薬の値段が下がったのか?

 前立腺肥大症なので、3か月毎に健診に通っている。今日がその日。市立病院はいつも混雑で、予約があるのに受付から1時間近く待たされた。番号が近づいたが、ちょっとコーヒーを買いに行っている間に名前を呼ばれたらしく、後回しにされてしまった。採血・採尿・腹部エコーの検査まで終わったのは、更に40分後になってしまった。
 残尿検査でも前回と同様な数値なので、ガンの心配はないようだ。また、3ヵ月後の予約をして、調剤薬局へ。
 今回も90日分の「ハルスロー」(ジェネリック)を受け取るが、支払額が500円ほど下がった。薬局の壁に「4月1日より薬価基準が変更」と掲示が出ていたので、その結果らしい。
 前回までの領収書には点数の合計しか表示されていなかったが、今回の領収書には、「調剤技術料」「薬学管理料」「薬剤料」「特定保険医療材料料」の4つに区分され、分かりやすくなった。写真は前回の領収書(上)と今回の領収書(下)。クリックしてご覧ください。
画像

 内訳を明確にしたのは今までどんな名目で料金を取られていたのか分からないとの、批判に応えた結果かもしれないから、もしかすると、くすりの値段じゃなくて、調剤技術料や薬学管理料が下がっただけかもしれないが・・・。
 ついでに言うと、くすりの売り上げ以外に、棚からくすりを探し出して袋に入れるだけで1210円、くすりのデータを個人ファイルに入力して、説明書を印刷すると370円、・・・薬局っていい商売ですねー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • Dr.Alison

    一病息災も金がかかる~
    説明書同じ薬だったら「いりません」と
    断ればその分安くなる。筈。
    本日22日小生も16年ぶりに近所の家庭医で
    内臓のエコーをやってもらった。
    「どれもこれもきれいです!」とのことだけど
    どうもすっきりしない。連れ合いが「疲れてんの」
    と慰めてくれたが。そうかな~ という感じ。
    それでも心配なくなったので夕飯は餃子を20個も
    食ってしまい苦しい ハーッツ!
    2006年05月22日 21:47
  • 長さん

    説明書、この次は断ってみましょう。
    来月、人間ドックの予約を取るつもりです。柏に健保指定の病院があります。
    Alisonさんもいかがですか?
    2006年05月22日 23:16
  • Dr.Alison

    お誘いありがとうございます。
    来月はかかりつけの主治医(神経内科)のところで健康診断の予定。その各数値結果でドックの可否を検討予定。
    人間長くやっているとそれなりにもrもろの症状が出てきますね。ところで明日の「拝観」を楽しみにしております。
    2006年05月23日 17:51
  • 長さん

    Alisonさん、お待ちしております。
    2006年05月23日 21:37

この記事へのトラックバック