長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 小さな花のランたち(1) 第70回JOGA洋らん展にて

<<   作成日時 : 2017/12/12 14:00   >>

ナイス ブログ気持玉 129 / トラックバック 0 / コメント 32

 花の取材に行けませんので、昔の画像で失礼します。
 今回から小さな花が咲くランをご紹介します。なお、これまでの当ブログに登場していない品種です。

オスモグロッサム プルケラム
Osmoglossum pulchellum 'Tamura'
=クイトラウジナ プルケラ(Cuitlauzina pulchella)
=オドントグロッサム プルケラム(Odontoglossum pulchellum)
出展者:草野美枝子氏
画像
花径は2cmくらい。通常のランとは天地逆のような咲き方
画像
中米(メキシコ〜コスタリカ)の中高地の山地に自生する着生種
甘くさわやかな香り


どれが花だか分かりますか?
アデノンコス パルビフローラ
Adenoncos parviflora 'Comet'
出展者:やまはる園芸
画像
タイ、ミャンマー、マレー半島、ボルネオ、スマトラの300〜1300mに自生
花径は7mm程度だが、この個体は1cmくらい
花弁・萼片とも緑色だが唇弁にオレンジが入る
バニラに似た強い香りがする


トリコグロティス トリフローラ
Trichoglottis triflora 'Cute'
出展者:やまはる園芸
画像
トリコグロッティス属は約60種がフィリピン、インドネシアを中心として、
ヒマラヤから南太平洋のポリネシアにわたる範囲に分布
本種は、中国(雲南省)からインドシナ半島に分布
バンダと近縁の小型着生種
花径は1cm弱。ニッキ系の香りがあるという

 第70回JOGA洋らん展は2016年3月17日から21日まで昭和記念公園花みどり文化センターで開催されました。
 主催者のJOGAは「日本洋蘭農業協同組合」の略号で、ラン生産者の協同組合です。

(つづく)


 昨日(12/11)は整形外科の通院日で、左膝と右手首のレントゲン検査を受けました。
 4週間前に事故で骨折した左膝のお皿の方は検査結果良好で、固定具を外すことになり、同日、膝の曲げ伸ばしのリハビリを受けました。曲げたときに痛みを感じる部分を手のひらでマッサージしてもらい、90%以上曲げる事が可能になりましたが、階段の上り下りはやや強い痛みが伴います。少しずつ訓練して、慣れていくしかないでしょう。
 一方、右手首の骨折はまだ事故から一週間でギプスは勿論取れませんが、指の痛みはなくなったので、左指5本と右指1本でキーボードが打てるようになりました。
 そんなわけで、今回からコメント欄を再開することにしましたので、よろしくお願いします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 129
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
快方に向かって順調で何よりです。足のギブスが取れて歩行の自由が利くのは有難い思いですね。ここで無理は禁物。焦らずご養生ください。
コメントは辞退します。
目黒のおじいちゃん
2017/12/12 14:38
いやはや、とんだ災難でしたね。
ともあれ、膝の方は、良くなられたようで・・
でもご無理は禁物ですね〜今が大事???
利き腕が使えないのはほんとに大変ですね。
不自由な感じで打ってると、ほかに異常を感じたりします。くれぐれもご無理のないように・・・
無尽蔵なお花のストックで助かっていますね。
ニッキ系の香りのトリコグロティス トリフローラ
とても興味があります。
私はコーヒーにもシナモンを入れるんですよ。
nobara
2017/12/12 15:32
珍しい蘭を拝見して驚いています。寒い日が続きます、当地は雪がちらつき始めまして、今夜から明日に懸けて、多分積もるでしょう。お風邪など召しませぬように。
寿々木
2017/12/12 15:45
20年ほど前に変形性膝関節炎で自宅の2階に這って上ったことがあります。医者の診断では治らないと言われました。それなら少しでも動くうちにと杖を突いて山歩きを始めたのが始まりで以来300回以上も山歩きを続けています。まだ若かったので逆療法が効いたのですが今ならとてもできません。お大事に。
river
2017/12/12 16:28
目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
一難去ってあと一難というところでしょうか。平地なら難なく歩けるのはありがたいことです。腕の方は後一月の辛抱です。
長さん
2017/12/12 16:41
nobaraさん、コメントありがとうございます。
T年前は左手だったので、あまり大変だということは無かったのですが、利き腕が不自由なのはやはり大変です。
花のストックもそろそろ尽きかけているので、どうしようかと…。
コーヒーにシナモンですか、それ美味しそうですね。
長さん
2017/12/12 16:44
寿々木さん、コメントありがとうございます。
今日は大寒気団に日本がすっぽり飲み込まれているようですね。
こちらも寒いですが、名古屋は雪の予報ですか。
長さん
2017/12/12 16:46
riverさん、コメントありがとうございます。
2回に這って登るというのはきつかったでしょうね。筋肉強化が功を奏したわけですね。
一ヶ月も曲げ伸ばしが出来なかったので、急速に衰えた筋肉があるようです。まだ痛みが伴うので、それをどう賦活させるかが問題です。
長さん
2017/12/12 16:52
こんにちは
日常生活に於いて足腰は最重要
固定具が外れて良かったですね
先ずは手始めにキーボードを打って
指のリハビリからですね(笑)
乙女ヶ丘
2017/12/12 17:34
乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
平地なら楽に歩けるようになりましたから、外に出てみるつもりです。ギプスから出た指を動かすようにと言うのは、医師からの指示でもあるのです。
長さん
2017/12/12 18:32
膝の回復順調のようで固定具が外れて良かったですね。
リハビリ頑張ってください。
利き手が骨折とはほんと災難でしたね。御不自由でしょう。ご無理をされません様に!
ランも珍しい花が沢山ありますね。ストックがたくさんおありなんですね。
我が方へのコメントは必要ありませんので…。
eko
2017/12/12 18:51
ekoさん、コメントありがとうございます。
お気遣いいただき、嬉しいです。当面、階段の上り下りに使う筋肉を鍛えねばなりません。
過去の写真も底をつきそうですので、途切れるかもしれません。
長さん
2017/12/12 19:07
足のほう、よくなって本当によかったです。歩けないと不自由ですから。でも右手も不自由ですね。少し使えるようになり、これもよかったです。
ラン、昭和記念公園花みどり文化センターであったのですか。公園歩くことはたびたびしますが、こういう展覧会は知りませんでした。
はるる
2017/12/12 19:18
はるるさん、コメントありがとうございます。
鬱陶しい場所が半分になったので、気分的にも楽になりました。
ラン展の情報は探さないとわからないことが多いのです。来年、花みどりセンターで行われるラン展は3月9日から12日の4日間の予定です。
長さん
2017/12/12 20:01
<長さん>
ギブスが外れ快方に向かわれている様子 なによりです。
無理なされずにリハビリされること願っています。
寒くなりました、雪の便りもとどきます。
PCあれば 退屈することないですね。
shuuter
2017/12/12 22:13
なんかここにきて踏んだり蹴ったりな事態になっていたようですが順調に回復されているようでなによりです。

手もアレですが足腰が弱ると大変なのでリハビリ大変だと思いますが頑張ってくださいね。

月奏曲
2017/12/12 22:53
こんばんは!
固定具が外されて自由になりましたか。
私もスキーで怪我して、膝が曲がらなかった経験がありますのでお察ししています。
90%以上曲げられるとはずいぶん早い回復ですね。
右手首の方も順調な回復ですね。
寒い時ですのでくれぐれもお大事になさってくださいませ。
うふふ
2017/12/12 22:54
快方に向かわれているとのことなによりです。
骨折の場合、リハビリが大変ですが、無理なさらないで頑張ってください。
mori-sanpo
2017/12/12 23:03
 経過は順調ということで、なによりです。こういうときは焦りは禁物ですので、じっくりリハビリなど取り組まれると良いですね。「骨休め」と称してゆっくりするのも良いかと思います。
なおさん
2017/12/13 05:31
快方に向かわれているとのこと、良かったですが、まだまだ大変ですね。手足ではさぞ不自由なことでしょう。お察し申し上げます。無理は禁物ですので。返コメ等はなさらずに。
イッシー
2017/12/13 06:13
shuuterさん、コメントありがとうございます。
膝の曲げ伸ばしは楽に出来るようになりまあ下が、階段昇降の際、膝に負担がかかるので痛みがあります。気長にリハビリしましょう。
長さん
2017/12/13 09:15
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
踏んだり蹴ったり、弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂なんてことわざが多いですね。私の場合は一難去ってまだ一難です。
長さん
2017/12/13 09:18
うふふさん、コメントありがとうございます。
固定具を外したばかりでこんなに曲げられるのは珍しいと、医者が言っていました。1日1万歩を目標に1年以上続けてきたおかげでしょうか。
長さん
2017/12/13 09:22
mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
真っ二つに折れてしまったわけではなく、ヒビなので、着いてしまえばこっちのものということなので、後は筋肉強化でしょうね。
長さん
2017/12/13 09:30
なおさん、コメントありがとうございます。
「骨休め」、まさにその通りですね。今朝のNHKで骨にカルシウムが吸収されるにはビタミンDが必要と言っていたので、早速サプリメントを買ってきます。
長さん
2017/12/13 09:34
イッシーさん、コメントありがとうございます。
足の不自由からは解放されたので、かなり気分的に楽になりました。ギプスをしても指は動かせるので、タイピングは可能です。
長さん
2017/12/13 09:37
開放に向かっていて良かったです
無理されない様に
右手は不便でしょうね〜
すーちん
2017/12/13 11:03
すーちんさん、コメントありがとうございます。
右脚の固定具から'解放'されたので、鬱陶しさが半分になりました。
右手が使えないのは、左手の場合より倍以上大変です。
長さん
2017/12/13 14:35
こんにちは

復活
おめでとうございます
無理なさらないように
私は
左右の指一本ずつでも
PCは打てますけど・・
無門
2017/12/13 16:52
無門さん、コメントありがとうございます。
まだ片背飛行ですけどね。
骨折とギプスによる鬱血のせいか、先週まで右手指先まで痛みがあってタイピングも出来なかったんです。
長さん
2017/12/13 17:18
快方に向かわれて何よりです。
でもご無理はなさらないで下さいね。

アデノンコス パルビフローラ。緑色の花なのですね。これはどの様なメリットがあるのか興味深いです。
降魔成道
2017/12/14 20:51
降魔成道さん、コメントありがとうございます。
骨折箇所は保存療法ですから固着するのを待つしかあるませんが、着いた後のリハビリが重要なんです。
緑の花弁は目立ちませんが、香りで昆虫を引き寄せるのでしょう。
長さん
2017/12/14 21:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小さな花のランたち(1) 第70回JOGA洋らん展にて 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる