アストランチア、アニソドンテア、リシマキア

インナチュラルの店頭で…その2
 5月13日、インナチュラル・イオンレイクタウン店(HPはこちら)の店頭で初めて見た花を中心に投稿しています。

 アストランティア(アストランチア)と名札が付いていました。せり科アストランティア属の宿根草です。原産はヨーロッパ、西アジア。花色は白ないし赤で、多くの園芸種があるようです。
画像

 花は中央の小さいもので、花弁に見えるのは苞です。形が面白いし、半日陰でもよいとのことで、ウェルカムフラワー用に買い求めました。
画像

 花径2cmほどの小さな花はアニソドンテアです。アオイ科アニソドンテア属の常緑多年草で、原産は南アフリカ。別名インディゴ・スパイアス。
画像画像

 この黄色い花も花径2cmほどのリシマキア・ヌンムラリアです。サクラソウ科オカトラノオ属のツル性常緑多年草で、原産はヨーロッパ。別名ヨウシュコナスビ、セイヨウコナスビ。
画像画像

~ * ~ * ~ ~ * ~ ~ * ~ ~ * ~ 

シリーズ・ウツギ(その2)

 バイカウツギ(梅花空木、アジサイ科バイカウツギ属の落葉低木)。本州から九州の山地に自生。花は香水の材料とされるそうです。別名サツマウツギ(薩摩空木)。
 4弁花ですが、花弁数に変異があるようです。5月10日、近所で。
画像画像

 茎が中空になっている植物を一般に〇〇ウツギといいます。

~ * ~ * ~ ~ * ~ ~ * ~ ~ * ~

 留守中の記事に、ブログ気持玉をたくさんいただき、ありがとうございます。
 今回から、コメント欄を再開しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • bunko

    おはようございます。
    始めて見る、珍しい花たちを楽しんでいます。
    2011年05月22日 05:50
  • なおさん

     次から次へと目新しい花が店頭にならんで、見慣れないものがあると面白いでしょうね。
     バイカウツギは大輪でほのかな香りもあり、沢山咲くと見事ですね。僕も昨日公園で花盛りを見てきました。
    2011年05月22日 06:31
  • 長さん

    bunkoさん、コメントありがとうございます。
    このフラワーショップは、他のショッピングセンターやホームセンターなどにない品揃えで、私も楽しめました。
    2011年05月22日 07:43
  • 長さん

    なおさん、コメントありがとうございます。
    今回は初見の花が多く、とても得した気分です。妻が買い物の間、ずっとここで過ごせました。
    このバイカウツギは毎年目を楽しませてくれます。こういう白い花は曇の日のほうが写真写りが良いようです。
    2011年05月22日 07:47
  • 信徳

    名前を読むのも精一杯な花が沢山出てきましたね。初めて見る花ばかりです。
    2011年05月22日 09:20
  • SHIGE

    おはようございます。
    いろんな種類の園芸種がありますね。
    初めてみるものばかりです。
    アストランティア、なかなか見栄えのいい花ですね。
    こういう花は私も好きですよ。
    ウツギにも種類がたくさんありますがバイカウツギはひときわ綺麗ですね。
    2011年05月22日 10:07
  • たかようじ

    アストロンティア 初めての花です。
    ネットで調べると ”イングリッシュ・ガーデン”
    の 代表的な花の 一つ”と ありました。
    見れば 見るほど 愛らしい 独特な花に 惹き
    込まれそうです。 花色も 素敵ですね。
    2011年05月22日 11:44
  • shuuter

    梅雨の時期を迎えますね。
    バイカウツギが咲きましたか。
    空木類を撮っていますが、まだバイカウツギにでくわしません。探してみたいです。
    2011年05月22日 12:52
  • あいべん

    お早う御座います。
    長さんの勉強熱心に感服です。
    名前は覚えなくとも、珍しい花には興味が有ります。

    先日の神社の屋根。あれは懸魚(げぎょ)と言います。
    2011年05月22日 13:04
  • コスモス

    近くでアニソドンティアにそっくりな花を見つけました。
    最後のバイカウツギの右側の写真は最初に2枚を1枚にしてから、ブログ用に小さくするのでしょうか。
    2011年05月22日 13:56
  • 長さん

    信徳さん、コメントありがとうございます。
    世の中には色々な植物があるものですね。珍しいものは植物園だけかと思ったら、フラワーショップでこんな花たちに出会えるなんて…!!
    2011年05月22日 14:01
  • 長さん

    SHIGEさん、コメントありがとうございます。
    このフラワショップの仕入れ担当さんのお陰で初見の花にたくさん出会えました。アストランチアは妻も気に入ってくれたようです。
    ウツギと名の付く植物はたくさん有るんですね。出会えたものを順に投稿します。
    2011年05月22日 14:04
  • 長さん

    たかようじさん、コメントありがとうございます。
    アストロンティアはイングリッシュ・ガーデンの代表的な花の一つと出ていましたか。気に入って、白のほうを買い求めましたが、赤い方も買っておけばよかったと思っています。ただ、一鉢1000円もするので、怯んでしまいました。
    2011年05月22日 14:09
  • 長さん

    shuuterさん、コメントありがとうございます。
    バイカウツギは5月の初旬から目にしました。住宅街で園芸種を見かけることが多いですが、日本でも本州、四国には自生しているそうです。
    2011年05月22日 14:12
  • 長さん

    あいべんさん、コメントありがとうございます。
    珍しい花に興味をもつのは私も同じです。そして、直ぐに名前などを調べたくなるのが悪い癖なんです。
    あの破風飾を懸魚というんですね。次の方のコメントで知りましたよ。
    2011年05月22日 14:15
  • 長さん

    コスモスさん、コメントありがとうございます。
    アニソドンティアはイングリッシュガーデンに使われる花の代表の一つとのことなので、所有されている方もおられるでしょうね。
    数枚の写真を一枚にするのに、私はPhotoScapeというフリーソフトを使っています。その中に、「ページ」という機能があり、全体のサイズを決め、テンプレートを選び、その1区画ごとに写真をはめ込みます。元の写真の大きさを変える必要はありません。他にも機能が盛り沢山。これは、かなり優れもののソフトなので、ダウンロードをお勧めします。↓のHPが、使い方から実例、インストールの仕方も出ていて、親切です。
    http://mahoro-ba.net/c23-91.html
    2011年05月22日 14:27
  • nobara

    アストランティア(アストランチア)成る程、セリ科の葉の類ですね~~不思議なお花です。
    アニソドンテアは佇まいが好きで何度か挑戦しますが銅も相性が・・リシマキア・ヌンムラリアは長年、我が家でも楽しみました。挿し芽でも殖えて・・でも留守にしていますので見事になくなっていました。小さな花束のようなのが凄い好みです。東京の家の環境にも合うので帰京したら(いつの日か?)また手元に置きたいお花です。
    2011年05月22日 14:46
  • 長さん

    nobaraさん、コメントありがとうございます。
    アストランチアは面白い花ですね。こんな花もあるのか!ってな感じですね。
    アニソドンテア、リシマキア・ヌンムラリア、さすがにご存知ですね。日当たりの良い庭のグランドカバーに向いていそうです。<小さな花束のよう>まさにそんな形です。
    2011年05月22日 16:21
  • shizuo

    言えませんね~、
    立て板に水を流すように、
    「アストランチア、アニソドンテア、リシマキア」。
    ごめんなさい、いきなり話しが反れちゃって^^。

    長さん、我が家にも咲き始めました。
    黄色が綺麗なリシマキア。
    (↓昨年の咲きっぷりです)
    http://shizuo7f.exblog.jp/13896886/
    2011年05月22日 17:52
  • 長さん

    shizuoさん、コメントありがとうございます。
    カタカナは何故かスラスラ読めませんね。しかし、花の名前を何故カタカナで書くんでしょうね。
    shizuoさん宅にもリシマキアありますか。小さなブーケが密集しているみたいですね。今年も咲きましたか?
    2011年05月22日 21:24
  • のほほ~ん

    長さん、こんばんは!
    先日長さんのブログで松戸のハンカチノキのことで、当方がまだ見たことがなくて・・・・とコメントしましたが、なんと一週間もしない5月9日に近所で遭遇しました。感激でした!嬉しかったです!
    一般のお宅で木の高さが12m位ありまして、満開で見事でした。
    早速、ブログにアップしました。
    ありがとうございます。
    2011年05月22日 22:57
  • 小梨

    初めて聞く名前です。 珍しい花をゲットされましたね。
    2011年05月22日 23:21
  • 長さん

    のほほーんさん、コメントありがとうございます。
    高木の花というのは意外に気づかないものです。今年は花木に視線を変更してみましたが、近所でも思わぬ新発見がありましたよ。
    2011年05月22日 23:47
  • 長さん

    小梨さん、コメントありがとうございます。
    このフラワーショップ、私には珍しい花ばかりで、嬉しくなっちゃいましたよ。その中で、2種類買い求めました。
    2011年05月22日 23:49
  • hiro

    初めて見る花が多いです。わが庭にコナスビが生えてきて伸びすぎたので今日抜いてしまいました。ヨウシュコナスビは花が大きくていいですね。
    名前がわからない花があるとHPを利用させていただいてます。前記事のオルレイアもグッドタイミングでした。
    ありがとうございます。これからもどんどん新しい花や木を載せてくださいね。
    2011年05月24日 23:41
  • 長さん

    hiroさん、コメントありがとうございます。
    帰化植物のヨウシュコナスビは黄色い花がびっしり咲いて、今の時期は良いですね。一昨年だったか、夏に北海道で見ました。
    HPをご利用いただき、ありがとうございます。あたらいい花を追加したいと思っているのですが、時間がなくて…
    2011年05月25日 07:37

この記事へのトラックバック