長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 今日の花 フェイジョア、ユキノシタ、ハタザオキキョウ、アブチロンなど

<<   作成日時 : 2018/05/25 13:43   >>

ナイス ブログ気持玉 121 / トラックバック 0 / コメント 35

< 今日の花 > 2軒お隣のYさん宅でフェイジョアの花がたくさん咲いています。

フェイジョア
フトモモ科フェイジョア属の常緑低木。南米原産
昨年に比べ、1週間以上早い開花です
画像
花弁(萼片)は肉厚。内側が赤紫、外側が白で、内側に巻き込む
画像
咲き始めは花弁の内側が見える
画像画像

ユキノシタ(雪の下)
ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草
画像
好きな花の一つです
画像

ハタザオキキョウ(旗竿桔梗)
キキョウ科ホタルブクロ属の多年草。ヨーロッパ原産
別名:カンパニュラ・ラプンクロイデス
キキョウと付いているが、キキョウの仲間ではない
画像
画像
 5月22日撮影

オリーブ
モクセイ科オリーブ属の常緑高木。地中海地方原産
画像
たくさん花が咲いても、木が2本ないと実がつきにくいそうだ
画像

ジギタリス
オオバコ科ジギタリス属の多年草(一年草)。ヨーロッパ原産
和名はキツネノテブクロ
画像

アブチロン
アオイ科アブチロン属の常緑低木。中央〜南アメリカ原産
画像
画像
画像画像
 5月15日撮影


 大型客船の旅、1回休みます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 121
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(35件)

内 容 ニックネーム/日時
フェイジョアの花は甘くて美味しいです。庭に1本あるんですがまだ咲いていません。ユキノシタはそろそろお終い花で、ハタザオキキョウは咲き始めで、まだ花穂が伸びきっていない株があります。
オリーブやジギタリスは庭にはございません。
寿々木
2018/05/25 15:09
追記です、今見たらフェイジョアの花、沢山咲いていました、小木ですが30〜40花があるようです。狭い庭なので頭を下げて通らないと枝にぶつかるので気がつきませんでした。
寿々木
2018/05/25 15:24
アブチロンの’ベラ’と言う品種を2010年に実生して2017年まで栽培していたのですが寒さのため絶滅させてしまいました。3色あったのですが寒さに弱いので冬はビニールハウスで管理したのですがダメでした。
river
2018/05/25 16:15
こんにちは

ユキノシタは
少し暗めのほうが
輝きますね
無門
2018/05/25 17:50
ユキノシタは葉っぱも可愛いですよね。
ハタザオキキョウの姿や色合いは好みです。
暑い時期は涼しげな色合いがいいですね。
イッシー
2018/05/25 19:32
ユキノシタは可愛い小人が三人寄り添って踊っているようです。
黄色いアブチロンは初見です。赤が多いですね。
信徳
2018/05/25 19:59
こんにちは
旗竿桔梗の紫の花にはなぜか
「粋な和服姿の女性」を
連想させられます
乙女ヶ丘
2018/05/25 20:02
アブチロン、やっぱ!可愛いです。
我が家の橙色の『初恋』消えました(-_-;)ゞ
なが〜く咲いてくれてたのに?虫に根をやられました。
黄色の子もかわいいですね☆彡
フェイジョア、中に丸まった姿しか見た事ありません。最初の感じ。違うモノと思っちゃいます。
nobara
2018/05/25 20:35
寿々木さん、コメントありがとうございます。
フェイジョアは厚い花弁には糖分が含まれているそうで、エディブルフラワーとしても知られていますね。たくさん咲いているのなら、サラダに添えると良さそうですね。
ユキノシタはもう終わりましたか。開花期間が短いようです。
このハタザオキキョウ、やはり例年より早く咲きました。
長さん
2018/05/25 20:49
riverさん、コメントありがとうございます。
アブチロンは育てたことがないですが、寒さに弱いですか。このお宅は鉢植えなのですが、上手に咲かせていました。
長さん
2018/05/25 20:50
無門さん、コメントありがとうございます。
ユキノシタは小さな花で、バックが暗いところを選ぶと良いのです。
長さん
2018/05/25 20:52
イッシーさん、コメントありがとうございます。
ユキノシタは葉も綺麗なので花が咲いていなくても観葉植物としても楽しめますね。
ハタザオキキョウは淡い赤紫で綺麗です。1本だけでなく、数本一緒に咲いていると見栄えがします。
長さん
2018/05/25 20:55
信徳さん、コメントありがとうございます。
ユキノシタの花は小さい方の花弁に赤い斑点があって、可愛い花ですよね。私はスティルト(足に付ける竹馬)を長いだぶだぶのズボンで隠した曲芸師を思い浮かべてしまいます。
アブチロンは橙色が一般的なようです。
長さん
2018/05/25 21:01
乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
ハタザオキキョウから和服姿の女性を連想されましたか。勿論若い女性ですよね(笑)。
長さん
2018/05/25 21:02
nobaraさん、コメントありがとうございます。
アブチロンは黄色も赤も同じお宅ですが、黄色の方が毎年勢いがあります。橙色が消えましたか。耐寒性に少し難があるようですね。
フェイジョアの花弁は咲くとすぐに内側に巻き込みはじめます。花弁は食べられるそうですよ。
長さん
2018/05/25 21:05
フェイジョア、堀切菖蒲園にハナショウブを撮りに行った時に、初めて見ましたが魅力的な花ですね。
ユキノシタは、国府台緑地にかなりまとまった群落がありますが、うっかり今年は見に行くのを忘れていました。
mori-sanpo
2018/05/25 21:22
ヾ(*'-'*)ノ こんばんは.:゚+。 ☆

フェイジョア 可愛いお花ですね❢
ハタザオキキョウ(旗竿桔梗)
アブチロン 初めて見るお花です(๑ᴖ◡ᴖ๑)

ユキノシタ(雪の下)って こんなに
可愛い模様が入ってたなんて・・・
うっかりしてて 知りませんでした(><)
可憐なお花の勢ぞろいで とてもとても
癒され ありがとうございました♪.+゚♬✿
♪のこ♪
2018/05/25 21:45
mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
フェイジョアは赤いしべが目立ちますからフトモモ科とすぐ分かりますね。
ユキノシタの群落がありますか。成長の差があるでしょうからまだ咲いていると思いますよ。
長さん
2018/05/25 21:57
♪のこ♪さん、コメントありがとうございます。
私も花に興味がない頃は気づかなかった花がたくさんありますよ。
定年後、義母が庭仕事が出来なくなって、代わりに手を付けた頃から花好きになりました。
長さん
2018/05/25 22:00
アブチロンって初めて知りました。黄色いほうのが可愛いかな?

なんか名前が鎮痛解熱剤みたいw
月奏曲
2018/05/25 22:10
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
アブチロンは赤から橙色、黄色があります。黄色が一番可愛いでしょうね。そう言えば、薬の名前に「〜ロン」って言うのが多いような気がしますね。
長さん
2018/05/25 22:34
フェイジョア、可愛らしいお花ですね。
ユキノシタはたくさんの小人さんがぶら下がっているように見えてしまいます。
じめじめしたところに生えているので、子供の頃は苦手な植物でしたが、大人になってからこの小人さんのおかげで好きになりました。
うふふ
2018/05/25 23:12
うふふさん、コメントありがとうございます。
フェイジョアはいかにもフトモモ科らしい花です。花は食用になりますし、秋には実がなります。但し、2種類のフェイジョアがないと、実の付き方は良くありません。
ユキノシタは花の咲く頃が一番良いですね。観葉植物にもなりますが、水分をほしがる植物のようです。
長さん
2018/05/25 23:36
フェイジョアは可愛い花ですね。
こちらで見たユキノシタはもう終わりがけでした。
ハタザオキキョウは素敵な花色ですね。
オリーブの花初めて見ました。花つきが凄いですね。
黄色のアブチロンは初見です。
eko
2018/05/25 23:52
 フェイジョアを植えてあるお宅というのもなかなか見かけませんが良いものですね。花も実も楽しめる木はお得?です。
 ユキノシタも良く見ると花の大きさや模様、葉の模様などが微妙に異なるものがあり、面白いものです。
 オリーブもこの頃植えるお宅を見かけます。

 ジキタリスは花がずらりとついて咲き上がるさまが楽しいです。キツネノテブクロという名も童話を連想して面白いですね。
 アブチロンも伸ばすとずいぶん大きくなりますね。花が吊り下がるさまが楽しいです。
なおさん
2018/05/26 05:38
アブチロンもフェアジョイも逢いたい花です。散歩道に以前はあったのですが。
ユキノシタは可愛い花ですね。揺れると撮り辛いです。
このところ血圧が下がってきました。医師は暖気で正常化だといいます。
目黒のおじいちゃん
2018/05/26 05:49
おはようございます。
フェイジョア、昔、大阪で見て、調べて名を覚えました。
ジギタリス、私は好きですが、連れ合いが今一で家で作っていません。アブチロンは、かなり種類が多いようですね。
好きですが、枯らしてしまいました
行き当たりばったり
2018/05/26 08:43
ekoさん、コメントありがとうございます。
フェイジョアは赤いしべと内側に巻き込んだ白い花弁との対比が綺麗です。
ユキノシタは一斉に花が咲きますが、開花期間が短いようですね。
オリーブはたくさん花が咲きますが、結実するのは1/10以下だとか。
黄色いアブチロン、すっきりした色ですよね。
長さん
2018/05/26 09:39
なおさん、コメントありがとうございます。
我が町内会にはフェイジョアを植えているお宅が2軒あるんです。いずれも1本ずつですが、やはり実の付き方は悪いようです。これはオリーブにも言えることです。
ユキノシタは小さい花ですが、花弁にあるピンクの斑点が様々ですね。
昔の人は狐の手袋なんて、面白い発想をしましたね。
我が家にはアブチロンの仲間のチロリアンランプがありますが、これも良く伸びます。
長さん
2018/05/26 09:46
目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
アブチロンは寒さに弱いので、冬の管理がうまくいかないと枯れてしまいます。フェイジョアは植えているお宅は少ないです。
ユキノシタ、風で花が揺れるので、風がやんだ瞬間に写しました。
血圧が正常に戻りましたか。良かったですね。
長さん
2018/05/26 09:49
行き当たりばったりさん、コメントありがとうございます。
フェイジョアは特徴のある花ですから、覚えやすいですね。
アブチロンには橙、赤、ピンク、白などがありますが、白は見たことが無いです。わがやにはチロリアンランプがあります。
長さん
2018/05/26 09:53
フェイジョア
もう咲いているのですね
見ることが出来るか心配です
可愛いですねアブチロン
ジュン
2018/05/26 16:28
ジュンさん、コメントありがとうございます。
フェイジョア、先週末くらいから咲き始めましたが、まだご覧になれると思いますよ。
橙色のアブチロンは花弁に筋が目立ちますが、黄色はすっきりして綺麗です。
長さん
2018/05/26 21:55
フェイジョアの果実は知ってましたが、花は知りませんでした。こんな可憐な花を咲かすのですね。
降魔成道
2018/05/26 22:29
降魔成道さん、コメントありがとうございます。
フェイジョア、変わった花でしょう?果実は食用になりますが、この花弁も食用になるんですよ。
長さん
2018/05/26 23:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今日の花 フェイジョア、ユキノシタ、ハタザオキキョウ、アブチロンなど 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる