長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 覆輪ジンチョウゲ、オウバイ、シロミノマンリョウ、ツバキ(黒侘助?)

<<   作成日時 : 2018/03/08 14:14   >>

ナイス ブログ気持玉 116 / トラックバック 0 / コメント 32

 先日の日曜日、交通安全見守り活動のボランティア仲間に小学校の卒業式の案内を配布するため、町内を回った際、スマホで写した花などです。

 やっとジンチョウゲ(沈丁花)が咲き始めました。葉に黄色い縁取りが入る覆輪ジンチョウゲです。初めて見ました。
画像
画像
ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の常緑低木。 原産は中国南部


 副町会長のNさん宅のオウバイ(黄梅)です。
画像
画像
モクセイ科ソケイ属の半つる性落葉低木。原産は中国の北部・中部


 Nさん宅でシロミノマンリョウ(白実万両)に気がつきました。まだ、実がたくさん残っています。
画像
ヤブコウジ科ヤブコウジ属の常緑小低木


 印刷物を配布し終えて、我が家の3軒隣のYさん宅のツバキを撮りました。濃い赤の小ぶりな花(径4cm)で、品種名は不明ですが、黒侘助(ヤブツバキ系)ではないかと思っています。
画像
画像
ツバキ科ツバキ属の常緑樹

 3月4日撮影。


〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜


世界らん展日本大賞2018にて(その13)
  大使・大使夫人のテーブル・ディスプレイ(1)


 蘭と共にそれぞれのお国柄が表現されたテーブル・ディスプレイには、女性大使または大使夫人のおもてなしの心がこもっています。

ブルネイ・ダルサラーム国 カミラ ハニファ 閣下
ブルネイ・ダルサラーム国は多種多様な原生蘭の宝庫です
黄色・白・赤はブルネイ・ダルサラーム国の旗の色を表している
画像


ラトビア共和国 ダツェ トレイヤ=マスィー 閣下
ラトビアでは、ガーデニングと花を贈り合う文化を大切にしている
高い北緯でも、森や草原に30種以上の野生蘭が自生している
画像


メキシコ合衆国 マラ マデロ デ アルマーダ大使夫人
メキシコには伝統的に「花(樹木草本)」を崇敬する精神
文化があり、「花」は「貴重で美しいもの」の同義語だという
画像
画像画像

 2月21日撮影。
 (つづく)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 116
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
斑入り(覆輪)ジンチョウゲは以前我が家にもありましたが植え替えたら枯れてしまいました。挿し芽は簡単ですが根が太く植え替えの難しい木です。
ツバキにはヤブツバキ系、ユキツバキ系、ユキバタツバキ系、ワビスケ系などがあります。侘助の名前を持つ椿はワビスケ系とヤブツバキ系の侘芯があります。黒侘助はワビスケ系でも侘芯でもないのに侘助の名前があるツバキですね。
river
2018/03/08 15:11
大使館の花好きはどこでも有名なようですが、こうした参加型イベントは評判をよぶでしょうね。年々段々会場が手狭くなりますね。
クロワビスケ、味わい深い趣を感じます
目黒のおじいちゃん
2018/03/08 15:48
覆輪のジンチョウゲは初めて見ます。
シロミノマンリョウの実の量が凄いですね。
クロワビスケの渋めの赤色が良いですね。
大使・大使夫人のテーブル・ディスプレイ、お国柄が出て、どれも素敵です。



eko
2018/03/08 16:33
こんにちは

花は何処へ行っても
平和の象徴ですね
世界を花いっぱいにしたいですね
無門
2018/03/08 16:44
覆輪葉のジンチョウゲ、いいですね。
確か?ご近所にもありましたから見てみます。
白実万両はその色故、鳥さんに見つからなかったのでしょうね〜赤実はとっくに無くなってますから。
黒侘助は以前、長さんが永楽というのを紹介なさってましたね。侘助系の黒椿もいろいろあるのでしょうね。
大使・大使夫人などのコーナーもあり、皆さん、飾りつけを楽しみになさってるみたいですね。
よその国の花の文化が窺えますね。
nobara
2018/03/08 17:22
ジンチョウゲがさきだしましたね。隣家の入り口の目立つところに古木が1本あって花が咲きだしました。シロミノマンリョウすごいです。当方庭にも1株あるのですが元気がなく実が付きませんでした。
寿々木
2018/03/08 17:43
ジンチョウゲが咲きだしましたね。
庭に白の沈丁花があります。
蕾が膨らみかけています。
香りが素敵ですね。
shuuter
2018/03/08 18:38
ジンチョウゲの匂いが漂う時期になりましたか。
こちらは蕾みが漸く赤くなってきました。
覆輪葉のジンチョウゲは珍しいですね。ジンチョウゲは剪定しないと大きくなり過ぎてしまいます。
ただ大きくなって移植すると大体失敗します。
信とく
2018/03/08 19:07
こんにちは
沈丁花の花が咲く季節になりましたか
朝のウォーキング中に何処其処から沈香が漂って
来るのが楽しみですね
乙女ヶ丘
2018/03/08 19:11
riverさん、コメントありがとうございます。
覆輪ジンチョウゲをお持ちでしたか。信徳さんも仰っていますが、ジンチョウゲは移植が難しい木なのですね。
黒侘助は侘助のような咲き方のツバキという意味なんでしょうかねー。
長さん
2018/03/08 21:10
大使夫人のかぁ…

パーティーとかもあるからこういうスキル必須なんでしょうね…
私にゃ縁遠いワハハ
月奏曲
2018/03/08 21:12
目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
女性大使または大使夫人のテーブルセッティングは沖縄国際洋蘭博覧会で毎回披露されています。東京ドームは器が大きいからスペース的には大丈夫でしょう。
黒侘助かどうか不明ですが、深い赤で味わいがあります。
長さん
2018/03/08 21:18
ekoさん、コメントありがとうございます。
ekoさんも覆輪ジンチョウゲは初めてでしたか。
シロミノマンリョウはその色からして鳥に見つかりにくい?
断定は出来ないので、黒侘助に似ているとしておきます。
大使が女性という国も多いようですね。
長さん
2018/03/08 21:22
無門さん、コメントありがとうございます。
おもてなしの食卓には必ず花がセッティングされるのですね。
我が家はその習慣がありません。尤も、賓客は来ませんが(笑)。
長さん
2018/03/08 21:24
nobaraさん、コメントありがとうございます。
覆輪ジンチョウゲは黄色い縁取りなので、綺麗ですね。
シロミノマンリョウは目立たないので、鳥に見つかりにくいのでしょう。
永楽というツバキ、皇居東御苑で見たことがあります。これの別名が黒侘助でした。今回のツバキは黒侘助ほど花弁が開かないので、違うかもしれません。
女性大使や大使夫人はこの展示会に招待されたのを大変喜んでおられたそうです。国際古流の一環ですね。
長さん
2018/03/08 21:31
寿々木さん、コメントありがとうございます。
名古屋でもジンチョウゲが咲き出しましたか。良い香りが漂いますね。
シロミノマンリョウ、実の付き方が良いですね。葉が枯れ落ちても鳥に見つからないようです。
長さん
2018/03/08 21:34
shuuterさん、コメントありがとうございます。
shuuterさん宅のジンチョウゲは純白のタイプなんですね。開花すると良い匂いが漂いますから、楽しみですね。
長さん
2018/03/08 21:36
信徳さん、コメントありがとうございます。
寒さで遅れていたジンチョウゲがやっと咲き出しました。ぐんまはまだ蕾ですか。
覆輪ジンチョウゲ、初めて認識しました。珍しいですよね。riverさんも植え替えに失敗したといっておられます。
長さん
2018/03/08 21:39
乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
ジンチョウゲの香りは花が見えなくても分かりますよね。ウォーキングは朝ですか。私は午後、食後1.5〜2時間後からですが、歩くことは健康に良いですよね。
長さん
2018/03/08 21:42
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
実際のテーブルセッティングは大使館の職員なり使用人がするのでしょうが、指図はしなければならないので、ある程度センスが要求されますよね。
長さん
2018/03/08 21:47
 覆輪の斑入りのジンチョウゲは僕も見たことがあります。花のない時期でも葉芸が楽しめるのは良いですね。うちには白いのがあったのですが、枯れてしまい、身近であの香りが楽しめなくなってしまいました。昭和記念公園で鉢植えのジンチョウゲの実を見たことがあります。実はなかなか見られませんね。

 シロミノマンリョウはうちにもありますが、貧相な実のつきで、こんなに見事に実がついているのは見たことがありません。
なおさん
2018/03/09 04:25
お早うございます
マンリョウの実
食べられてませんね
白は美味しくないのかしら^^
すーちん
2018/03/09 07:59
なおさん、コメントありがとうございます。
覆輪の沈丁花は花のない時でも楽しめますね。白の沈丁花は枯れてしまいましたか。残念でした。沈丁花に実がなりますか。知りませんでした。
シロミノマンリョウは実がたくさんついていますが、葉が枯れているのが気がかりです。
長さん
2018/03/09 09:19
すーちんさん、コメントありがとうございます。
シロミノマンリョウは実が白いから鳥に気づかれにくいんですかねー。
長さん
2018/03/09 09:24
ジンチョウゲ
数年前の雪で折れてしまい
ちょっと残念です
蘭とお国柄が表現された
テーブル・ディスプレイ
流石で豪華ですね
ジュン
2018/03/09 10:43
ジュンさん、コメントありがとうございます。
ジンチョウが雪で折れましたか。残念でしたね。
大使や大使夫人が自らセッティングされたんですかねー。見事なものです。
長さん
2018/03/09 11:00
こんにちは。
沈丁花の香りが漂ってきますね。
濃い赤色のツバキ、惹かれますね、不思議な魅力です。
侘助でしょうか?
ロシアンブルー
2018/03/09 14:00
ジンチョウゲの花が咲きましたね!いい香りが漂つて来そうですねー。当方花粉症なので残念ながらあまり気づく事がないのですが見かけると一応鼻を近づけます。
イッシー
2018/03/09 14:11
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
散歩していると、どこからかジンチョウゲの良い匂いが漂ってくる季節になりましたね。
濃い赤のツバキ、名前が分かると良いのですが、Yさんもご存じないのです。
長さん
2018/03/09 19:06
イッシーさん、コメントありがとうございます。
お気の毒に、花粉症ですか。ジンチョウゲは香りが高いので、それほど花を近づけなくても香りが分かるのが良いですね。
長さん
2018/03/09 19:08
覆輪ジンチョウゲというのがあるのですか。
どこかで出会いたいですが。いい香りでしょう。
世界のラン、愛好者は各国にいるのですね。
すばらしいです。
はるる
2018/03/09 19:39
はるるさん、コメントありがとうございます。
ジンチョウゲは良い香りがしますね。私も覆輪タイプは初めて見ましたが、香りは同じでした(笑)。
ランとバラは園芸界のはマリモのと言われているくらいなので、世界中に愛好家がいますよ。
長さん
2018/03/09 22:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
覆輪ジンチョウゲ、オウバイ、シロミノマンリョウ、ツバキ(黒侘助?) 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる