長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS ハクモクレン、ギンヨウアカシア、アカバナユキヤナギ

<<   作成日時 : 2018/03/23 14:47   >>

ナイス ブログ気持玉 111 / トラックバック 0 / コメント 34

 ウォーキング中に見た、近所の花たちです。このところ、天気が良くなかったので、1週間前に撮り溜めた写真で失礼します。

ハクモクレン(白木蓮)
快晴だったので、白い花弁がまぶしいくらい
画像
画像
画像
モクレン科モクレン属の落葉高木(樹高10〜15m)。中国原産
同じ仲間のシモクレンは落葉低木(樹高3〜5m程度)


ギンヨウアカシア(銀葉アカシア)
良く伸びるので、上の方がカットされたようでした
画像
画像
画像
マメ科アカシア属の常緑高木。別名ハナアカシア。ミモザ
オーストラリア原産。よく似た仲間にフサアカシアがある


アカバナユキヤナギ(赤花雪柳)
赤い蕾からごく淡い桃色の小花をたくさん咲かせます
画像
画像
ユキヤナギは枝垂れますが、これは上に伸びていきます
画像
バラ科シモツケ属の落葉低木。ユキヤナギの園芸品種

 3月17日撮影。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 111
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
ハクモクレン見事です。当方近くにコブシが街路樹の道路がありましてちょうどきれいな時です。まもなくナンジャモンジャの花も咲きだします。当方庭の雪柳もやっと咲きだしましたが、アカバナがあるとは知りませんでした。
寿々木
2018/03/23 15:59
こちらでもハクモクレンが咲いています。この花が咲くと決まって強い風が吹きます。風にあおられて花弁が傷み汚らしく見えます。これが嫌で庭のハクモクレンを伐れと妻は言いますが何とか免れて今年も咲きました。
銀葉アカシアはミモザの方が通りが良いようです。アカシアと言えば藤のように房が下がるニセアカシアが子供の頃から近くにたくさんあるのでこちらをアカシアと呼ぶ人も多いです。
river
2018/03/23 16:18
こんにちは
先日、白木蓮とコブシを間違えて「北国の春」を歌っていたら妻にあれはコブシじゃぁないよと言われとんだ恥を書きました コブシの花はもう少し小さいとの事(笑)
乙女ヶ丘
2018/03/23 17:06
ハクモクレン
空に向かって綺麗!!
白のユキヤナギは
見かけるのですが
アカバナユキヤナギは
見た事がありません
ジュン
2018/03/23 17:08
こんばんは。
ハクモクレンが青空に清涼感を感じさせてくれますね。
葉が落ちると道路が汚れ、落ちかけは滑りそうな感じで避けて通ったりします。
ロシアンブルー
2018/03/23 18:41
ハクモクレンは純白の咲き出しが綺麗ですね。
終わりに近くなると汚れて見るかげもありません。
大きな花が落ちるのも困ります。
信徳
2018/03/23 19:34
ハクモクレンは最高の状態でしたかね〜
こちらでは花びらが落ちて・・
色まで変わって?無残な状態です。
お花が大きいだけにですね〜〜
アカバナ雪柳、かわいいですね〜
姿勢がいいんですね@@
nobara
2018/03/23 20:16
モクレンが青空に綺麗。

明日晴れてくれれば私もお花めぐりできるのですが…
月奏曲
2018/03/23 21:17
寿々木さん、コメントありがとうございます。
ハクモクレンは満開間もない頃で綺麗でした。
今日は近所のシデコブシを撮ってきましたが、明日、天気が良ければ「こぶし公園」に行ってみようかと思います。時間が取れるかなー。
アカバナユキヤナギ、時々見かけますよ。
長さん
2018/03/23 21:31
riverさん、コメントありがとうございます。
ハクモクレンが咲く頃は強い南風が吹きやすいのですかねー。痛みやすい花で、すぐ茶色っぽくなりますね。
ギンヨウアカシア、たしかにミモザと呼ぶ人が多いです。ニセアカシアはマメ科でしたね。
長さん
2018/03/23 21:35
乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
コブシとモクレンは花が開ききるかどうかです。モクレンは平開しませんから、見分けは簡単です。モクレンほどではありませんが、コブシも大きな花と小さな花が咲く品種があるようです。
長さん
2018/03/23 21:37
ジュンさん、コメントありがとうございます。
ハクモクレン、晴れた日だったので、まぶしいくらいでした。
アカバナユキヤナギ、まだ見たことがありませんか。この日は3軒、見つかりましたよ。
長さん
2018/03/23 21:41
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
ハクモクレン、満開の頃はさわやかな感じがしますね。でも、直に茶色くなって、花弁が落ちますね。
長さん
2018/03/23 21:43
信徳さん、コメントありがとうございます。
ハクモクレン、咲き始めから満開の時までですね。それを過ぎると情けない感じになってしまいます。
長さん
2018/03/23 21:44
nobaraさん、コメントありがとうございます。
このハクモクレンは最高の状態でしょう。この前に撮ったハクモクレンは花弁が風にあおられたのか、一部茶色くなっていました。
アカバナユキヤナギというには色が白すぎますね。ピンクユキヤナギ程度で良いのにね。
長さん
2018/03/23 21:46
ハクモクレン綺麗ですね。こちらでも咲いていますが、このところの雨で傷ついています。
ギンヨウアカシアも今が花盛り、黄色の花が風に揺れています。
アカバナユキヤナギを私も撮ってきました。白い花は滝のように流れますが、ピンクがかったこの花は可愛いですね。
eko
2018/03/23 22:04
こんばんは!
真っ白なハクモクレンが青空に映えて、まぶしいぐらいですね。
昨日、遠くに真っ白な花をつけて小山のように立っている木がありましたが、多分ハクモクレンだったのではないかと思います。
ミモザは大きくなりますね。
黄色の塊が風でゆさゆさ揺れそうな…。
私も写真を撮ってきました。
うふふ
2018/03/23 22:27
ミモザ きずきの森 元ゴルフ場でしたので遊んでいる場所があります。外来植物にとっては願ってもない場所になります。増えて困っています。
shuuter
2018/03/23 22:40
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
この日は快晴だったので、青空と白い花の対比が綺麗でした。
明日は晴れるものの、快晴とはいかないようです。
長さん
2018/03/23 23:24
ekoさん、コメントありがとうございます。
これは寒くなる前に撮ったハクモクレンなので、まだ殆ど傷んでいませんでした。
ミモザが綺麗でした。イタリアではミモザの日(3/08)というのがあるのです。男性が女性に感謝の気持ちを込めてミモザの花を贈る習慣なんです。
アカバナユキヤナギ、ブログに投稿されますよね。
長さん
2018/03/23 23:29
うふふさん、コメントありがとうございます。
快晴だったのでハクモクレンがまぶしかったです。
遠くの方だと、ハクモクレンかシデコブシか、あるいはコブシかですが、一番白いのはハクモクレンでしょうね。
ミモザは大きくなるので、剪定しないと大変なことになりそうです。
長さん
2018/03/23 23:31
shuuterさん、コメントありがとうございます。
きずきの森は元ゴルフ場だったのですか。護符ファーの目を楽しませるようにミモザを植えたんですね。この木は伸びるのが早いですからね。
長さん
2018/03/23 23:33
 やはり、快晴の冴えた青空ですと、白いハクモクレンもばっちり映えますね。ぽったりとした花が沢山咲くさまが見事です。うちでもコブシの花が咲いています。

 うちのご近所ではミモザやギンヨウアカシアは見かけないので、あまりなじみがありません。

 アカバナユキヤナギはうちの庭でも今花盛りです。確かにあまり枝垂れず、立ち性のものですね。
なおさん
2018/03/24 06:07
なおさん、コメントありがとうございます。
この日は良い天気だったのでハクモクレンの花らしい、良い状態の写真が撮れました。コブシも旬ですよね。
ミモザは大きくなる気なので広い庭が必要でしょうね。
アカバナユキヤナギは枝がしっかりしていますね。
長さん
2018/03/24 08:00
白モクレンって青空に映えますよねー!
花が痛まないうちは綺麗なんだけどなー。
赤花のユキヤナギは豪華ですね。色が綺麗です。
イッシー
2018/03/24 13:34
こんにちは

お天気が安定しないので
外出も空を見ながらですね
無門
2018/03/24 16:20
イッシーさん、コメントありがとうございます。
ハクモクレンを曇り空の日に撮ったら、白が同化してしまいますね。花弁は風にあおられると共に、水分不足で茶色っぽくなります。
アカバナユキヤナギ、やはり風で揺れてピンぼけ。おまけに露出オーバーでした。
長さん
2018/03/24 18:11
無門さん、コメントありがとうございます。
そうなんですよ、次の日から曇り続きで。23日にやっと写真を撮りに行けました。今日も雲が多くて駄目でした。
長さん
2018/03/24 18:14
ギンヨウアカシアはモクレンとともに、遠くからでも目立つ花ですね。とても見栄えのする花です。アカバナユキヤナギ、可愛いですね。
はるる
2018/03/24 20:06
ユキヤナギというと、「白い花」だと思い込んでいましたが、赤い花があるんですね。
とても可愛いと思います。
ギンヨウアカシアは、ミモザと同じなのでしょうか。
家の近くには、ミモザの木がたくさん植えられている公園があります。
りりい
2018/03/24 20:55
はるるさん、コメントありがとうございます。
ギンヨウアカシアやハクモクレンは高木になりますし、花色が目立つので、遠くからでも分かりますね。
アカバナユキヤナギ、もう少しピンクが濃ければ良いのにね。
長さん
2018/03/24 21:07
りりいさん、コメントありがとうございます。
アカバナユキヤナギはユキヤナギの園芸種ですが、つぼみの内は赤いので、すぐ見分けが付きます。花弁がもう少しピンクだともっと可愛いと思います。
ミモザはギンヨウアカシアの別名ですが、ミモザという人の方が多いでしょうね。
長さん
2018/03/24 21:10
ハクモクレンンがより白くすっきり撮れていますね。
露出は+ですか?
アカバナユキヤナギは見たことないかもしれません。
淡いピンク色がいいですね。枝垂れないで上に伸びるんですか。
コスモス
2018/03/25 08:37
コスモスさん、コメントありがとうございます。
快晴だったので青空に白い花が浮き立ちます。露出はオートで補正はしていないので、少々白飛びしています。アカバナユキヤナギの2枚目は完全に白飛びです。ですから、微妙なピンクの色が出ていません。
アカバナユキヤナギはユキヤナギと違って立ち性ですね。
長さん
2018/03/25 19:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハクモクレン、ギンヨウアカシア、アカバナユキヤナギ 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる