斑入り葉白シラン、ツリバナ、ナスタチウム、コバンソウ、ピラカンサ、八重桜・ロイヤルバーガンディ

 ウォーキング中に見た花です。
 斑入り葉の白花シランが見つかりました。斑入り葉は初めて見ました。
 ニシキギの花が咲いたので、吊花も咲いているだろうと思い、心当りに行ってきました。
 3年前に発見した銅葉の八重桜の品種名がやっと分かりました。


斑入り葉白花シラン(白紫蘭)
ラン科シラン属の多年草(地生ラン)、園芸種
F2005_02.JPG
F2005_03.JPG

ツリバナ(吊花)
ニシキギ科ニシキギ属の落葉低木。北海道〜九州の丘陵から山地に自生
小さい花が、枝から沢山吊り下がっているのが名の由来です
F2005_26.JPG
花径は6~8mm。ニシキギの花より大きいですが、地味な花です
F2005_22.JPG
F2005_23.JPG
ツリバナの実(2017年9月28日撮影)
F1709_222.JPG

ナスタチウム
ノウゼンハレン科ノウゼンハレン属の一年草。南米原産
和名はキンレンカ(金蓮花)、別名:ノウゼンハレン
エディブルフラワーとしても知られている
F2005_04.JPG
葉が蓮に似ているのが和名の由来
F2005_05.JPG

コバンソウ(小判草)
イネ科コバンソウ属の一年草。ヨーロッパ原産の帰化植物
空き地に大群生していた。右上にユウゲショウが見える
F2005_84.JPG
細い茎から下垂した小穂。小花は鱗状の護穎(ごえい)の中で咲く
F2005_14.JPG

ピラカンサ
バラ科トキワサンザシ属の常緑低木。中国、ヨーロッパ原産
別名:トキワサンザシ、タチバナモドキ、ピラカンサス
ピラカンサスは、本来ピラカンサ類という意味だったのですが・・・
F2005_33.JPG
F2005_20.JPG
こちらは、剪定されずに伸び放題なので、凄い花付き
F2005_19.JPG

八重桜 紅葉関山ロイヤルバーガンディ
 3年前に発見した銅葉の八重桜です。「八重桜 銅葉」でネット検索しても該当がなく、持ち主の奥様は品種名を書いた紙を紛失してしまったとのことでした。今回、改めて検索してみたところ「紅葉関山ロイヤルバーガンディ」が9件ヒットしました。まだ、極めて珍しい品種と言うことでしょう。
F2005_27.JPG
茎から長い花柄が2本ずつ出て、花は下垂します
F2005_28.JPG
F2005_29.JPG
 5月2日撮影。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 133

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    こちらにお邪魔すると珍しいものがみられて面白いですね!
    シランはよく見ますが、白花で葉も班が入っているだなんてシランよ~!八重桜もその色の葉っぱは見たことないです。
    2020年05月07日 12:17
  • もこ

    斑入り葉のシラン珍しいですね
    我が家のシランも咲き始めましたが葉には斑はありません
    ツリバナは花よりも実の方が目立ちますね
    八重桜まだ咲いているのですね
    2020年05月07日 13:29
  • 寿々木

    キンレンカ丈夫な花です。最初見たのは北海道、今年は沖縄で見ました。白いシランは珍しいです。ピラカンサの花は白いのですか、赤い実しか記憶にありません。銅葉の桜も珍しいです。コバンソウ当地河畔でも群生しています。
    2020年05月07日 14:20
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    いつも有り難うございます。
    シランも色々あるので(゚ω゚)
    良い出逢いがあって楽しいですね。
    コバンソウは先日近くで見かけました。
    2020年05月07日 14:53
  • 無門

    こんにちは

    ピラカンサは実付も良いので
    秋にはびっしり赤い実が
    着きますね
    2020年05月07日 16:18
  • eko

    斑入りの白花シランは我が家にもあります。まだ写真は撮っていません。普通のシランは勝手に増えますが、白花の方は20年以上経っても増えません。
    ツリバナ地味な花ですが、実の方が目立ちますね。
    ナスタチウム綺麗です。
    コバンソウがもう見られるんですね。以前あった場所へ行ってみようかしら。
    ピラカンサの花が凄いことになっています。秋にはびっしりと実がなることでしょうね。
    銅葉のヤエザクラ名前が分かって良かったですね。実際に見たことはありません。
    2020年05月07日 17:00
  • river

    家には青花シラン(蒼竜)があったのですが絶えてしまいました。
    ナスタチウムは花も葉も実も食べられますね。
    紅葉関山ロイヤルバーガンディは銅葉のサクラですね。見たことがありません。
    2020年05月07日 18:07
  • はるる

    ツリバナ、これは大きな木ですね。
    実がなるころには、どっさりと目立つでしょう。
    こういう花好きです。
    コバンソウ見かけましたが、こうして撮ってみるとおもしろいですね。
    八重桜の珍しいもの、見せていただきました。
    2020年05月07日 19:26
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    珍しいものがあると、自然に目に入ってきちゃうんでシラン顔できないんですよ(笑)。
    銅葉の八重桜は斑入り葉白シランなんかより、極めて珍しいです。
    2020年05月07日 20:46
  • 長さん

    もこさん、コメントありがとうございます。
    斑入り葉のシラン、初めて見ました。このお宅の奥様、珍しもの好きみたいです。
    ツリバナは注意してみないと気がつきません。
    この八重桜、遅咲きというのも珍しいです。
    2020年05月07日 20:48
  • 月奏曲

    ツリバナの実が鞠みたいで可愛いですね。
    熟しちゃって割れてるのもなかなか…
    コバンソウはやっぱり虫ぽいからちょっと…(-_-;)
    2020年05月07日 21:06
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    キンレンカ、一年草なのに良く伸びるようですね。
    シロシラン、我が家にもあったのですが、今は普通のシランとクチベニシランが残っています。
    ピラカンサは、今頃あちこちで花を見る事が出来ますよ。
    銅葉の八重桜、まだ珍品です。
    2020年05月07日 21:10
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    シロバナシランは我が家にもありましたが、斑入り葉は初めて見ましたよ。
    コバンソウ、空き地なんかで良く見られますね。
    2020年05月07日 21:12
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    ピラカンサ、実がびっしり付きますが、鳥たちには美味しくないので、保存食扱いですね。
    2020年05月07日 21:13
  • なおさん

     斑入り植物大好き日本人ですから、目ざといひとがこういうのも見出したのでしょうね。そうそう何処でも見るものではないですが、なんどかみたことがあります。それより、並花でも良いですから自生の様子を見たいですよねえ。

     ツリバナは、マユミやニシキギよりも花は良い感じですよね。

     銅葉スモモなら見たことがあるのですが、銅葉の関山というのは見たことないですねえ。
    2020年05月07日 21:15
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    斑入り葉の白花シラン、お持ちですか。20年経っても増えないと言うのは不思議ですね。
    ツリバナの実は目立ちますが、花は葉と同化して気付かれません。実際、数年前写真を撮っていたら、通りがかりの人から何をとっているのか聞かれたくらいですから。
    コバンソウ、凄く増え広がっていましたよ。
    ピラカンサの実は沢山なるのに、鳥は食べるのを後回しにするから、長い期間目立ちますよね。
    銅葉の八重桜、極めて珍しい品種だと分りましたよ。
    2020年05月07日 21:23
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    青花シランとは珍しいものをお持ちでしたね。シランは今回が肥大して、どんどん増えますが、希少品種は弱いのですかねー。
    紅葉関山ですが、関山が交配親とも書いてないのですよ。
    2020年05月07日 21:25
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    このツリバナ、毎年剪定されてしまうので、高さは2mちょっとです。実が割れて、赤い仮歌碑に包まれた種が見えることが一番良いです。
    コバンソウ、大写しにすると面白いですよね。
    この八重桜、極めて珍しい品種だと分りました。
    2020年05月07日 21:33
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    ツリバナの実は6つに割れるように筋が入っているんですよ。バスケットボールみたい?この実が割れると綺麗なんです。
    2020年05月07日 21:37
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    斑入り葉のシロシランは突然異変を固定したんですかねー。初めて見ました。野生のシランは準絶滅危惧種にしてされているそうですから、ある所にはあるんでしょうね。
    ツリバナの花は地味ですが、ニシキギ科の中では良い方ですね。
    銅葉の八重桜、珍しいものが出来ましたね。
    2020年05月07日 21:46
  • うふふ

    こんばんは!
    白いシランで葉が斑入りとはずいぶん凝っていますね。
    かなり珍しいのではないですか? 
    ツリバナの実は見ますが、お花はこんなでしたか。
    ホント! 地味ですね。
    コバンソウを見るとつい笑ってしまいます。
    誰が名付け親になってもコバンソウと付けそうです。
    これが本当の小判だったらいいなぁ・・なんて言ったら、はしたないですね(笑)
    2020年05月07日 21:53
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    斑入り葉のシロシランなんて、珍しいものを見ました。
    ツリバナの花、初めてでしたか。花は地味で、実の方が綺麗ですからね。
    コバンソウ、良い名前を貰いました。虫のお腹にも見えますけどね(笑)。貰うのだったら、オオバンソウと言うのもありますよ。
    2020年05月07日 22:08
  • mori-sanpo

     ピラカンサがもう咲き始めましたか。こちらではまだ小さな蕾だとばかり思っていました。
     コバンソウの下垂した小穂は良いですね。こちらではまだ見かけていませんが、昨年咲いていたところを見てみたいと思います。
    2020年05月07日 22:40
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    ピラカンサはあちこちで咲き始めましたよ。勿論、小さな蕾のものもありますが・・・。
    コバンソウ、風に揺れるのが良いですね。群落を作ることが多いようですね。
    2020年05月07日 23:13
  • 白花のシランの葉が斑入りは、初めてです。
    綺麗ですね~。
    赤い花は良く見かけます。
    ツリバナも沢山の花を咲かせて、花後の赤い実も楽しみですね。
    先日、私もツリバナの花に出会いました。
    小さな花がユラユラ揺れて、なかなか撮れませんでした(笑)
    小判草、大群生してて凄いです!
    八重桜、珍しい銅葉ですね。
    銅葉の下で咲くピンクの八重桜も良いものですね。
    2020年05月08日 00:06
  • すーちん

    おはようございます
    コバンソウ場所が有ったら
    植えてみたいです
    2020年05月08日 08:32
  • mina

    こんにちわ
    ナスタチウムが咲いているんですね
    斑入り葉白シラン、珍しいですね
    とても素敵です
    ピラカンサ、可愛いお花ですね
    色々なお花に出会えて良いですね(^-^)
    2020年05月08日 08:47
  • 長さん

    心さん、コメントありがとうございます。
    斑入り葉のシロシランは珍しいですね。
    ツリバナ、風があると花を撮るのは難しいですよね。実がなる頃、また出かけていくつもりです。
    銅葉の八重桜は多くの八重桜より遅咲きです。それがあまり普及しない要素かも知れません。
    2020年05月08日 09:49
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    コバンソウは増え広がりますから、鉢植えが良いかも知れませんね。
    2020年05月08日 09:50
  • 長さん

    minaさん、コメントありがとうございます。
    ナスタチウム、ちょっと早いですね。黄色も咲いていると良かったのですが・・・。
    斑入り葉のシロシランは珍しいですね。初めて出会いました。
    ピラカンサ、この花の多さですから、秋には赤い実がびっしり付きますね。
    2020年05月08日 09:53
  • ろこ

    斑入り葉のシランは初めてです。
    珍しいですよね。
    我が家でもシランが咲いているんですが、紫のお花で葉に斑はありません。
    ツリバナは花は本当に地味ですね。
    実が生ると可愛らしくてこちらの方がメインのような(笑)
    珍しい八重桜に出会っていたんですね。
    2020年05月10日 00:04
  • 長さん

    ろこさん、コメントありがとうございます。
    斑入り葉のシロシラン、初めて見ました。珍しいですね。
    ツリバナの花は葉と同じような色ですから、うっかりすると見逃します。鑑賞価値は、やはり秋でしょうね。
    銅葉の八重桜、やっと品種名が分りました。
    2020年05月10日 09:33