長さんのリタイヤ生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 箱根湿性花園にて(5) サラシナショウマ、シラヒゲソウ、ウメバチソウ、サクラタデなど

<<   作成日時 : 2017/09/14 14:34   >>

ナイス ブログ気持玉 124 / トラックバック 0 / コメント 34

2017年秋・富士・箱根・伊豆の旅(その5)
 9月5日に訪れた箱根湿性花園で見た花などの投稿を続けます。
 「高山のお花畑と岩場植物区」に入りました。夏場ですから、高山植物は咲いていませんでしたが・・・。

サラシナショウマ(更科升麻、キンポウゲ科サラシナショウマ属)
画像

オトコエシ(男郎花、オミナエシ科オミナエシ属)
画像画像

シロネ(白根、シソ科シロネ属)
画像画像

タカネナナカマド(高嶺七竃、バラ科ナナカマド属)
画像

カラフトイバラ         エゾクガイソウ
画像画像

マツムシソウ            キンロバイ
画像画像

タマアジサイ(玉紫陽花、ジサイ科アジサイ属)
画像

ハコネギク            ヤマハハコ
画像画像


 ここから「高層湿原の植物区」に入ります。

シラヒゲソウ(白髭草、ウメバチソウ科ウメバチソウ属)
画像

ウメバチソウ(梅鉢草、ニシキギ科ウメバチソウ属)
画像

クサフジ           ウド  
画像画像

ノリウツギ(糊空木、アジサイ科アジサイ属)
画像画像

サクラタデ(桜蓼)、タデ科イヌタデ属)
画像
画像

 次回は、残りの植物区を回って、箱根湿性花園の最終回になります。
 9月5日撮影。
 (つづく)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 124
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(34件)

内 容 ニックネーム/日時
箱根湿生花園もしばらく行ってませんが、サラシナショウマ、タマアジサイ、シラヒゲソウは是非見たい花ですね。
でもなんといっても最後のサクラタデは大好きで可愛い花です。
コスモス
2017/09/14 14:49
亜高山帯の植物と高山帯の植物両方がありますね。タカネナナカマドに実が出来ていましたか、花はウラジロナナカマドの方が綺麗ですか、タカネの方が高い場所に咲くようです。シラヒゲソウは初めてです。
寿々木
2017/09/14 15:24
 サラシナショウマの白いモールのような優美な花は良いですね。チョウやハチもよく集まる花です。これとハコネギク、タマアジサイ、シラヒゲソウは上三依水生植物園でも咲いていました。

やさしい淡いピンクのサクラタデは、タデの中では一番美しい花で見るとうれしくなりますね。以前育てたことがありますが、株で増える力はかなり強いものです。
なおさん
2017/09/14 15:55
ウメバチソウ属は以前ユキノシタ科その後ウメバチソウ科からニシキギ科と所属が変わったために混乱がありますね。
タマアジサイ、ハコネギク、ノリウツギ、サクラタデなどは栽培しています。サクラタデは鉢から逃げ出し野生化しました。
river
2017/09/14 16:08
サクラタデ、見事です。シロバナサクラタデとの違いが判るように思いました。天候に恵まれて良かったですね。
目黒のおじいちゃん
2017/09/14 16:36
こんにちは

湿性花園の花の数は
無限にあるのでしょう
秋はことさら
賑やかに
無門
2017/09/14 18:38
こんにちは
「梅鉢草」梅鉢と言えば確か加賀藩前田家の
家紋でしたよね。似ているけど違うのかも。
乙女ヶ丘
2017/09/14 18:48
こんなにたくさん花があるなら一度は行ってみたいですね。
ベストシーズンはいつごろですか、なんて、、その時々で咲きますよね。サクラタデの花いいですね〜。
イッシー
2017/09/14 19:24
コスモスさん、コメントありがとうございます。
サクラタデは柔らかな色合いで、私も好きな花です。
我が家からだと都心を抜けなければならないので、3.5時間ほど掛かりますが、お宅からならその半分以下で行けるでしょうね。
長さん
2017/09/14 19:25
寿々木さん、コメントありがとうございます。
箱根あたりの高度だと、高山帯の植物も育成可能なようです。ウラジロナナカマドの花は残念ながら見たことがないのです。
シラヒゲソウ、ここでは6年ぶりに花を見ました。その後、日光市上三依水生植物園で2年前に見ていますが、ですから都合3回目なんです。
長さん
2017/09/14 19:32
riverさん、コメントありがとうございます。
植物の分類は形態学によるものから遺伝子解析に基づくものへと変わっていますね。遺伝子解析も精度が上がったようで、分類が変わったりするようです。
サクラタデはこぼれ種でも増えるようですね。
長さん
2017/09/14 19:34
目黒のおじいちゃん、コメントありがとうございます。
サクラタデはつぼみがピンクを帯びている写真を載せたかったのですが、それは失敗しました。花の方はたまたまピンとばっちりでした。
長さん
2017/09/14 19:36
今晩は!
秋の山野草がテンコ盛りですね。
シラヒゲソウ、サラシナショウマ、ウメバチソウなど素敵な山野草で私も先日見て来ました。
同じ湿生に生えるアケボノソウは見られませんでしたか?好きな花の一つです。
信徳
2017/09/14 19:37
無門さん、コメントありがとうございます。
ここには樹木も含めて1700種類の植物があるそうですよ。うち、日本の湿地帯に咲くものは200種類だそうです。
長さん
2017/09/14 19:39
乙女ヶ丘さん、コメントありがとうございます。
お察しの通り、ウメバチソウは花が梅鉢紋に似ていることが名の由来なんです。
長さん
2017/09/14 19:40
イッシーさん、コメントありがとうございます。
ここは天空のダリア祭りのように期待を裏切りませんから、安心してお勧めできます。ただし、土日は三脚の使用が禁止されています。
ベストシーズンは5月の連休の前後だと思います。
長さん
2017/09/14 19:43
八ヶ岳自然園と同じようなラインナップです。
サクラタデには出逢えませんでした。
ほんとに可愛いですね。
佐賀の樫原湿原で見たサクラタデは濃いピンクで花も大きかったのです。以来、出逢ったことがないんです。
nobara
2017/09/14 20:05
サラシナショウマ、今年は伊吹山でつぼみしか見ていません。群生して白い花穂が揺れていると綺麗ですね。
シラヒゲソウは実際に見たい花です。
サクラタデは可愛い花ですね。探しに行かなくては…。(笑)
eko
2017/09/14 20:56

サクラタデ、可愛い感じですね。
これなら蓼食う虫とかいわれなさそうw

あれは実かw
月奏曲
2017/09/14 21:00
サクラタデ まだ見たことないです。
タデ科の中でも美しい花ですね。
植物園でも行かないと見れそうにないですね。
shuuter
2017/09/14 21:09
こんばんは!
サラシナショウマの真っ白な歌穂が美しいですね。
新宿御苑の薄暗い森の中で浮かび上がるように見えたのを思い出します。
シラヒゲソウがウメバチソウ科で、ウメバチソウがニシキギ科というのも面白いです。
うふふ
2017/09/14 21:32
nobaraさん、コメントありがとうございます。
湿原に咲く花を200種類揃えているそうですから、八ヶ岳自然園と重なるものが多いのでしょうね。
サクラタデの花色が愛らしくて好きなんですよ。八島ヶ原湿原に生えていても不思議ではないのですが…。
長さん
2017/09/14 21:47
ekoさん、コメントありがとうございます。
サラシナショウマの花、今年は8月末ころ伊吹山に登っておられませんでしたか。伊吹山には株数が多いから見事でしょうね。
シラヒゲソウ、毛が多くて面白い花ですよね。
サクラタデ、心当たりがありますか。
長さん
2017/09/14 21:53
月奏曲さん、コメントありがとうございます。
サクラタデ、小さい花ですがこうしてみると綺麗でしょう。綺麗だから虫が付くのかも。
長さん
2017/09/14 21:56
shuuterさん、コメントありがとうございます。
サクラタデは美しい花ですよ。「本州〜沖縄の水辺や湿地に生える」とありますから、自生地を探すなら、先ず湿地を探さないといけませんね。
長さん
2017/09/14 22:01
うふふさん、コメントありがとうございます。
サラシナショウマ、新宿御苑にありましたか。咲き始めは白くて美しいです。そのうち、黄色っぽくなるとコガネムシや何やらがたかりますからね。
遺伝子分析の結果なのですが、ウメバチソウがニシキギ科なんて意外ですね。
長さん
2017/09/14 22:16
 サラシナショウマは、白い花穂が大きくて存在感のある花ですね。
 サクラタデの花がマクロで綺麗に撮れましたね。
mori-sanpo
2017/09/14 22:45
mori-sanpoさん、コメントありがとうございます。
サラシナショウマ、大きな瓶の洗浄ブラシみたいな花ですね。
サクラタデの花は18-150mmのズームレンズで撮りました。ピンが良かったのでトリミングしています。
長さん
2017/09/14 23:26
今年はタマアジサイ、見る機会がありませんでした。
とってもいいですね。
またシラヒゲソウって美しいです。ぜひいつか直に見てみたいと思いました。
はるる
2017/09/15 19:20
信徳さん、コメントありがとうございます。
レスが洩れてしまって申し訳ありません。
シラヒゲソウ、サラシナショウマ、ウメバチソウなどをご覧になりましたか。軽井沢町植物園ですか?
アケボノソウは箱根湿性花園にもあり、昨年10月21日に撮ってきました。今回は開花情報に写真がありませんでしたが、多分、今週あたりに咲き出したものと思われます。
長さん
2017/09/15 19:48
はるるさん、コメントありがとうございます。
タマアジサイ、どこにでも咲いているようなものではないので、出かけていかないと見損ないますよね。ここではもう玉の部分が全て脱落していました。
シラヒゲソウ、面白い花ですよね。沢山咲いていましたよ。
長さん
2017/09/15 22:15
なおさん、コメントありがとうございます。
レスが洩れてしまい、大変申し訳ありません。最近、Biglobeからメールによるコメント通知が洩れることがあるのです。
サラシナショウマ、蜜を吸いにくいと思うのでが昆虫が集まりますね。ハナムグラなんかが多いようです。ハコネギク、タマアジサイ、シラヒゲソウとともに上三依水生植物園でご覧になりましたか。
サクラタデ、綺麗ですよね。ピンが良いので、トリミングして載せました。
長さん
2017/09/16 12:36
六甲へ出かけた時、サクラタデ期待をしていましたが、咲いておらず、見る事が出来ませんでした。綺麗に咲いていましたね。
花咲か爺
2017/09/19 17:44
花咲か爺さん、コメントありがとうございます。
サクラタデ、六甲ではまだ咲いていませんでしたか。ここも咲き始めと言ったところでした。
長さん
2017/09/19 19:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
箱根湿性花園にて(5) サラシナショウマ、シラヒゲソウ、ウメバチソウ、サクラタデなど 長さんのリタイヤ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる