電子カルテ

 前立腺肥大症で3ヶ月に1度定期健診を受けております。今日はその受診日ですが、相変わらず病院は混んでおりまして、11時からの予約なのに、呼ばれたのは12時過ぎ。
画像 電子カルテに記録されている3ヶ月前の血液検査の結果を聞いたが、PSA腫瘍マーカー値は横ばい(データ的にはコンマ2低下)。超音波による残尿量検査も36mlで問題なし。先生は、今回は血液採取はなしにして、ハルスローを継続して服用してくださいとのこと。
 写真はパソコンに表示されている電子カルテ。この病院も一昨年から導入されたが、患者数が多いだけに、紙の量が大幅に減少した模様。勿論、先生の許可を得て、撮影させてもらった。
 患者にとって電子カルテの良いところは、受診後精算窓口に出頭すれば、会計伝票と一緒に、受診予約票や処方箋も同時に出力されるので、待ち時間が減ったこと。

画像 超音波エコーの検査後、ディスプレーの写真を撮らせてもらったが、手ブレしてしまった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ライオネル・貧乏

    現代の医療の問題点は、IT技術と全人的医療をどのように融合させるかということでしょう。
    聴診器も触診もできない医者が増えることは、患者に不安感を与えます。
    ITを上手に使いながら、医療の本来あるべき姿を忘れてはいけないと思います。
    2007年02月27日 12:18
  • 長さん

    ライオネルさん、全くそのとおりですね。幸い、この病院は正しい方向を向いているように見えます。
    2007年02月27日 13:15

この記事へのトラックバック

前立腺肥大症の症状と治療法
Excerpt: 前立腺肥大症は男性であれば誰でもなる可能性があります。 日本の前立腺肥大症の患者は60万人を超え 高齢化に伴い今後さらに増加していきます。 前立腺肥大症の主な症状は ..
Weblog: 前立腺の病気を「改善・克服」しよう!!
Tracked: 2007-02-28 16:24

電子カルテ
Excerpt: 現在、新しい病院では、電子カルテの導入が進められとりまんねん。電子カルテとは?安全やんな?ねちっこく説明中!
Weblog: 健康でんがな栄養まんがな
Tracked: 2007-05-25 16:20