方が八重より大きな花が咲くものがあります。
    ナツツバキはヒメシャラより大きな花で良いですよね。一日花なのが勿体ない。金魚、本物でしたよ。
    2020年06月14日 22:39
  • 信徳

    街中でソバの花、良く蕎麦屋さんの店先でソバを少し植えている店がありますが個人の家でソバとは珍しいですね。
    そう言う私もワサビを植えたり今度はソバを植えて見ようかな(笑)。
    2020年06月14日 23:01
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    ソバは種を蒔いてから1か月くらいで咲くようですから、このお宅は毎年種を採取しているのでしょう。ソバは初心者でもOKらしいので、チャレンジされたら如何ですか。今からでも遅くはないでしょう。
    2020年06月14日 23:36
  • すーちん

    おはようございます
    クチナシ、満開ですね
    庭を見に行きましたが
    まだつぼみでしたね^^
    2020年06月15日 07:36
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    クチナシの橤、面白いですね。
    花弁が7枚に増えると蛸足も7本に増えるお話👏
    2020年06月15日 08:42
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    お宅のクチナシはまだつぼみでしたか。環境や個体差がありますね。
    2020年06月15日 09:35
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    クチナシのしべの数は花弁の数に比例するようです。花弁と花弁の間に伸びてくるのですね。
    2020年06月15日 09:37
  • 草凪みかん

    なるほどタコに見えます。
    三枚目の写真なんかはほとんどそのものに…。足が動きそうな。(^^;
    これは面白いですね。知りませんでした。
    2020年06月15日 10:27
  • 長さん

    草凪みかんさん、コメントありがとうございます。
    私には蛸に見えますが、蜘蛛に見える人もいて、面白いですね。
    2020年06月15日 12:18
  • 行き当たりばったり

    おはようございます。
    クチナシの花にタコが潜んでいるとは!!
    鉢植えのクチナシ、蕾が二つ。咲いたら探してみます(笑)
    ラベンダーの、考察も気がつきませんでした。
    2020年06月16日 06:15
  • 長さん

    行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
    お宅のクチナシが一重なら、タコが見られるでしょう。タコじゃなく蜘蛛に見える人もおられます。
    このラベンダーは特殊例でしょうね。
    2020年06月16日 09:32