アクセスカウンタ


<<  2018年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
ウワミズザクラ、カワラサイコ、エゾミソハギ、カノコユリなど
ウワミズザクラ、カワラサイコ、エゾミソハギ、カノコユリなど つくば植物園にて(3)  7月27日に訪れたつくば植物園で見た花や実などを記録しています。  今回はW5(低木林・低地性)区画の続きです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 123 / トラックバック 0 / コメント 30

2018/07/31 14:00
ハマシャジン、ハマナス、オオバイボタ、オニドコロ、カマツカ、シモツケなど
ハマシャジン、ハマナス、オオバイボタ、オニドコロ、カマツカ、シモツケなど つくば植物園にて(2)  7月27日に訪れたつくば植物園で撮った花などです。  W8(砂礫地植物区画:海岸性)でハマシャジンがたくさん咲いていました。 ハマシャジン(浜沙参) キキョウ科ツリガネニンジン属の多年草。 ツリガネニンジンの漢名が沙参で、その海岸型変種だから ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 126 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/07/30 14:00
チコリ、シシンラン、オオバマサキ、クレマチスなど
チコリ、シシンラン、オオバマサキ、クレマチスなど つくば植物園にて(1)  7月27日、台風が来る前にと、筑波実験植物園(つくば植物園)に行ってきました。  いつもは敷地の西側から回るのですが、今回は東側からにしました。見頃情報で、ウワミズザクラの実が色づいたと出ていたのですが、梢が高すぎて見えませんでした。  続いて、野菜コーナーへ行ってみると、チコリーがたくさん咲いていました。 チコリー(チコリともいう) キク科キクニガナ属の多年草。和名はキクニガナ(菊苦菜)  ヨーロッパでは、ハーブとして利用されたり、軟白栽培(もやしのように... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 133 / トラックバック 0 / コメント 30

2018/07/29 14:00
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(5)
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(5)  7月3日に訪れたラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンの記録です。  ファクトリーのテラスで休憩した後、「シーズンガーデン」の左手から「ロックガーデン」に向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 30

2018/07/28 14:00
ノブドウの花、アブラゼミ、イシミカワ
ノブドウの花、アブラゼミ、イシミカワ  流鉄流山線に沿って流れる新坂川の法面で、立木を覆い隠すようにつる性の植物が繁茂し、花が咲いていました。既に緑色の実も見られます。葉の特徴から、ノブドウだと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 127 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/27 14:00
エンジュ(槐) & ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(4)
エンジュ(槐) & ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(4)  新松戸のある幼稚園の前の街路樹に白い花が咲いています。同じ木が道路の向かい側にも植えられています。咲き始めて何日か経ったようで、歩道には落下した花弁が黄緑色になって溜っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 121 / トラックバック 0 / コメント 38

2018/07/26 14:00
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(3)
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(3)  7月3日に訪れた「ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン」を散策しています。今回はその3回目。「ウォーターガーデン」の左手に広がる「メドゥガーデン」にやってきました。メドゥとは草原って言う意味なんですね。  このイングリッシュガーデンは“五感で感じる”がコンセプトなので、今回も写真のみで花の名前は記載していません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 154 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/25 14:00
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(2)
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(2)  7月3日、大町市にある「ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン」(HPはこちら)を散策しています。  2006年4月にオープンした園内には、草花350種、樹木250種(3700本)が植えられており、花期が終わった植物は、10Kmほど離れた農場で咲き始めた植物に植え替えられています。  前回は、入り口からボーダーガーデンを通り、白樺林の手前を左折。アップダウンのある和風の小径を抜けてきました。マップはHPより。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 137 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/24 16:18
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(1)
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンにて(1)  7月3日の朝、ホテルグリーンプラザ白馬の裏にある「白馬コルチナイングリッシュガーデン」をちょっと散策した後、大町市にある「ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン」に向かいました。  4年前に訪れて、気に入ったイングリッシュガーデンです。右の写真はガーデンの入り口です。  雰囲気を大切にしているため、1日100名限定で、前日までに予約が必要です(水曜日は定休日)。広さは11,000平方メートル(3,330坪)。  ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンは、アルペンローゼ株式会社(ヘアケ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 141 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/23 16:17
パイナップルリリー、マテバシイ、タマサンゴ、ノウゼンカズラ
パイナップルリリー、マテバシイ、タマサンゴ、ノウゼンカズラ  7月17日は暑かったけれど、雲が多く、風もあったので、ウォーキングに出かけました。すると、あるお宅で、門の脇の植え込みにパイナップルリリーが咲いているのを発見しました。植物園で何度か見ていますが、住宅街で出会うとは思いませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 136 / トラックバック 0 / コメント 38

2018/07/22 14:00
コガマとヒメガマ、タラノキ、ヤブガラシ、ヒオウギ、ハイビスカス
コガマとヒメガマ、タラノキ、ヤブガラシ、ヒオウギ、ハイビスカス  江戸川の近くを流れる坂川の遊歩道から道1本隔てた東側に、江戸時代の湿地を再現したスペースが作られています。ここにコガマとヒメガマ(小蒲・姫蒲、ガマ科ガマ属の多年草)の穂が立ち上がっています。  下の写真はズームで穂の部分を撮ったものですが左側と右側では穂の形状が異なっています。  右側がコガマで、雄花序(上から1/3位)と雌花序(その下、雄花序より色が薄い)が確認出来ます。左側はヒメガマで、コガマより早く咲く雄花序は全て脱落し、黄土色になった雌花序の上に伸びる長い茎だけが残っています。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 134 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/07/21 14:00
キダチベゴニア、キンミズヒキ、ボタンクサギなど
キダチベゴニア、キンミズヒキ、ボタンクサギなど  7月19日、夏休み前最後となった交通安全見守り活動に向かう途中、スマホで撮った写真です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 122 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/07/20 14:00
白馬コルチナ・イングリッシュガーデンにて(3)
白馬コルチナ・イングリッシュガーデンにて(3)  7月2日夕方と翌日の朝、白馬コルチナ・イングリッシュガーデンで見た花を記録しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 141 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/07/19 14:00
白馬コルチナ・イングリッシュガーデンにて(2)
白馬コルチナ・イングリッシュガーデンにて(2)  7月2日はホテルグリーンプラザ白馬に泊まりますので、ホテル裏に作られている白馬コルチナ・イングリッシュガーデンを見学しています。  今回は、前回にご紹介したガーデンから更に奥に入ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 130 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/07/18 14:00
白馬コルチナ・イングリッシュガーデンにて(1)
白馬コルチナ・イングリッシュガーデンにて(1)  7月2日、栂池自然園を見学した後、2泊目のホテルに到着しました。ここは4年前にも利用したホテルです。  左下、駐車場から見たホテル。右下、ホテル裏側(ゲレンデ側) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 129 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/07/17 14:00
モミジアオイ、ヤブカンゾウ、オニユリ、コオニユリなど
モミジアオイ、ヤブカンゾウ、オニユリ、コオニユリなど  たまにはご近所の花を、ということで旬の花を投稿します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 119 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/07/16 14:00
栂の森遊歩道にて ヤマトユキザサ、ズダヤクシュ、オガラバナ、コケイランなど
栂の森遊歩道にて ヤマトユキザサ、ズダヤクシュ、オガラバナ、コケイランなど  7月2日、栂池自然園の見学を終え、ロープウェイで栂大門駅まで下ってきました。ここから200mほど歩き、栂の森駅からゴンドラで更に下るのですが、その途中、右手に「栂の森遊歩道」(全長700m)があります。  4年前は右のような案内板があったのですが、今年は設置されていませんでした。しかし、道は荒れておらず、問題なく回れました。  以下、栂の森遊歩道で見た花などを紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 36

2018/07/15 14:00
栂池自然園にて(2) ワタスゲ湿原までに見た花たち
栂池自然園にて(2) ワタスゲ湿原までに見た花たち  7月2日、栂池自然園のミズバショウ湿原を巡り、ワタスゲ湿原に向かいます。  11時ちょっと前ですが、山には雲が多くなってきました。右手の木道はワタスゲ湿原からミズバショウ湿原への近道。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 123 / トラックバック 0 / コメント 44

2018/07/14 14:00
栂池自然園にて(1) ミズバショウ湿原で見た花たち
栂池自然園にて(1) ミズバショウ湿原で見た花たち  7月2日、10時半頃、まず栂池自然園のミズバショウ湿原(標高1880m)を見て回ります。ここは木道が整備され、車いすの方も一周することが出来ます。 栂池自然園とは  栂池自然園は、中部山岳国立公園(第一種特別保護地域)で、標高1,900mに位置する日本有数の高層湿原です(高層湿原=ミズコケ類が数千年から数万年増積して出来た)。  総面積は100ヘクタール、一周約5.5km(所要時間は約3時間30分)の遊歩道が設けられ、気軽に楽しめるトレッキングコースです。 下図は、トレッキングコースの案... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 136 / トラックバック 0 / コメント 36

2018/07/13 14:00
栂池自然園へ ハクサンチドリ、テングクワガタ、カラフトダイコンソウなど
栂池自然園へ ハクサンチドリ、テングクワガタ、カラフトダイコンソウなど  7月2日、旅行2日目です。この日は快晴。宿から北へ20分ほどで到着する栂池高原に行き、ゴンドラとロープウェイを乗り継いで栂池自然園まで登る予定です。  写真は昨日利用した立ち寄り温泉「白馬八方の湯」の向かいにあるコンビニの駐車場から八方尾根スキー場と白馬連峰です。2枚目は、右側の山並みをズームアップしたものです。中央やや右手の高い山が白馬槍ヶ岳(2903m)、その右手が杓子岳(2812m)です。この日向かった、栂池自然園は写真の更に右手になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 121 / トラックバック 0 / コメント 36

2018/07/12 14:00
白馬五竜高山植物園(7) 外国産の高山植物など
白馬五竜高山植物園(7) 外国産の高山植物など  7月1日に訪れた白馬五竜高山植物園の報告、今回が最後になります。  ロックガーデンの下部、テレキャビンのアルプス平駅の近くに、外国産の高山植物が集められています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 139 / トラックバック 0 / コメント 40

2018/07/11 14:00
白馬五竜高山植物園(6) ハクサンフウロ、オタカラコウ、イワオウギ、ヤグルマソウ、キヌガサソウなど
白馬五竜高山植物園(6) ハクサンフウロ、オタカラコウ、イワオウギ、ヤグルマソウ、キヌガサソウなど  7月1日、白馬五竜高山植物園のロックガーデンや、その東側の林の中で高山植物の花を楽しんでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 137 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/07/10 14:00
白馬五竜高山植物園(5) コバイケイソウ、コマクサ、タカネグンナイフウロ、ウサギギクなど
白馬五竜高山植物園(5) コバイケイソウ、コマクサ、タカネグンナイフウロ、ウサギギクなど  7月1日訪れた白馬五竜高山植物園の報告を続けています。「アルプス展望ペアリフト」を降りましたが、稜線の雲は晴れそうもないので、花を見ながら「アルプス平自然遊歩道」を植物園のロックガーデンに向けてゆっくり下っていきます。  リフトからも見えましたが、タニウツギ(谷空木、スイカズラ科)が綺麗に咲いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 32

2018/07/09 14:00
白馬五竜高山植物園(4) オトメユリ、ノビネチドリ、ヒオウギアヤメ、ニッコウキスゲなど
白馬五竜高山植物園(4) オトメユリ、ノビネチドリ、ヒオウギアヤメ、ニッコウキスゲなど  7月1日に白馬五竜高山植物園を訪れ、花を楽しんでいます。  テレキャビンのアルプス平駅周辺の花を撮りながら、「アルプス展望リフト」の乗り場まで下っていきます。青い花はメコノプシス・グランディス(ヒマラヤの青いケシ)とメコノプシス・カンブリカです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 147 / トラックバック 0 / コメント 37

2018/07/08 14:00
白馬五竜高山植物園(3) 中国産アツモリソウなど & 大型客船の旅(56) 横浜到着(最終回)
白馬五竜高山植物園(3) 中国産アツモリソウなど & 大型客船の旅(56) 横浜到着(最終回) 白馬五竜高山植物園(3)  前回に引き続き、白馬五竜高山植物園の「アルプス平駅」付近で咲いていた花たちです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 152 / トラックバック 0 / コメント 42

2018/07/07 14:00
白馬五竜高山植物園(2) ヒマラヤの青いケシなど & 大型客船の旅(55) グランドフィナーレ
白馬五竜高山植物園(2) ヒマラヤの青いケシなど & 大型客船の旅(55) グランドフィナーレ 白馬五竜高山植物園(2)  白馬五竜高山植物園の「アルプス平駅」周辺の高山植物を紹介しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 141 / トラックバック 0 / コメント 36

2018/07/06 14:00
白馬五竜高山植物園(1) ノモカリス・フォレスティ & 大型客船の旅(54) 神戸港を離岸
白馬五竜高山植物園(1) ノモカリス・フォレスティ & 大型客船の旅(54) 神戸港を離岸 白馬五竜高山植物園(1)  5月末に宿を取っておいた白馬・大町方面に2泊3日で旅行してきました。  7月1日早朝、自宅を車で出発し、白馬五竜高山植物園を目指しました。左下の写真で右奥の山が白馬連峰の一部。山には雲がかかっています。  途中、4年前に訪れた「白馬山麓植物園」に立ち寄ったのですが、既に営業を停止していました(右下)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 143 / トラックバック 0 / コメント 40

2018/07/05 14:00
ミソハギ、オミナエシなど & 大型客船の旅(53) 神戸北野地区・英国館A、北野坂
ミソハギ、オミナエシなど & 大型客船の旅(53) 神戸北野地区・英国館A、北野坂 < 今日の花 >  7月1日から3日にかけて長野県白馬方面に旅行して、滅入った気分をリフレッシュしてきました。  旅行で撮った写真は整理中に付き、後日報告することとして、今回は旅行前に撮ったミソハギやオミナエシなどです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 141 / トラックバック 0 / コメント 34

2018/07/04 14:00
ツタの花 & 大型客船の旅(52) 神戸北野地区・英国館@
ツタの花 & 大型客船の旅(52) 神戸北野地区・英国館@ < 今日の花 >  近所でツタの花が咲いています。大きな葉に隠れ、通常は気づかれません。 ツタ(蔦) ブドウ科ツタ属のつる性の落葉性木本 別名、アマヅラ、ナツヅタ、モミジヅタ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 148 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/03 14:00
モッコク、カルドン & 大型客船の旅(51) 神戸北野地区・西洋長屋(仏蘭西館)
モッコク、カルドン & 大型客船の旅(51) 神戸北野地区・西洋長屋(仏蘭西館) < 今日の花 >  今回は、モッコクの両性花とカルドンの花を取り上げました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 145 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/02 14:00
ハツユキソウ、ワルナスビなど & 大型客船の旅(50) 神戸北野地区・トーマス坂からベンの家へ
ハツユキソウ、ワルナスビなど & 大型客船の旅(50) 神戸北野地区・トーマス坂からベンの家へ < 今日の花 >  我が家の近くを流れる坂川の遊歩道で見た花です。ハツユキソウが咲き始めました。 ハツユキソウ(初雪草) トウダイグサ科トウダイグサ属の非耐寒性一年草。有毒 和名は夏の花期になると頂部の葉が白く縁取られてよく目立ち、 その姿を雪をかぶった様子に例えたもの(Wikipediaより) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 156 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/01 14:00

<<  2018年7月のブログ記事  >> 

トップへ

長さんのリタイヤ生活 2018年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる