水元公園にて…その4 ハゼノキ

 12月18日の水元公園です。
 この日、一番鮮やかな紅葉はハゼノキでした。ウルシ科ヌルデ属の落葉小高木で、雌雄異株だそうです。この木には実が見られないので、雄株ですね。
 穏やかな日差しなので、お年寄りがベンチで本を読んでいました。
画像

 青空に真っ赤な紅葉が映えます。
画像

 右後方の緑は柳の木です。
画像

 ナンキンハゼの方はすっかり葉を落とし、弾けた蒴果から白い蝋質に包まれた種子が顔を出していました。ハゼノキはウルシ科、ナンキンハゼはトウダイグサ科ナンキンハゼ属の落葉高木です。
画像


 掘割で釣りを楽しむ人たち。
画像

 掘割で餌を探すカモたちです。
画像


 飛行機雲。
画像

 (水元公園…了)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 寿々木

    公園のナンキンハゼの実が、野鳥の大好物で、色々な鳥が集まります。大はカラスから小は雀まで、取り合いです。木の実に鴉が集団で集まるのは珍しいのです。
    2011年12月23日 21:12
  • 長さん

    寿々木さん、コメントありがとうございます。
    ナンキンハゼの実は、鳥が蝋質の部分を好むようですね。写真のナンキンハゼも本来はもっと実がついている筈なんです。カラスも食べに来ますか。
    2011年12月23日 21:27
  • ケン坊

    65歳という節目を迎えると、自分の意とは関係なく周囲から年寄り呼ばわりされ、無理やり歳とった錯覚に陥りますね。
    マスコミも65歳以上は年寄り扱いされ、先日は”介護年金手帳”なるものが届き...
    定年延長が叫ばれる中で、65歳を年寄り扱いにするのは如何なものでしょう>笑<
    ケン坊は生活のためこれから就活しなくちゃ!
    ごめんなさい。年寄りが本を読んでいたとの下りを読んで...本筋から離れてしまった。
    2011年12月23日 22:36
  • 長さん

    ケン坊さん、コメントありがとうございます。
    65歳を過ぎると今までの職場を退職しなければならないのですね。もう、厚生年金と国民年金は満額支給だと思いますが、まだ働く意欲があるというのは素晴らしいことです。
    でも、ハローワークに行っても就活は厳しい現状にあるようですね。
    2011年12月23日 23:15
  • kaze・・・

    真紅のハゼ紅葉が冬空特有の瑠璃色に
    映えてとても綺麗です。お見事!
    拍手ぱちぱちです。1・3枚目も素敵で
    すが2枚目のカット、私的には好きな
    絵です。
    2011年12月24日 08:48
  • なおさん

     ハゼの紅葉も鮮やかで良いですよね。ひとにより過敏な方はハゼでもかぶれるそうですが、僕はまだかぶれたことはないです。うちでも種子から育てたミニミニの寄せ植えがありますが、一人前に紅葉するさまが面白いです。

     冴えた青空に木々の枝ぶりが映えますね。晴れた日の公園の散策も冬もまた良しですよね。
    2011年12月24日 10:19
  • 無門

    こんにちは

    ハゼノキの紅葉
    冬枯れ迫る公園に
    一人気を吐いて頑張っていますね
    2011年12月24日 10:20
  • SHIGE

    ハゼノキの紅葉、まだがんばっているようですね。
    綺麗です。
    先月、鎌倉ハイキングで仲間がハゼでかぶれたのですが、皮膚の弱い人は気をつけた方がいいですね。
    2011年12月24日 11:14
  • nobara

    ハゼノキは紅葉が綺麗ですね~
    だけどうっかり近寄れませんね~滅法弱くて
    ナンキンハゼの実はカラスが好物らしくて
    寄って集って啄んでいました。
    ナンキンハゼの紅葉もすきなんですよ。
    ところどころ、白い実も覗かせてネ~☆
    2011年12月24日 12:54
  • あいべん

    何時もの長さんの樹木の写真ではなく
    風景写真の中の樹木写真なんですね。
    (皆さんがハゼノキ)・・で、ハゼノキの紅葉が
    色の少なくなつた公園に一際目立つ色彩を
    浮かべた姿が印象的な写真ですね。
    すっかり葉を落とした樹木の下の水面をゆっくり
    泳ぐカモ誰かの絵画を思わせますね。
    2011年12月24日 15:47
  • shuuter

    ハゼノキの真紅な紅葉美しいい色していますね。

    ナンキンハゼの白い実 きずきの森にもあり写真を撮りました。
    鳥が押し寄せてきますね、雀が負けじと群れで来る姿も面白いです。
    2011年12月24日 17:18
  • ekomountain

    ハゼノキの紅葉、公園の中で一段と映えていますね。
    何回見ても、広々として、時間がゆっくり流れているようで素敵な公園で、いいですね。
    2011年12月24日 17:25
  • 長さん

    kaze…さん、コメントありがとうございます。
    ウルシ科の紅葉は見事ですね。2枚目の写真も大きくしようと思ったのですが、上下の写真がかすんでしまいそうで…。
    2011年12月24日 18:31
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    私はこのハゼノキを触ったりしましたが、何ともありませんでした。花粉症にもまだかかっていませんから、鈍感なのでしょう。
    最後の写真、円偏光フィルターをつけなければ、どうと言うこともない写真になってしまうようです。
    2011年12月24日 18:35
  • 長さん

    無門さん、コメントありがとうございます。
    この近くに大きなイチョウの木が何本かあるのですが、すっかり散ってしまい、ハゼノキばかりが目立つ存在でした。
    2011年12月24日 18:37
  • 長さん

    SHIGEさん、コメントありがとうございます。
    2年前にもこのハゼノキを写しているんですが、紅葉の進み具合が周囲より遅い木らしいのです。
    ハゼやウルシはそばを通るだけでかぶれる人がいるそうですね。
    2011年12月24日 18:39
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    nobaraさんもかぶれる性質ですか。それではモニターに近寄らずにご覧ください(笑)。
    ナンキンハゼの実はカラスも好きらしいですね。時期が早ければもっと実がついている筈なんですが、もうかなり食べられたようです。
    2011年12月24日 18:42
  • 長さん

    あいべんさん、コメントありがとうございます。
    紅葉の残りをがんばっているハゼノキに魅せられました。
    カモの泳ぐ写真、シャッターチャンスが遅れて、カモが小さくなってしまいました。昔は、こんな構図の絵をかくのが好きでした。
    2011年12月24日 18:46
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    ハゼノキの紅葉はきれいですね。お近くの里山にもあるのではないですか。
    ナンキンハゼの実は蝋質の部分が美味しいらしいですね。その後、種だけがばらまかれるというのが、ナンキンハゼの戦略のようです。
    2011年12月24日 18:48
  • 長さん

    ekomountainさん、コメントありがとうございます。
    このハゼノキはもっと大きくなったらかなり見栄えがするでしょうね。
    土地に高低差が殆どない公園なので、ゆったりした感じがしますよ。
    2011年12月24日 18:50
  • 信徳

    この時期の公園の目印になりそうな大きなハゼの木ですね。真っ赤に紅葉して素敵です。23日から7人も泊まりに来て孫の世話、嬉しいやら悲しいやら正月明けまで続きます。体力がもつか心配です(笑)。
    2011年12月25日 05:50
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    遅れて紅葉したハゼノキ、目立っていましたよ。
    お孫さんのお世話が正月明けまでですか。嬉しい悲鳴というところですが、子供たちは帆と休みすると元気を回復するモンスターみたいな連中ですから、大変ですよね。私たちは1日も持ちませんよ。
    2011年12月25日 08:03
  • shizuo

    ↑いいですね~、
    ぶらっと公園、江戸の昔にタイムスリップ。
    興味あります、近かったらわたしも^^。
    そして、美術館。
    表現してるんですね~、
    これからの“感じ”を。
    思い描いてる事を形にすると、こうなるんですね。
    感じ方それぞれと思うけど、なかなか難しそう。

    好奇心旺盛なんにでも。
    いいと思います、長さん、実際に目で見て感じること。
    わたしも見習わないと。
    2011年12月25日 11:27
  • 長さん

    shizuoさん、コメントありがとうございます。
    建築にはちょっと興味があったので、新聞販売店からゲットした招待券で鑑賞してきました。
    木場親水公園はビルに囲まれた空間でしたが、江戸情緒がちょっぴり味わえましたよ。
    2011年12月25日 16:23

この記事へのトラックバック