長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS ツバキ、シコンノボタン、フウチソウ

<<   作成日時 : 2017/12/17 14:08   >>

ナイス ブログ気持玉 113 / トラックバック 0 / コメント 32

 リハビリを兼ねた散歩で見かけた町内の花などです。

 品種不明のツバキ(椿、ツバキ科ツバキ属の常緑樹)です。
 花の形から侘助系と思われ、薄いピンクの花弁に赤い絞りが少し入っています。5輪咲いていましたが、うち1輪はかなりくたびれていました。
 → riverさんから、ヤブツバキ系とのご教示がありました。
画像
画像

 ツバキが植えてあったお宅の近くで見たシコンノボタン(紫紺野牡丹)です。市販のものを、ブランターの上に置いたようです。
 ノボタン科シコンノボタン属の常緑低木で、中南米原産の常緑低木です。南国原産にしては耐寒性があり、冬でも温度があれば咲き続けます。しべの形が蜘蛛の脚ににていることから、スパイダーフラワーという別名があります。
画像
画像

 同じ路地のお宅の玄関脇に置いてあったフウチソウ(風知草)です。
 イネ科ウラハグサ属の多年草で、1属1種、日本固有種です。葉はつけ根でねじ曲がっていて、表が裏に、裏が表になっているので‘裏葉草’という別名があります。カゼクサ(風草)とも呼ばれ、本来は「知風草」と書いたとの説があります。
 冬は、写真のように、全体に黄色く黄葉したあと、地上部は茶色く枯れて冬越します。
画像

 12月17日撮影(スマホ)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 113
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
 早咲きのツバキは晩秋のうちから咲いていたりしますが、寒さやら寒風に擦れたりして花が傷んでいるのもありますね。
 シコンノボタンの深い紫は良い色ですね。埼玉の方はけっこう冷え込んだりしますので、屋外で越冬させようとすると、枯らしてしまったりしますので、屋内で冬越しさせた方が良さそうです。

 フウチソウは1年中楽しめるもので、冬の枯れ姿もまた趣のあるものです、うちでは根洗いにしたものを育てています。
なおさん
2017/12/17 15:30
TOPの「秋の山」というのに似ていますね。
白地紅縦絞一重筒咲中輪 花期:10月〜4月
くたびれていたということはかなり早くから開花?
シコンノボタンも鮮やかなモノですね。
フウチソウ・・我が家もまったく同じ状態です。
以前は刈り取ってドライにしましたが、いまはそのまんまで、様子をみたいと思っています。
nobara
2017/12/17 16:07
シコンノボタンはある程度耐寒性が有るのですか、ご存知東南植物楽園では背丈ほどになってましたが、当地では植物園以外では見かけません。
寿々木
2017/12/17 16:19
なおさん、コメントありがとうございます。
椿の花は痛みやすいですね。今回掲載の花も、花粉が花弁に落ちていますから、何日か経過したものだと分かりますから、花弁の先端に痛みが見られます。
我が家にも70cmくらいに伸びたシコンノボタンがありましたが、鉢も大きく屋内に入れるのも困難でした。ある冬、雪が3回降った年に枯れてしまいました。
このフウチソウ、花が咲いたような記憶がありません。
長さん
2017/12/17 17:35
今晩は。
風知草は私も好きな植物で10年位になります。
毎年風に揺れる葉が魅力で、丁度今頃黄色くなってきました。
刈り取って、何に使おうか考えているうちにすっかり忘れてしまいます。

ロシアンブルー
2017/12/17 17:38
nobaraさん、コメントありがとうございます。
椿の品種名を探していただいたんですか。恐縮です。私も「和みの庭」というHPで探したんですが、ピッタリなものがありませんでした。絞りの出方は‘絞西王母’に似ているような気もします。
シコンノボタン、業者が育てた開花株じゃないかと思います。
フウチソウの黄葉をドライにしましたか。面白そう。
長さん
2017/12/17 17:39
寿々木さん、コメントありがとうございます。
シコンノボタン、耐寒性がありますよ。我が家では外に出しっぱなしでしたが、何度か雪に降られながら、5年くらい咲いてくれました。
長さん
2017/12/17 17:41
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
フウチソウを育てていらっしゃいますか。10年だとかなり大株になったでしょうね。ドライにしたフウチソウの黄葉を束ねて、しゃれた色合いのリボンで縛っただけでもインテリアになりそうですね。
長さん
2017/12/17 17:45
こんにちは
三軒隣のお宅で赤いツバキの花が満開です。風が吹くたびに道路に花びらが散乱し車に惹かれてとても汚いです。まだ若いご夫婦、共稼ぎでお忙しいご様子、見るに見かねて毎朝道路掃除を致しております。若い人には一生懸命働いて頂きしっかりと年金を…私たちの年金が減額にならないように少しお手伝い(笑)

乙女ヶ丘
2017/12/17 17:45
散策ができると気分も高揚しますね。
椿が咲き始めてこれから楽しみが増えてきますから、新鮮な花情報、期待しています。
目黒のおじいちゃん
2017/12/17 18:11
絞りの入る侘助は少ないです。薄いピンクに紅の絞りの’姫侘助’(ワビスケ系)、白に紅の絞りが入る’初雁’(太郎冠者系)ぐらいではないでしょうか。ただ姫侘助にはこんなに細かい絞りは入りません。品種は同定できませんがヤブツバキ系だと思います。
river
2017/12/17 18:25
椿 品種が多いので分かりにくいですね。
栽培している人は知っているでしょうね。

庭にも数本の椿があります。妻お茶を少したしなみますので
大切に育てているようです。
shuuter
2017/12/17 18:30
ツバキ綺麗ですね。

フウチソウ、その辺に生えてるとただの草ですがこれは玄関脇に飾ったんだろうなぁ…こういうセンスある人羨ましい
月奏曲
2017/12/17 18:37
乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
椿は雁首から落ちますから。風が吹くたびに花弁が散るのは、多分サザンカです。それを見かねて毎朝掃除されているとは素晴らしい行為です
長さん
2017/12/17 18:50
目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
左脚を曲げたときに重量がかかると膝回りが痛みますから、平らなところを歩くようにしました。サザンカはまだ咲いていますが、椿はこれからが本番でしょうね。
長さん
2017/12/17 18:52
riverさん、コメントありがとうございます。
侘助系ではなく、サザンカ系ですか。ご教示ありがとうございます。
しかし、ツバキは品種が多いですね。同じ品種でも絞りの出方が違ったりして…。
長さん
2017/12/17 18:55
shuuterさん、コメントありがとうございます。
ツバキは似たような花が咲く品種が多いですね。ネットの図鑑を見ても、これぞというものが見当たりません。
茶道とは良いご趣味ですね。
長さん
2017/12/17 18:59
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
このツバキは狭い路地なので、光があれば良かったのですが。
フウチソウ、そんじょそこらに生えていないところに価値があるんですよ。
長さん
2017/12/17 19:01
綺麗な花の椿ですね。
こちらの芳澤ガーデンギャラリーのツバキによく似ています。
ツバキの園芸種は数が多いので、今でもヤブツバキ系園芸種としか分かりません。
mori-sanpo
2017/12/17 22:42
こんばんは!
固定していなくても散歩ができるほど回復なさったのですね。
良かった〜☆
絞りの入った椿は趣がありますね。
椿もいろいろ種類が多くて、見極めるのが難しいです。
うふふ
2017/12/17 22:49
mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
我が家からすぐ近くのお宅の椿です。今まであまり気にしていなかった品種ですが、よく見ると形の良い花でした。
椿は園芸種が多い上に、絞りの出方には個体差も生じるので、同定は諦めました。
長さん
2017/12/17 23:15
うふふさん、コメントありがとうございます。
骨折はほねがついてしまえばOKなんで、通常に歩くのは大丈夫なのですが、左膝に負荷がからる階段昇降がキツイです。
椿は品種が多く、10分以上ネットの図鑑と格闘しましたが、諦めました。
長さん
2017/12/17 23:23
散歩が出来るまでに回復されて良かったです。でもご無理は禁物です。
ツバキは絞りが入って綺麗な色ですね。
シコンノボタン寒くても元気に咲いていますね。我が家の花は消えてしまいました。
フウチソウも風に揺れる姿が風情があって好きです。
eko
2017/12/17 23:59
お早うございます
シコンノボタンは花数
少ないこの時季目立ちますね
すーちん
2017/12/18 07:35
リハビリもつらいですが、がんばって写真とって記事にされますねー。花は段々少なくなってきましたねー。
イッシー
2017/12/18 07:38
ekoさん、コメントありがとうございます。
歩くのは問題ないですが、まだ階段の昇降時に膝の周りが痛みます。
このツバキ、絞りがしつこくないので良い感じですね。シコンノボタンは温室栽培を買ってきたような感じでした。
長さん
2017/12/18 09:21
すーちんさん、コメントありがとうございます。
シコンノボタンの紫色は遠くからでも目立ちますよね。
長さん
2017/12/18 09:33
イッシーさん、コメントありがとうございます。
右手が不自由なので、一眼レフを持って歩けませんが、スマホなら何とか撮ってこられます。
長さん
2017/12/18 09:37
こんにちは

風知草
良い命名ですね
それに独特の生き方も
面白いです
無門
2017/12/18 17:53
シコンノボタン、ずいぶん鮮やかな紫色、今このような色の花は嬉しいですね。
フウチソウというのですか。根は残っているのですね。来春にまた出てくるのですか。雑草と間違えてしまいそうです。
はるる
2017/12/18 19:09
無門さん、コメントありがとうございます。
フウチソウは本州中部の太平洋側に自生します。静岡県の山地にも生えていると思いますよ。
長さん
2017/12/18 21:16
はるるさん、コメントありがとうございます。
シコンノボタンは花が少なくなった時期でも咲いてくれます。
フウチソウは宿根草なので地上部が枯れても根が残っていて再生します。
長さん
2017/12/18 21:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ツバキ、シコンノボタン、フウチソウ 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる