世界らん展日本大賞2020(10=ラスト) 個別部門カトレア類の展示から

 世界らん展日本大賞2020は2月21日に閉幕しました。新型コロナウイルスの発生で来場者数が伸び悩んだのではないかと思われ、ラン好きとしては残念に思います。
 今回のシリーズも長く引っ張ってしまい、もう飽きられているとは思いますが、トロフィー賞には至らなかったカトレア類の紹介をもって最終回とします。
 ホワイトリボン(部門で3位)までとすると、やはり出展の常連さんが目立ちました。


カトレア類の展示風景
IMG_1641.JPG

カトレア ルデマニアナ フラメア ‘ノビエス プライド’
C. lueddemanniana fma. flamea 'Nobies Pride'
<レッドリボン・BM/JGP(優良花・ブロンズメダル)> 神保康紀
IMG_1615.JPGカトレア ローレ モシエ ‘ジョビアル’
C. Lawre-Mossiae ‘Jovial’ (C. lawrenceana x C. mossiae)
<レッドリボン> 倉持見永子
IMG_1646.JPG

リンカトリアンセ ブラッシー ゴールド ‘ハヤカワ’
Rth. Brassy Gold ’Hayakawa'
<レッドリボン> 早川光樹
IMG_1644.JPG

カトレア スイート メレンゲ ‘クミコ’
C. Sweet Meringue ‘Kumiko’ (C. Culminant x C. Irene Finney )
<レッドリボン> (有)みこと洋蘭園
IMG_1640.JPG

カトレア ヒナ リトル スター 'コフジ'
C.(Lc.) Hina Little Star 'Kofuji'
<レッドリボン> 原 幸康
IMG_1637.JPG

カトレア コッキネア オーレア ‘ナイス ワン’
C. coccinea f. aurea 'Nice One'
<レッドリボン・BM/JGP> 清水柾孝
IMG_1604.JPG

カトレア コッキネア ラランジャ ‘ティー’
C. coccinea f. laranja 'Tae'
<BM/JGP> 水野弘之
IMG_1610.JPG

カトレア ランドパーク ‘ニシイズ’
C. Land Park 'Nishiizu' ( = Sophrolaeliocattleya Land Park)
<BM/JGP> 佐藤春雄
IMG_1634.JPG

カトレア ホワイト アイランド ‘スノー マジック’
C. White Island 'Snow Magic'
<ホワイトリボン> 原 幸康
IMG_1631.JPG

カトレア ウィッチギアナ ‘ジャングル クイーン’
C. wittigiana 'Jungle Queen’
<ホワイトリボン・BM/JGP> 原 幸康
IMG_1607.JPG

カトレア シュロデレー アルバ ‘ヘラクレス’
C. schroederae fma.alba 'Hercules'
神保康紀
IMG_1620.JPG

カトレア トリアネ トリラベロ ‘チェリー サンド’
C. trianae f. trilabelo 'Cherry Sand'
<BM/JGP> 宜保美千代
IMG_1618.JPG

カトレア トリアネ コエルレア ‘ルジョー’
C. trianae fma. coerulea 'Lujo'
<ホワイトリボン> 神保康紀
IMG_1613.JPG
 2月15日撮影。
 長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。
(シリーズ終了)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 110

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • イッシー

    カトレアのところ豪華でしたね~。
    花もよかったですし、いい香りしてました。
    今の時期だったら中止になってたかもしれないので、
    やれてよかったですよね。
    2020年02月25日 12:29
  • 寿々木

    蘭の女王と言われるカトレア、スラリと並んで見事です。さぞかし良い香りがしたことでしょう。
    2020年02月25日 12:33
  • river

    ブルーリボン賞の受賞作品は注目を浴びますがレッドリボン賞、ホワイトリボン賞は見学者が少なかったです。おなじみの方々の名前が並びましたね。
    2020年02月25日 13:28
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    いつも楽しみに拝読しています。
    カトレアの仲間も素晴らしいですね。
    2020年02月25日 15:02
  • ロシアンブルー

    こんにちは。
    やっぱり華やかなカトレアが落ち着きますね。
    シュロデレーアルバ「ヘラクレス」、見事な白い花付きで
    名前も強そうなこと、見ごたえありますね。
    たくさんのランを見せて頂き、ランの魅力と奥深いことも
    教えていただきありがとうございました。

    2020年02月25日 17:11
  • eko

    やはりカトレアは華やかで美しいですね。ピンク系の花が好きです。カトレア シュロデレー アルバ ‘ヘラクレス’の花付きの見事なこと、素晴らしいですね。
    たくさんお花を見せて頂き楽しませて頂きました。
    2020年02月25日 18:23
  • 信徳

    流石カトレアランは豪華ですね。
    riverさんの画像の中で見学者が普段の八分の一位で
    人が少なかったのに驚きました。
    新型ウイルスの影響が大きかったのでしょう。
    2020年02月25日 19:02
  • nobara

    カトレアはやはりランの女王様かしら?
    なんだかんだ言っても、高貴な印象がありますね
    カトレア コッキネア オーレア ‘ナイス ワン’
    これも?カトレアなんですか、ちょっと見、ビオラみたいな感じです
    カトレア ランドパーク ‘ニシイズ’
    この色合い、いいですねほんわか~します。
    見せて頂き、有難うございました。
    我が家も、色々の予定を変更しました。
    目的地までの足に不安がありますもんね
    2020年02月25日 19:06
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    いつもは人だかりのあるカトレア類のコーナーですが、今回は撮り放題でした。
    2020年02月25日 21:02
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    カトレア類はランの場と言われるだけあって花が華やかで香りも良いですよね。
    2020年02月25日 21:03
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    やはり、レッドリボンやホワイトリボン、ブロンズメダルは常連さんが目立ちました。でも、常連さんでも無印があったので、レベルが上がったのでしょうね。
    2020年02月25日 21:05
  • 無門

    こんにちは

    静岡県には
    まだ感染者がいないけど
    こちらでも
    イベントが自粛されています
    早く終息してほしいですね
    2020年02月25日 21:06
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    ラン展の紹介の最後はカトレア類と決めていたんですよ。
    2020年02月25日 21:06
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    最後はカトレア類を見ていただかないとね。
    シュロデレーアルバは大株で花付きが見事なんですが、選外になったのは残念です。
    2020年02月25日 21:08
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    今回も長く引っ張りましたが、最後はやはりカトレア類と決めていたんですよ。お楽しみ頂けて嬉しいです。
    ‘ヘラクレス’は大株で、花数も多いのですが、専門家の評価は低かったのが残念。
    2020年02月25日 21:12
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    私が行ったのは2日目の土曜日でしたから、riverさんが行かれた平日より人出がありましたが、それでも、昨年から比べれば桁違いの少なさでした。
    2020年02月25日 21:14
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    カトレアはランの女王様ですから、敬意を表して最後に纏めました(笑)。
    カトレア・コッキネア(コクネシア)は朱色の出品が多いですが、このような黄色も出ています。2作品とも側花弁の形が変わっています。
    カトレア・ランドパークは淡い黄色が良いですね。
    2020年02月25日 21:23
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    新型コロナウイルスの発生でイベントが自粛されていますが、ちょっと過剰反応かなという感じがします。
    2020年02月25日 21:24
  • コスモス

    やはり最後はカトレアですね。
    一段と華やかで美しいですよね。
    新型コロナウイルスの関係で人出も減りましたか。
    今日はバスでちょっと出掛けましたが、
    咳をしている人が全くいなかったです。
    いつもは電車やバスで必ず咳をする人を見かけるので。
    今まで休めなかったんでしょうね。


    2020年02月25日 21:40
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    最後はカトレアと決めていたんですよ。
    東京ドームへ出かける前に妻がビクビクしていましたが、マスク着用で行ってきました(私はうっとうしいので、人が多いところでだけ着用)。次の週は池袋サンシャインまで行ったのですが、若者が多いせいか、こちらはいつも通りの混雑でした。
    2020年02月25日 22:01
  • 月奏曲

    正直素人目だとレッドリボンとホワイトリボンの違いがわかりませんw

    玄人めだと色々な差異とかあるんでしょうねぇ…
    2020年02月25日 22:13
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    今回の審査は有資格者合計136名(国内 116名・海外 20名)によって行われたそうですから、かなり公平な結果だったのでしょうね。
    2020年02月25日 22:33
  • こんばんは。
    どの花も素晴らしいです。
    やはり、カトレアは蘭の女王ですね♪
    生産者の方々の丹精込めた作品ですね。
    華やかなカトレアの花を楽しませて頂きました。
    ウイルスの関係で来場者も昨年よりは少なかったようですね。
    2020年02月26日 00:12
  • なおさん

     ずらりと居並ぶ女王様の気品と美しさにうっとりしてしまいますね。これだけ沢山あると壮観ですね。

     いつもひとがやたらといて、それだけで疲れてしまう会場ですが、今回はやや来場者も控えめだったようですか。主催者側にはザンネンでしょうが、見る側にはかえって好都合な面もありましたかねえ。

     
    2020年02月26日 04:49
  • 秋月夕香

    おはようございます。はなやか、やはり、女王様のように
    華やか、品もあり、かぐわいしい感じがいいですね。
    いつもありがとうございます。
    2020年02月26日 06:53
  • 菜の花

     長さんの行かれたのは2日目、花が生き生きしていてとっても綺麗でしたね。実は私も同じ日に会場におりました。(ここで知りました。)
     しっかり記録されていて素晴らしい記録です。復習気分で楽しませて頂きました。

     私は東京ドームのらん展へ行くと、ステージを見学するのが楽しみで、今回は「ローラン・ボーニッシュ氏~心に響く蘭~14:00~14:30」をのんびり鑑賞致しました。
    2020年02月26日 07:40
  • すーちん

    おはようございます
    白一色のカトレアも
    魅力的ですねー
    2020年02月26日 07:47
  • ジュン

    常連さんの出展が多いのですね
    蘭の美しさを出展日に
    合わせるのは大変な事でしょう
    ヘラクレスのような蘭は難しそうですね
    2020年02月26日 09:30
  • 長さん

    心さん、コメントありがとうございます。
    ランといえば、やはりカトレア類ですよね。人気も一番です。入場者が少なく、苦労せずに写真が撮れました。
    今回紹介した中で、生産業者が出展した作品は1点のみで、他はアマチュア愛好家の方々でした。
    2020年02月26日 09:34
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    団体のキャンセルがあったようで、こんなに入場者が少ないのは初めてです。ブログ友さんが19日に行かれましたが、ここを見る人は本当にパラパラだったとのことです。主催者は赤字になったかも知れませんね。
    2020年02月26日 09:38
  • 長さん

    秋月夕香さん、コメントありがとうございます。
    個別展示のトロフィー賞未満の作品は品種別に展示されていますから、カトレア類は一ヵ所に集められているのです。
    2020年02月26日 09:39
  • 長さん

    菜の花さん、コメントありがとうございます。
    今年もニアミスでしたか。昨年までよりずっと入場者が少なかったですよね。お陰で写真も楽に撮れました。
    ステージは、3塁側のスタンドで昼食をとったので、遠かったですが、AOIHOSHIの時はステージの右手から音楽を少し聴きました。
    2020年02月26日 09:46
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    白いカトレア、見事でした。審査では、たくさん咲かせたと言うだけでは評価が低かったのは残念です。
    2020年02月26日 09:47
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    都内で開催されるラン展は殆ど見に行っていますから、良く名前を見かけるアマチュア愛好家の方々が多かったです。
    東洋ラン以外は、審査日に花がないと評価されません。‘ヘラクレス’は大株の寄せ植えですね。
    2020年02月26日 09:51
  • トトパパ

    こんにちは

    カトレア、綺麗な色ですね。
    2020年02月26日 11:03
  • 長さん

    トトパパさん、コメントありがとうございます。
    カトレア類も多彩ですよね。
    2020年02月26日 16:12
  • うふふ

    ランの中でもカトレアは別格ですね。
    美しい姿と良い香りを持っているのですから、天は二物以上のものを与えているのでしょうか。
    10回のシリーズ、お疲れさまでした。
    2020年02月26日 21:50
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    カトレアは、やはり蘭の女王と言われるだけはありますね。
    まだまだ紹介したいランがありますが、10回の区切りが良いときに終りにします。
    2020年02月26日 22:48