キキョウラン、ブラシノキ(ピンク)、ネズミモチ、プリペット、アジサイ、ヒペリカム、スカシユリなど

 ウォーキング中に見た花です。
 我が家の近くで、見慣れない小さな花が咲いていました。お尋ねサイトに投稿したら、キキョウランと判明しました。
 ブラシノキのピンクを発見しました。赤や白は見たことがあるのですが、ピンクは初めてです。


キキョウラン(桔梗蘭)
ユリ科キキョウラン属の多年草。日本では、本州(伊豆七島、
和歌山県、兵庫県)、四国~沖縄、小笠原の海岸近くに分布
和名の由来は、花色がキキョウに似ているから
F2005_810.JPG
花弁は3枚、同色の萼片が3枚、共に反り返っています
F2005_818.JPG
黄色は6本の雄しべ、中央に雌しべ
F2005_813.JPG

ブラシノキ ‘ヴィオラセウス’
フトモモ科ブラシノキ属の常緑小高木。雄しべがピンクの園芸種
F2005_894.jpg
F2005_893.jpg
赤い雄しべのブラシノキと色を比べてください
F2005_897_1.jpg

ドクダミ(毒溜、毒痛、蕺草、蕺)
ドクダミ科ドクダミ属の多年草。 別名:毒溜め、十薬、
魚腥草(ギョセイソウ)、地獄蕎麦、ウマゼリなど。
F2005_835.JPG
基本は4弁だが、しばしば5弁が見つかる
F2005_1001.jpg

ネズミモチ(鼠黐)
モクセイ科イボタノキ属の常緑低木。日本では本州~琉球列島に分布
公園の植え込みや、生け垣として利用されていることが多い
トウネズミモチに似るが、葉を光にかざして葉脈が透けて見えないのが本種
F2005_839.JPG
↑ つぼみ    ↓ 花径は5~6mm。開花後、間もなく反り返る
F2005_843.JPG

セイヨウイボタノ(西洋水蝋の木)
キモクセイ科イボタノキ属の常緑低木。ヨーロッパ、アフリカ北部原産
別名:プリペット(プリベット)、ヨウシュイボタ
F2005_863.JPGF2005_865.JPG
斑入り葉の品種は、シルバープリペットと呼ばれる
F2005_862.JPG

色づいてきたアジサイ
F2005_790.jpg
 以上、5月22日撮影。

ヒペリカム・ヒドコート
オトギリソウ科オトギリソウ属の常緑低木。キンシバイの園芸種
別名:ヒペリカム・ヒデコート、セイヨウキンシバイ
F2005_777.jpg
F2005_778.jpg

スカシユリ(透百合)
ユリ科ユリ属の多年草
F2005_776.jpg
 以上、5月20日撮影。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 111

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    アジサイが色づいてきましたね~。
    こちらではまだあまり目立ちません。
    木々の花や初夏の花に移り変わってきましたね。
    木の花はさらに名前がわからないです。
    2020年05月26日 12:21
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    ヒペリカム・ヒドコートはこちらでも咲き始めました。
    アジサイも色付いてきましたね。
    2020年05月26日 13:40
  • もこ

    アジサイが咲き始めるとそろそろ梅雨入りですね
    長雨の被害や集中豪雨の被害が起きませんように
    コロナに加えてダブルパンチは辛いですから
    2020年05月26日 15:08
  • うふふ

    飛び飛びの訪問になってしまいました。
    ごめんなさい。
    キキョウラン、珍しいお花ですね。
    初めて見ました。
    お尋ねサイトでは知らないものがないように教えてくださるのですね。
    今度利用してみようかしら。
    プリペットというとすぐに思い出すことがあります。
    魔法使いの少年ハリー・ポッターが両親を亡くして叔父さん夫婦に引き取られた家がプリペット通りにありました。
    この本を初めて読んだ時、プリペットと西洋イボタノキが同じものと知らずにいてどんな植物なのかしらと思っていました。
    2020年05月26日 16:08
  • 無門

    こんにちは

    紫陽花の季節が
    やってきましたね
    気分はもう
    梅雨の様そうです
    2020年05月26日 16:48
  • river

    キキョウでもランでもないのにキキョウランですか。しかもどちらにも似ていませんね。
    アジサイの季節ですね。家のアジサイ類も咲き始めました。ヤマアジサイが数十種類以上あります。
    ユリは100株以上ありますがまだ咲きません。蕾は目立ってきました。
    2020年05月26日 16:49
  • 信徳

    アジサイ、ヒぺリカムが咲き出すと梅雨近しと言う感じがします。このところ天候が不順で一部梅雨ではないかと思われる天気です。
    暑さが来て直ぐに梅雨に入って直ぐに上がる様な年のような気がします。山はツツジが咲き出した頃でしょう。
    早く行って見たいものです。
    2020年05月26日 17:17
  • なおさん

     キキョウでもランでもないユリの仲間なのに、この名は面白いですね。僕は見たことがありません。関東ではそうそう見られるものではないようですが、お近くで見られるというのはキチョウですね。
     燃えるようなブラシノキはあちこちで見るのですが、ピンクがかったのは見たことがありません。
     ネズミモチやらセイヨウイボタノキやキンシバイ、ビヨウヤナギなど見られるようになり初夏の花の装いになりましたね。
    2020年05月26日 18:09
  • はるる

    キキョウラン、長さんにも珍しい花、こちらはもっとびっくりします。お近くでとのこと、なおさら驚きました。
    ドクダミの五弁、そういうことがあるなら、今度探してしまいます。
    セイヨウイボタノってあるんですね。
    セイヨウキンシバイ、蕾を見かけたので、今頃咲いているでしょう。
    毎日のウォーキング、たくさんの花々、すごいですね。
    2020年05月26日 18:19
  • eko

    キキョウランはナス科の花のように見えます。初めて見ました。
    ブラシノキにもピンクがありますね。赤、白、ピンクが一緒に並んで何処かに咲いていないかしら(笑)
    ドクダミも咲きだしましたね。5弁花が見つかると得した気分ですね。
    アジサイにヒペリカム・ヒドコート、スカシユリも咲きだしましたね。やはりそちらは早いですね。我が家のアジサイ、ヒペリカムヒドコート、スカシユリはまだ蕾です。

    2020年05月26日 18:21
  • 寿々木

    キキョウランですか、初めてです。花1個だけなら遠目にワルナスビかと思いますが。ドクダミが咲き出しましたね。蔓日々草が終わったと思ったら当方庭ではドクダミの天下です。当地フルーツパークでネズミモチのつぼみ、ヒドコートを撮りましたがアジサイはまだまだで、見られるのはカシワバだけです。
    2020年05月26日 18:43
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    殆どのアジサイにつぼみがついていて、日当たりの良いところでは咲き始めていました。
    草の花に目が行きがちですが、今頃は木の花もたくさん咲いていますよ。
    2020年05月26日 20:47
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    本物のキンシバイのつぼみも確認しましたよ。あと、2,3日という所でした。アジサイ、かなり色づきましたね。
    2020年05月26日 20:48
  • 長さん

    もこさん、コメントありがとうございます。
    雨に濡れたアジサイも良いですが、関東地方の場合、今年の梅雨入りでは例年より遅れて、6月下旬くらいだそうです。その頃までにコロナが収まってくれると良いのですが・・・。
    2020年05月26日 20:52
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    キキョウラン、珍しいですよね。花の形態が特異で、ネット検索では発見出来ませんでした。
    お尋ねサイトには、植物に詳しい人が何人も訪問されているようで、写真を投稿すると、すぐに返事が頂けます。
    ハリー・ポッターは本を読んでいないので分りませんが、プリペット通り4番地というのが出てくるそうですね。植物名は主にプリペットと呼ばれていますが、正確には本に出てくるものと同様、プリベットだそうです。
    2020年05月26日 20:59
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    アジサイは例年通り咲き出したようですが、今年の梅雨入りは遅れそうだと言うことですね。
    2020年05月26日 21:00
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    キキョウランの名の由来は、花の色がキキョウに、葉がランに似ることからだそうですが、ちょっとピンときませんね。
    アジサイが咲き始めましたか。今のところ、てまり咲きが多いようですが、顎咲きも見られるようになりました。カシワバも咲き始めました。
    2020年05月26日 21:06
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    アジサイやヒペリカムは例年通りらしいですが、今年の梅雨入りは遅れるとか。もしかすると、梅雨の期間が短いかも知れませんね。
    群馬県内なら、もう行動はさほど制限されないのではないですか。
    2020年05月26日 21:08
  • nobara

    キキョウラン、華奢ですよね~
    石垣島で見て、変わってると思ってましたら
    庭先販売で筍を提供して下さるお宅に咲いていました。
    沖縄しかないのかと思ってましたが、結構各地で見られるんですね。
    ブラシノキ ‘ヴィオラセウス’ピンクですね~@@
    プリペットは葯が赤っぽいから可愛いです
    アジサイもそろそろ咲いてきていますよね(*^-゚)⌒☆
    2020年05月26日 21:18
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    キキョウランは、花の色がキキョウに、葉がランに似ることからだそうですが、どちらにも似ていないですよね。ここはアパートのエントランスなんですが、オーナーが植物好きなのかも知れません。
    ピンクのブラシノキも珍しいですよね。もしかしてカメラのせいかと思って、別のカメラを持って撮りに行ったくらいです。
    初夏の花が多くなりました。この所、晴れたり降ったりですが、今年の梅雨入りは遅いのだとか。
    2020年05月26日 21:19
  • 長さん

    はるるさん、コメントありがとうございます。
    今年は、珍しい花、初めて見る花に出会う確率が多いです。今回のキキョウランも、ピンクのブラシノキも初めてです。
    ドクダミの5弁はかなり確率が高いですよ。見つかっても、四つ葉のクローバーみたいに、良いことは起こりませんが(笑)。
    1日に1万歩も歩くと、いろんなことがありますよ。
    2020年05月26日 21:22
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    キキョウラン、面白い花ですよね。ナス科の花は雄しべが花柱についていますが、これは離れているのが特徴です。
    ブラシノキのピンクが近くにあるとは思いませんでしたよ。
    初夏の花が多くなりつつあります。近頃は西日本も気温が上がっているので、お宅の近くでも間もなくでしょう。
    2020年05月26日 21:26
  • 月奏曲

    ブラシの木は赤のほうが目立ちますが目に優しいのはピンクですねw

    結局アジサイ時期まで自粛で出歩けなかったですね…というか家にいすぎて防カビ剤買うの忘れてた(-。-;)
    4月で1年だった;;
    2020年05月26日 21:26
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    キキョウランは葉も長いし、花茎が黒く、花弁の色もあまりない色です。
    ドクダミの花は急に増えた感じです。地下茎でも増えますから、退治が難しいですね。
    アジサイはまだ色づきませんか。
    2020年05月26日 21:29
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    キキョウラン、ご存じでしたか。流石ですね。原産地からすると、隔離分布なんですね。
    ピンクのブラシノキ、色の濃淡があるようで、これはヴィオラセウスが近いようです。
    イボタノキの仲間でも違いがあるので、ネズミモチとプリペットを比較してみました。
    2020年05月26日 21:39
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    ブラシノキのピンク、良い色ですね。もっと薄いピンクの園芸種もあるそうですよ。
    今年は梅雨も遅れるらしいから、アジサイはまだまだ咲き続けます。ご安心を。
    あまり家の中ばかりにいると、精神的にも、肉体的にも良くないですよ。
    2020年05月26日 21:42
  • mori-sanpo

    キキョウラン、初めて拝見しました。
    アジサイが色付いてきたようですね。これから、ハナショウブなどを含めて梅雨の花々の季節になっていくようですね。
    2020年05月26日 22:38
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    キキョウラン、珍しいですね。暖かい海沿いでなければ見られない植物だそうです。
    もうすぐ6月ですが、今年の梅雨は遅いらしいですよ。
    2020年05月26日 23:27
  • mina

    こんにちわ
    ブラシノキのピンクも良いですね
    私は赤よりピンクの方が好きかな。
    スカシユリも咲いて来たんですね
    良い色ですね♪
    2020年05月27日 08:52
  • すーちん

    おはようございます
    ヒペリカムが咲いてきましたね
    ドクダミ、五色の一度見て欲しいと
    思いましたが市販されてないんですー
    2020年05月27日 08:57
  • 長さん

    minaさん、コメントありがとうございます。
    ブラシノキのピンク、赤いものよりシックですよね。
    スカシユリは雨が降っていたので、ちょっと残念。
    2020年05月27日 09:12
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    キンシバイの仲間が咲き始めました。一昨日はコボウズオトギリを見つけましたよ。
    五色ドクダミ、綺麗ですよね。通販では売っていますが、園芸店では見かけませんねー。
    2020年05月27日 09:19
  • キキョウラン、綺麗な花ですね。
    沖縄で出会いましたが花が咲いてる側から実がついてますね。
    淡い色の花は反り返って、面白い咲き方です(^^♪
    花も綺麗ですが、実も濃い紫色で綺麗でした。
    ブラシの木、ピンクの花が有るのですね、珍しいですね。
    赤い花は良く見かけますがピンクの花は初めてです。
    セイヨウイボタノキは初めてです、同科のネズミモチの花に似ていますね。真っ白い花が綺麗です。
    雨に濡れたヒペリカム・ヒドコート、鮮やかな花が美しいです。いつも珍しい花を拝見させていただき嬉しいです(^^♪
    2020年05月27日 19:56
  • 長さん

    心さん、コメントありがとうございます。
    桔梗にも蘭にも似ていないのに、キキョウランという名前が変ですが、変わった花ですね。沖縄でご覧になりましたか。近くなので、実が出来るまでチェックしましょう。
    ピンクのブラシノキ、珍しいですね。ネットで調べたらもっと薄いピンクのものも出てきましたよ。
    プリペットは最近流行りのようで、新築のお宅に良く植えられています。
    2020年05月27日 21:52