ジュウガツザクラ、タカサゴユリ、リンゴの実 & 東武ワールドスクエア(3)ヨーロッパゾーンにて①

 ウォーキング中に見た花などです。
 新松戸の「かやぶき蕎麦やぶ」のジュウガツザクラが見頃ではないかと思って行ってきましたが、パラパラと咲いている程度でした。店の方に伺うと、台風19号の強風でつぼみがたくさん落ちてしまったのだとか。

ジュウガツザクラ(十月桜)
バラ科サクラ属の落葉小高木。江戸末期にコヒガンザクラ(エドヒガン
とマメザクラの交雑種)から作られた園芸品種。毎年、春と秋に咲く
F1911_151.JPG
F1911_145.JPG
F1911_147.JPG
 11月5日撮影。

タカサゴユリ(高砂百合)
ユリ科ユリ属の多年草。台湾原産。開花期は8月~10月
既に実が出来ているので、これが最後の花になりました
F1911_104.JPGF1911_105.JPG
土止めに使われているのはみりん貯蔵用の陶器の瓶です
戦前、野田市や流山市などではみりんの生産が盛んでした

リンゴの実
柑橘類や柿などを実らせているお宅は多いですが、リンゴは珍しい
F1911_98.JPG
F1911_99.JPG
 以上、11月3日撮影。

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

東武ワールドスクエア(3) ヨーロッパゾーンにて①

 今回からヨーロッパゾーンに入りました。今回はイタリア編(その1)です。
 海外旅行で見た歴史的建造物を思い出しながら見て回りましたので、当時の写真を添えてみました。

ローマ・コロッセオ
IMG_4840.JPG
「ローマの休日」のロケ風景を再現・・・スクーターに乗ったグレゴリー・ペック
とオードリー・ヘプバーン(矢印左)をカメラ(矢印右)が撮影している
IMG_4862.JPG
(イタリア旅行時の写真=2013年3月)
ITA13_0283-1.jpg

バチカン市国・バチカン宮殿
全ての構造物、敷地、人物など、あらゆる点で見事な仕上がりです
IMG_4860.JPG
サンピエトロ広場(広場だけで、8,500体の人物が配置されています)
IMG_5006.JPG
(イタリア旅行時の写真=2013年3月)
ITA13_0105.JPG

イタリア・ミラノ大聖堂
イタリアにおけるゴシック建築の代表的な教会(1386年~1577年)
IMG_4870.JPG
壁面の彫刻にも一切の手抜きがない
IMG_5017.JPGIMG_5018.JPG
(イタリア旅行時の写真=2013年3月)
IMG_4870.JPG
 10月24日撮影。
(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 98

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • なおさん

     ただでさえまばらな咲き方の秋のジュウガツザクラですのに、台風で蕾がだいぶダメになったとは残念ですね。それでも健気に残った蕾に咲いた花はいじらしいものです。

     真冬にタカサゴユリの残花を見たことがあります。ひとり遅れて咲きにけり、という風情ですね。リンゴも美味しそうです。

     東武ワールドスクェアもバチカン宮殿やらサンピエトロ広場など、作り込みが偏執的?とも言えるほどでスバラシイですねえ。
    2019年11月09日 13:32
  • river

    家のジュウガツザクラも今年は花が少ないです。タカサゴユリは10月末まで咲いていましたがさすがに花が落ちました。こんなに遅くまで咲くとは思いませんでした。
    イタリアは残念ながら行く機会がありませんでした。フィレンツェは何としても行きたかったです。
    2019年11月09日 16:41
  • 目黒のおじいちゃん

    長さん
    ミニチュアに旅の思い出が重なってとても良い気分になりますね。脳が刺激されてアンチエージにも良いでしょう。
    2019年11月09日 17:07
  • 寿々木

    十月桜八重でチラホラです、一重も混じって咲いているのを撮りました。タカサゴユリがまだ咲いてましたか、当地では実が黄色くなり葉が枯れ始めています。お庭に林檎の木は珍しいです。
    2019年11月09日 17:19
  • イッシー

    そうですよね!10月ざくら私も気になってるんですが、
    見に行く暇がなくって。。今日はほかの用事、明日はボラへ。
    2019年11月09日 17:47
  • eko

    ジュウガツザクラの台風の影響があったのですね。少しでも健気に咲いていますね。
    タカサゴユリ、まだ頑張って咲いているんですね。
    リンゴも赤く熟れて美味しそうです。
    ヨーロッパゾーンも細かい所まで再現されて凄いですね。「ローマの休日」は映画館で見て、DVDも持っています。
    ヨーロッパ旅行の思い出と共に懐かしくご覧になれましたね。
    2019年11月09日 17:53
  • nobara

    ジュウガツザクラ、蓄えた蕾が台風で落ちたんですか?
    折角、準備してたのにかわいそうな事をしましたね
    タカサゴユリがまだ咲いてるんですね(*^-゚)⌒☆
    みりん貯蔵用の陶器の瓶、なかなか風情がありますね。
    私の故郷の中学校の近くに有名な福山の黒酢畑があるのですが
    そこの峠道の名前が甕割峠、酢の甕を運ぶときに落として割れたような逸話のある峠でした。割れた甕は見た事無かったけど?
    長さんはイタリアも行かれましたもんね。
    1/25 の建造物と比較なさって
    めくるめく思い出が次々に出てくるでしょうね


    イタリア編

    2019年11月09日 19:32
  • shuuter

    先日 牧野植物園でジュウガツサクラ 見てきました。
    高知も朝晩冷え込んでいます。
    2019年11月09日 19:44
  • 長さん

    riverさん、コメントありがとうございます。
    ジュウガツザクラは秋に沢山咲く木とそうでない木があるようですね。
    タカサゴユリの実が出来ているのに花が咲いていてビックリですよ。
    イタリアへは行けませんでしたか。フィレンツェは2回行きました。
    2019年11月09日 21:04
  • 長さん

    目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
    海外旅行の回数は少ないですが、有名な場所には連れて行ってくれました。
    2019年11月09日 21:05
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    ジュウガツザクラ、たまに一重の花を見かけますね。
    タカサゴユリ、11月ですからねー。ビックリです。
    リンゴは十分食べられそうでしたよ。
    2019年11月09日 21:08
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。レスが前後して申し訳ありません。
    このジュウガツザクラ、毎年、楽しみにしているのですが、今年は残念賞でした。
    タカサゴユリ、真冬にも咲きますか。
    リンゴの木を植えているなんて、ちょっとシャレていますよね。
    東武ワールドスクエア、制作者のこだわりが凄いですね。
    2019年11月09日 21:11
  • 長さん

    イッシーさん、コメントありがとうございます。
    ジュウガツザクラ、木によっては11月末くらいまで咲いていますよ。ボランティアですか、ご苦労様です。
    2019年11月09日 21:13
  • 長さん

    ekoさん、コメントありがとうございます。
    ジュウガツザクラも台風の被害に遭うなんてちょっと気の毒ですね。
    タカサゴユリが遅くまで咲いているのも、温暖化の影響ですかねー。
    「ローマの休日」のロケに使われているカメラも当時の形のものに再現してあるそうですよ。
    2019年11月09日 21:15
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    ジュウガツザクラも台風には勝てなかったようです。
    タカサゴユリ、先に咲いたものは実が出来ていますから、遅くなってつぼみが出来たのですね。
    陶器の瓶にはヤマサとか万上とかの名前が入っていますが、全て同じサイズです。瓶だけでも重いのに峠を越すのは大変だったでしょうね。
    イタリアは性に合うのか、5回も行きましたので、思い出は色々浮かんできますよ。
    2019年11月09日 21:21
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    コメント欄を閉じておられたのは牧野植物園に行ってらしたからですか。ジュウガツザクラが咲いていましたか。
    2019年11月09日 21:22
  • コスモス

    ジュウガツザクラの蕾が落ちてしまったのですか。
    ここにも台風の影響があるんですね。
    リンゴがお庭に生っているのは珍しいですね。
    大きさは普通のと変わりませんか。
    美味しそうな色をしてますね。
    2019年11月09日 21:33
  • ロシアンブルー

    こんばんわ。
    ジュウガツザクラが今、咲いていますね。可愛いですね。
    りんごを作っているお宅があるんですね~、珍しいです
    ね~。
    ローマの休日の撮影しているなんて細かい描写まで、人の動きまで凄いですね。
    2019年11月09日 21:39
  • 月奏曲

    あのローマの細かい彫刻もさることながらモブをここまできっちり作るとは手が込んでるとしかw

    庭に林檎って珍しいですねぇヒメリンゴならまだしも
    2019年11月09日 21:57
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    我が家は台風19号でそれほど影響がなかったのですが、枝が細いジュウガツザクラは相当揺さぶられたようです。
    街中でリンゴがなっているなんて珍しいですよね。小振りな実が多かったですが、写真のように美味しそうなものもありましたよ。
    2019年11月09日 22:13
  • 長さん

    ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
    ジュウガツザクラ、今が盛りなんですが、この木は可哀想なことになりました。
    リンゴがなっているお宅なんて珍しいですよね。
    建築模型ばかりではなく、人物像も面白いです。他の建築物ですが、良く見ると猫が帽子を被って歩いている姿も見つかりました。
    2019年11月09日 22:21
  • 長さん

    月奏曲さん、コメントありがとうございます。
    サンピエトロ広場に8,500体もの人物を配置するだけで何日も要したことでしょうね。
    ヒメリンゴなら我が家の前の通りでも見られますが、リンゴは珍しいです。
    2019年11月09日 22:24
  • トトパパ

    こんばんは

    ジュウガツザクラ、ポツポツと咲いてますね。
    秋の桜もいいですね。
    サン・ピエトロ寺院、人がすごいですね。
    私も本物、行ったことありますよ。
    2019年11月10日 00:17
  • うふふ

    今年の秋はいろいろなところで台風や長雨の影響が出ていますね。
    ジュウガツザクラの蕾が落ちてしまったのは残念でした。
    サンピエトロ広場の人の数に圧倒されました。
    広場だけでも8,500体ですか。
    いったいどれぐらいの時間がかかったのでしょうね。
    一人一人をじっくり見たくなりました。
    2019年11月10日 06:25
  • 秋月夕香

    おはようございます。
    十月桜はなんだか少しサミシイのに、台風で追い打ちですね。他の植物もそうですが、。
    本物みたいな建物も、人も。すごい周年、というか、努力というか、人間はすごい~♫

    これを計画、実行した緻密さ、脱帽です。
    2019年11月10日 06:43
  • mori-sanpo

     ジュウガツザクラ、こちらでも近くのお寺の境内でみかけました。花は疎らでも今の時期の桜はいいものですね。
     バチカン宮殿のサンピエトロ広場、ミニチュア像が8500体とは壮観ですね。
    2019年11月10日 07:55
  • ジュン

    ジュウガツザクラ
    台風の影響があっても健気に咲いますね
    タカサゴユリ
    最後まで綺麗に咲いていますね
    2019年11月10日 08:01
  • すーちん

    おはようございます
    暑いくらいの日もあるので
    タカサゴユリ咲いてるんですねー
    2019年11月10日 09:15
  • 長さん

    トトパパさん、コメントありがとうございます。
    このジュウガツザクラ、例年はもっと咲くのですが・・・。
    サン・ピエトロ大聖堂でミケランジェロの「ピエタ」は勿論ご覧になりましたよね。
    2019年11月10日 09:47
  • 長さん

    うふふさん、コメントありがとうございます。
    このジュウガツザクラも気の毒なことになりました。
    8,500体の人物像、配置するだけでも数日かかりそうですね。双眼鏡を持っていくと良いですよ。
    2019年11月10日 09:49
  • 長さん

    秋月夕香さん、コメントありがとうございます。
    ここのジュウガツザクラ、秋にもたくさん咲くのですが、今年は残念です。
    映画の小道具さんとか、その道の達人を動員して製作したそうですよ。
    2019年11月10日 09:52
  • 長さん

    mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
    日本人は桜大好きですから、春と秋と言わず、いつでも見たい(笑)。
    人物像は、良く見ると色々な服装、表情で、見飽きないです。中には動物が洋服を着て紛れ込んでいたり・・・。
    2019年11月10日 09:55
  • 長さん

    ジュンさん、コメントありがとうございます。
    ジュウガツザクラ、気の毒でした。春にはもっと花を咲かせて欲しいです。
    タカサゴユリ、遅くまで咲いていて驚きました。
    2019年11月10日 09:58
  • 長さん

    すーちんさん、コメントありがとうございます。
    タカサゴユリ、冬でも咲くことがあるんですって。ビックリです。
    2019年11月10日 09:59
  • こんばんは♪
    ジュウガツザクラ、淡いピンクの花が可愛いです♪
    台風の影響で、開花が少なく残念でしたね。
    リンゴが沢山付いていますね~♪
    赤く色づいているリンゴ、本当に珍しいです。
    東武ワールドスクエア、毎回楽しみです(^^♪
    ローマ・コロッセオでは、スクーターに乗ったグレゴリー・ペックとオードリー・ヘプバーンが見えますね。
    懐かしい映画です。
    海外旅行でご覧になった歴史的建造物。
    懐かしい思い出がよみがえって来ますね。
    2019年11月11日 20:42
  • 長さん

    こころさん、コメントありがとうございます。
    ジュウガツザクラ、例年ならもっと多くの花が咲くのに、残念です。
    リンゴを庭で育てているお宅、もしかして山形か秋田出身かも。
    「ローマの休日」は映画館でも、その後、TVで何度も、そして、ツアーのバスの中でも見ましたよ。そうした思い出が蘇ってきます。
    2019年11月11日 21:11